2019年4月 2日

4月2日 今日のシャモリ


「春休みのブランコ」

「春休みのブランコ」

4月1日 青森市 ひとやすみさん撮影

何度となくなごり雪の降る3月でした。

雪捨て場にもなっている児童公園にも

まだ残雪が山のようにありますが、

春休みの子どもなどにとっては、

待ちきれないようで空ブランコを楽しんでいるようです。

ついついカメラを構えながらも笑顔になってくるのでした。

 

「居残りの白鳥」

「居残りの白鳥」

3月30日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

おいらせ町内に飛来していた白鳥が飛び去り、寂しくなったので、

居残りの白鳥を探していたら、いちょう公園に3羽おりました。

居ついてくれると嬉しいです。

 

「春なのに?」

「春なのに?」

4月1日 平内町 北のヤマドリさん撮影

例年だと、このあたりのミズバショウは、

今頃(4月初旬)ちょうどピークを迎える。

しかし、ことしは3月中旬からの寒さからか、

咲いているのは、ほんの一部です。

花をつけているミズバショウも、

2~3日前からの雪で寒そうに見えました。

 

「マッタリな時間」

「マッタリな時間」

4月1日 青森市 ロングヘルプさん撮影

キュルキュルと騒々しいので何事かと外に出てみたら、

ムクドリのカップルが仲睦まじく愛の語らいをしていました。

いつの間にか春がやって来ましたネ。

 

「雪の朝」

「雪の朝」

4月2日 青森市 孔来座亜(analyzer)さん撮影

4月に入ったと言うのに、うっすらと新雪が積もっていました。

東岳から朝日が昇ってきましたが、まもなく雲の中に消えました。

一瞬の光景です。

 

「開花はお預け」

「開花はお預け」

4月2日 青森市 横山香喜さん撮影

少しつぼみの先のほうに、桜色のものが見えてきたわが家の桜。

けさの雪を経験したこのつぼみは、

今か今かと春の陽気を待ちわびています。

 

   「手すり、つり革におつかまり下さい」

「手すり、つり革におつかまり下さい」

3月30日 青い森鉄道車内 ノーレイル、ノーライフさん撮影

三戸駅2番線からポイントを渡る

列車の動きがおもしろく感じられました。

左右にチョット揺れるので、

立って乗車するときは何かに掴まるのがベターです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時54分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲