2019年7月25日

7月25日 今日のシャモリ


「おいしい物が、付いているの?」

「おいしい物が、付いているの?」

7月24日 平川市 じぃじ・スナフキンさん

猿賀公園で、「蓮の花まつり」が開催されていましたので、

様子を見に行ってきました・・・。

花の見頃は、まだまだこれからのようでした。

池を渡って来るそよ風を感じながら歩いていると、

蓮のつぼみの先に、

トンボがとまっているのを見つけました・・・。

何か、おいしい物が付いているのでしょうか・・・?

「とぐろを巻いたきゅうり」

「とぐろを巻いたきゅうり」

7月23日 つがる市 中野 智さん

わが家で採れた珍しいきゅうりです。

何と蛇がとぐろを巻いたような状態で、

妻が笑いながら息せき切って見せにきました。

「スカシユリの咲く場所」

「スカシユリの咲く場所」

7月20日 東通村尻屋崎 ナズナさん

尻屋崎の灯台とスカシユリ。

スカシユリから見上げる灯台と場所を探すと、

意外といい場所がなくて、

岩場に張り付いて写真を撮ります。

ことしはいつもより、

スカシユリがたくさん咲いているようです。

ちょうどきれいに塗り替えられた灯台も

よく見えてよかったです。

「沙羅の花」

「沙羅の花」

7月24日 むつ市 ナズナさん

沙羅双樹といえば、

祇園精舎の鐘の声と平家物語を連想し

この沙羅の花にずいぶん憧れました。

ただ、沙羅双樹は寒い日本では育たないため

夏椿を沙羅の花とよんでいるのだとか。

たまたま友達の家にこの沙羅の花が咲いていて、

つぼみの枝を数本いただきました。

きのうのつぼみが、

きょうは真っ白な花を咲かせてくれました。

清らかな白はやはり

仏教の世界を連想してしまいます。

「旅立ちの日」

「旅立ちの日」

7月24日 五所川原市 なっちゃんさん

10日前に生まれたヒナが、こんなに大きくなり、

4羽揃って昼に、わが家の庭から巣立っていきました。

少し寂しい気がします。

「元気でね!」

「チョウチョウみたいにきれい」

「チョウチョウみたいにきれい」

7月20日 弘前市 カルトーシカさん

食草のツルウメモドキの芽に

ふわりと舞い降りたのは

ヒロオビトンボエダシャク。

昼間飛ぶシャクガの仲間です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時43分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲