シャモリ-青森の写真-

  

2018年11月05日 (月)11月5日 今日のシャモリ


11月2日 五所川原市 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「どちらも人気者」

11月2日 五所川原市 佐藤るり子さん撮影

つがる克雪ドームの隣には、大好きな岩木山。

どちらも人気者のお二方♪

お日様に照らされて、輝いていました♪


11月2日 弘前公園 わの住人さん撮影

「これぞ芸術」

11月2日 弘前公園 わの住人さん撮影

秋の夜長に弘前公園へ出かけました。

あまりの美しさに思わずスマホで1枚。

厳しい冬はそこまで来ているけど、もう少しだけ、時よ止まれ。


11月2日 黒石市 中野もみじ山 ビードロさん撮影

「憧れもみじ」

11月2日 黒石市 中野もみじ山 ビードロさん撮影

東北の小嵐山、中野もみじ山。

天気にも恵まれ、一面鮮やかなもみじは圧巻であった。

散策して滝、神社、吊り橋と渡る。

投稿写真から「中野のもみじ」とは伝わらない?のだが、

ついに念願かなった中野もみじなのである。

滞在予定時間をオーバーし、自然美を満喫した。


11月3日 田子町八坂神社 グッドメーカーさん撮影

「秋が描いた芸術」

11月3日 田子町八坂神社 グッドメーカーさん撮影

ここ2〜3日の寒さで、一気に紅葉して、落ち葉が増えました。

秋の霜が描いた落ち葉の絵のようでした。


11月2日 八甲田山睡蓮沼 板橋則穂(いたばしのりお)さん撮影

「冬便り」

11月2日 八甲田山睡蓮沼 板橋則穂さん撮影

里では名残のもみじ。

山からは冬の便りが届くようになりました。

八甲田山の睡蓮沼は、もううっすらと雪化粧。

少しずつ、でも確かに季節は先へと進んでいるようです。

冬支度も少し急げとせかされるこのごろです。


11月3日 八戸市田向 新井田川 窪田輝雄(くぼたてるお)さん撮影

「『お疲れさん』です、白鳥さん!!」

11月3日 八戸市田向 新井田川 窪田輝雄さん撮影

20羽を超える白鳥が新井田川に到着していました。

休日で、天気もよし、多くの人が観察していました。

長旅お疲れさんでした。


11月3日 八戸市田向 新井田川 窪田輝雄(くぼたてるお)さん撮影

「愛嬌ある顔ですね!!」

11月3日 八戸市田向 新井田川 窪田輝雄さん撮影

どの鳥たちも目がきつく、どちらも「無表情」で、

仲間の中で区分がわかりません。

いずれにしても、キリッとしていてきれいです。


11月3日 自宅庭先 くぼやんさん撮影

「ことしは『つぼみ』のままで終わるか?」

11月3日 自宅庭先 くぼやんさん撮影

ことしの「トランペットリリー」は

背が高く伸びてつぼみが付くのが遅く、

このまま開かぬまま枯れてしまうのか?残念です。

一番長いつぼみを撮りました。

他の枝も半分くらいです。

霜が降る季節になりました…。


11月3日 岩木山神社 スノーマンさん撮影

「秋晴れ」

11月3日 岩木山神社 スノーマンさん撮影

岩木山初冠雪後の晴天日、

ドライブをしながら岩木山神社へでかけた。

大鳥居の横に立つ大イチョウがハラハラと散り、

鳥居から見える岩木山の山頂に初雪が、

青空に映え、まるで額縁の中の絵のようだった。


11月1日 自宅の庭 浪打 武彦(なみうち たけひこ)さん撮影

「花火のように咲く菊」

11月1日 自宅の庭 浪打 武彦さん撮影

鉢植えの菊です。

5月に挿し芽して半年後の開花です。

この花を楽しんでことしの園芸は終了します。

美しく咲いてくれた花々に感謝ですね。


11月1日 八戸市南郷 カッコーの森 浪打 武彦(なみうち たけひこ)さん撮影

「里のモミジ、見頃です」

11月1日 八戸市南郷 カッコーの森 浪打 武彦さん撮影

南郷にある公園の茶室側(そば)の紅葉に目を奪われました。

輝く色の自然美を堪能して、気持ちよく帰りました。


11月3日 自宅 成田悦雄(なりたえつお)さん撮影

「やはり朝日は爽快な気分にさせてくれます」

11月3日 自宅 成田悦雄さん撮影

ここ数日、朝日が見られる日が続いています。

朝の寒さに冬の近づきを感じるこのごろですが、

やはり朝日の見られる朝は爽快さを感じます。

ベランダからパシャリです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時52分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年11月02日 (金)11月2日 今日のシャモリ


10月31日 八戸市下長 千葉ノラさん撮影

「黄金色への道のり」

10月31日 八戸市下長 千葉ノラさん 

秋の深まりを告げるのは、公園のイチョウの木々です。

これまでは、イチョウの葉が一変に色づくばかりと思っていました。

イチョウの葉の緑色の色素(クロロフィル)が除々に分解され、葉に隠れていた黄色の色素(カロチノイド)が見えてくることかららしい。

イチョウには色づきへの道のりがある。


10月31日 八戸市下長 千葉ノラさん撮影

「黄金色への道のり」

10月31日 八戸市下長 千葉ノラさん

晩秋の公園は黄金色に装います。

鮮やかな黄色は散歩道のシンボルです。

イチョウの木には黄葉への個々の差を感じます。


11月1日 油川野木和公園 ひとやすみさん撮影

「近場でも落ち葉のじゅうたん」

11月1日 油川野木和公園 ひとやすみさん

近場でも、目に鮮やかな紅葉。

そして落ち葉のじゅうたんが楽しめる時季が来ました。

連休にはお弁当を持ち込んで、

すばらしい野木和公園一周(約40分)を楽しみませんか? 

先週、妻と出かけてきましたが、お勧めです。

そうそう、できればカメラをご持参ください!(^^)!


11月1日 八戸 南郷 フクロウさん撮影

「せせらぎに浮かぶモミジ」

11月1日 八戸 南郷 フクロウさん

春の桜の時期と同じ様に、紅葉の季節もいつもどこかそわそわしている。

そんな気持ちに誘われて、カッコーの森エコーランドに行ってみました。

紅葉はちょうど見ごろで、散ったモミジも小川のせせらぎに浮かび鮮やかでした。


10月29日 青森市野内川上流 張山和希(はりやまかずき)さん撮影

「父。68回目の秋」

10月29日 青森市野内川上流 張山和希さん

秋の風景写真を撮影する為に、

休日に父と2人でドライブをした時の1枚です。

植物に詳しい父が「ホオノキ」の葉について

説明をしていたのでカメラを向けたところ、

葉で顔を隠されましたが、葉にはしっかり目の部分に

2つ指で穴が開けられておりました。

とっさの機転が上手いわが家の父。68歳。

まだまだ元気でいてね。


11月1日 十和田市 奥入瀬渓流 蕨実(わらびみのる)さん撮影

「染まる川面」

11月1日 十和田市 奥入瀬渓流 蕨実さん

朝の奥入瀬渓流です。日の出とともに川面もきれいに染まりました。


10月28日 八戸市 畠山勝則(はたけやまかつのり)さん撮影

「もみじのライトアップ」

10月28日 八戸市 畠山勝則さん

燃えるように、赤く色づいたもみじがライトアップされた風景は、まさに幻想的でした。


11月1日 稲垣町繁田 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「西と北をつなぐ橋」

11月1日 稲垣町繁田 佐藤るり子さん

昔の西津軽郡と北津軽郡をつなぐ『神田橋』です。

紅葉の赤もいいけど、橋の赤も秋の空に映えていました♪


11月1日 東津軽郡平内町茂浦沖 タイタニックさん撮影

「この引きを味わうために青森に」

11月1日 平内町茂浦沖 タイタニックさん

毎年関東からいらっしゃるアングラー様です。

今までで1番釣れました。

何と1人で11匹のマダイをキャッチ。

簡単な仕掛けで釣れる青森のマダイに取りつかれたようです!


10月30日 青森市 平和公園 桜川 太郎さん撮影

「心も明るく」

10月30日 青森市 平和公園 桜川 太郎さん

雨の降る日に青森市の平和公園を散策しました。

半分ほど葉が散って、光が隅々まで届いて、紅葉が見事でした。

雨の日の散策でしたが、心は晴々とした1日となりました。


10月初旬 青森市平内の国道から大和山に向かう途中 ルミちゃんちゃんさん撮影

「無題」

10月初旬 青森市平内から大和山への途中 ルミちゃんちゃんさん

兄弟でドライブをしていたところ、霧がかかってすてきな景色に出会いました。


10月初旬 下湯ダムから酸ヶ湯に抜ける林道 ルミちゃんちゃんさん撮影

「無題」

10月初旬 下湯ダム~酸ヶ湯への林道 ルミちゃんちゃんさん

大好きなブナの紅葉を見に行ってきました。


10月28日 下湯ダム ルミちゃんちゃんさん撮影

10月28日 下湯ダム ルミちゃんちゃんさん撮影

「下湯ダム 周辺の紅葉」

10月28日 下湯ダム ルミちゃんちゃんさん 

初めて下湯ダムを訪れたのですが、紅葉がすばらしかったので、思わず写真を撮りました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時39分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年11月01日 (木)11月1日 今日のシャモリ


10月30日 青森市 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影

10月30日 青森市 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影

「芸術的な大根干し」

10月30日 青森市 柿崎孝治さん撮影

八甲田山系で初冠雪が観測された寒い日、

珍しい大根干しを見つけました。

とても芸術的できれいに干されています。

そろそろ漬物を漬ける時期ですね。

 

10月30日 階上町 早起きニワトリさん撮影

「深まる秋と臥牛山」

10月30日 階上町 早起きニワトリさん撮影

登山口へ行く農道から見ました。

日に日に色づいてきた長芋畑と臥牛山(階上岳)です。

ずーっと眺めていると、

心がゆったりと落ち着いてくるようで、

深まりゆく秋を感じました。

10月30日 階上町 ふるさと河川公園 早起きニワトリさん撮影

「里の秋」

10月30日 階上町 ふるさと河川公園 早起きニワトリさん撮影

静かな山あいの中、イチョウの葉が舞い散る小川に水車小屋があり、

歩いて行くと新井田川に吊り橋がありました。

まるで詩の中に入った気分の秋を感じました。

10月29日 自宅前 めぐみさん撮影 

「キツネの訪問」

10月29日 自宅前 めぐみさん撮影

窓から犬かと思ったらキツネでした。

10月21日 青森市 八甲田・田茂萢岳 桜川太郎さん撮影

「南の海のサンゴのように」

10月21日 青森市 八甲田・田茂萢岳 桜川太郎さん撮影

ロープウエーに乗って、晩秋の八甲田を楽しんできました。

田茂萢岳の広葉樹の多くは葉を落とし、

なかでも岳樺は白い樹の肌を見せて、

まるで南の海のサンゴのように輝いていました。

10月31日 十和田湖 川村にゃ子さん撮影

「波打ち際の芸術」

10月31日 十和田湖 川村にゃ子さん撮影

湖面近くまで枝を伸ばしたモミジと強風によってできた大きな波。

波は岩にぶつかり、モミジに届きそうなほどのしぶきを上げていました。

湖の濃い青と紅葉の赤、波打ち際の芸術はとても美しく、

時間を忘れてしまうほどでした。

10月3日 三沢市 森山貴文(もりやまたかふみ)さん撮影

「あきのすずめ」

10月3日 三沢市 森山貴文さん撮影

木の上に鳥が。なんの鳥かな?

と思ってカメラをのぞいたら、すずめかな?

電線とか、地面にいるのしか見たことがなかったので、

木の上とは、なんとなく意外でした。

見ていないだけでホントはいっぱいいるのでしょうけど。

でも、とても新鮮な感じがしました。

 

11月1日 弘前市立北小学校 北の子さん撮影

「虹が2つ 見えたよ!」

11月1日 弘前市立北小学校 北の子さん撮影

朝、登校してきた子どもたちが、

西側の窓から見えた2つの虹に歓声をあげていました。

きれいな虹でした。1日幸せに過ごせそうです。

10月31日 自宅 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影

「出番間近!」

10月31日 自宅 津幡順二さん撮影

11月に入り、いつ雪が降ってもおかしくないこの時期。

わが家の車庫で半年眠っていた、

雪国青森冬場の必需品、雪かき作業用具たち。

そろそろ出番がやってきます。

10月28日 撮影場所記載なし 松谷多可志さん撮影 

10月28日 撮影場所記載なし 松谷多可志さん撮影

「虹」

10月28日 松谷多可志さん撮影

右側にかすかに副虹が見えました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時11分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年11月01日 (木)10月31日 今日のシャモリ


10月29日 北八甲田山中 北のヤマドリさん撮影

「赤いジュウタン」

10月29日 北八甲田山中 北のヤマドリさん撮影 

葉っぱを落として裸になったブナ林。

落ち葉が雨に濡れ、赤く輝いていました。

10月29日 おいらせ町青葉 オカズちゃんさん撮影 

「緋寒桜」

10月29日 おいらせ町青葉 オカズちゃんさん撮影 

もうすぐ11月になりますが、9月末ごろから緋寒桜が咲いています。

毎年春秋に咲きますが、こんなに長く咲き続けると、

来年の春に咲いてくれるか心配です。

10月29日 おいらせ町青葉 オカズちゃんさん撮影

「楓の実」

10月29日 おいらせ町青葉 オカズちゃんさん撮影

紅葉というと楓、真っ赤な葉に近づいて見ると、

種に羽が生えたような実も真っ赤になっておりました。

この実はどのように落ちる(飛ぶ)のかなと想像してしまいました。

10月28日 五所川原市 中央公園 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「見守りの木」

10月28日 五所川原市 中央公園 佐藤るり子さん撮影

いつも通る公園なのですが、ふと、

この木に目が留まり、写真を撮りました。

近くには保育園もあり、日曜日には、子どもたちが遊んだり

年配の方々がゲートボールを楽しんだりする公園となっています。

公園の端っこで、どーんと構えており、

思わず、みんなを見守っているんだなーって思いました。

10月28日 自宅 大舘憲夫(おおだてのりお)さん撮影

「黒ホオズキとトンボ 」

10月28日 自宅 大舘憲夫さん撮影

 窓辺に置いた黒ホオズキにトンボが飛んできて、

じ~っとしていました。

そのか弱い飛び方に、

まるで晩秋を告げに家の中に飛び込んで来たようでした。

10月26日 下北郡福浦 ナズナさん撮影

「華やぐ縫道石山」

10月26日 下北郡福浦 ナズナさん撮影

野平高原から福浦へ、とても走りやすくなった林道の右側に、

突然にょっきり顔を出す縫道石山に歓喜。

晴れた空にこんなにはっきり顔を見せてくれるのは嬉しい。

美しい紅葉に包まれ、縫道石山がとても華やいで見えました。

氷河期の生き残りのオオウラヒダイワタケも、

ひっそりと紅葉を楽しんでいるのかもしれませんね!

10月26日 むつ市川内町野平高原 ナズナさん撮影

「秋惜しむ」

10月26日 むつ市川内町野平高原 ナズナさん撮影 

野平高原は今紅葉真っ盛り。

川内大滝よりさらに上に道の駅を通り、

福浦方面に向けて車を走らせると、

縫道石山がいろいろな角度からいろいろな表情を見せてくれます。

福浦への道へ右に曲がると、大きく石山が見えました。

ちょうど牛も数頭、何と良い風景でしょう。

もうすぐ雪の季節でしょうが

牛と一緒にいつまでも遊んでいたいような、

縫道石山が見える丘でした。

10月30日 白神ライン(笹内川上流) ホリさん撮影

「初雪か!」

10月30日 白神ライン(笹内川上流) ホリさん撮影

天気予報での天気は、

標高の高い所では雪に注意でしたから、

予想はしていましたが、

紅葉を撮りに笹内川奥に進むと、

やはり向白神岳に雪を確認しました。

下のほうは紅葉が見頃でした。

そろそろスタッドレスタイヤが必要ですね。

 

10月30日 八戸市下長 千葉か那さん撮影

「銀杏、今は臭いけど」

10月30日 八戸市下長 千葉か那さん撮影

銀杏(ギンナン)は今が収穫の季節です。

今、落下した実はとても臭いけど、

明日にはエメラルドグリーンの甘く栄養価のある実となります。

銀杏の悪臭の原因は、ヘプタン酸(腐敗臭)、

酪酸(足の臭い)ですが、

なるほどと納得しながら眺めています。

お正月には茶碗蒸しに入れて味わいたいので、

頑張って収穫したいと思います。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時55分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月30日 (火)10月30日 今日のシャモリ


10月28日 南部町玉掛 千葉ななさん撮影

「大豊作の妙丹柿」

10月28日 南部町玉掛 千葉ななさん撮影 

南部地方に多く栽培されている妙丹柿は、大豊作の模様です。

たわわに実るカキは、ついに枝も実の重さで

屋根の上まで垂れてしまいました。

早く、妙丹柿の味を楽しみにしています。


10月26日 板柳町五幾形 鬼武芳治(おにたけよしはる)さん撮影

「阿見さん教えて!」

10月26日 板柳町五幾形 鬼武芳治さん撮影

夕方、暗くなった西の空に、

東京のほうに向かう飛行機が引く雲だけが赤く光っていました。

隣の爺さんが、明日は雨だべ。と言いました。

その通り、土曜、日曜とずっと雨でした。


10月28日 三戸町荒田 千葉さ那さん撮影

「静かな里の秋」

10月28日 三戸町荒田 千葉さ那さん撮影 

村々には、あちこちの庭に「もみじ」の葉が真っ赤に染まっています。

昔のままの木々の姿は、静かな風情を感じました。


10月28日 奥入瀬渓流 浩二さん撮影

「紅葉」

10月28日 奥入瀬渓流 浩二さん撮影

奥入瀬渓流は今が見頃ですね。

久しぶりに奥入瀬渓流を歩きました。


10月28日 奥入瀬渓流 浩二さん撮影

「雨の奥入瀬渓流」

10月28日 奥入瀬渓流 浩二さん撮影

奥入瀬渓流を歩きましたが、雨が降ったりやんだり。

高校生のガイドさんの話も聞けて、良かったです。


10月28日 津軽白神湖 木村 鯛貴(きむら たいき)さん撮影

「虹と一緒に!」

10月28日 津軽白神湖 木村 鯛貴さん撮影

雨模様のお天気でしたが、西目屋に紅葉狩りに行きました。

紅葉は最盛期で最高の景観でしたが、

そんな景色の中に突然虹が現れました!

紅葉と虹のコラボレーションはまさに奇跡の瞬間でしたが、

一緒に写真を撮ることもできました。


10月26日 青森市 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影

「発祥の地 油川で焼き干し作りが始まりました」

10月26日 青森市 柿崎孝治さん撮影

9月の連続の台風や水温の関係で、

イワシの入荷が遅れたようです。

例年より1か月ほど遅れましたが、

油川で焼き干し作りが始まりました。


10月28日 南部町門前 千葉ジローさん撮影

「柿の木坂の鳥居」

10月28日 南部町門前 千葉ジローさん撮影 

南部地方のカキ、妙丹柿が大豊作です。

江戸時代の参勤交代の時、

現在の福島県会津から持ち帰ったとされる

歴史があると言われています。

放任栽培が多いですが、昔から串柿などとして食用されています。

柿の味わいと、晩秋の柿の木のある風景が好きです。


10月27日 黒石市 中野もみじ山 八戸けいこちゃんさん撮影

「雨の中野もみじ山」

10月27日 黒石市 中野もみじ山 八戸けいこちゃんさん撮影

あいにくの雨でしたが、葉っぱが雨に濡れてキラキラ。

きれいでした。


10月24日 八戸市 種差海岸 あられさん撮影

「種差のザボンの月」

10月24日 八戸市 種差海岸 あられさん撮影

種差の芝生地でザボンの月を見てきました。

ムーンロードがすてきでした。

ずーっと見ていたい景色です。

お月さまに、星空、夜の種差もなかなかいいものですね。


10月26日 青森市 じょっぱりさん撮影

「紅葉ふたつ」

10月26日 青森市 じょっぱりさん撮影

平和公園の木々も紅葉真っ盛りです。

秋晴れのこの日は噴水に7色の虹がかかり、こちらも紅葉です。

近場でも紅葉が楽しめますよ。


10月29日 弘前市 車に湯道具さん撮影

「スズメのお宿」

10月29日 弘前市 車に湯道具さん撮影

ピーチクピーチクと、にぎやかな鳴き声がするので見上げると、

松の木にたくさんのスズメがいました。


10月23日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「青空の夕日」

10月23日 青森市 SIGEHIROさん撮影 

明るい日で色っぽいです。


10月25日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「収穫しました」

10月25日 青森市 SIGEHIROさん撮影

しっかりとしたりんご。早く食べたい。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:16時13分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月29日 (月)10月29日 今日のシャモリ


10月25日 蔦川沿い とわだのおばあちゃんさん撮影

「蔦川のほとりにて」

10月25日 蔦川沿い とわだのおばあちゃんさん撮影

 晴天のこの日、ドライブに行きました。

あまりの美しさに、写真を撮らずにいられませんでした。


10月26日 平川市唐竹地区 りんご手伝いの、のんさんさん撮影

「間違えないで、私が前よ」

10月26日 平川市唐竹地区 りんご手伝いののんさんさん撮影 

秋晴れの中、手伝い中に偶然見つけた1輪の花、

かわいくてシャッターを押しました。


10月27日 自宅 須々田紀子(すすたのりこ)さん撮影 

「よく見たら2重のアーチ‼」

10月27日 自宅 須々田紀子さん撮影

朝8時30分頃、最初は左半分だけ。

何枚か撮っているうちに、きれいなアーチが現れました。

それも2重に…上のほうはうっすらですが、わかりますよね~?


10月21日 藤崎町 ボンちゃんさん撮影

「日落ちる頃」

10月21日 藤崎町 ボンちゃんさん撮影 

蔦温泉の帰りに撮影しました。

揺れるススキから透かして見える夕日は、

一面真っ赤に染まり、とってもきれいでした。 


10月27日 八戸市南郷 道の駅 かなたんマンさん撮影

「おばんです」

10月27日 八戸市南郷 道の駅 かなたんマンさん撮影 

南郷の紅葉ライトアップイベントに行ってきました。

一通りライトアップイベントを楽しんで帰ろうとすると、

カボチャたちが、こちらを見ていました。

まるで「おばんです またきてけせ」と

言っているようでかわいかったです 


10月27日 南郷 道の駅 慶長良一(けいちょうりょういち)さん撮影

「紅葉狩りする人を歓迎する かぼちゃオブジェ」

10月27日 南郷 道の駅 慶長良一さん撮影

道の駅奥の紅葉狩りに行く途中、芝生に私たちの歓迎と、

ハロウィーン待ちのかぼちゃオブジェが置いてありました。


10月27日 南郷 道の駅 慶長良一(けいちょうりょういち)さん撮影

「紅葉のモミジ」

10月27日 南郷 道の駅 慶長良一さん撮影

南郷道の駅裏の紅葉狩りに行き、

一番きれいなところを収めました。


10月26日 青森市 梵珠山 スノーマンさん撮影

「おしゃれな装い」

10月26日 青森市 梵珠山 スノーマンさん撮影 

里山、梵珠山の紅葉を見に出かけた。

八合目、寺屋敷南広場にある東屋、いつもと違い、

色とりどりの衣装をまとっているようにあでやかだった!


10月27日 七戸町南部縦貫鉄道七戸駅 週末カメラマンさん撮影

「レールバスの夜」

10月27日 七戸町南部縦貫鉄道七戸駅 週末カメラマンさん撮影 

七戸町の旧南部縦貫鉄道七戸駅に保存されている

レールバスの夜間撮影会での1枚です。

ライトアップされたかわいらしいレールバスと

背景の夜空が何とも印象に残りました。

昭和時代にデビューし平成、

そして次の時代へ保存してくれている人たちには感謝です。


10月23日 おいらせ町 下田公園 オカズちゃんさん撮影

「ヤマボウシ」

10月23日 おいらせ町 下田公園 オカズちゃんさん撮影

下田公園のイベント広場に植えてある木々が

色づいて目を引きます。

中でもヤマボウシの実が1センチ程度まで大きくなり、

真っ赤になってかわいらしいです。


234_19589.jpg

「優しいまなざし」

10月26日 十和田市 駒っこランド 米内山 久生さん撮影

洗い場で静かに佇んでいた牝馬のティアラちゃん。

優しいまなざしに心惹かれてしまいました。

駒っこランドには、震災の津波で被害を受けた厩舎から

引き取って育てている

牝馬の希望(のぞみ)ちゃんも元気でいます。

皆さんもぜひ会いに行ってみてください。


10月28日 奥入瀬渓流 浩二さん撮影

「秋の渓流」

10月28日 奥入瀬渓流 浩二さん撮影 

だんだんと見頃になってきました。


10月28日 八戸市大館地区新井田川 サトさんさん撮影

「「虹の架け橋」-お宝はどこかな?-」

10月28日 280号線のバイパス ホリ マンタロウさん撮影 

雨の中、お寺の用事で車を走らせていて、

三厩の町に入ったとたん、雨がやんで日が差し始め、

きれいな虹の半円が見えてきました。

これも仏様のおぼしめしかな?


 234_19592.jpg

「2羽かと思ったら4羽の白鳥が飛来」

10月28日 八戸市大館地区新井田川 サトさんさん撮影

夕方4時に買い物に出ましたら、市民病院近くの交差点上空を

2羽の白鳥が横切りました。

2日前に南部山の鴨池に飛来したとの情報がありましたので、

楽しみにして新井田川をウォーキングしておりました。

これは日が暮れる前にどうしても撮影したいと

河川敷に降りて行きました。

なんとそこには4羽の白鳥がお食事中でした。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時53分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月26日 (金)10月26日 今日のシャモリ


10月23日 おいらせ町間木堤 オカズちゃんさん撮影

「到着のあいさつ」

10月23日 おいらせ町間木堤 オカズちゃんさん撮影

間木堤にも白鳥が帰ってきました。

「ただいま、ことしもよろしく」と言っているように、

大きく羽ばたいて見せてくれました。


10月24日 五所川原市 菊ケ丘運動公園 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影 

「十和田湖には負けないょ!」

10月24日 五所川原市 菊ケ丘運動公園 佐藤るり子さん撮影

 ご近所の、菊ケ丘運動公園。

十和田湖の紅葉には負けないくらい、きれいに色づいています。

雨模様だったけど、これはこれで、すごくきれいでした。

まだまだ見頃ですので、お近くの方は、是非!!


10月23日 鰺ヶ沢 スノーマンさん撮影

「朝日を受けて」

10月23日 鰺ヶ沢 スノーマンさん撮影

6時に家を出発。

岩木山、長平コースを登るため鰺ヶ沢方面に向かった。

岩木山はどの方面からも朝日を受けて、赤く輝いていた。

今が最高の紅葉で、

すべてを満足させてくれた登山日和だった。


10月24日 三戸中央病院 千葉ジローさん撮影 

「勇姿 ドクターヘリ」

10月24日 三戸中央病院 千葉ジローさん撮影

 ドクターヘリは私たちの命を守ってくれる

「希望の翼」であると感じます。

三戸中央病院のヘリポートから、

短時間の間に重症患者を搬送して離陸しました。

白い機体は勇壮で勇敢な姿であると思います。


10月24日 五戸町 川村にゃ子さん撮影

「黄葉とモフモフ」

10月24日 五戸町 川村にゃ子さん撮影 

山の畑の長芋が黄色く色付きました。

牛小屋の猫も寒さに備えてモフモフに。

すっかり秋の装いとなりました〜(^ ^)


10月22日 十和田市 蔦沼 北のヤマドリさん撮影

「日の出の蔦沼」

10月22日 十和田市 蔦沼 北のヤマドリさん撮影 

できるだけ、きれいな蔦沼の日の出を見たいと思い、

NHKの天気予報を参考にして行ってきました。

朝3時に到着、すでに100人くらいの先客あり、

寒さを堪えて6時の日の出を待つ。

予報通り、すばらしい日の出を見ることができました。

NHKの天気予報に感謝感激です。

(この日の人出は、すごかった。

木道は混雑、400人くらいはいたと思う。)


10月25日 富萢町 成田悦雄(なりたえつお)さん撮影  

「稲刈りも終わり今度はわら集め作業です」

10月25日 富萢町 成田悦雄さん撮影

十三湖近くの水田は他の地区と比較して、

やや低温な地域のため、稲刈りも遅い地区で、

最近ようやく稲刈りも終わり、

今はわら集め作業の最中です。

稲刈りが終わった水田に

ロール状に巻かれたわらが並び、

今頃の風物詩となっています。

これによって、わら焼きも随分なくなりました。


10月25日 田子町 みろくの滝 かなたんマンさん撮影

「スヌーピーも気持ち良さそう」

10月25日 田子町 みろくの滝 かなたんマンさん撮影

 少し時期は早かったですが、

みろくの滝を見に行ってきました。

紅葉が色付く中で、きれいな水の音色と

スヌーピーにも見える岩がきれいでした。


10月25日 蔦沼 逸見勉(へんみつとむ)さん撮影

「朝日に輝く蔦沼の紅葉」

10月25日 蔦沼 逸見勉さん撮影

午前1時に起きて、蔦沼へ行ってきました。

もう人が多くて、デッキに三脚を

セットする場所を確保するのがやっとでした。

待つこと4時間、出ました朝日が。

輝く紅葉が。

蔦沼の定番の写真ですが、

この時期しか見られないものです。

何回も写真を撮りにきていますが、

天候などで空振りでした。

写真が撮れて嬉しい。


10月23日 五所川原市 ボンちゃんさん撮影

「公園は秋色!」

10月23日 五所川原市 ボンちゃんさん撮影 

ポカポカと暖かい23日に撮影しました。

菊ケ丘運動公園内の木々は紅葉して、

すっかり秋色に染まっていました。


10月23日 弘前市 池間さん大好きさん撮影

「岩木山」

10月23日 弘前市 池間さん大好きさん撮影

朝、仕事に行く途中、

大好きな岩木山があまりにきれいだったので、

これはチャンスと思い撮影しました。


10月25日 新青森県総合運動公園外周 はな・のん・かなちゃんのじいやさん撮影

「誰も採ってくれないの?」

10月25日 新青森県総合運動公園外周

はな・のん・かなちゃんのじいやさん撮影

ウォーキングコースの道路端に、

青く色づいた数個のアケビがだいぶ前からあります。

私はたくさんいただいたので、

これは野鳥のために残しておこうと思っています。


10月25日 青森市 じょっぱりさん撮影

「もみじ」

10月25日 青森市 じょっぱりさん撮影

山の紅葉もだんだんと里に、

八甲田山も萱野高原の上が盛りとなってきた。

高原に上品な赤に紅葉したもみじが。

京都のもみじのように上品な赤々。

雪の重みで横に枝が伸び末広がり紅葉です。


10月26日 自宅 成田悦雄(なりたえつお)さん撮影

「ベランダからの朝焼けをパシャリ」

10月26日 自宅 成田悦雄さん撮影

朝起きるときにカーテンの隙間から朝日が差しこんでいて、

朝日もきれいだろうとカーテンを開け東の空を見たら、

期待どおりの朝焼けに。

慌ててベランダからパシャリです。


10月16日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「美しい草木が植えられている花園」

10月16日 青森市 SIGEHIROさん撮影

花の咲き乱れた野など、明るい色いっぱいですね!


10月22日 十和田湖 天間啓作さん撮影

「自然の調和」

10月22日 十和田湖 天間啓作さん撮影

波静か。晴天無風。きれいです。

奥入瀬は大混雑、車進まず。

紅葉盛り、人も車も止まれない。

裏にまわると静かで寂しいくらい。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時13分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月25日 (木)10月25日 今日のシャモリ


10月21日 北八甲田上毛無岱 米内山 久生(よないやま ひさお)さん撮影

「夕日で光る木道」

10月21日 北八甲田上毛無岱 米内山 久生さん撮影

  

全国的に行楽日和で快晴の天気。

右手には八甲田ロープウェーの山頂駅が見え、

下り最終便のアナウンスが聞こえてきました。

展望デッキに5名の観光客を確認。

夕日を浴びて明るく光る木道が印象的でした。

きれいな夕日の1枚を狙って、きょうも最後の登山者になりました。

八甲田山から望む岩木山はいつ見ても感動します。

 


10月23日 青森市油川漁港付近 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影

10月23日 青森市油川漁港付近 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影

10月23日 青森市油川漁港付近 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影

「けあらし!」

10月23日 青森市油川漁港付近 柿崎孝治さん撮影

  

日の出は午前5時56分、海の上にけあらしが現れました。

最低気温は5度前後、放射冷却で冷やされ、とても寒いのですが快晴。

条件がそろったようです。6時23分頃の撮影です。

 


10月24日 八戸港4号埠頭 千葉ななさん撮影

「豪華 飛鳥Ⅱ」

10月24日 八戸港4号埠頭 千葉ななさん撮影

  

豪華客船が八戸港に寄港しました。

全長241メートルの船体は迫力がありました。

タグボートに曳航され接岸しました。

 


10月24日 八戸港4号埠頭 千葉さ那さん撮影

「歓迎 飛鳥Ⅱ豪華客船」

10月24日 八戸港4号埠頭 千葉さ那さん撮影

  

5万トンの豪華客船 飛鳥Ⅱが入港しました。

岸壁には多くの歓迎の人の姿がありました。

歓迎演奏の県立八戸商業高校も立派でした。

乗客は、秋の観光で十和田湖などに出発しました。

 


10月23日 蔦温泉 長沼付近 フクロウさん撮影

「紅葉の道」

10月23日 蔦温泉 長沼付近 フクロウさん撮影

  

平日にもかかわらず蔦温泉の駐車場はいっぱいで、

少し待ってやっと入れました。

蔦沼辺りまでは、人で混雑していましたが、

自然観察路を歩き1周する人は少なく、

ゆっくり紅葉を見ながら久しぶりにリフレッシュできました。

 


10月23日 奥入瀬渓流 小川郁夫(おがわいくお)さん撮影

「水辺の首長竜」

10月23日 奥入瀬渓流 小川郁夫さん撮影

  

紅葉の奥入瀬へ行ってみました。

渓流を歩いていたら、まるで首長竜が流れに

首を伸ばしているような木を見つけました。

木の根元が雪の重みで曲がったため、

このようになったのだろうと思います。

 


10月20日 むつ市 ナズナさん撮影

「芦崎湾は、いいな~~」

10月20日 むつ市 ナズナさん撮影

 

夜、白鳥の鳴き声がたくさん聞こえてきたので、

早速、自衛隊の脇の白鳥の飛来地に行ってみました。

空は青、釜臥山はきれいな紅葉に色付き、

走る雲の下に白鳥が40羽ほどかすかに見えています。

すてきですね。ハクチョウたちも、

きっと、芦崎湾いいな~~と思っているのかも。

  


10月23日 黒石市 中野もみじ山 じょっぱりさん撮影

「紅葉はじまる」

10月23日 黒石市 中野もみじ山 じょっぱりさん撮影

 

好天に誘われ、紅葉狩りに。

でも紅葉は始まったばかりです。

滝ともみじのコラボは適期か?

流れ落ちる水の筋と紅葉の始まりです。

 


10月15日 青森市 中央埠頭 じょっぱりさん撮影

「大型客船を送るねぶた」

10月15日 青森市 中央埠頭 じょっぱりさん撮影

 

今季最後の大型客船が寄港。

ぱしふぃっくびいなす号の出航を、ねぶたも華やかに見送りです。

 


10月24日 富士見湖 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「光に抱かれて」

10月24日 富士見湖 佐藤るり子さん撮影

 

夕暮れ時、富士見湖を通ったら、岩木山が光に包まれていました。

すごく、幻想的でした。

 


 10月22日 板柳町横沢 鬼武芳治(おにたけよしはる)さん撮影

「もしかして!」

10月22日 板柳町横沢 鬼武芳治さん撮影

 

もしかして、あの日が落ちた所に、未来の地球に何か起きた時、

皆を救ってくださる救世主様が生まれたような、そんな気がしました。

 


10月9日 板柳町 鬼武芳治(おにたけよしはる)さん撮影

「カエルの園主さま」

10月9日 板柳町 鬼武芳治さん撮影

 

このふじは、もうわんつか赤くならねば もいじゃ、まいねよ!

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時25分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月24日 (水)10月24日 今日のシャモリ


10月23日 藤埼町 ふじりんごさん撮影

「朝日に向かって」10月23日 藤埼町 ふじりんごさん

 「冬の使者」白鳥が続々と飛来しています。

当地の平川には朝、百数十羽が羽を休めていました。

中には灰色の幼鳥も見られ、親鳥が寄り添っていました。

写真は朝日に向かって激しく羽ばたきする白鳥です。

池間さん、成田さん、白鳥に会いに来ませんか。


10月19日 東通村尻屋崎 ナズナさん撮影

「渡り鳥の道」10月19日 東通村尻屋崎 ナズナさん

お天気が良く、尻屋崎からはっきり北海道の山も見えました。

この海峡を渡って、ヒヨドリやシジュウカラが北海道から来ていました。

岬の野菊が「ここだよ」と灯台の下で待って咲いているようで

ドラマチックなものを感じました。


 10月23日 八戸市 沢向俊一(さわむかいしゅんいち)さん撮影

「雲の線路」10月23日 八戸市 沢向俊一さん

 気持ちがいい秋の空

仕事中、思わず空を見上げると

雲でできた線路みたいです。

まるで銀河鉄道999(スリーナイン)SLが

遠くから走ってきたようでした!


10月19日 東通村尻屋崎 ナズナさん撮影

「松ぼっくりがおいしいの!」10月19日 東通村尻屋崎 ナズナさん

 野鳥の会の人に教えられ、この鳥がイスカだとわかりました。

冬鳥として、4月までいるのでしょうか。

松の実が大好きだとか。

松ぼっくりを大胆にくわえているところがかわいくて撮りました。


10月21日 深浦町 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「あした またね」10月21日 深浦町 佐藤るり子さん

十二湖を見た帰り、夕日が有名な深浦町で、

念願の夕日を初めて見ました。

沈む太陽だけど、明日にはまた逢えます♪

ほんとに、きれいでした♪


10月19日 東通村尻屋崎 ナズナさん撮影

「伝説のイスカ」10月19日 東通村尻屋崎 ナズナさん

冬鳥として尻屋の松林の住鳥になった?

イスカが気になって少し勉強しました。

くちばしが交差したみたいになっているのは、

昔キリストが処刑されたとき、

そのクギを抜こうと引っ張ったので

くちばしが曲がってしまったのだそうです。

だからキリスト教では義人とされているのだとか。

小さい鳥なのに、きゅんとくるお話ですね。

若い鳥なのか、くちばしがまだ曲がっていないような、

かわいいので写真送ります。


10月23日 油川大浜 ひとやすみさん撮影

「日向ぼっこです」10月23日 油川大浜 ひとやすみさん

 天田内川 浜の橋の上で、日向ぼっこです。

背中も暖かく、自分も混じりたいほど絶好の日向ぼっこ日和です。


10月20日 十和田市 畠山勝則(はたけやまかつのり)さん撮影

「黄葉パノラマ」10月20日 十和田市 畠山勝則さん撮影

 十和田湖外輪山から望むブナ林は、晩秋の装いを見せ、

黄色から褐色に変わり始めてきています。


10月19日 三沢市 中川原敏雄(なかがわらとしお)さん撮影

「くっきりオメメの小鳥ちゃんの影」

10月19日 三沢市 中川原敏雄さん

 隣の建物の2本の煙突が重なり、隙間がちょうど目玉になり、

鳥さんのような影をつくっています。

コンクリート壁に映し出される影は、ちょっとした間の時間だけで、

あっという間にこの影の鳥は無くなります。


10月23日 富萢町 成田悦雄(なりたえつお)さん撮影

「雲海からの岩木山」10月23日 富萢町 成田悦雄さん

稲刈りも終わった水田が雲海に覆われ、

遠くに岩木山が雲海に浮かんでいるような、

幻想的な風景が見られました。


10月11日 自宅の畑 大(やま)ちゃんさん撮影

「大きく育った里芋の葉」10月11日 自宅の畑 大ちゃんさん

 台風にも夏の暑さにも負けず、大きく育ちました。

近隣にはない葉の大きさでした。

ちなみに葉の長さは約70cmでした!


10月19日 新青森県総合運動公園内 はなちゃんのばあやさん撮影

「あなたも休憩ですか?」

10月19日 新青森県総合運動公園内 はなちゃんのばあやさん

ウォーキング中、主人の肩口に羽虫が止まっていると、

テントウ虫が飛んできて止まりました。

まるで2匹が「あなたも休憩ですか?」と会話をしているようでした。


10月18日 東北町 天間啓作さん撮影

「青空にピッタリ」10月18日 東北町 天間啓作さん

晴天青空に似合う「ヤマボウシ」。

果物は球状、紅色。食用にもなる。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月23日 (火)10月23日 今日のシャモリ


10月21日 八戸市 南部山健康運動公園 早起きニワトリさん撮影

「紅葉路を歩く…」

10月21日 南部山健康運動公園 早起きニワトリさん撮影 

みんなと一緒に南部山ウォークに参加しました。

さわやかな秋晴れの下、

紅葉の桜並木に沿って長い列をつくり

深まる秋を存分に満喫できました。


10月21日 十二湖 鶏頭場の池 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影 

「あなたと トゥラッタッタ」

10月21日 十二湖 鶏頭場の池 佐藤るり子さん撮影

まんぷくのオープニング、福ちゃんのマネをしてみました♪


10月21日 十和田市 板橋則穂(いたばしのりお)さん撮影

「狙いを定めて」

10月21日 十和田市 板橋則穂さん撮影

馬上から的をめがけて矢を放つ流鏑馬。

華麗な衣装を身にまとった十和田市の流鏑馬選手権。

ことしも秋晴の下行われました。

華やかさの中に緊張感もあり、見るものを飽きさせません。


10月22日 平内町 浅所海岸 のべっちさん撮影

「冬到来?」

10月22日 平内町 浅所海岸 のべっちさん撮影

 朝目覚めたら白鳥の鳴き声が聞こえてきた。

確かめたい衝動にかられ浅所海岸へ。

いました!子白鳥を含め20羽弱。

アオサの朝ごはん?を食べ、

長旅の疲れを癒している感じでした。

第一陣の白鳥が浅所海岸へ飛来したということは、

もうそこまで冬が近づいて来ているんですね。


10月22日 弘前市 最勝院 ずんださん撮影

「秋色の五重塔」

10月22日 弘前市 最勝院 ずんださん撮影

 弘前市の最勝院に行きました。

境内の紅葉や桜が紅葉していました。

イチョウには銀杏がたくさんなっていました。

秋ですね~。


10月20日 むつ市 川内川渓谷 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影 

「緑の中の紅葉」

10月20日 むつ市 川内川渓谷 津幡順二さん撮影

 初めて川内川渓谷へ紅葉狩りに行ってきました。

ことしは台風が多かったことと、

朝晩の寒暖差の大きい日が少なかったことで、

紅葉は今一つパッとしませんでした。

緑の葉がかなり目立ちました。

それでも1週間後くらいには、

かなり進んでいると思います。


10月21日 田代平高原 かんとまめさん撮影

「晩秋のグダリ沼」

10月21日 田代平高原 かんとまめさん撮影 

晴天が続いた10月21日の日曜日、

グダリ沼の紅葉を見に出かけました。

ことしは紅葉の時期に台風が続いて青森に接近したためか、

天気に恵まれませんでしたが

最近やっとスッキリした晴天が続き、

八甲田周辺の紅葉を楽しむことができました。

グダリ沼の辺りは紅葉の木々の葉も

だいぶ落ちて晩秋のよそおいの中、

透き通った水の中のバイカモがきれいに見えて、

落ち着いた風景を醸し出していました。


10月20日 十和田湖 滝ノ沢展望所 miniboさん撮影

「紅葉遠望十和田湖」

10月20日 十和田湖 滝ノ沢展望所 miniboさん撮影

蔦沼の紅葉を見たくて行きましたが、

駐車場も道路も満杯でしたので、諦めて帰路につきました。

久しぶりに十和田湖子ノ口から黒石に抜ける

コースを行ってみたいなぁと思い、

行ってみたところすばらしい紅葉に出会いました。

十和田湖が良かったですねぇ。

蔦沼にはフラれましたが、こちらで大満足しました。


10月22日 十和田市 北のヤマドリさん撮影

「渋滞」

10月22日 十和田市 北のヤマドリさん撮影 

一度は見たい絶景を求め、早朝から混雑する蔦沼の木道。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時08分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲