2018年12月

≪12月28日(金)のあっぷるラジオ≫ 宮川香織


23日(日)にあっぷるラジオSPを

聞いてくださりありがとうございました!

当日の様子はブログに掲載しています。

見てね~!

 

さて今年最後のあっぷるラジオメンバーは!

伯龍さん、アミーゴ、千葉さん、みやかわです!

今年最後のあっぷるラジオ メンバーは伯龍さん、アミーゴ、千葉さん、みやかわです。

渋谷白龍さん。今回も面白い川柳を選んでくれました!

千葉真由佳キャスター!久しぶりの登場です!

宮ちゃんこと宮川香織(左)です!友人がクリスマスに結婚しました!!

アミーゴこと気象予報士の阿見武寛です!青森の日々の天気に翻弄された一年でした!

 

今回の『お国ことばの音辞典』はお題は「□」。

あれ?この四角い記号(?)から川柳をどうやって作るの?

と、思ってしまいますが

これは「連想吟」といって

絵の形から想像を膨らませて

川柳を作るものなのです!

この「□」が、あなたにはどう見えるでしょうか?

今回のお題は、様々な「□」の想像から作られた

川柳をご紹介しました。

 

さて、あっぷるラジオ大賞は!!

弘前市 花田征子さん「家のバッチャ 女ざかりを 遺影とす」

花田さん、あっぷるラジオ大賞ですよ!

おめでとうございます!

 

《その他、紹介した3句》

●かだくらで 顔まで四角の 爺っちゃどいる

●重箱さ おごわいっぺえ 祖母の笑み

●しかぐわぐ おかっちゃいつも わらっでら

 

テレビとラジオと、

あなたの川柳が紹介されるチャンスが増えました!

あっぷるラジオ大賞の方には

伯龍さんの描いた色紙をプレゼント!

来年もたくさんの投句、お待ちしております。

また、伯龍さんへ

あなたの熱い思いを伝えたい方は

あっぷるラジオへ、メッセージを送ってくださいね。

そして、今回、聞き逃してしまった方は、

NHKラジオらじる★らじる』で

聞くことができますので、是非、活用してください。

 

今年もあっぷるラジオを聞いてくださり

ありがとうございました!

 みなさんは、今年1年を振り返ると、どんな年でしたか?

あっぷるラジオを聞いて、元気をもらったという声を頂いて

メンバー一同、励みになります。

来年もラジオを聞いている皆さんの

楽しい時間を増やせるように、頑張っていきますよ~。

毎週金曜日はあっぷるラジオ!

1月のメッセージテーマは『今年こそリベンジするぞ!』

メッセージお待ちしていますよ。

みなさま、よいお年を~♪♪♪

 

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:14時35分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

12月28日 今日のシャモリ


「赤南天・白南天」

「赤南天・白南天」

12月27日 八戸市 大舘憲夫さん撮影

南天は縁起物の樹木。難を転じて福となすから「ナンテン」。

ことしは自然の災難が多い年でした、来年は平穏な年になればいいですね。

赤と白、めでたく実をつけました。

 

「寒いけど頑張って餌探しだーい」

「寒いけど頑張って餌探しだーい」

12月27日 弘前市 まっちゃんさん撮影

猛烈な寒波が青森県を直撃の最中、

吹き荒れる大雪の中で必死になって餌を探し求めて

雪原を走っている、キジの姿を見つけ

思わずシャッターを押しました。

 

「ホワイトアウト地帯」

「ホワイトアウト地帯」

12月28日 自宅 須々田紀子さん撮影

わが家の周りは田んぼだらけなので、猛吹雪になると前が見えなくなります。

1度は運転中にホワイトアウトを経験した方も多いはずです。

私も何度か怖い思いをしました。何かいい対策はないものでしょうか?

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時28分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

「あっぷるラジオクリスマススペシャル  けっぱれ!青森わげものカルチャー!」


12月23日(日)の午後4時05分から

「あっぷるラジオクリスマススペシャル 

 けっぱれ!青森わげものカルチャー!」

が放送されました。

お聞きいただいた皆さん、ありがとうございました!

いつものスタジオにゲストを含めてなんと6人が入りました。

ご覧のように肩を寄せ合うような状態となりました!

いつものスタジオにゲストを含めてなんと6人が入りました。

今回のスペシャルは、青森で音楽や演劇、

アートなどに取り組んでいる人たちを応援しようという企画です。

「青森わげものカルチャー!」と名付けて、

「けっぱれ!」とエールを送ったのです。

ゲストはこちらの3人。

シンガーソングライターのエイイチロウさん

演劇ユニット『終身雇用』の代表で  A-Paradiseの実行委員長の髙谷憲さん

イラストレーターの豊川茅さん
 
番組では青森にこだわって活動している皆さんから

熱い言葉をいただきました!

トークだけではありません!

スタジオライブも繰り広げました!

エイイチロウさんと髙谷さんのコラボ!

エイイチロウさんの繊細な歌声とオリジナル曲が印象的でした!

髙谷さんは様々なパーカッションを駆使して、ひとりリズムセクションをつとめてくれました!

MCは「あぷラジスペシャル」ではおなじみの3人です!

本田俊介アナ(左)

宮ちゃんこと宮川香織です(左) アミーゴこと阿見武寛です(右)

さらに、青森県観光物産館アスパムのクリスマスイベント会場から、

この二入りが中継リポートしてくれました!

村田優歌キャスター(左)と成田りえキャスター(右)

番組の最後には、MCも含めて全員で「赤鼻のトナカイ」を歌い上げるというクライマックス!

ソロパートもありましたが、いかがだったでしょうか?

あっぷるラジオスペシャルはこれからも面白い企画を練って

お送りしますので、お楽しみに!!

あっぷるラジオスペシャルはこれからも面白い企画を練って  お送りします

 

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:16時39分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

12月27日 今日のシャモリ


「ことしの門松」

「ことしの門松」

12月26日 おいらせ町 どらちゃんさん撮影

ことしも門松を作れました。来年も良い年になることを祈って‼️

 

「もしかして、トナカイ?!」

「もしかして、トナカイ?!」

「もしかして、トナカイ?!」

12月16、17日 青森市小館~入内の間 キョンキョンさん撮影

買い物の帰り、車の前に突然トナカイ?

車の前を走り、田んぼの中に逃げました。

すごく大きかったです。角も立派でした。

そりとサンタはいませんでしたが、これから準備かな?

初めて見ました。私にも何かプレゼントあるかなぁ?(笑)

次の日のお昼の足跡です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:16時19分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

12月26日 今日のシャモリ


「エッチラオッチラ

「エッチラオッチラ♪」

12月21日 むつ市 クートンママさん撮影

夕方、近所の川に行きました。例年通り、白鳥が来ていました。

近寄ったら、餌のおねだりなのか、近づいて来てくれました

ウチマタでエッチラオッチラ足跡もかわいい

つい 笑顔になってしまいました

 

「師走、魚市場で買い物」

「師走、魚市場で買い物」

「師走、魚市場で買い物」

12月20日 八食センター 浪打 武彦さん撮影

お正月用の買い物に出かけました。

ズラリと並んだカニ、食べたくなりますね。

サケ、タラ、ソイ、タコ、メバルなど、

お正月には欠かせないたくさんの魚が並んでいました。

年末に向かい、これから多くのお客でにぎわいますね。

タラとカニ、イクラを買いました。

 

「ゲート前イルミネーション」

「ゲート前イルミネーション」

12月24日 三沢市基地ゲート前 オカズちゃんさん撮影

ミサワパンタシアの一環として、

ゲート前にもイルミネーションが点灯されています。

なかなかかわいらしいイルミネーションでした。

 

「冬至の夕方」

「冬至の夕方」

12月22日 つがる市 中野 智さん撮影

冬至の夕方、つがる市を走行中、東の空の雲の合間から、

満月に近い月が一瞬顔を出したので、停車して撮った1枚です。

 

「天空の湖?」

「天空の湖?」

12月21日 深浦町 十二湖・王池東湖 ホリさん撮影

冬至も過ぎ、平成30年も残り少なくなってきました。

晴れ間の空も期待できそうなので、十二湖へ。

それは、それは、澄んだ空気ときれいな水で、

まるで天空に浮かんだ湖のような眺めでした。

 

「岩木山と月」

「岩木山と月」

12月25日 弘前市立北小学校 北の子さん撮影

子どもたちは冬休みに入りました。

学校は寒々としています。

朝、西側の窓から、大根を薄くスライスしたような

お月様が岩木山の右肩に見えました。

 

「きょうの岩木山」

「きょうの岩木山」

12月25日 弘前市城西大橋 関 光博さん撮影

弘前市に住んでいても、天候不順などで

なかなか岩木山を撮影できません。

幸い午前中は岩木山がきれいに見えたので、

城西大橋から撮ってみました。

若干の雲はまぁご愛嬌ですね。

 

「あさむし紀行」

「あさむし紀行」

12月25日 青森市 浅虫海づり公園 津幡順二さん撮影

年末の浅虫にやってきました。

久しぶりの好天で、夕日に染まる

裸島を見ることができました。

 

「大きな月の出」

「大きな月の出」

12月24日 七号バイパス 鬼武芳治さん撮影

冬至も過ぎて、束の間の晴れ間が続きました。

私たちは大きな宇宙の流れの中で

暮らさせていただいているのですね。

 

「雪化粧」

「雪化粧」

12月19日 青森市浪岡 なにわりんごさん撮影

穏やかに晴れた朝の普段よく通る道です。

ふと足元に目をやると、見慣れたはずの

マンホールがすてきな雪化粧。

こんなにかわいいデザインだったのだと

改めて気づきました。

 

「強風の中で」

「強風の中で」

12月26日 東通村尻屋崎 ナズナさん撮影

ことし最後の尻屋崎かなとでかけましたが、

アタカにいると思っていた寒立馬たちは見当たりませんでした。

帰り道、ビジターハウスの近くで寒立馬を見つけ、

カメラを持って歩いたのですが強風で立てません。

ようやく側溝に入り鉄条網の隙間から、

寒立馬をとらえることができました。

強風の中で出会った寒立馬はやっぱりたくましい。

ことしのいい思い出になりました。

 

「ことしもありがとう寒立馬たち!」

「ことしもありがとう寒立馬たち!」

12月26日 東通村尻屋崎 ナズナさん撮影

お天気だったので、ことし最後の寒立馬かなと、

尻屋崎まで出かけたが、アタカにはいなくて、

探したら、まだビジターハウスの近くにいました。

車を降りたら強風で歩けません。

カッコ悪いけど、四つん這いです。

側溝に入って鉄条網の隙間から写せました!!

鬣(タテガミ)が風に掻き揚げられた

美しい姿を見ることができました。

尻屋は遠いけど寒立馬はいつも暖かい

癒される1年でした!!

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時51分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

12月25日 今日のシャモリ


空の羽根

「空の羽根」

12月21日 八戸市 南部山 ぽちょむきんさん撮影

空に大きな羽根が1本落ちていました。

 

海からの贈り物

「海からの贈り物」

12月20日 八戸市 あられさん撮影

お友達が作ったシーグラスのランプです。

海から拾ったシーグラスを1個ずつ積み上げて作ったそうです。

お宅にはたくさんの作品がありますが、お気に入りの一品です。

とっても柔らかな灯りに、癒されました。

まさに、海からの贈り物です。

 

冬の田んぼ

「冬の田んぼ」

12月20日 おいらせ町 森山貴文さん撮影

おいらせ町を車で走っているときに、ふと車を止めてでも、

写真に撮りたい風景を見つけました。

山の上の鉄塔が、カカシのようにも見え、光の筋も稲の穂のようで、

冬の田んぼも、いいものだなぁと思いました。

 

十三湖冬景

「十三湖冬景」

12月21日 中泊町 ロングヘルプさん撮影

どんよりと重く垂れ込めた雲間から日が差し、

鉛色に霞んでいた津軽富士と風車がやっと主役となりました。

これから厳しくなる冬の束の間のひとときです。

 

ぶりこの合唱!!

「ぶりこの合唱!!」

12月22日 五所川原市 佐藤るり子さん撮影

またまたぶりこの季節がやってきました♪

みんなで食べると、うるさいくらいの大合唱!

音はもちろん、相手の汁が飛んできたり、

口から出した殻が飛んできたり、キャーキャーワイワイの大合唱です♪(笑)

安くはない ぶりこ♪ 大切に大切に、ひと粒残らず、かじります♪♪♪

 

光と遊ぶスケーター

「光と遊ぶスケーター」

12月22日 長根リンク はじめさん撮影

カラフルな光で照らされたスケートリンク。

流れる光のなかで楽しそうに滑るスケーターたち。

来年の秋には新しい屋内スケート場がオープンするため、

市民に親しまれた長根イルミナがことしで最後になります。

 

まだ、がんばっています

「まだ、がんばっています」

12月20日 新青森県総合運動公園内 はなちゃんのばあやさん撮影

テニスコートへの入り口にあるオンコの木にたくさんの実がつき、

雪が積もってもまだ頑張っています。

 

氷上のイルミネーション

「氷上のイルミネーション」

12月22日 八戸市 早起きニワトリさん撮影

平成の年の暮れもあとわずかですね。

ことしもいろいろありました。

氷の都八戸長根リンク場は光に照らされ、

多くの人でにぎわい明るくさせてくれました。

 

イルミネーション

「イルミネーション」

12月24日 町内小学校 慶長良一さん撮影

小学校でイルミネーションを飾ってあると新聞で知り

イブの夕方、小学校を訪ねてシャッターを切った。

 

イルミネーション

「イルミネーション」

12月24日 南部町 慶長良一さん撮影

新聞で各地の学校でイルミネーシを飾っていると知り

イブの夕方回って見てはいパチリでした。

 

メリーこみせマス

「メリーこみせマス」

12月24日 黒石市 こみせ通り 週末カメラマンさん撮影

歴史あるこみせが、イルミネーションやサンタのイラストなどで

クリスマスバージョンに装飾されていました。

黒石でしか見られない演出に感動し、楽しいイブの夜になりました。

 

イルミネーション

「イルミネーション」

12月24日 町内小学校 慶長良一さん撮影

各学校でイルミネーションを飾ってあると新聞で知り

イブの夕方あちこちを回って見てパチリです。

 

「幸畑ヒルズサンタ隊」

「幸畑ヒルズサンタ隊」

12月24日 青森市 張山 和希さん撮影

青森市の幸畑では毎年クリスマスの夜に、

地域の子どもたちの家にプレゼントを持っていく

「幸畑ヒルズサンタ隊」が出動します。

ことしは12月の23日と24日の2日間、

青森大学の学生さんたちと一緒に、

事前に申し込みのあったご家庭を周らせていただきました。

「本当にサンタクロースが来てくれた!!」と

喜んでくれる子どもたちの顔を見ると、

とても幸せな気持ちになりました。

雪が降る中を歩くサンタ隊の勇姿を撮影した1枚です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時40分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

≪12月21日(金)のあっぷるラジオ≫宮川香織


今回の、あぷラジファミリーは、

三遊亭大楽さん、アミーゴ、荒川さん、宮川でお送りしました。

三遊亭大楽さん、アミーゴ、荒川さん、宮川でお送りしました。

宮ちゃんこと宮川香織です。今日は髪をおろしています。楽です!

アミーゴこと気象予報士の阿見武寛です(右)髪はご覧の通りです

キャスターの荒川紗希です!青森の冬は楽しいです!(…今のところ…)

 

今回の『みんなで大楽語』は、演目は『芝浜』でした。

本来なら1時間ほどかかるところ、あっぷるラジオサイズに短縮して

15分ほどにまとめていただきました。

大晦日の夜、今年も頑張ったご主人に、嬉しいサプライズが起こるという

この時期ならでは落語。

夫を愛する奥さんの思いが伝わってきて、いいお話なんです!

三遊亭大楽さん 名作“芝浜”を大熱演!

先代の円楽師匠が、最後の舞台で披露した

大楽さんにとっても思い出深い落語でもあるそうです。

今年最後のあっぷるラジオを、聞き逃してしまった方は

NHKラジオらじる★らじる』で聞いてね。

さて今週日曜日(12/23)は、あっぷるラジオSPを放送します。

詳しくはあっぷるラジオのホームページをご覧下さい。

日曜日もあっぷるラジオで楽しんでください♪

 

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:16時06分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

12月21日 今日のシャモリ


岩場に戯れる!!「うみねこたち」

「岩場に戯れる!!『うみねこたち』」

12月20日 八戸市鮫町 窪田輝雄さん撮影

八戸の港の一画である「恵比須浜漁港」がある。

漁港の入口に岩場があり、ウミネコが溜り場にして利用している。

それぞれ風上に頭を向けて並んでいました。

 

「強風の中!!岩場に集まる「うみねこたち」」

「強風の中!!岩場に集まる『うみねこたち』」

12月20日 八戸市鮫町恵比須浜 窪田輝雄さん撮影

波飛沫を浴びながら岩場に集結するウミネコたちです。

食事は沖合で済ませ、休むところは岩場と決めているようです。

 

「高台よりの「絶景」蕪嶋神社」

「高台よりの『絶景』蕪嶋神社」

12月20日 八戸市蕪島 窪田輝雄さん撮影

手前は蕪島海水浴場、八戸をひと跨ぎする「夢の大橋」背後には

八甲田の山々が一望できます。

日差しが雲間から出てきてくれてすっきりしていました。

蕪嶋神社も建設が進んでいました。

 

「クリスマスリースとハーバリウム」

「クリスマスリースとハーバリウム」

12月16日 自宅 バードアイズさん撮影

クリスマスリースを赤と緑のプリザーブドフラワーで飾り付けし、

他に「ハーバリウム」(日本語では「植物標本」)を作りました。

鮮やかなドライフラワーを高さ10センチくらいのビンに入れて、

専用のオイルを流し込むだけです。(スノードームのような感じ~)

ゆったり揺れて癒し系ですよ。

下方の白いアジサイの花の花脈まで見られます。

 

「「ねえ、寒くない?」「ちょっと寒いわね」」

「『ねえ、寒くない?』『ちょっと寒いわね』」

12月18日 十和田湖畔(休屋) 小川郁夫さん撮影

青空が見えていたので十和田湖まで行ってみました。

着いてみると冷たい風が吹き、雪が舞っていました。

寒風の中にたたずむ乙女の像は、

きっとこんな会話をしているのかもしれません。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時42分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

12月20日 今日のシャモリ 


「私を食べて」

「私を食べて」

12月18日 階上町 慶長良一さん撮影

おいしそうな柿が収穫されず残っており

早く食べてくださいと叫んでいるようでした。

 

「朝の空」

「朝の空」

12月20日 弘前市立北小学校 北の子さん撮影

けさは暗かったのですが、7時頃、

3階の窓からきれいな朝焼けが見え始めました。

まだ子どもたちは登校していない時刻ですが、

周囲が明るくなってきてよかったです。

 

「無心に食事中」

「無心に食事中」

12月18日 自宅 ボンちゃんさん撮影

雪が降るまでは、田んぼに食べ物があったからか、

チュンチュン聞かれなかったけど、

今は毎日、たくさんの友達を連れて来て、

一心不乱にパンを食べています。

 

「私が主役だ!!」

「私が主役だ!!」

12月16日 平内町 張山和希さん撮影

休日に、平内町小湊地区の浅所海岸へ行きました。

たくさんの白鳥や渡り鳥たちがやってきておりましたが、

その中で誰よりも激しく動いていたのが、この白鳥です。

まるで「私が主役だ!!私を撮って!!」と言わんばかりの激しさでした。

レンズを向けるとしっかりとカメラ目線に(笑)

白鳥さん、どうもありがとう!!

 

「雪燈籠に青森の名所」

「雪燈籠に青森の名所」

12月18日 青森駅周辺 ター坊さん撮影

懸命に作った子ども燈籠に、青森の名所、

ベイブリッジ、八甲田丸、澄み通った海、すばらしい眺めです。

皆さん、いっぺん青森さ来てけ!

 

「青函連絡船 八甲田丸のスクリュー」

「青函連絡船 八甲田丸のスクリュー」

12月18日 青森市 ター坊さん撮影

このスクリューが、八甲田丸の底力となって、

多くの人たちに津軽海峡冬景色を見せながら、

海を渡ったのだなぁ~と。

修学旅行のとき、ゲームをしたり、

船酔いしたりした光景が思い出された瞬間でした。

 

「役目を終えた貨車」

「役目を終えた貨車」

12月18日 青森駅周辺 ター坊さん撮影

一瞬ご苦労さんと、長い間重い荷物を背に懸命に働いて、

今は隠居して、昔の連絡線の浅橋や海、山を見ながら

ゆっくりしているんだなぁ~と思えた。

 

「3兄弟」

「3兄弟」

12月16日 青森市 SIGEHIROさん撮影

よく見たら、頭が似ているので撮影しました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時52分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

12月19日 今日のシャモリ


「おいしそう」

「おいしそう」

12月10日 青森市 戸山東公園 ほじねさん撮影

ブランコを吊り下げるシャフトに

雪が巻き垂れて太く成長していました。

バウムクーヘンや伊達巻きのように見えました。

 

「あっ雪女!」

「あっ雪女!」

12月11日 青森市 戸山団地 ほじねさん撮影

屋根から垂れ下がってきた雪の先端が、

荒れ狂うと怖~い雪女に見えてしまいました。

 

「助かった~」

「助かった~」

12月16日 青森市 戸山団地 ほじねさん撮影

一気にヒザ上10センチ。

といってもミニスカートの丈でなく積雪です。

朝、やっと歩道の除雪があって『雪のプチ回廊』が現れました。

通学や買い物で車道を歩く怖さから、これで解放されました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時52分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲