2019年7月30日

7月30日 今日のシャモリ


「のへじ常夜燈フェスタ花火大会」

「のへじ常夜燈フェスタ花火大会」

7月28日 野辺地町 オカズちゃんさん

のへじ常夜燈フェスタで花火大会がありました。

右下の小さいシルエットが最古の常夜燈だそうです。

北前船の寄港地ということで創建されたものだそうです。

「セミの誕生」

「セミの誕生」

7月28日 岩手県 小岩井農場 ミンミンゼミさん

お父さんお母さんと散歩している時に誕生の瞬間を発見したよ。

「ダリア三姉妹です」

「ダリア三姉妹です」

7月25日 八戸市 浪打 武彦さん

夏の庭はダリアの花が主役ですね。

10種の花を眺め、秋には芋掘りの楽しみがあります。

「夏にきれいに咲く庭のダリア」

「夏にきれいに咲く庭のダリア」

7月25日 八戸市 浪打 武彦さん

黄花のダリアです。

「クジャクのお尻」

「クジャクのお尻」

7月28日 田舎館村 ピッピマン北城さん

このクジャクは、後ろ姿に自信があるのでしょう。

カメラを向けると後ろを見せるんです。

羽を広げた前面だけがスポットを浴びるけれど、

この子の後ろ姿を見て、クジャクの見方が変わりました。

バックシャンってクジャクの世界にもあるんですね。

「休眠しないシクラメン」

「休眠しないシクラメン」

7月29日 青森市 横山香喜さん

冬の鉢花の女王ともいわれているシクラメン。

シクラメンを翌年以降も咲かせるためには、

秋から春にかけて花を咲かせ、

夏に休眠させるのが一般的ですが、

わが家のシクラメンは休眠しません。

花が終わった後、外の木陰へ出しておいたらまた咲き始めました。

勘違いしたのでしょうか?

誰か教えて!!

「暑さに負けない」

「暑さに負けない」

7月29日 五所川原市 ボンちゃんさん

朝に撮影しました。

春、植えた小さいユリの苗が、スクスク伸びて、

うっとうしい暑さの今日、花が咲きました。

きれいだな~。

「たなばた」

「たなばた」

7月28日 三沢市 森山 貴文さん

三沢市の七夕まつりです。

彦星さんと織姫さんも、なかなか会えませんし、

シャンシャンも、来年中国に帰るとか帰らないとか。

今を、大切にしないと、と思った1日でした。

「競演の花園」

「競演の花園」

7月29日 三戸町 千葉正明さん

真夏の強い日差しの中で、

元気よく咲く松葉牡丹の庭です。

グラジオラスも、負けじと咲き誇っています。

2つの花は、庭先で美しさを競演中です。

「花・花・花」

「花・花・花」

7月30日 五所川原市 ボンちゃんさん

朝に撮影しました。

きのうは、1輪のユリで感動したのに、

こんなに多くの花が咲いていて、しかも、1本の茎に。

生命力の強さを感じます。

「花の舞台で歌う」

「花の舞台で歌う」

7月24日 つがる市 エーケーワイさん

ユリの花を撮っていたらホオアカが飛んで来て

花の上にとまって歌ってくれました。

「希少なシロネジバナ撮影!!」

「希少なシロネジバナ撮影!!」

7月28日 七戸町 坪 弘美さん

散歩コースの道端に

淡紅色のネジバナがたくさん咲いているのですが、

その中で一際背が高い白色のネジバナ1本を見つけ感動です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時33分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲