2019年6月12日

6月12日 今日のシャモリ


「もう秋?」

「もう秋?」

6月11日 青森市 津幡順二さん撮影

夏もまだ来ていないのに、モミジの葉の一部が色づいています。

ことしは雨が少ないので、その影響なのでしょうか?


「雪ウサギが出現」

「雪ウサギが出現」

6月10日 鶴田町 ボンちゃんさん撮影

ことしも「ウサギ」に見える雪形が見えました。

左側の稜線からウサギが岩木山を駆け下りているように見えます。

毎年、楽しみにしています。


「モリアオガエル」

「モリアオガエル」

6月6日 青森市 想太のじいじさん撮影

ことしは雪どけが早く雨も少ないので、産卵する場所の水位が

底の見えるほど少なく、卵塊も例年の半分くらいでした。

ほかのカエルはどこへ行ったのかな?


「夕暮れ時」

「夕暮れ時」

6月3日 深浦町 大間越海岸 ホリさん撮影

日本海に沈む夕陽を撮っていたら、

JRリゾートしらかみ号(上り、青池編成)が通過しました。

旅人はさぞ心に残る旅を味わったことでしょう。


「ゆるキャラ?」

「ゆるキャラ?」

6月10日 青森市 ほじねさん撮影

左側のイチョウの幹が、根元から繁る若木の葉に被われて、

まるで樹木の妖精のようでした。

そして右の木の幹には若木のカッパがしがみついているように見えました。


「あっ!世界遺産だぁ」

「あっ!世界遺産だぁ」

6月10日 青森市 ほじねさん撮影

オレンジ色の花がたくさん咲いて、

甘~い香りのする大きな木を眺めていましたら、

先ごろ世界遺産になるというニュースの、

カギ穴の形をした前方後円墳に似ていてビックリしました。


「バラの香りに誘われて」

「バラの香りに誘われて」

6月11日 八戸市 グッチさん撮影

今、八戸公園のローズガーデンでは、バラが見頃を迎えています。

ローズガーデンには、約650本の色とりどりのバラが咲きほこり、

視覚とともに、バラの香りで楽しませてくれます。


「紫蘭」

「紫蘭」

6月11日 八戸市 板橋則穂さん撮影

わが家の庭の、紫蘭の花がことしも咲きました。

小さな花ですが非常に存在感のある花です。

この花が咲くと梅雨入りも近いと感じます。


「花のワルツ」

「花のワルツ」

6月11日 青森市 津幡順二さん撮影

風に揺れ、波打つような西洋タンポポ。まるで踊っているようです。


「宵の田園風景」

「宵の田園風景」

6月11日 十和田市 杉山貴亮さん撮影

地元に帰ってきて半年が経ち、15年ぶりに田んぼで稲が育つ様子を見ています。

引っ越し当時は冬の始まりでしたが、春になり、肌寒い梅雨の時期になり、

ああ確かに青森、十和田ってこんなふうだったなぁと

毎日懐かしさと新鮮さを感じています。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時37分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲