シャモリ-青森の写真-

  

2019年01月25日 (金)1月25日 今日のシャモリ


キジも寒かろう おじゃりんパパさん

「静域」

12月20日 青森市田茂木野地区 張山和希さん撮影

雪が降り積もった里山をスノーハイキングしてきました。

夏は鬱蒼とした林なのかもしれませんが、冬は明るくて良いですね。

木々についた雪も神秘的に見えました。

 

「種差海岸、冬景色」

「種差海岸、冬景色」

1月24日 八戸市 早起きニワトリさん撮影

24日の朝、種差海岸はすっかり冬景色に変わっていました。

芝生は雪の砂丘のようで、朝日が差すとオレンジ色に輝いて見え、

とてもきれいで気持ちのいい朝でした。

 

「静域」 

「エサ場に『スズメ』がすずなり!!」

1月25日 自宅 窪田輝雄さん撮影

雪が降るが餌場にはスズメがたくさん来ています。

今まで来ないでいたが、木々の実がなくなり、

新しい芽が吹くまでの間、来てくれるでしょう。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月24日 (木)1月24日 今日のシャモリ


 「十六夜の月(いざよいのつき)」

「十六夜の月(いざよいのつき)」

1月22日 八戸市 あられさん撮影

寒々とした空に、十六夜の月が、とてもきれいでした。

雪が降ったのか、木々の幹に薄っすらと白い線が、浮き立って見えました。

 

「もう!!「福寿草の花」」

「もう!!『福寿草の花』」

1月23日 八戸市 種差海岸 窪田輝雄さん撮影

例年2月中旬に開花が見られるが、早や咲き出しました。

周りには雪が見られるが、

日差しの当たる斜面では土が温められるらしい。

雪の白さと福寿草の黄色と映えている。

ぼみが3つだけでもこれからが楽しみです。

 

「もう!!「福寿草」が開花」 

「もう!!『福寿草』が開花」

1月23日 八戸市 種差海岸 窪田輝雄さん撮影

種差海岸芝生地はすでに春です。

芝生の色は茶色だが、フクジュソウの花が開きかけていました。

周りには雪が積もっていますが、季節は春に向かっています。

 

「楽しそう」 

「楽しそう」

1月22日 自宅前 天間啓作さん撮影

こぼれエサに、寒すずめが群がる。

カーテンを開けると一斉に散る。

心癒されております。楽しそうです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時56分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月23日 (水)1月23日 今日のシャモリ


「移動販売車到着、お客様で満員です!」

「移動販売車到着、お客様で満員です!」

1月22日 青森市 油川駅通り 柿崎孝治さん撮影

かわいい魚屋さんの音楽と共に、年配の方々が集まってきます。

魚屋さんとばかり思っていましたが、食品の移動販売車です。

皆さん近くにお店がなくなり、買い物難民状態だそうです。

食品の買い物もできて友人たちにも会え、

さらに会話もできるので到着するのが楽しみだそうです。

とても混んでいました。

 

「優勝旗が行く」 

「優勝旗が行く」

1月22日 青森市 新町通り じょっぱりさん撮影

靑森山田高校サッカー部全国優勝のパレード。

パレードの後半は雪降る中、新町通りの行進、

大勢の市民に歓迎され笑顔での堂々の行進でした。

この後、市庁舎で「青森市特別表彰」のセレモニーが行われた。

寒い冬にみんなが喜んだ寒中でした。

 

 「寒い日が続くカモよ?」

「寒い日が続くカモよ?」

1月20日 平内町小湊地区 張山和希さん撮影

平内町小湊、浅所海岸にて。

オナガガモたちの井戸端会議が開かれていました。

「ちょっと奥さん聞きました?」

「まだまだ寒い日が続くカモですよ?」

そんな声が聞こえてきそうな、かわいらしい光景でした。

 

「氷の湖」 

「氷の湖」

1月20日 八戸市 青葉湖 カワサキ乗りさん撮影

青葉湖のダムの上から湖面を見下ろして1枚。

全面凍り付いていて、広大なスケートリンクのようでした。

 

「ソフトクリーム」

「ソフトクリーム」

1月22日 自宅の庭 斗沢由美子さん撮影

吹雪の翌日の朝、居間のカーテンを開けると、

目に飛び込んできたのが、なんともおいしそうなソフトクリーム!

思わずスマホで撮ってしまいました。

 

 「立待月満月」

「立待月満月」

1月23日 青森市 じょっぱりさん撮影

朝、雪かきに出たら、東の空は茜色に朝焼け気味、

西の空には満月が黄金色に輝いていた。

今月はスーパームーンとの報道があったが、

旧暦17日の立待月も満月なみ、雪の合間の幸運でした。

 

「寒暖差のイタズラ」 

「寒暖差のイタズラ」

1月23日 自宅庭 津幡順二さん撮影

とけては凍り、とけては凍りを繰り返し、

こんな形になりました。

人の顔に見えませんか?

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時06分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月22日 (火)1月22日 今日のシャモリ


「凍てつく滝」 

「凍てつく滝」

1月19日 階上町 板橋則穂さん撮影

雪の少ない県南も、先週から続く寒さの中寺下の滝も飛沫が凍り、

周囲の岩を氷で覆い尽くそうとしています。

まだまだ寒さは続きそうです。

 

「落雪注意」 

「落雪注意」

1月21日 自宅付近 横山香喜さん撮影

足元はテカテカ、ツルツル、グチュグチュだった。

そして上を見上げればご覧の通り。

青森の歩行者は大変です。

 

「寒い…」 

「寒い…」

1月19日 八戸市 三沢のさとちゃんさん撮影

20日、21日と雪が降り、中央の像は、その前の準備なのでしょうか。

上着を暖かそうに着ていました。

 

「冬晴の十三湖」 

「冬晴の十三湖」

1月14日 中泊町 ボンちゃんさん撮影

朝から冬の晴れ間が見えたのでカメラを持ってでかけたら、

中泊町の駐車場で、十三湖の向こうに岩木山がきれいな姿を見せていました。

 

「仲よし」 

「仲よし」

1月17日 七戸町 天間啓作さん撮影

牧場に寄ってみたら、元気な馬たちに注目され、いい気分に。

 

「寒そうなカモ」 

「寒そうなカモ」

1月15日 青森市 SIGEHIROさん撮影

いや~寒いなぁ。

早く暖かいところに行きたいなぁ。

 

「ネコに似ているイルミネーション」 

「ネコに似ているイルミネーション」

1月15日 青森市 SIGEHIROさん撮影

う~ん、確かに似ているね。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時49分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月21日 (月)1月21日 今日のシャモリ


 「冬桜!!」

「冬桜!!」

1月18日 新青森県総合運動公園付近
はな・のん・かなちゃんのじいやさん撮影

昨夜(17日)の吹雪で、

道路沿いの桜の木に雪の花が咲いていました。

 

 「あのハンサムは誰?」

「あのハンサムは誰?」

1月16日 弘前公園 ピッピマンさん撮影

私は弘前公園の近くに住んでいます。

いつも散歩に行きます。

西堀の橋を渡る時、とてもハンサムな人の影が映っていました。

よく見ると、私の影でした。

 

「窓の氷結 鳥の乱舞のようです」

「窓の氷結 鳥の乱舞のようです」

1月18日 自宅 浪打 武彦さん撮影

2階北側のガラス窓の氷結です。

毎年、寒波の朝には見られますが、

このような自然アートは初めてでびっくりしました。

数百の鳥の乱舞ですね。

 

「この実 何の実(ニシキギの実)」 

「この実 何の実(ニシキギの実)」

1月18日 自宅 はじめさん撮影

米粒大の赤い実が、

雪晴れの朝日を浴び美しく輝いていました。

冬の庭に彩りを添えてくれています。

 

「硫黄岳鞍部にそそり立つ樹氷群」

「硫黄岳鞍部にそそり立つ樹氷群」

1月14日 八甲田硫黄岳への登山道 米内山久生さん撮影

硫黄岳と名無岳の鞍部にある樹氷群。

中央の木の高さは10m以上もあり、迫力があります。

日没時間が近づいてくると、

だんだん黄金色に染まっていきました。

右側に硫黄岳の稜線が見えます。

雲1つ無い青空と見事な樹氷群が印象的でした。

 

「すてきなイルミネーション」

「すてきなイルミネーション」

1月19日 八戸市 あられさん撮影

ショッピングの帰り、外に出ると

なんとかわいい、イルミネーション。

なんだか、寒さも和らいだ気がしました。

 

「助走」 

「助走」

1月18日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

白鳥は昼間どこかに飛び立ちます。

飛び立つ時には、水面や雪面を助走していきます。

優雅なイメージの白鳥ですが、

下半身が意外にたくましく、

水かきに爪のようなものがあるのは新発見です。

 

「食事をめぐる攻防」

「食事をめぐる攻防」

1月13日 おいらせ町 森山貴文さん撮影

おいらせ町で白鳥を撮っていたら、

カモと他の鳥が、ぐるぐると空を回っていました。

よく見ると、カモは食べ物をくわえていて、

他の鳥はそれを狙っているようでした。

最後はカモが逃げ切って、お食事していました。

自然の厳しさを教えられました。

 

「厳冬の日本キャニオン」

「厳冬の日本キャニオン」

1月17日 深浦町 ホリさん撮影

車道が積雪で通れないので、

歩いて十二湖・日本キャニオンへ行ってきました。

寒々とした日本キャニオンの景観には、冬がお似合いですね。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時34分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月18日 (金)1月18日 今日のシャモリ


「今は北斗七星、春はハクモクレン」 

「今は北斗七星、春はハクモクレン」

1月15日 八戸市 ミブリンさん撮影

冷えて晴れた15日早朝に、

ハクモクレンのつぼみと北斗七星を意識して真下から写しました。

周辺が明るいのでモニターはつぼみしか見えないが・・・

北斗七星も写っていました。

時間は2時41分。

大きい木のハクモクレンの花は見事です。

 

「わが家のお客さん」 

「わが家のお客さん」

1月17日 自宅の庭 じゅんちゃんさん撮影

2019年初投稿です。

わが家の庭にいるスズメです。

朝、餌をねだって窓から家の中をのぞきこみます。

夏には屋根のひさしから入り込んで巣作りをし、子育てをします。

かわいいですよ。

 

「八甲田大岳樹氷群」 

「八甲田大岳樹氷群」

1月13日 仙人岱 米内山 久生さん撮影

晴天の日曜日、ことし初めて八甲田登山に挑戦。

高度が上がってくるたびに樹氷が少しずつ大きくなってくるのが分かります。

大岳の東斜面に広がる樹氷たちは静かに佇んでいました。

 

「大岳への冬道」

「大岳への冬道」

1月13日 北八甲田登山道 米内山 久生さん撮影

ことし初めての八甲田登山。晴天に恵まれ、楽しい登山ができました。

ここは冬道の登山道で、無雪期は川が流れているところです。

この川は地獄沼に流れていきます。

太陽を浴びて白く見えるのが大岳山頂。

この光景が大好きです。

 

 11月25日 中田信雄さん撮影

11月25日 中田信雄さん撮影

白いカラスです。初めて見ました。

仲間は30羽くらいいました。

仲間の5,6羽にいじめられていたところです。

カラスの世界も、私たちと同じだとつくづく感じた場面でした。

 

「犬も歩けば棒に当たる」 

「犬も歩けば棒に当たる」

1月15日 青森市 SIGEHIROさん撮影

よく見たら、犬に似ているなぁと思って撮影しました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月17日 (木)1月17日 今日のシャモリ


「春を待つ」

「春を待つ」

1月14日 自宅 津幡順二さん撮影

ことしはモクレンの花芽が、

この時期としては多く見られます。

暖冬なのでしょうか?

咲くのを心待ちにしています。

 

「ヤマガラの冒険1」 

「ヤマガラの冒険1」

1月10日 自宅 ナズナさん撮影

小鳥がたくさん外で遊んでいても、

なかなか窓の中まで入ってくるのはいないのですが

このヤマガラ君はさっと飛び込んできて、

これは、お皿の中を、物色中でしょうか?

 

ヤマガラの冒険2 

「ヤマガラの冒険2」

1月10日 自宅 ナズナさん撮影

窓を開けると、様子を見ながらさっと飛び込むヤマガラ君。

どうやら、胡桃をゲットしたようです!

小鳥にしたらここまで夢中なんでしょうね。

なんともかわいいです

 

「ヤマガラの冒険3」 

「ヤマガラの冒険3」

1月10日 自宅 ナズナさん撮影さん撮影

窓に飛び込んできて、お皿に置いたピーナツや胡桃、

食べ物をくわえて飛び去るまでは、

ほんの一瞬、私もヤマガラも、たぶん、ドキドキなのかな。

飛び去る速さの、すごいこと。

方向を予想していたら、きれいにバックを写すことができました、

ヤッタゼ!イエー!と言っているのかも、ヤマガラの冒険は大成功でした

 

「八戸キャニオン」 

「八戸キャニオン」

12月20日 松舘地区 慶長良一さん撮影

セメントの原料になる石灰石の採掘場。

ここで採掘され、八戸まで地下コンベアで運ばれ加工されセメントが出来る

 

 「デッカイ タイヤ」

「デッカイ タイヤ」

12月20日 松舘地区 慶長良一さん撮影

八戸鉱山で石灰石を運搬している90トントラックが

使っているタイヤだそうです。

大きくてびっくりです。

 

「里の冬」

「里の冬」

1月12日 三戸郡田子町 板橋則穂さん撮影

茅葺の住宅が連なる田子町の創遊村も、今は雪の中。

まきの燃えるにおいと、白い煙が時折目につくだけ。

静かな里の冬です。

 

「秋の置土産」 

「秋の置土産」

1月14日 つがる市稲垣町 佐藤るり子さん撮影

地面には落ちた栗がいっぱいあり、上を見ると、

なんと、まだ木になっている状態で残っていました。

これは、秋の置土産なんでしょうね♪

 

「小春日和の津軽路(つがるみち)」 

「小春日和の津軽路(つがるみち)」

1月14日 弘前市 張山 和希さん撮影

岩木山へ続く道と雪原です。

この日は1月とは思えない暖かい日で、

すばらしい晴天に恵まれました。

厳しい冬はまだまだ続きますが、

時々こんなふうに小春日和があると

「冬もいいなぁ」って思えますよね。

 

登山道にスヌーピー現れる! 

「登山道にスヌーピー現れる!」

1月13日 北八甲田登山道 米内山 久生さん撮影

スヌーピーに見えませんか。

正面の木の枝についている雪の塊の影が

目の部分になって見えました。

行儀が良い前足も見えます。

快晴で無風の八甲田山に

ことし初めて登ってきました。

 

夕日を受け黄金色に輝く樹氷 

「夕日を受け黄金色に輝く樹氷」

1月14日 北八甲田硫黄岳への登山道 米内山久生さん撮影

快晴が続いた3連休の八甲田。

日曜日は仙人岱、月曜日は

硫黄岳鞍部の樹氷撮影に出かけました。

硫黄岳からの帰り道、夕日が沈む頃に

下りてきた登山道を振り返ると

黄金色に染まった樹氷と

自分のスノーシューの跡がはっきり見えました。

樹氷はこれからもっと成長していきます。

次回が楽しみです。

 

つながる折り鶴ワイド

「つながる折り鶴ワイド」

1月16日 自宅 ほじねさん撮影

ハネの先や尾の部分で複数羽つながる折り鶴に惹かれ、

易しそうな12羽折りを試みました。

つながる部分が2センチしかないので、

おそるおそる折って何とか整いました。

一歩でも前に進むよう時計回りに飾って、

被災地の鎮魂と復興を祈りました。

 

「毎年繰り返される緊張の時」

「毎年繰り返される緊張の時」

1月16日 板柳町立中学校 鬼武芳治さん撮影

34年続く町の有志団体と板中PTAが、

高校受験を控えた3年生に

台風でも落ちなかった合格りんごと、

合格鉛筆を高増神社で祈願して頂き送る会がありました。

普段の努力が実るよう皆でエールを送り励ましました。

皆、受かりますように。

 

「来年は五体」

「来年は五体」

1月13日 撮影場所記載なし 天間啓作さん撮影

正月に、ひ孫5人でつくる。

「目鼻をつけて自慢顔」

仲良く、にぎやかに、よく出来た。

道行く人も足止める。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時52分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月16日 (水)1月16日 今日のシャモリ


「生きている砂浜」

「生きている砂浜」

1月10日 種差海岸 三浦孝吉さん撮影

種差海岸、大須賀砂浜に平行に寄せた砂量は膨大なものです。

そして今度は斜めから寄せてくる波もあって、

あたかも彫刻刀で削り取るように横に流れてゆき、

やがて削除された高い段差となるのです。

比較用で、ほぼ水平な通常時の同じ場所です。

2012年4月6日撮影

2012年4月6日撮影

 

「雪塊と樹影」

「雪塊と樹影」

1月13日 八甲田・高田大岳麓 阿保彰司さん撮影

八甲田の高田大岳に山スキーに出かけ、

帰り道に遭遇した樹木の影が印象的だったので撮影しました。

PCで画像を見たら、木に雪の塊がのっていて、おもしろいので投稿してみました。

 

 「春を待つ田園」

「春を待つ田園」

1月12日 三戸郡田子町 板橋則穂さん撮影

去年の名残の残る水田地帯は、まだ雪の中。

時折する風の音は「早く、春が来ないかな」と言っているような気がする。

 

「イルミネーション」 

「イルミネーション」

1月14日 三沢 浩二さん撮影

初めて三沢のなかよし公園に行ってきました

ドームは無かったけど、木のイルミネーションがきれいでした。

 

 「冬の夕暮れ」

「冬の夕暮れ」

1月14日 藤崎町平川 熊翼さん撮影

白鳥の飛来地で有名な場所に、白鳥の写真を撮影しに行ったのですが、

夕暮れの岩木山がきれいだったので、そちらも写真撮影しました。

ちなみに白鳥の写真もきれいに撮影できました。

 

「権現様 獅子 頭をかむ」 

「権現様 獅子 頭をかむ」

1月14日 青森市 柿崎孝治さん撮影

油川熊野神社で神事のあと、

太鼓の音を響かせ町内をねり歩きました。

獅子にふんしたメンバーが家の前でカチカチと歯を打ち鳴らします。

頭をかんでもらうと魔除けになり、

1年をより良く過ごすことができると言われています。

頭をかんでもらってとても感激されているところです。

 

「雪晴れの八甲田連峰」 

「雪晴れの八甲田連峰」

1月14日 藤崎町 じょっぱりさん撮影

風雪続きのことしになってから久しぶりの晴天、

八甲田山の山並みもくっきりでした。

北八甲田連峰と南八甲田連峰の山並みが紺碧の青空に白い山並み、

黒石方面の家並み、藤崎の水田の雪景色でした。

 

 「成人の日」

「成人の日」

1月14日 藤崎町 福士宏さん撮影

久しぶりの好天。水鳥たちがのどかに集っていた。

きょうは成人の日、そのお祝いの集いのようにも思えた。

 

 「雪のミルフィーユ」

「雪のミルフィーユ」

1月14日 青森市 ほじねさん撮影

除雪用具で歩道を片付けた雪のかたまりが、キチッと並んでいました。

まるで座布団や菓子のクッキー、ミルフィーユに見えました。

 

「自然の力」 

「自然の力」

1月14日 八甲田大岳 山屋のはしくれさん撮影

1泊2日で八甲田の山小屋に泊まり、山スキーを楽しんできました。

天候には恵まれ、八甲田大岳の斜面でスキーを楽しめましたが、

例年、硫黄岳の斜面でもスキーを楽しんでいますが、

今回は雪崩が起きていたため硫黄岳では楽しむことができませんでした。

これまでも斜面の亀裂を見たことはありますが、

これだけの規模の雪崩を見たのは初めてで、自然の大きな力を見ました。

山スキーを楽しんでいる方はたくさんいますが、

皆さん気を付けて楽しんでくださいね。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時30分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月15日 (火)1月15日 今日のシャモリ


 「ねぶた雪灯り」

「ねぶた雪灯り」

1月11日 三沢市 財前多加志さん撮影

三沢市の宿泊施設の公園内にある、ねぶた雪灯りを見てきました。

神社のまわりに立ち並ぶ、ねぶたの灯りがとてもきれいでした。

こたつで暖を取りながら、雪灯りを見られるスペースもありました。

寒い冬に心がほっこりしました。

 

「岸と岸が氷でつながった!」

「岸と岸が氷でつながった!」

12月30日 八戸市 沼館大橋 早起きニワトリさん撮影

昨年暮れ早朝、

大寒波の時に馬淵川河口付近を橋の上から撮りました。

岸と岸がすっかり氷でおおわれ、

見ている自分もあまりの寒さに震える思いでした。

 

「穏やかな冬の朝」

「穏やかな冬の朝」

1月10日 八戸市 フェリーターミナル緑地 早起きニワトリさん撮影

津軽地方の皆さんには信じられないほど、

県南八戸には雪がありません。

朝もオレンジ色に染まる朝焼けに松の木が映え、

とても穏やかな朝を迎えました。

 

「家族のあったかさ」

「家族のあったかさ」

1月12日 鰺ヶ沢町 佐藤るり子さん撮影

この像は海の駅わんどにあります。

赤い靴の女の子のモデル、

きみちゃんとその両親だそうです。

赤い帽子とマフラー、

鰺ヶ沢の人たちのあったかさも、

伝わってきました♪

 

「海辺に一つだけの花!!」

「海辺に一つだけの花!!」

1月12日 八戸市 種差海岸 釜の口 窪田輝雄さん撮影

種差海岸の遊歩道を散策していたら、

タンポポの花が1輪咲いていました。

この時期に遊歩道には花のかけらも無いけれども、

ここは湧水もあり日差しもあり、

条件が花にはそろっているらしい。

黄色の花びらは心を和ませる。

 

「おいしそう!」

「おいしそう!」

1月6日 自宅 ボンちゃんさん撮影

車庫の屋根の雪が落ちてきて、

真っ白な、ふわふわのロールケーキのように、

おいしそうに見えました。

 

「岩陰からヒョッコリ頭が!!」

「岩陰からヒョッコリ頭が!!」

「岩陰からヒョッコリ頭が!!」

1月13日 八戸市 種差海岸 中須賀 窪田輝雄さん撮影

海岸に流木が引っかかっていました。

撮影の角度を変えてみると動物(キリン・シカ)が

頭を出しているように見えます。

潮が満ちてくる前に撮影することができました。

角度を変えて大きく撮影してみました。

グロテスクな顔ですね!!

 

「冬の日本キャニオン」

「冬の日本キャニオン」

1月12日 深浦町 ホリさん撮影

十二湖の人気スポット日本キャニオンの冬景色です。

ここ2、3日暖気が続いたせいか、

一面冠雪にはなっていませんでしたが、

冬の日本キャニオンも絶景です。

 

「水上歩行」

「水上歩行」

1月13日 おいらせ町 森山貴文さん撮影

白鳥を撮ろうと思っていたのですが、

カモもいたので、ちゃんと撮ろうと思ったら、

いいなぁ、と思ったものが撮れました。

水の上を歩いているようで、偶然に感謝です。

 

「新成人、おめでとう!」

「新成人、おめでとう!」

1月13日 青森市幸畑地区 張山和希さん撮影

青森市で成人式が行われた13日、

美容師である私は、早朝から新成人さんたちの

ヘアセットを担当させていただきました。

振袖を着て花飾りをつけた自分たちの姿を見て、

喜んでくれた新成人さんたち。

彼女たちの人生の1ページに、

美容師として関われたことが、

何よりも幸せです。

新成人、おめでとう!!

 

 「冬の造形美」

「冬の造形美」

1月13日 田舎舘村 週末カメラマンさん撮影

晴天の日曜午後の夕暮れ時、雪原に点在する

くぼみが広がる景色に魅了されました。

寒さと雪で厳しい冬のイメージが変わる

すてきな冬景色を発見しました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時38分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月11日 (金)1月11日 今日のシャモリ


 「山の中も楽しい」

「山の中も楽しい」

1月10日 釜臥山クロスカントリースキーコース ナズナさん撮影

風が強くて痛い、やむなく雪を漕いで

2年も歩いていないスキーコースに入った。

まだしっかりは整備されていないが、

結構スキーを楽しんでいる人たちがいた。

写真を撮ってもいいと言われたので、

遠慮しいしい撮らせていただきました。

こんな山の中でも風は当たらないし、道は広いし、

やっぱりこのスキーコースは、すばらしいです。

 

 「スキーコースを守る人」

「スキーコースを守る人」

1月10日 釜臥山クロスカントリースキーコース ナズナさん撮影

2年も歩いていなかったスキーコースに入ってみたら、

意外としっかり整備されていた。

本当の山の中で、夏場は熊が怖くて入れなかったけど、

今はのんびり1人で歩いていても、

コースを守って走ってくれる人や、

スキーの練習をする人、

道を整備する人たちがいます。

まっすぐ上に登れば釜臥山スキー場、いいところですよ!

 

 「こいつは春から・・・」

「こいつは春から・・・」

1月11日 自宅庭 津幡順二さん撮影

居間から庭へ目を転じると、

とけかかった雪の形が何となく亀に?

ことし最初の投稿ですが、

よい事がある年になるのでしょうか?

 

「手作りお供え」

「手作りお供え」

12月31日 自宅 SIGEHIROさん撮影

私が工夫して作成したものを撮影しました。

 

「ことしも良い1年に」

「ことしも良い1年に」

1月1日 自宅 SIGEHIROさん撮影

災害被害がないように。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時34分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲