2018年12月18日

12月18日 きょうのシャモリ


「スノーマンの帽子に綿帽子」

「スノーマンの帽子に綿帽子」

12月15日 板柳町ふるさとセンター ボンちゃんさん撮影

前の日に降った雪が、帽子の上に雪の綿帽子を被っていました。

夜には、イルミネーションが輝いてきれいです。

 

「ブリコの海」

「ブリコの海」

12月15日 深浦町 大間越海岸 ホリさん撮影

ハタハタが産卵のために沿岸にやってきました。

海草に産み付けられた卵(ブリコ)が時化で海中に浮遊しているところを

カモメたちが群がってエサにしていました。

カモメたちにとってはまさに旬のごちそうなんですね。

 

「ハタハタの浜を行く五能線リゾート」

「ハタハタの浜を行く五能線リゾート」

12月15日 深浦町 森山海岸 ホリさん撮影

西海岸のハタハタ漁が旬を迎えています。

この日も浜では大量に水揚げされていました。

西海岸ではハタハタ漁がないと

正月を越せないと漁師の皆さんが言っています。

 

「吹雪の中で再会」

「吹雪の中で再会」

12月14日 むつ市 ナズナさん撮影

自宅を出るときはよく晴れていましたが、

川内川付近は吹雪でした。

川向こうの大鷲がよくとまる木に白い羽ばたきを見た気がして、

雪を漕いで近づいてみると、

やっぱりいました。10か月ぶり、大鷲との再会です。

吹雪の中にあってもゆったりとした姿は、やっぱり美しい!

王者の風格でしょうか、見ているだけで、心がワクワクしました。

 

「一瞬の晴れ間」

「一瞬の晴れ間」

12月14日 むつ市川内川 ナズナさん撮影

いつもの場所で大鷲に出会ったけど、吹雪で見えない。

大鷲を刺激しないように、一歩一歩雪を漕ぐ。

あっ!吹雪がやんだ!座り込んで、木の枝越しに、大鷲を見た!

嬉しかった~木の枝越しの大鷲もすてきな姿だなと思いました。

 

「頭上に大鷲!」

「頭上に大鷲!」

12月14日 むつ市川内川 ナズナさん撮影

吹雪の中で見つけた大鷲は、一瞬の晴れ間に飛び上がった!

ああ!行ってしまうと思ったら、また舞い戻ってきてくれた。

その目まぐるしさに、カメラが追い付かない。

何とか撮れたけど、光が透けて見えた白い尾羽は魅力的でした。

 

「お正月楽しみだなぁ」

「お正月楽しみだなぁ」

12月16日 青森市 SIGEHIROさん撮影

待ち遠しいなぁ。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時33分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲