2019年4月11日

またお世話になります 高市佳明


青森県のみなさんお久しぶりです。

10年ぶりに帰ってまいりました、

アナウンサーの高市です。

同じ土地に2度赴任することなんてあるの!?

と思われたでしょうか?

私も驚きました(笑)。

きっと本田アナも同じきもちだったでしょうね。

前任の池間アナから重~いタスキを受け取り、

4月1日から『あっぷるワイド』を担当しています。

11年ぶりの仕事です。

(前回は2005年4月~2008年3月に担当)

ではここで、当時の私と現在の私を比べてみましょう。

当時の私と現在の私を比べてみましょう。

うわぁ。なんか、いろいろショックがありますが、それはさておき。

うわぁ。

なんか、いろいろショックがありますが、

それはさておき。

仕事環境も自分自身も10年前とは

いろんなことが変わっていて、浦島太郎の私。

いきなり忙しくて目が回っておりますが、

とにかく予想外の嬉しさとともにスタート!の春です。

 

と書いておきながら、

生活環境のほうは全然スタートできていないのが実情。

いま東京から来て2週間が経ったところ

(ブログ執筆時点)なのですが、

家の中は引っ越しの段ボールが山積みです。

引継ぎやら選挙の仕事やらに追われ、

ほとんど何もできなかったからです。

とりあえず、

大型連休を迎えるころまでには

家の中をなんとかしたいです。

すっきりとしたきもちで桜を眺めるために!

 

唐突ですが、猫が好きです。

青森は、私の猫好き生活の原点でもあります。

というのは、一人暮らしだった前回の青森生活で

近所の野良猫ちゃんたちと戯れるうち、

猫の魅力に気づいてしまったのです。

厳しい北のアウトドアを生きる彼らと、

私はゆっくり距離を縮めました。

そして冬の夜間だけ家に招き入れるという、

プチ共同生活に成功。

憧れの「猫のいる暮らし」を初体験したのが青森だったのです。

いま我が家には2匹のねこがいます。

6年前から飼っています。

疲れたときには猫のお腹に顔をうずめ、猫を吸います。

疲れたときには猫のお腹に顔をうずめ、猫を吸います。

正直に言うと、疲れてなくても吸います。吸い放題です。

正直に言うと、疲れてなくても吸います。吸い放題です。

嫌がっているように見えるというご指摘はスルーしときますね。

猫を吸うと体力が回復し、元気が出ます。

青森の四季や暮らしを

猫ちゃんたちも楽しんでくれたらいいなと思います。

 

そんなわけで、

青森県のみなさんにはまたお世話になります。

恩返しの気持ちをこめて、

よい仕事をしていく努力を続けますので、

あらためてよろしくお願いします。


 高市佳明

投稿者:高市佳明 | 投稿時間:15時04分 | カテゴリ:アナキャス | 固定リンク
コメント(7) | トラックバック(0)


  

4月11日 今日のシャモリ


 「ポカポカ陽気で『タネツケバナ』満開!」

「ポカポカ陽気で『タネツケバナ』満開!」

4月10日 種差海岸 大須賀 窪田輝雄さん撮影

海岸沿いの土手に「タネツケバナ」が満開になっていました。

種が弾けると遠方にまで降り撒いて子孫を残します。

変わった種類になります。

昆虫の助けをしないで広範囲に群生していきます。

春の初めに咲く花です。

 

「クルーズ客船まだかナ~」

「クルーズ客船まだかナ~」

4月10日 青森市 津幡順二さん撮影

現在の新中央埠頭はご覧の通りです。

ことしもここ新中央埠頭には、

多くの大型クルーズ客船の、寄港が予定されています。

とりわけ5月初め寄港予定の、

豪華客船クイーン・エリザベス号は、

なかなか見ることができない客船なので、

楽しみにしています。

 

「ポカポカ陽気」

「ポカポカ陽気」

4月10日 五戸町 川村にゃ子さん撮影

この日の午前中はポカポカ陽気。

やっと咲き始めた水仙と、

パトロールから戻ってきた猫は

気持ち良さそうに日を浴びていました。

 

「太陽に虹の輪 両サイドは特に明るく見える!」

「太陽に虹の輪 両サイドは特に明るく見える!」

4月10日 八戸市 坂本公勇さん撮影

西の空に太陽が、白山台公園にて車をとめ撮影。

4月とはいえ、まだまだ寒い!シャッター押す手が、かじかんだ。

 

「湯の島カタクリ祭り」

「湯の島カタクリ祭り」

4月10日 浅虫 孔来座亜(analyzer)さん撮影

3日間待って、やっと好天に恵まれ、湯ノ島に上陸できました。

待った分だけ開花が進み、まさにカタクリの花の見頃です。

 

 「白いカタクリ」

「白いカタクリ」

4月10日 浅虫 孔来座亜(analyzer)さん撮影

白いカタクリも咲いていました。

 

 「浅虫 すす川の水芭蕉」

「浅虫 すす川の水芭蕉」

4月8日 浅虫温泉 孔来座亜(analyzer)さん撮影

あまり訪れる方がいない浅虫温泉のすす川の水芭蕉です。

年々、群落が縮小していっているのが気がかりですが・・・

なかなかに見事な水芭蕉の群落なのです。

 

「逆さ虹」 

「逆さ虹」

4月10日 三戸町 みぃさん撮影

夕方、1歳半の息子と散歩をしていて、

ふと空を見上げると逆さまの虹が出ていました。

 

「幻想的な虹」

「幻想的な虹」

4月10日 新井田川 とうちゃんさん撮影

夕方、新井田川の川沿いを通っていたら、虹?

雨が降っていませんでしたが、太陽の周りに虹が出ていました。

 

「鮮明に見えた八甲田連峰」

「鮮明に見えた八甲田連峰」

4月10日 蕪島 三浦孝吉さん撮影

蕪島から、対岸の工場地帯を眺めましたら、

その上に真っ白な八甲田連峰が鮮明に見えました。

澄んだ空気を実感です。

 

「白魚白いダイヤ」

「白魚白いダイヤ」

4月11日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

ホッキ漁が終わったのに、

沿岸で漁をしていたので、

百石漁港に行ってみると、

白魚の水揚げの最中でした。

漁師さんが「これは白いダイヤなんだよ」と言って、

網から丁寧に魚を外していました。

プリプリとしておいしそうでした。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時46分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲