2020年2月 3日

2月3日 今日のシャモリ


八甲田ブナ林 雪すだれ

八甲田ブナ林 雪すだれ

1月31日 八甲田 田茂萢岳 八甲田のタケちゃん
昨日(1/30)の吹雪で「雪すだれ」がてきたいました。幹に付いた雪は、南西側でした。通常、乾いた雪は、ブナの幹に付かないので、湿り気のある雪が吹雪いたようです。スキーには、「もなか雪」で最悪の状態でした。本日(1/31)も八甲田は気温が高いため、明日(2/1)は、かなりの「もなか雪」になりそうです。*もなか雪⇒積雪面の表面が凍っていて、その下は、凍ってない雪の状況、青森では、「せんべい雪」とも言う。

アオモリトドマツの樹氷

アオモリトドマツの樹氷

昨日(1/30)の暖気で、樹氷は、かなり雪が落ちました。来週の寒波で立派な樹氷になるのを祈ります。

 

ツクシ発見!

ツクシ発見!

1月31日 八戸市 ペコちびさん

近所の空き地の枯草の間に、ツクシの芽を見つけました!よく見ると、あちこちに沢山のツクシの芽が出ていました。えんぶり前に、早くも春の便りを見つけ、驚きました。

 

立春大福

立春大福

1月31日 八戸市八食センター 千葉正明さん

立春の朝に作った大福を食べると、縁起が良いとされています。
北国では春が待ち遠しく、福を呼ぶ大福の風味が楽しみです。
店頭に並んだ大福に、ひと足早い春を感じます。

福を呼ぶ大福餅

福を呼ぶ大福餅

縁起にあやかりたいと思います。

 

よぐ きたねし~

よぐ きたねし~

1月31日 青森ねぶたの家周辺 ボンちゃんさん

31日、ねぶたの家、周辺で撮影しました。和紙で作られた雪だるまが、雨の中、かっぱを着てお客様をお迎えしていました。一つ一つの表情が違っていて、とっても可愛かったです。

ねぶたも見でいってね!

ねぶたも見でいってね!

ワ・ラッセの通路にも、和紙のねぶたが並んでお客様をお迎えしています。どの子の表情もニッコリ笑顔が可愛くて、こっちまで、つい、ニッコリ!

 

氷上の熱い闘い

氷上の熱い闘い

2月1日 八戸市・YSアリーナ ノブさん

八戸市のYSアリーナで開催されていた、冬季国体スケート大会に行きました。新しいリンクで滑る全国各地から来た若者たちはカッコよかった!

 

らんたん列車

らんたん列車

2月1日 弘前市弘南鉄道中央弘前駅 週末カメラマンさん

弘南鉄道大鰐線で運行されている「おおわにらんたん夢列車」です。
車内に灯された無数のランタンに「桜ミク」も見とれていました。

 

雪灯りまつり

雪灯りまつり

2月1日 青森市 ワラッセの広場 じょっぱりさん

積雪なしでの灯りまつり。雨の祭りも記念すべき祭りかも?
寂しさもあるが願いを込め参加者の作ったミニ灯りがより目立った。
ただ、ベイブリッジのライトアップがなく一抹の寂しさを感じた。

 

これがホンダジェット

これがホンダジェット

2月2日 三沢市・青森県立三沢航空科学館 ニャーゴリンさん

青森県ゆかりの飛行機といえば、「YS-11」です。
令和の今は、「ホンダジェット」です。
なぜならば、社長の藤野道格さんが弘前の出身なのです。
アメリカ人の友人がアメリカで見たよと教えてくれました。
とても誇らしかったです。

 

八甲田3号鉄塔からのゴンドラ

八甲田3号鉄塔からのゴンドラ

2月2日 八甲田 八甲田のタケちゃんさん

雪は良かったですが、3号鉄塔の脚が雪に埋もれていません。まだまだ雪不足。

八甲田モッコ沢

八甲田モッコ沢

1月・2月は、雪で沢が埋もれているのに、まだ、開いています。この沢に落ちると大変、例年だと落ちると自力で這い上がれないほどの雪で埋もれています。

八甲田田茂萢岳

八甲田田茂萢岳

まだまだ雪不足、貧弱な樹氷、今週の寒波に期待。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時05分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲