シャモリ-青森の写真-

  

2018年10月19日 (金)10月19日 今日のシャモリ


10月18日 十和田市 道の駅とわだ 秀明とわだ魂さん撮影

「僅かながら咲いていました」

10月18日 十和田市 道の駅とわだ 秀明とわだ魂さん撮影

官庁街の桜並木の胴吹き?は、なかったですが

道の駅とわだ の奥の木々 冬桜

十月桜は、僅かながら咲いていました♪ 


10月18日 青森市 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影

「これぞ日本の松」

10月18日 青森市 津幡順二さん撮影

なかなか上手く撮れませんでしたが、

持ち主の方の話によりますと、

剪定作業をしてくれる方は、

皇居の松を剪定したことのある方だそうです。


10月18日 青森市小柳 横山香喜(よこやまこうき)さん撮影

「里にも秋が」

10月18日 青森市小柳 横山香喜さん撮影 

気持ちよい秋晴れの空と、

赤い実のコントラストがなんともいえない美しさです。

木々の葉っぱが、日一日と色づいて、

里にも秋がやってきました。


10月16日 青森市松森 ほじねさん撮影 

「街灯そっくり!」

10月16日 青森市松森 ほじねさん撮影

木の枝に丸い小さな黄色いものが付いていました。

近づいてみると実のようでもあり、

下がポッカリ開いているので花のようでもありました。

どこかの観光地の街灯のようでかわいかったです。


10月16日 青森市桜川 ほじねさん撮影

「京都幻想」

10月16日 青森市桜川 ほじねさん撮影

太い茎はサボテンのよう。

花は菊のよう。葉はフキのよう。

名は知りませんが、京都の寺や庭園で見かけました。

花の黄色が苔の中で映えていました。

身近にある植物だったのですね。


 10月17日 三戸町 千葉か緒さん撮影

「化学構造式のような」

10月17日 三戸町 千葉か緒さん撮影

三戸町の農家では、

これからガマズミの収穫が盛んになります。

早くに天然果汁の製造を楽しみにしています。

普通、ガマズミはこんもりした実をつけますが、

時にはバラバラに結実の枝もあります。

このガマズミの枝と赤い実は、

何本も手をのばして結合する元素の

化学構造式にも見えました。


10月19日 つがる市森田町 中野 智(なかの さとし)さん撮影

「ただいまあ!」

10月19日 つがる市森田町 中野 智さん撮影

今月5日に『雁』が飛び、

10日には「白鳥」が飛んでいるのを確認しました。

昨晩から白鳥の鳴き声が自宅にも聞こえていました。

そして、けさ行ってみると、

朝もやの水面に20~30羽休んでいました。

そして、朝日を浴びながら到着する様子を、

岩木山をバックに撮りました。

いよいよ冬へと向かっていくのですね。

冬の使者の到来です。


10月19日 弘前市清野袋 福士宏(ふくしひろし)さん撮影

「津軽野情景(ハクチョウが来た)」

10月19日 弘前市清野袋 福士宏さん撮影 

津軽野に冬の使者が来た。

厳しい冬が過ぎれば、

彼らは輝く春を迎えてくれる希望の鳥でもある。


 10月16日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「秋の夕日」

10月16日 青森市 SIGEHIROさん撮影 

空を見て、明るくていいなぁと思い撮影しました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時47分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月18日 (木)10月18日 今日のシャモリ


10月15日 蓬田村 ロングヘルプさん撮影 

「シンメトリーなひととき」

10月15日 蓬田村 ロングヘルプさん撮影 

世間では白鳥さんを冬の使者到来と讃えているようだけど、

実は僕たち一足先に到着しているんだよね、と言いたげに

ヘトヘトなコガモさんたちがお昼寝していました。


10月17日 自宅 花田良子(はなだりょうこ)さん撮影

「二重のシクラメン」

10月17日 自宅 花田良子さん撮影

夏の間は、暑さしのぎに日陰に置いていたシクラメン。

10月に入って葉の間からつぼみが見えるようになり、

室内に移しました。

すると、2つの茎がくっついた二重の花を見つけたのです。

1つの花は先に咲いて、

もう1つはその時を待っている状態です。

結合した茎は、

まるで電気コードのようにも見えませんか。

珍しいシクラメンをみなさんにも見ていただきたく、

投稿しました。


10月17日 鶴田町 津軽富士見湖 ボンちゃんさん撮影 

「公園に咲き誇るベゴニア」

10月17日 鶴田町 津軽富士見湖 ボンちゃんさん撮影

秋日和に誘われ、津軽富士見湖へ出かけて撮影しました。

公園内の藤棚周辺は、ことしも、色とりどりのベゴニアが

秋の日差しを浴びてきれいに咲いていました。


 10月17日 田子町 板橋則穂(いたばしのりお)さん撮影

「秋色の滝」

10月17日 田子町 板橋則穂さん撮影

田子町の山沿いにあるみろくの滝付近も、

少しずつ木々が色づき始め、

秋の装いに変わり始めていました。

ひんやりとした空気の中、

渓流沿いを散策するのもいいものです。


10月2日 青森市 中央埠頭 じょっぱりさん撮影

「秋の夕暮れ」

10月2日 青森市 中央埠頭 じょっぱりさん撮影

秋になり冷え込みも増し、空気が澄んできた。

夕焼けがきれいになります。

この日もベイブリッジに沈む夕日が輝きを増していた。

海面への反射の夕焼け色で赤っぽく染めます。


10月17日 青森市田代高原 北のヤマドリさん撮影

「今なの?」

10月17日 青森市田代高原 北のヤマドリさん撮影 

田代高原のグダリ沼に、紅葉の写真を撮りに行ったら、

バイカモの花が満開でした。

毎年この時期に行っていますが、初めての光景です。


10月17日 三戸町沖中 千葉さ那さん撮影

「銀色に輝くりんご園」

10月17日 三戸町沖中 千葉さ那さん撮影 

りんご園は台風24.25号を乗り越えて、

収穫前の仕上げ作業に入っています。

りんごの着色を良くするために、

園内一面に銀色のりんご反射シートを敷いています。

太陽の反射光で、糖度15度を目標に

農家は頑張っています。


10月17日 南八甲田 赤沼 北のヤマドリさん撮影

「紅葉」

10月17日 南八甲田 赤沼 北のヤマドリさん撮影

久しぶりに天気が良かったので、

赤沼の紅葉を見てきました。

赤色・黄色に染まった木々が、

秋晴れの下サンサンと輝いていました。


9月24日 青森市入内 ルミちゃんちゃんさん撮影

「題名なし」

9月24日 青森市入内 ルミちゃんちゃんさん撮影

森で発見した「ならたけ」。

青森ではサモダシと呼ばれているきのこです。


10月16日 蔦沼 徳ちゃんさん撮影

「蔦沼」

10月16日 蔦沼 徳ちゃんさん撮影

朝5時すぎ、蔦沼のデッキは、

カメラマンや観光客であふれる(ドローンも飛ぶ)にぎわい。

以前より若い人が多いことに驚きました。

鏡のような湖面に、感動です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時53分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月17日 (水)10月17日 今日のシャモリ


10月16日 青森市油川大浜 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影 

「ねこたち眠いのかな?!」

10月16日 青森市油川大浜 柿崎孝治さん撮影

朝7時頃、ねこ4匹がそろっています。

カメラを向けても誰も逃げようとしません。

まだ眠いのかな?


5月1日 北海道 函館市 ほじねさん撮影

「リリパットの国から」

5月1日 北海道 函館市 ほじねさん撮影 

"シャモリ・番外編" として、

つながる青函に免じて投稿させてくださると幸いです。

春の連休に函館で花見をした時の写真を眺めていたら、

路面電車『箱館號』の後ろの車掌さんが立つところに

リリパットの国からのツアー客が、

青い服を着て立っていたのでビックリしました。


10月1	6日 三沢 逸見勉(へんみつとむ)さん撮影

「ふわふわ紅色」

10月1 6日 三沢 逸見勉さん撮影

コキアが紅葉しました。

青森屋の庭園にコキアを植えています。

以前、建物があった所を壊して、

きれいな庭にしております。

どなたでも気軽に散策できる場所です。


 10月10日 黒石市 シャモリ太郎さん撮影

「見事なケイトウ」

10月10日 黒石市 シャモリ太郎さん撮影 

モリっとした見事なケイトウを見つけました。

あまりに立派でしたので、写真を撮りました。

秋の夕日に輝いていました。


10月14日 八甲田下毛無岱 米内山 久生(よないやま ひさお)さん撮影 

「黄金色に輝く岩木山」

10月14日 八甲田下毛無岱 米内山久生さん撮影

週末、天気が良ければ体力作りを兼ねて

八甲田に登っています。

日没時間の岩木山は

いろいろな姿を見せてくれるので楽しみです。

この日の岩木山は低く広がる雲と

稲わらを焼いた煙が影響してか、

黄金色に輝いていました。

まさに実りの秋を象徴する岩木山でした。 


10月8日 下毛無岱から酸ヶ湯温泉へ向かう道 米内山 久生(よないやま ひさお)さん撮影 

「紅葉深まる登山道」

10月8日 下毛無岱から酸ヶ湯温泉へ向かう道
米内山 久生さん撮影 

日没時間が迫っている酸ヶ湯温泉への登山道は、

紅葉のためかいつもより明るく感じられました。

鮮やかな色のコントラスがすごく印象的で,

油絵のような世界に見えました。


10月16日 八戸市一日市 千葉ジローさん撮影

「葉牡丹、生育順調」

10月16日 八戸市一日市 千葉ジローさん撮影

季節は秋から冬に向かいます。

葉牡丹(ハボタン)は、お正月に生け花などに飾って

縁起花として利用されています。

今、葉牡丹は畑で生育が順調に進んでいます。

寒くなって、色彩がいよいよ増すのを楽しみにしています。


10月12日 東北町 天間啓作さん撮影 

「可憐」

10月12日 東北町 天間啓作さん撮影

センブリ。白色5弁の花満開。

昔は健胃剤として活用。

私もたまに胃の調子が悪いときに飲んでいます。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時37分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月16日 (火)10月12日 今日のシャモリ


10月13日 つがる市柏 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「褒め愛」

10月13日 つがる市柏 佐藤るり子さん撮影

岩木山『きょうもきれいだよ』

お日さま『あなたもすてきよ』

そんな会話が聞こえてきそうでした♪


 10月14日 自宅の畑 窪田輝雄(くぼたてるお)さん撮影

「ハックルベリーの大敵「テントウムシ」!!」

10月14日 自宅の畑 窪田輝雄さん撮影

 ハックルベリーは、実と花が同時に見られます。

右端の実は「テントウムシ」が喰った跡です。

跡形はジャムにしても不都合です。

同時に撮ることができました。


 10月14日 自宅畑 窪田輝雄(くぼたてるお)さん撮影

「ミョウガの花!!」

10月1 4日 自宅畑 窪田輝雄さん撮影

 葉を掻き分けて撮りました。

表には出ない花なので・・・

いつも葉っぱの茂みの下にいます。

花というか「薹」ですね?


10月8日 おいらせ町一川目海岸 あられさん撮影

「なんてかわいい〜」

10月8日 おいらせ町一川目海岸 あられさん撮影

 一川目の海岸の砂浜に、

見逃してしまいそうなちっちゃなウンランの花。

どの花を撮影しようか、

迷いながら歩いていると、この花に。

葉っぱの形、花の咲き具合が

最高の被写体にめぐり会いました。


10月14日 八甲田山 グッチさんさん撮影 

「まんじゅう蒸かしの小道のモミジ」

10月14日 八甲田山 グッチさんさん撮影

 先日放送された「にっぽん縦断 こころ旅」の

「まんじゅう蒸かし」に、行ってきました。

ロケ日はとても寒く、火野さんが「暖かいんだから」と

口ずさんでいた同じベンチに座り、

暖かみを実感しました。

そこからすぐの小道に色とりどりの紅葉が敷き詰められ、

その自然の美しさに思わずシャッターを切りました。


 10月14日 白神ラインの天狗峠 ホリさん撮影

「色づき始めた白神山地」

10月14日 白神ラインの天狗峠 ホリさん撮影

天気も良かったので、

白神山地の紅葉を撮りに行ってきました。

標高の低い所はまだでしたが、

一つ森峠や天狗峠付近の高い所は色づいておりました。

高い位置から見ると、

その差がはっきりしてコントラストが見事です。


10月13日 南部町斗賀 千葉ななさん撮影 

「燃えるような彩り」

10月13日 南部町斗賀 千葉ななさん撮影

 気になる、燃えるような赤色です。

陽をたくさん浴びて鮮やかに咲いています。

と言っても、

正確にはハゲイトウ(葉鶏頭)の葉の色です。

赤とんぼより目立つ色です。


10月15日 自宅の庭 じゅんちゃんさん撮影

「きれいに色づきました」

10月15日 自宅の庭 じゅんちゃんさん撮影

 マユミがきれいに色づきました。

これから白の季節になります。

準備しなさいの合図かな?

成田アナウンサーのイヤリングにしてあげたいと

思いながら撮りました。


10月14日 青森市浅虫付近 チャッピーさん撮影

 「光のカーテン」

10月14日 青森市浅虫付近 チャッピーさん撮影

 野辺地町の「みちのく丸見学会」の帰りに撮影しました。

厚い雲のすき間から差し込む筋状の光が、

まるで空に架けられたレースカーテンのようでした。


 10月14日 城ヶ倉大橋 川村にゃ子さん撮影

「城ヶ倉の眺め」

10月14日 城ヶ倉大橋 川村にゃ子さん撮影

 友人と一緒に青森市に向かう途中、

城ヶ倉大橋に立ち寄りました。

天気も良く最高の眺めでした♪

右側には岩木山も写っていますよ(^ ^)


10月14日 深浦 ランランさん撮影

「夕日」

10月14日 深浦 ランランさん撮影

 深浦の大岩からみた夕日。

太平洋側に住んでいるので、

海に沈むところを見たくて出かけたときの1枚です。

海に映る月の明かりはロマンチックですが、

夕日の明かりが海に映るのは壮大ですね。


10月14日 秋田県大館市 スノーマンさん撮影

「お隣の大館からひょっこり岩木山」

10月14日 秋田県大館市 スノーマンさん撮影

 晴天の日曜日、大館市の田代岳に池塘を見に出かけた。

岩木山が近くに見え、お隣なのに大館市は本当に近い。

八甲田山も遠望され、懐かしい親しみを感じた。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時44分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月15日 (月)10月15日 今日のシャモリ


10月11日 玄関 ハルカカさん撮影

「ねずみだべな!」

10月11日 玄関 ハルカカさん撮影

福島から秋の味覚が届きました!

自家製なので、根っこ付き。

なんと、箱底から出てきたのは、

根っこがシッポ代わりになっている、

ネズミ…ではなくて、さつまいも!!

シッポもぐのがいだわしかったです。


10月12日 五所川原市 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「緊急速報です!巨大カタツムリが!」

10月12日 五所川原市 佐藤るり子さん撮影

いつの間にか室内に入っていたカタツムリさん。

お向かいの団地を、ジャックしそうな勢いでした❢


 10月1	3日 八戸市東運動公園 オーマーさん撮影

「野菜のピラミッド」

10月1 3日 八戸市東運動公園 オーマーさん撮影

収穫の秋。秋晴れの空のもと、

運動公園広場に白菜、キャベツ、りんご、ネギなど

1200個を使った野菜のピラミッドが出現。

収穫感謝祭のひとこまです。

ことしもたくさんのおいしい野菜が食べられそう。

生産者の皆さまに感謝です。


10月13日 蔦沼 オリオンさん撮影 

「朝焼けの蔦沼」

10月13日 蔦沼 オリオンさん撮影

朝5時半頃の朝日を浴びた蔦沼です。

運よく波もおさまり、湖面にくっきり山々の

うっすらとした紅葉が映えて、感動の瞬間でした。

シャッターは少し長押ししたので、

こんなふうになりました。


10月13日 つがる市富萢町 成田悦雄(なりたえつお)さん撮影

「日本海の夕日を見ながらの釣り 最高でしょう」

10月13日 つがる市富萢町 成田悦雄さん撮影

天候にも恵まれ、美しい夕日を見ることができました。

土曜日ということもあり、釣り人も多く見られ、

夕日が落ちそうになっても

釣りに夢中になっている人もいました。

美しい夕日を見ながらの釣り、いいでしょうね。

日本海の夕日最高です。


10月13日 八甲田山 地獄沼 加藤 貴央生(かとう たかおき)さん撮影

「天国の地獄」

10月13日 八甲田山 地獄沼 加藤 貴央生さん撮影

紅葉見ごろ♪

地獄沼という名前からは想像できないくらい

美しい景色でした。


10月13日 中泊町 津軽鉄道 津軽中里駅 週末カメラマンさん撮影 

「夢ねぷた列車」

10月13日 中泊町 津軽鉄道 津軽中里駅
週末カメラマンさん撮影

津軽鉄道嘉瀬駅に展示されている

人気グループのメンバーが

ペイントした列車が運行されました。

夜を彩り、親しみを感じるデザインの

ねぷた列車に夢中になった夜でした。


10月13日 蔦沼 オリオンさん撮影

「シンメトリー蔦沼」

10月13日 蔦沼 オリオンさん撮影

湖面に映る光と影、空がシンメトリー。

とってもきれいでした。

ご褒美をくれるがごとくかすかに虹も見えました。


10月5日 八戸市 種差海岸 早起きニワトリさん撮影

「ハマギク香る散歩道」

10月5日 八戸市 種差海岸 早起きニワトリさん撮影

久しぶりに淀の松原を歩いてみました。

クロマツ茂る遊歩道沿いには、

ハマギクの香りが潮風と共に身にしみて、

とてもさわやかな気分の朝でした。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時45分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月12日 (金)10月12日 今日のシャモリ


10月11日 むつ市川内町 川内ダム ナズナさん撮影

「旧道のトンネルより川内ダムを望む」

10月11日 むつ市川内町 川内ダム ナズナさん撮影

 あすなろ会の人たちと川内ダムを訪ね、

50メートル下の旧道のトンネルまで案内されました。

念願のダムの下、トンネルの奥までは行けませんでしたが、

トンネルの先っちょからダムを見上げて写すことができました。

丸いトンネルとダムの姿はちょっと変わって、すてきでした。

小雨で煙っていますが・・・

ふだんはここに降りられないのだと思います。


10月11日 むつ市川内町 川内ダム ナズナさん撮影

「いつか行きたいトンネルの向こう」

10月11日 むつ市川内町 川内ダム ナズナさん撮影

 川内ダムの下に見える旧道のトンネルです。

ダムの写真を撮るとき、いつもこの下のトンネルを

のぞいてみたいと思っていましたが、行くことができました。

昔、開拓の人たちが通った道、

そのそばまで行けるだけでもうれしいです。


10月11日 むつ市川内町 川内ダム ナズナさん撮影

「これから紅葉です!」

10月11日 むつ市川内町 川内ダム ナズナさん撮影

 川内ダムの下にある開拓の人たちが歩いた旧道のトンネルです。

ふだんは来られない場所ですが、係りの方に案内されて、

エレベーターで45メートルくらい下に降り、

また急な階段を5メートルくらい下に降り、

さらにまた上り、ついにたどり着きました。

84歳以上数名、トンネルの奥は昭和の旧道、

懐かしいにおいがしてきそう。

紅葉はこれから、84歳以上もまだまだ輝いて、

これからが紅葉です!


10月11日 むつ市川内町 川内ダム ナズナさん撮影

「魚眼レンズ?」

10月11日 むつ市川内町 川内ダム ナズナさん撮影

 初めてダムの下まで、エレベーターに乗り、

さらに階段を上り下りして

50メートル下の旧道のトンネルまで行きました。

トンネルの先っちょですが、

上空のダムに向かってシャッターを切って、すごく快感でした。

画像をよく見ると魚、眼レンズの映像によく似ています。

トンネルの中からだと、

私の目は魚目になっているのかもと不思議です。


10月12日 青森市桜川 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影

 「見つけました」

10月12日 青森市桜川 津幡順二さん撮影

 散歩をしていると、いろいろ珍しい花を見つけます。

この花も、きょうの散歩で見つけました。

ホットリップスという、アメリカ産のかわいい花です。


10月7日 自宅 SIGEHIROさん撮影 

「明るくておだやかな花」

10月7日 自宅 SIGEHIROさん撮影

 丈夫に育ってほしいです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:16時19分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月11日 (木)10月11日 今日のシャモリ


10月8日 八戸市 八戸公園 蕨実(わらびみのる)さん撮影

「秋の空」

10月8日 八戸市 八戸公園 蕨実さん撮影

 体育の日、にぎわう公園の空にきれいな雲も現れました。


10月9日 八甲田 田代平湿原 逸見勉(へんみつとむ)さん撮影

「龍神沼の紅葉」

10月9日 八甲田 田代平湿原 逸見勉さん撮影

 紅葉の時期と天気が合わない。

あすから雨模様なので、写真を撮りに行く。

エメラルドグリーンの水の色と紅葉のコントラストが良い。

いつ来てもいい場所だ。  


 10月9日 八甲田 田代平湿原 逸見勉(へんみつとむ)さん撮影

「半分赤い」

10月9日 八甲田 田代平湿原 逸見勉さん撮影

 モミジが紅葉なりかけで、半分だけ紅葉していた。

何ともかわいい。


 10月8日 下毛無岱から酸ヶ湯温泉に下りる登山道

「紅葉の登山道」

10月8日 下毛無岱から酸ヶ湯温泉に下りる登山道 

米内山 久生さん撮影

 日没15分前の登山道。ふだんならもう薄暗い登山道ですが、

紅葉だと辺りがまだ明るく感じられました。

3連休最後の月曜日は天気にも恵まれ、朝から駐車場は満車状態。

八甲田は最後の紅葉狩りを楽しむ人が多かったです。

高校の山岳部や韓国からの団体とも登山道ですれ違いました。

来週にはもう葉が落ちているんだろうな。


 10月9日 板柳町 鬼武芳治(おにたけよしはる)さん撮影

「わの家、高層マンションだで」

10月9日 板柳町 鬼武芳治さん撮影

 りんご園の皆さん、今は葉取りですか、お疲れさまです。

私も、ワイカのふじのてっぺんまで上がって葉取りしていたら

なんとケロちゃんのすてきな部屋を見つけました。

こんな高い所から岩木山見ながらいいなぁー。


 10月9日 青森市羽白 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影

「大きな稲ワラロール」

10月9日 青森市羽白 柿崎孝治さん撮影

 毎週末の台風襲来で稲刈りが遅れているようですが、

大きな稲ワラロールが販売用に並んでいます。

畑の土づくりには必需品。

まとめて買っていくお客様もいらっしゃいました。


 10月8日 五所川原市 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「もうすぐゴールだよ!」

10月8日 五所川原市 佐藤るり子さん撮影

 何気なく撮った写真なのですが、

電線のゴールテープに、みんなが向かってきているように見えました。

お空では、秋の大運動会が開催されていたんですね(๑´ `๑)♡


 10月10日 町内会 慶長良一(けいちょうりょういち)さん撮影

「頑張る ひまわり3兄弟 」

10月10日 町内会 慶長良一さん撮影

 ひまわりの季節は終わったと思っておりましたら、

頑張ってきれいに咲いているのをけさ見つけました。


 10月9日 自宅近く 須々田紀子(すすたのりこ)さん撮影 

「なんと芸術的な夕焼けでしょう!」

10月9日 自宅近く 須々田紀子さん撮影

 あともう少しで夕日が隠れる時にパチリ。

自分では芸術的に撮れたと思うのですが、どう思いますか?


 10月8日 自宅 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影

「うれしい一輪」

10月8日 自宅 津幡順二さん撮影

 周りの木々が色付き始めたというのに、

わが家の庭のクレマチスが、1輪花を咲かせました。

紅葉のドウダンツツジとのコラボレーション。


 10月8日 十和田市 武宮章代(たけみやあきよ)さん撮影

「紅葉真っ盛り」

10月8日 十和田市 武宮章代さん撮影

 今月いっぱいでことしの営業を終える猿倉温泉に行ってきました。

白く混濁し、硫黄の香りの温泉。

露天風呂からは紅葉を眺めることができ、最高です。


 10月9日 弘前市最勝院 ボンちゃんさん撮影

「秋の名残」

10月9日 弘前市最勝院 ボンちゃんさん撮影

 最勝院に咲いていた真っ赤な彼岸花も、

秋の名残のように、3本、ひっそりと咲いていました。


 234_19468.jpg

「玄関からヒョッコリヒョッコリ♪」

10月11日 自宅 南部のとっこさんさん撮影

去年、玄関先で食べたスイカの種が隙間に身(実)を潜めていました。

そろそろ食べ頃かなー?と、ひょっこりニャンコも気になる今日この頃です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時54分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月10日 (水)10月10日 今日のシャモリ


 10月8日 つがる市車力漁港 成田悦雄(なりたえつお)さん撮影

「夕日も良いが夕方の雲アートも良いですよ」

10月8日 つがる市車力漁港 成田悦雄さん撮影

 この日は、車力漁港からの日本海の夕日を見ることができませんでしたが、

夕方の雲アートのすばらしさに感動しました。

 


10月3日 おいらせ町阿光坊古墳 森山貴文(もりやまたかふみ)さん撮影 

「なぁに?」

10月3日 おいらせ町阿光坊古墳 森山貴文さん撮影

 阿光坊古墳を散策していると、こちらを見ている鹿?を発見。

おお、と思っていたら、向こうも、ずーっとこちらを見ていました。

やっぱり、珍しいものを見るような感じだったんでしょうね。

きっと、同じ感覚なんでしょうね。

 


 10月7日 家の畑 こねこねこさん撮影

「お?」

10月7日 家の畑 こねこねこさん撮影

 台風の影響で落ちてしまったりんごを拾っていたら、

きれいな緑色のカエルを見つけました。

ちょこんとしていてかわいい!

 


 10月6日 南郷町 慶長良一(けいちょうりょういち)さん撮影

「懐かしい田園風景」

10月6日 南郷町 慶長良一さん撮影

 最近の稲収穫は機械で全部処理しているので 

昔懐かしい天日干しの「にお」で乾燥している風景を久しぶりに見ました。

  


 10月8日 おいらせ町下田公園 オカズちゃんさん撮影

「始紅葉 」

10月8日 おいらせ町下田公園 オカズちゃんさん撮影

台風一過、少し日差しが強かったですが。

風がなく穏やかな日でした。

下田公園を散策していると、ホオノキをはじめ、

木々が色づいてきているのに気づきました。

  


10月7日 弘前市 エーケーワイさん撮影 

「渡り鳥に元気をもらう」

10月7日 弘前市 エーケーワイさん撮影

 これから海を越えて遥か遠くまで渡っていく小鳥(キビタキ雌)。

紅葉をバックに撮ることができました。

この小さな小鳥に元気をもらいました。

 


 10月9日 むつ市 金谷公園 えまママさん撮影

「もう来たか 白鳥」

10月9日 むつ市 金谷公園 えまママさん撮影

 午前中、2歳の娘と金谷公園で遊んでいると、頭上から白鳥の鳴き声が…

もうこの時期かとシミジミ。

 


  10月9日 むつ市新田名部川 ちーさん撮影

「きょうの日の出」

10月9日 むつ市新田名部川 ちーさん撮影

朝の5:45~50頃、林の向こうの空が金色になり

神々しい光を発しています。

太陽が完全に昇りきる前のこの一瞬。

本当に美しいです。

  


 10月8日 青森市桜川 ほじねさん撮影 

「遺伝子らせん?」

10月8日 青森市桜川 ほじねさん撮影

西から風に運ばれて幅の広くなった飛行機雲が真上にやってきました。

ヒネリが入ってダイナミックなDNA螺旋のようです。

  


10月8日 青森市桜川 ほじねさん撮影 

「こぼれ落ちそう!」

10月8日 青森市桜川 ほじねさん撮影

歩道そばの生け垣に、きれいな紫色の実がいっぱいの木がありました。

今にも葉の上をコロコロと転がってきそうです。

何という植物でしょうね。

部屋に飾りたいくらい美しい色です。

  


 10月6日 青森市南佃 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影

「紅葉に負けないゾ!」

10月6日 青森市南佃 津幡順二さん撮影

 秋は、赤や黄色が主役の季節ですが、

ムラサキシキブの果実の紫色も、あまり目立ちませんが、

紅葉に負けないイイ色です。

  


10月9日 五所川原市 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影 

「岩木山をついばむ 巨大なカラス」

10月9日 五所川原市 佐藤るり子さん撮影

 写真を撮ったあと、巨大なカラスに気がつきました。

怪しい目をして、何かをたくらんでいるような気がします!(笑)

  


10月7日 恐山 大舘憲夫(おおだてのりお)さん撮影  

「山の恵み、メッケ」

10月7日 恐山 大舘憲夫さん撮影

 恐山参りの帰りに大尽山の山麓を散策したら、「なめこ」を見つけました。

ご先祖様が山の恵みを授けてくれたと思い、ありがたくいただきました。

  


 10月9日 弘前市撫牛子近く マッカッカさん撮影

「台風に耐えて」

10月9日 弘前市撫牛子近く マッカッカさん撮影

 台風一過、このりんごの下には、きれいな傷一つないりんごが落ちていました。

でも頑張ったこのりんごは、きょうもきれいな岩木山を見て誇らしげ!

 


 9月29日 北八甲田地獄湯ノ沢 米内山 久生(よないやま ひさお)さん撮影

「紅に浮かぶ岩木山」

9月29日 北八甲田地獄湯ノ沢 米内山 久生さん撮影

 日没後に刻々と変化する夕焼けと、鮮やかな岩木山のシルエットに感動。

弘前市内の夜景も時間が経つにつれ増えてきて、時間を忘れてシャッターを切りました。

  


 10月3日 青森市 天間啓作さん撮影

「いつか大木に」

10月3日 青森市 天間啓作さん撮影

まだまだ深緑のブナ林。赤黄よりブナの褐色 森が好きです。

赤黄が見えず、夏と同じ、さっぱりした1日でありました。

また行ってみたい。

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月09日 (火)10月9日 今日のシャモリ


10月5日 黒石市道北町近く 黒石ばあちゃんさん撮影

「小さい秋ミッケ」

10月5日 黒石市道北町近く 黒石ばあちゃんさん撮影

 帰り道、足元に紅葉していたのを見つけました。

 


 

10月3日 青森市 田代平湿原入り口 スノーマンさん撮影 

「秋晴れ」

10月3日 青森市 田代平湿原入り口 スノーマンさん撮影

 八甲田近辺の紅葉の進み具合を見に、ドライブに出かけた。

八甲田温泉、田代平湿原入り口に

青、白・赤・黄・緑とコントラストの違う色が目に入り、

シャッターを切ってみた。

秋晴れの1日でした。

  


 

10月5日 八戸市種差海岸 大須賀 窪田輝雄(くぼたてるお)さん撮影

「まるで『じゅうたん』のように!!ハマギクが開花」

10月5日 八戸市種差海岸 大須賀 窪田輝雄さん撮影

「ハマギク」が松林の下に咲いていました。

ことしは「ハマギクの当たり年」ではないかと、

あちらこちらで開花しています。

ハマギクは菊の名前が付いていますが、分類上は「木」です。

これから咲く「コハマギク」が「草」の多年草です。

北限が青森県の八戸と言われています。

 


 

10月2日 五所川原市神山 ボンちゃんさん撮影

「食べごろですよ!」

10月2日 五所川原市神山 ボンちゃんさん撮影

 友人のりんご園にある栗の木が、

今、まさに、いががパクっと割れて、

おいしいですよ~と言っているようでした。

 


 

  10月6日 自宅の庭 浪打 武彦(なみうち たけひこ)さん撮影

「菊とハイビスカス 花の競演」

10月6日 自宅の庭 浪打 武彦さん撮影

 菊は秋、ハイビスカスは夏の花ですね。

 鉢植えのハイビスカスを菊と並べての撮影です。

菊の花は食用で、おいしく食べていますよ。

4年目のハイビスカスは一年中、休まず咲き続けています。

  


 

10月6日 青森市 萱野高原 ラッキー7さん撮影

「黄色な大木」

10月6日 青森市 萱野高原 ラッキー7さん撮影

 茶屋の前に堂々とした大木があり、

きれいな黄色の葉っぱが、

雨雲の切れ間に輝いていました。

 


 

10月6日 おいらせ町二川目海岸 どらちゃんさん撮影

「ウンランの紅葉」

10月6日 おいらせ町二川目海岸 どらちゃんさん撮影

 まだ海岸にウンランが咲いていました。

  


 

10月6日 青森市 酸ヶ湯 スノーマンさん撮影

「地獄沼紅葉」

10月6日 青森市 酸ヶ湯 スノーマンさん撮影

 台風接近の合間、友人と八甲田紅葉見物にでかけた。

天気は不安定で、午後から少し日が差した。

大岳は雲の中だったが、

地獄沼の紅葉がきれいだったので1枚パチリ。

  


 

10月5日 自宅の隣 相馬敏光(そうまとしみつ)さん撮影

「秋の田にひょっこりお客さん」

10月5日 自宅の隣 相馬敏光さん撮影

 朝7時前、隣の稲穂の中にニホンジカがひょっこり来ていた。

びっくりしてすぐに写真を撮った。

スマートで人懐っこく、静かにこっちを見ていた。

写真を撮るとシャッター目線になっていた。

餌をやって友達になれたらなぁと思ったりした。

 


 

10月3日 自宅前 あられさん撮影

「宝物、見〜つけた」

10月3日 自宅前 あられさん撮影

 いつも秋になると、気になる野ブドウの実。

葉っぱと実がきれいな物には、なかなかお目にかかれません。

灯台下暗し、わが家の目の前に色とりどりの実が葉っぱに隠れていました。

宝物、見つけた気がしました。

 


 

10月7日 青森~十和田103号線 ホリさん撮影

「紅葉絶景1枚!」

10月7日 青森~十和田103号線 ホリさん撮影

 まだまだ早いのは覚悟のうえで、十和田湖へ向かった。

城ヶ倉大橋からの眺めはいまいち。

酸ヶ湯温泉辺りから徐々に色づきが目立ち、

さらに進むと、絶景ポイントに出会った。

標高が下がった所ではまだ全然色づきを見せていませんでしたから、

絶景の1枚になりました。

 


 

10月7日 おいらせ町向山 オカズちゃんさん撮影

「台風(温帯低気圧)の目?!」

10月7日 おいらせ町向山 オカズちゃんさん撮影

厚い雲の中心がポッカリ開いて青空がのぞいています。

まるで、台風の目のようでした。

やがて強い風に吹き払われるかのように空が晴れていきました。

  


 

10月8日 自宅庭 齊藤 玲子(さいとう れいこ)さん撮影

「ひめざくろの実」

10月8日 自宅庭 齊藤 玲子さん撮影

何年も前に父が植えたひめざくろの木がやっと実をつけました。

まるで鳥の頭のように見えてびっくり。

2個実を付けたのですが、先日の強風で1個は落ちてしまい、残念でした。

   


 

10月7日 自宅 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「そんなに急いでどこ行くの?」

10月7日 自宅 佐藤るり子さん撮影

 台風が温帯低気圧に変わった朝、

雲が風と一緒に、どんどん流れていきました。 

思わず、そんなに急いで、どこに行くんだろ…

私も連れてって♪と思っちゃいました(笑)

台風の被害があまりなくて、ほんとに良かったですね。

 


 

10月8日 自宅庭 横山香喜(よこやまこうき)さん撮影

「連続テレビ小説『半分、青い。』は終わったが…」

10月8日 自宅庭 横山香喜さん撮影

晴れ渡る青空に、元気に咲き誇る朝顔。

律と鈴愛はどうしているかな?

思い出さずにはいられません。

 


 

8月29日 東京都 小笠原諸島 父島付近 ほじねさん撮影

「そうだ! 阿見さんに聞こう」

8月29日 東京都 小笠原諸島 父島付近 ほじねさん撮影

時ならぬスコールがありました。

朝の日を受け、虹が出ました。(右側)

また、下弦になりかけの月の入りです。(左上)

質問は、月のカサに色が出ることはありますが、

月の明るさで虹は出現しますか。

 


 

10月8日 五所川原市 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「雲の大運動会!」

10月8日 五所川原市 佐藤るり子さん撮影

もうすぐゴールだよ!と、ついつい言いたくなりました。

後ろの雲たちも、頑張っているようです♪

秋空の中、雲たちの大運動会は、大にぎわいでした♪

  


 

8月29日 東京都 小笠原諸島 孀婦岩付近 ほじねさん撮影

「阿見さん教えて!」

8月29日 東京都 小笠原諸島 孀婦岩付近 ほじねさん撮影

雲の下にシャワーのように降る雨。カーテンにも見えます。

この様子を表現する気象用語や固有名はありますか?

孀婦岩は、過日NHKスペシャルで放送されました。

話は変わり、昔と違ってオニグモを見かけませんが、

これは温暖化の影響でしょうか?

  


 

10月8日 青森市桜川6丁目 ほじねさん撮影

「阿見さん! 教えて~」

10月8日 青森市桜川6丁目 ほじねさん撮影

飛行機雲が風に流されてきました。

魚の骨にも、足のたくさん垂れ下がった連凧のようにも見えました。

1本の雲かと思っていましたが、あんがい複雑な形なんですね。

上空では、どのようにできていくのでしょうか。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時52分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月05日 (金)10月5日 今日のシャモリ


 

10月4日 今別町袰月 鋳釜崎 ホリ マンタロウさん撮影

「半分青いならぬ半分青森?」

10月4日 今別町袰月 鋳釜崎 ホリ マンタロウさん撮影

 津軽海峡を曳航している船を見つけ、写真に撮ろうと

鋳釜崎に車を止めて空を見上げたら、青森が浮かんでいました。

 


 

10月4日 新青森県総合運動公園内 はなちゃんのばあやさん撮影

 「ヤマボウシの実がいっぱい!」

10月4日 新青森県総合運動公園内 はなちゃんのばあやさん撮影

 公園内の駐車場に花が咲いているときは

「ハナミズキ」とばっかり思っていましたが、

調べてみたら「ヤマボウシ」でした。

おまけに食べられると知りびっくり!!

イボイボのある悪玉菌の形なので敬遠しました。

それにしても大豊作です。

 


 

9月29日 北八甲田地獄湯ノ沢銚子の首付近 ョナイヤマさん撮影 

 「夕映えの岩木山」

9月29日 北八甲田地獄湯ノ沢銚子の首付近 ョナイヤマさん撮影

2日後に大型の台風24号が近づくというニュースが流れる中、

山の天気を調べて午後から登山開始。

大岳に登る時にはガスがかかって見えなかった岩木山でしたが、

日没後、下山する時には夕映えの中に見事な姿を現してくれました。

刻々と変化する幻想的な美しさに、

時間を忘れて何度もシャッターを押し続けました。

 


 

10月4日 八戸市 種差淀の松原 あられさん撮影

「ハマギクの小径」

10月4日 八戸市 種差淀の松原 あられさん撮影

 最高のお天気に、淀の松原を散策。

ことしも、見事にハマギクが咲いていました。

爽やかで、気持ちのいい1日でした。

葦毛崎からは、六ヶ所の風力発電の風車も見えていました。

 


 

10月4日 おいらせ町間木堤 オカズちゃんさん撮影

 「残照」

10月4日 おいらせ町間木堤 オカズちゃんさん撮影

 台風が通り過ぎた後、晴天が続いていましたので、

空が澄んでおりました。

夕日が沈んだ後の残照と紺色の空がきれいでした。

  


 

10月4日 おいらせ町間木堤 オカズちゃんさん撮影

 「ギンカクラゲ(銀貨クラゲ)」

9月26日 大間町奥戸 津鼻海岸 大間グロさん撮影

秋晴れの風のない良い天気だったので、

久しぶりに近くの海岸に行ってみたら、

不思議なクラゲが何個か打ち上げられていました。

薄青く、薄紫で円形でした。

海辺を探したら、1個?1匹?

岸辺を漂っていたので写真に撮りました。

とても優雅できれいでした。

初めて見たので、ネットで調べて見たら、

ギンカクラゲとわかりました。

外洋性の黒潮海域に見られるとのことで、

日本海側の大間町で見られるのは珍しいと思って投稿しました。

  


 

10月4日 八甲田 雛岳 逸見勉(へんみつとむ)さん撮影

 「八甲田、今、秋色」

10月4日 八甲田 雛岳 逸見勉さん撮影

 風もなく最高のお天気でした。

山仲間と八甲田山系の雛岳(1240m)へ行ってきました。

紅葉にはまだ早いと思っていましたが、

上からだんだんと下がってくるので、いつの時点でも楽しめます。

山に登れることを感謝しながら。

 


 

10月4日 七戸町 トリプルはっちーさん撮影

「サンゴハリタケ」

10月4日 七戸町 トリプルはっちーさん撮影

 朽ち始めている太い倒木に。遠くからでも分かりました。

図鑑に載っているのですが、現物は初めてです。

めったにお目にかかれないとか。すべて真っ白。

10か所くらいの株で2つだけいただきました。

 


 

10月5日 五所川原市 藤田 博(ふじた ひろし)さん撮影

「白一輪」

10月5日 五所川原市 藤田 博さん撮影

 ことしの彼岸花はなかなか芽が出ずに諦めていましたが、

彼岸明け後にやっと咲きました。

赤の中に白が端っこですが目立っています。

趣味で庭に植えて数年立ちますが、毎年咲いてくれます。

台風で折れちゃうかな(^_^;)

 


 

10月5日 自宅 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影 

「プルーンをおしゃれにコンポート」

10月5日 自宅 佐藤るり子さん撮影

 お友達から、いっぱいプルーンを頂いた。

生ではなかなか食べられないので、

赤ワインを入れて、コンポートにしてみました。

コンポートとは、果物を砂糖で煮たものなんだそうです。

名前がおしゃれですよね。

 


 

10月3日 弘前市 にらさん撮影

「みつからないように」

10月3日 弘前市 にらさん撮影

 栗拾いをしていると、エメラルドグリーンのような色のカエルが、

草と同化しているようにじっとしていました。

かわいいカエルを見ることかでき、

自然の中にいることのうれしさを感じました。

 


 

9月30日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「明るい紅葉」

9月30日 青森市 SIGEHIROさん撮影

大事に育つように!!

 


 

9月30日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「たてがみライオン?」

9月30日 青森市 SIGEHIROさん撮影

 よく見たら、あれっ確かに似ていると思いました。

  


 

9月30日 青森市 SIGEHIROさん撮影 

「だし巻き卵みたいな?」

9月30日 青森市 SIGEHIROさん撮影

よく似ているなぁと思いました。

  


 

10月3日 グダリ沼 天間啓作さん撮影

「さわやか」

10月3日 グダリ沼 天間啓作さん撮影

朝から快晴。おにぎりを持って岳に向かう。

いつ見ても田代平。

毎年楽しみのグダリ沼。

季節を問わず、きれいです。

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時34分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲