2018年09月14日 (金)焼きナスのそぼろサラダ【わいわいクッキング】


肌寒い日も多くなり、秋らしくなってきましたね~

秋の味覚が楽しみな時期になってきました!

今回の主役は「ナス」です!

揚げたり、炒めたり、いろんな料理に活躍するナスですが

今日は焼きナスでサラダを作ります。

 

いまさら聞けない 焼きナスのポイント満載でお届けしますよ~

 

焼きナスのそぼろサラダ 完成品

一人分は なんと64カロリー!

なんてヘルシーなんでしょう~~~

 

パプリカやみょうが、青じそなども使いカラフルに仕上げました!

 

 

<材料> 4人分

ナス・・・300g

 

パプリカ・・・80g

みょうが・・・100g

青じそ・・・5枚

 

豚ひき肉・・・50g

しょうが(すりおろす)・・・少々

しょうゆ・・・小さじ1

酒・・・小さじ1

 

<ポン酢>

レモン酢・・・大さじ2

しょうゆ・・・大さじ2

 

 

焼きナスを作るとき、魚焼き器で作る人も多いかと思いますが

魚焼き器で焼くと水っぽくなるんだそうです

どうしたらいいかというと・・・

ずばり 直火!

 

このような網を使い、コンロで直火でやるのがいいんだそうです

このような網を使い、コンロで直火でやるのがいいんだそうです

 

今日はパプリカも使うので、パプリカも皮が真っ黒になるまで焼きましょう

今日はパプリカも使うので、

パプリカも皮が真っ黒になるまで焼きましょう

 

全体に火が通るように途中でひっくり返しながら

真っ黒になるまで焼きます

 

ナスはこんな感じ♪

ナスはこんな感じ♪

 

さぁここからが問題です!

みなさんはここから皮をむくとき どうしてますか?

水につけたりしてませんか?

 

それダメなんです。。。

 

ナスが熱いからといって、水につけて皮をむくと

水っぽい焼きナスになってしまいます

 

 

どうするかというと・・・

 

ボウルに水を入れ 手を冷やしながら 熱々のナスの皮をむく!

ボウルに水を入れ 手を冷やしながら 熱々のナスの皮をむく!

(※やけどには注意です)

 

こげた皮が気になるときは、手を水でぬらして全体をなでる程度。

こげた皮が気になるときは、手を水でぬらして全体をなでる程度。

絶対に水につけないでください!

 

真っ黒なパプリカは水にとり、水の中でこするときれいに皮がとれます

真っ黒なパプリカは水にとり、水の中でこすると

きれいに皮がとれます

皮をとることで口当たりもよくなり

火を通したので甘さもアップです!!

 

次はそぼろを作りましょう!

火にかける前のフライパンに、ひき肉と調味料を入れ、混ぜます

 

火にかける前のフライパンに、ひき肉と調味料を入れ、混ぜます

先にあわせてから火にかけることで、そぼろがパラパラに仕上がります

先にあわせてから火にかけることで、そぼろがパラパラに仕上がります

そしてこのまま火にかけると、肉から脂が出るので

サラダ油を使うことなく、ヘルシーに作れます!

サラダ油を使うことなく、ヘルシーに作れます!

パプリカ うす切り

みょうが うす切り

青じそ せん切りにしたら水につけてアクをぬきましょう

 

これらを混ぜておきましょう

 

 

食べやすい大きさに切ります

ナスも切ります

捨てる部分はこれくらい

あとは食べやすい大きさに切ります

 

 

ナスを中央にその両側には混ぜた野菜 一番外側にはそぼろをおきます

ナスを中央に

その両側には混ぜた野菜

一番外側にはそぼろをおきます

 

今日はドレッシングではなく ポン酢でいただきます。

ポン酢は果実酢としょうゆを混ぜるだけ

今回はレモン酢を使います!

 

ポン酢を全体にかけ、よーく混ぜてからいただきましょう!

ポン酢を全体にかけ、よーく混ぜてからいただきましょう!

 

完成!

 

■みやちゃんのひとりごと

夏から初秋に出回るナスは

みずみずしい食感がたまりませんね~。

何の料理でも大活躍のナスですが

シンプルな焼きナスは

甘みが増しておいしい!!

私が作る焼きナスは

水っぽくなってしまっていましたが・・・

るみちゃんに教えてもらったポイントを

しっかり覚えてとろ~んとした食感の

おいしい焼きナスを作りましょう!

 

みやちゃんより

 

今回のおまけ動画はこちらです↓↓↓↓↓

次回もお楽しみに~~~

 

レシピ集まだあります!

2017年1月~12月に紹介したレシピがまとめられています!

 

なくなり次第終了となりますのでご希望の方はお早めに~~

↓↓↓

http://www.nhk.or.jp/aomori/cooking/

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:17時21分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲