シャモリ-青森の写真-

  

2019年01月31日 (木)1月31日 今日のシャモリ


「コクガンの群れ」 

「コクガンの群れ」

1月30日 夏泊 ホタテさん撮影

珍しい かな?

 

 「シラサギ舞う」

「シラサギ舞う」

1月25日 東北町小川原湖 板橋則穂さん撮影

今の時期小川原湖では、白鳥・カモを始め多くの野鳥を見ることができます。

立ち寄った時、シラサギが雲間から差した光の中を悠然と飛んでいました。

スポットライトの中を舞っているような美しい光景でした。

 

「ベニシタン」 

「ベニシタン」

1月30日 八戸市 慶長良一さん撮影

秋に実った赤い実が落ちず、

雪の日は白に映えるし、雪のないきょうもきれいでした…

 

 「えんぶりの季節~」

「えんぶりの季節~」

1月30日 JR八戸駅 バードアイズさん撮影

八戸駅の改札内に、イケメンえんぶり5人衆が、

今にも踊りだしそうな躍動感あふれる雰囲気でした。

今何かと話題な5人組とは違い、彼らは、永久ですね~。

安定な安心感‼

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時46分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月30日 (水)1月30日 今日のシャモリ


「土手町の夜」 

「土手町の夜」

1月28日 弘前市 張山和希さん撮影

青森市に住んでいる私としては珍しく、

弘前市へ夜にお邪魔させてもらった時の1枚です。

どこからともなく、とても上手な民謡が聞こえてきたり、

太宰治のゆかりのお店があったりと、

近代化しても「津軽」をしっかりと感じさせてくれる街ですね。

 

「オジロワシの兄弟?」 

「オジロワシの兄弟?」

1月27日 むつ市 ナズナさん撮影

いつもより早めに川内川に来てみたら、

もう野鳥の会の人が来ていた。

夜明け前氷点下10度のところで、

撮っていたそうです、すごいです。

私はまねできませんが、

ラッキーな場面に遭遇しました。

オジロワシの幼鳥が羽を広げて、

仲間のところにやってきました。

兄弟でしょうか。

広げた羽の長さは180センチ?より少ないかも。

でもやっぱり立派な姿です。嬉しくなりました。

 

「おっとっと!」 

「おっとっと!」

1月27日 むつ市 ナズナさん撮影

いつもより早く川内川に行ったら、

オジロワシの幼鳥が3羽もいました。

2羽同時に写せたのがラッキーです。

口ばしがまだ黒っぽいので、

黄色になるころまで見ることができるのかもしれません。

カッコよく飛んできたけど、枝にとまるのは、難しそう。

おっと!羽をばたつかせている姿がかわいかったです。

 

「おーい!どこまで~~」

「おーい!どこまで~~」

1月27日 むつ市 ナズナさん撮影

オジロワシに夢中になっていたら、

目の前を大鷲が飛んでいきました!!

わっ!わっ!何とかカメラを向けて撮ることができました。

飛んでいく後ろ姿につい、どこまで行くの~~と声をかけたい心境。

川内川はすばらしいです。

まだ鮭も泳いでいますから、

まだしばらく猛禽類の姿が見られるかもしれませんね!

 

「けんかをやめて」

「けんかをやめて」

1月27日 藤崎町 コタロウさん撮影

さすがに川の中に入って止めることはできませんでした。

餌の取り合いというわけでもなく、原因は本人たちにしかわかりません。

 

 「小屋番のリーゼント」

「小屋番のリーゼント」

1月30日 青森市 ほじねさん撮影

受験シーズンの縁起をかついだのか、

物置小屋の積雪がググッとせり出しても

落ちずに踏みとどまっていました。

プロ野球ハマの番長ヘアスタイルにそっくりでした。

お守りにして頼りにしようとシャッターを押しました。

 

「いい春になりますように」

「いい春になりますように」

1月27日 自宅 SIGEHIROさん撮影

早く楽しみですね。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時01分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月29日 (火)1月29日 今日のシャモリ


「つらら製氷機」

「つらら製氷機」

1月27日 県立八戸中央高校の脇 バードアイズさん撮影

高校脇の倉庫屋根に、規則性のある「つらら」が。

まるで工場の製造過程のようで、そこを通るたび、

「おもしろいなぁ~」と思って撮りました。

 

「祈りの浜」 

「祈りの浜」

1月21日 深浦町 大間越海岸 ホリさん撮影

近くの集落が豊漁を祈って、お参りするのでしょう。

祠も真新しく、豊漁と安全の願いが伝わってきますね。

この辺りの浜は、毎年ハタハタが産卵する海岸です。

 

「つららのイルミネーション」

「つららのイルミネーション」

1月28日 近所の庭 はじめさん撮影

屋根の雪がとけて、

庭木にたくさんのつららができていました。

ライトで照らしてみると、

ブルーの水晶のように輝き、

小さなイルミネーションができました。

 

「カモの『オシッコ姿!!』」

「カモの『オシッコ姿!!』」

1月28日 八戸市 蕪島 窪田輝雄さん撮影

水鳥は水中に居る時に「おしっこ」すると思っていたが、

じっと眺めていると犬と同じで「片足を上げて」やっていました。

写真には写っていませんが水滴が散らばっていました。

ちなみに、カモは「ヒドリガモ」のオスでした。

 

「自然のマッピング」 

「自然のマッピング」

1月27日 谷地温泉付近 熱っつままさ納豆さん撮影

きれいに除雪された雪の壁に、

ブナの影が映し出されて、

自然のマッピングが続いていました。

幾何学的な模様がきれいでした。

 

「シャコバサボテン」

「シャコバサボテン」

「シャコバサボテン」

1月10日 撮影場所記載なし ルミちゃんちゃんさん撮影

3年前に買ったシャコバサボテン。

1、2年はいっぱいつぼみがついていたんですが、

咲いてくれません。

シャコバサボテンは電気がだめだそうで、

知らないで咲いてちょうだいと願っていました。

毎日日光に当て、夜には電気の当たらない場所に。

そのかいあって5本咲きました。

うれしくてたまらないです。

寒さの厳しい日が続く中、

春が来たような気持ちでいっぱいです。

 

「雪晴れ」 

「雪晴れ」

1月25日 自宅 SIGEHIROさん撮影

ちょうど晴れ間の天候なので撮影しました。

 

「雲の上に犬が2匹」 

「雲の上に犬が2匹」

1月25日 自宅 SIGEHIROさん撮影

外を見たら、あれっ確かに似ているなと思い撮影しました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時48分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月28日 (月)1月28日 今日のシャモリ


 「生活を守る除雪車」

「生活を守る除雪車」

1月24日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

低気圧の影響で、豪雪が2日間続きました。

その間、玄関から道路まで雪かきをしますが、

道路の除雪は町の担当者が夜中でもしてくれます。

このようにして私たちの生活が守られています。感謝します。

 

「白い帽子、似合ってる?」

「白い帽子、似合ってる?」

1月25日 秋田 大館 ふぉかっちゃんさん撮影

青森市から足をのばして、秋田県の日景温泉に遊びに行ったところ、

お宿の前でかわいらしい郵便ポストが出迎えてくれました。

大きな雪の帽子をかぶって、お便りを待っていましたよ。

 

「雪灯り」 

「雪灯り」

1月25日 青森市 じょっぱりさん撮影

あおもり雪灯りまつりが開幕。

久しぶりの好天の日だった。

雪灯籠にろうそくの灯がともり、風情ある景色になった。

寒いが心温まる気持ちです。

 

「くものおえかき」 

「くものおえかき」

1月6日 おいらせ町 森山貴文さん撮影

白鳥を待っても、なしのつぶてで、

ここに来ればいいなぁ、と思っていたところを撮りました。

でも、これは、雲が象に見えて、

絶妙で撮っていてよかったなぁと思った1枚でした。

 

 「おかえり」

「おかえり」

1月13日 おいらせ町 森山貴文さん撮影

日没で、そろそろ撮影を終わろうかというときに、

白鳥が帰ってきました。

思わず、「おかえり」と言いながら、シャッターを切りました。

 

「大雪の置き土産」 

「大雪の置き土産」

1月24日 自宅前 ピッピマン北城さん撮影

雪かきに追われる毎日です。

孫たちも帰っていき 、ジィジと誰も遊んでくれません。

でも、ジィジも雪で遊びたい。

1人寂しくこんな事をしています。

近所の人たちは 呆れて笑っていきます。

 

「オブツーサ花が咲く 今にも倒れそう」 

「オブツーサ花が咲く 今にも倒れそう」

1月27日 お隣さんの家 松本龍平さん撮影

多肉植物オブツーサが念願叶って花が咲きました。

伸びて伸びて1mくらいになりました。

普通は20センチぐらいなので貴重かなとシャッターを押しました。

 

 「春までガンバル」

「春までガンバル」

1月26日 青森市 津幡順二さん撮影

大寒のこの時期、

常緑樹以外の木はほとんど葉を落としていますが、

この木の名前は分かりませんが、

枯れ葉色で枝にシッカリついています。

折からの受験シーズン!

高校の敷地内にあるので、

最後までガンバレということなのでしょう。

 

「犯人、やっと見つけた!」 

「犯人、やっと見つけた!」

1月21日 自宅 なかちゃんさん撮影

数日前から、シクラメンの葉が何者かに少しずつ食べられ、

犯人を探していました。

視点を変えて見たら、

茎に成りすましているシャクトリムシをやっと見つけました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時11分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月25日 (金)1月25日(金)のあっぷるラジオ 宮川香織


今日のあっぷるラジオのメンバーは

伯龍さん、アミーゴ、土田アナ、宮川です。

 

今日のメンバーは、伯龍さん、アミーゴ、土田アナ、宮川です。

渋谷伯龍さんです。今年もよろしくお願いいたします

アナウンサーの土田翼です。初めて青森で新年を迎えました!

宮ちゃんこと宮川香織です。伯龍さんには毎回、教わる事ばかりです!

 

今回の『お国ことばの音辞典』

お題は川柳かるた「い・ろ・は・ほ・へ・と」。

い・ろ・は・ほ・へ・と、の文字から始まる

川柳をご紹介しました。

 

あっぷるラジオ大賞は!!

弘前市の斎藤厚さん

「平和より 大事だものが どごさある」

 

平和を願う気持ちを色紙に描くのに伯龍さん、悩んだそうです。とってもあったか~い作品になりました。

「平和より 大事だものが どごさある」弘前市の斎藤厚さん

 

平和を願う気持ちを色紙に描くのに

伯龍さん、悩んだそうです。

とってもあったか~い作品になりました。

 

斎藤さん、あっぷるラジオ大賞

おめでとうございます。

 

《その他、紹介した5句》

●色は白 なしてだべかな カラス二羽

●半ぷかけ 家の雪かき たいぎだな

●反抗期 親が一言 「ほんずねえ」

●ほんとがや 甘い話さ 乗らねこと

●とっちゃ めし くてる時だば 屁ふるなじゃ

 

テレビとラジオと

あなたのお国ことは川柳が紹介されるチャンスが増えました!

あっぷるラジオ大賞の方には

伯龍さんの描いた色紙をプレゼント!

 

また、伯龍さんへの質問はもちろん

お国ことは川柳についてアドバイスがほしいなど

メッセージもお待ちしています。

 

土田アナも

青森の方言を覚えたい!

話したいということで勉強中。

お国ことばを使った会話劇に

参加しました♪

伯龍さんも大爆笑でした!

 

あさって(1月27日)藤崎町で行われる

NHK青森の番組「第6回お国ことばdeのど自慢」の

公開収録の会場で

もしかしたら、土田アナが

今日覚えたての青森弁を披露してくれるかもしれませんよ~。

会場にいらっしゃる方はお楽しみに!!

 

『第6回お国ことばdeのど自慢』

放送は総合テレビ2月8日(金)

午後7時30分からの予定です。

 

今回、聞き逃してしまった方は

NHKラジオらじる★らじる』で

聞くことができます!

 

あっぷるラジオのメッセージテーマ

来月も『今年こそリベンジするぞ!』です。

皆さんのリベンジしたいこと

現在リベンジ中のことを

是非教えてくださいね~。

 

あっぷるラジオ

来週もお楽しみに~!!

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時18分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月25日 (金)1月25日 今日のシャモリ


キジも寒かろう おじゃりんパパさん

「静域」

12月20日 青森市田茂木野地区 張山和希さん撮影

雪が降り積もった里山をスノーハイキングしてきました。

夏は鬱蒼とした林なのかもしれませんが、冬は明るくて良いですね。

木々についた雪も神秘的に見えました。

 

「種差海岸、冬景色」

「種差海岸、冬景色」

1月24日 八戸市 早起きニワトリさん撮影

24日の朝、種差海岸はすっかり冬景色に変わっていました。

芝生は雪の砂丘のようで、朝日が差すとオレンジ色に輝いて見え、

とてもきれいで気持ちのいい朝でした。

 

「静域」 

「エサ場に『スズメ』がすずなり!!」

1月25日 自宅 窪田輝雄さん撮影

雪が降るが餌場にはスズメがたくさん来ています。

今まで来ないでいたが、木々の実がなくなり、

新しい芽が吹くまでの間、来てくれるでしょう。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月24日 (木)1月24日 今日のシャモリ


 「十六夜の月(いざよいのつき)」

「十六夜の月(いざよいのつき)」

1月22日 八戸市 あられさん撮影

寒々とした空に、十六夜の月が、とてもきれいでした。

雪が降ったのか、木々の幹に薄っすらと白い線が、浮き立って見えました。

 

「もう!!「福寿草の花」」

「もう!!『福寿草の花』」

1月23日 八戸市 種差海岸 窪田輝雄さん撮影

例年2月中旬に開花が見られるが、早や咲き出しました。

周りには雪が見られるが、

日差しの当たる斜面では土が温められるらしい。

雪の白さと福寿草の黄色と映えている。

ぼみが3つだけでもこれからが楽しみです。

 

「もう!!「福寿草」が開花」 

「もう!!『福寿草』が開花」

1月23日 八戸市 種差海岸 窪田輝雄さん撮影

種差海岸芝生地はすでに春です。

芝生の色は茶色だが、フクジュソウの花が開きかけていました。

周りには雪が積もっていますが、季節は春に向かっています。

 

「楽しそう」 

「楽しそう」

1月22日 自宅前 天間啓作さん撮影

こぼれエサに、寒すずめが群がる。

カーテンを開けると一斉に散る。

心癒されております。楽しそうです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時56分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月23日 (水)1月23日 今日のシャモリ


「移動販売車到着、お客様で満員です!」

「移動販売車到着、お客様で満員です!」

1月22日 青森市 油川駅通り 柿崎孝治さん撮影

かわいい魚屋さんの音楽と共に、年配の方々が集まってきます。

魚屋さんとばかり思っていましたが、食品の移動販売車です。

皆さん近くにお店がなくなり、買い物難民状態だそうです。

食品の買い物もできて友人たちにも会え、

さらに会話もできるので到着するのが楽しみだそうです。

とても混んでいました。

 

「優勝旗が行く」 

「優勝旗が行く」

1月22日 青森市 新町通り じょっぱりさん撮影

靑森山田高校サッカー部全国優勝のパレード。

パレードの後半は雪降る中、新町通りの行進、

大勢の市民に歓迎され笑顔での堂々の行進でした。

この後、市庁舎で「青森市特別表彰」のセレモニーが行われた。

寒い冬にみんなが喜んだ寒中でした。

 

 「寒い日が続くカモよ?」

「寒い日が続くカモよ?」

1月20日 平内町小湊地区 張山和希さん撮影

平内町小湊、浅所海岸にて。

オナガガモたちの井戸端会議が開かれていました。

「ちょっと奥さん聞きました?」

「まだまだ寒い日が続くカモですよ?」

そんな声が聞こえてきそうな、かわいらしい光景でした。

 

「氷の湖」 

「氷の湖」

1月20日 八戸市 青葉湖 カワサキ乗りさん撮影

青葉湖のダムの上から湖面を見下ろして1枚。

全面凍り付いていて、広大なスケートリンクのようでした。

 

「ソフトクリーム」

「ソフトクリーム」

1月22日 自宅の庭 斗沢由美子さん撮影

吹雪の翌日の朝、居間のカーテンを開けると、

目に飛び込んできたのが、なんともおいしそうなソフトクリーム!

思わずスマホで撮ってしまいました。

 

 「立待月満月」

「立待月満月」

1月23日 青森市 じょっぱりさん撮影

朝、雪かきに出たら、東の空は茜色に朝焼け気味、

西の空には満月が黄金色に輝いていた。

今月はスーパームーンとの報道があったが、

旧暦17日の立待月も満月なみ、雪の合間の幸運でした。

 

「寒暖差のイタズラ」 

「寒暖差のイタズラ」

1月23日 自宅庭 津幡順二さん撮影

とけては凍り、とけては凍りを繰り返し、

こんな形になりました。

人の顔に見えませんか?

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時06分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月22日 (火)1月22日 今日のシャモリ


「凍てつく滝」 

「凍てつく滝」

1月19日 階上町 板橋則穂さん撮影

雪の少ない県南も、先週から続く寒さの中寺下の滝も飛沫が凍り、

周囲の岩を氷で覆い尽くそうとしています。

まだまだ寒さは続きそうです。

 

「落雪注意」 

「落雪注意」

1月21日 自宅付近 横山香喜さん撮影

足元はテカテカ、ツルツル、グチュグチュだった。

そして上を見上げればご覧の通り。

青森の歩行者は大変です。

 

「寒い…」 

「寒い…」

1月19日 八戸市 三沢のさとちゃんさん撮影

20日、21日と雪が降り、中央の像は、その前の準備なのでしょうか。

上着を暖かそうに着ていました。

 

「冬晴の十三湖」 

「冬晴の十三湖」

1月14日 中泊町 ボンちゃんさん撮影

朝から冬の晴れ間が見えたのでカメラを持ってでかけたら、

中泊町の駐車場で、十三湖の向こうに岩木山がきれいな姿を見せていました。

 

「仲よし」 

「仲よし」

1月17日 七戸町 天間啓作さん撮影

牧場に寄ってみたら、元気な馬たちに注目され、いい気分に。

 

「寒そうなカモ」 

「寒そうなカモ」

1月15日 青森市 SIGEHIROさん撮影

いや~寒いなぁ。

早く暖かいところに行きたいなぁ。

 

「ネコに似ているイルミネーション」 

「ネコに似ているイルミネーション」

1月15日 青森市 SIGEHIROさん撮影

う~ん、確かに似ているね。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時49分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年01月21日 (月)1月21日 今日のシャモリ


 「冬桜!!」

「冬桜!!」

1月18日 新青森県総合運動公園付近
はな・のん・かなちゃんのじいやさん撮影

昨夜(17日)の吹雪で、

道路沿いの桜の木に雪の花が咲いていました。

 

 「あのハンサムは誰?」

「あのハンサムは誰?」

1月16日 弘前公園 ピッピマンさん撮影

私は弘前公園の近くに住んでいます。

いつも散歩に行きます。

西堀の橋を渡る時、とてもハンサムな人の影が映っていました。

よく見ると、私の影でした。

 

「窓の氷結 鳥の乱舞のようです」

「窓の氷結 鳥の乱舞のようです」

1月18日 自宅 浪打 武彦さん撮影

2階北側のガラス窓の氷結です。

毎年、寒波の朝には見られますが、

このような自然アートは初めてでびっくりしました。

数百の鳥の乱舞ですね。

 

「この実 何の実(ニシキギの実)」 

「この実 何の実(ニシキギの実)」

1月18日 自宅 はじめさん撮影

米粒大の赤い実が、

雪晴れの朝日を浴び美しく輝いていました。

冬の庭に彩りを添えてくれています。

 

「硫黄岳鞍部にそそり立つ樹氷群」

「硫黄岳鞍部にそそり立つ樹氷群」

1月14日 八甲田硫黄岳への登山道 米内山久生さん撮影

硫黄岳と名無岳の鞍部にある樹氷群。

中央の木の高さは10m以上もあり、迫力があります。

日没時間が近づいてくると、

だんだん黄金色に染まっていきました。

右側に硫黄岳の稜線が見えます。

雲1つ無い青空と見事な樹氷群が印象的でした。

 

「すてきなイルミネーション」

「すてきなイルミネーション」

1月19日 八戸市 あられさん撮影

ショッピングの帰り、外に出ると

なんとかわいい、イルミネーション。

なんだか、寒さも和らいだ気がしました。

 

「助走」 

「助走」

1月18日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

白鳥は昼間どこかに飛び立ちます。

飛び立つ時には、水面や雪面を助走していきます。

優雅なイメージの白鳥ですが、

下半身が意外にたくましく、

水かきに爪のようなものがあるのは新発見です。

 

「食事をめぐる攻防」

「食事をめぐる攻防」

1月13日 おいらせ町 森山貴文さん撮影

おいらせ町で白鳥を撮っていたら、

カモと他の鳥が、ぐるぐると空を回っていました。

よく見ると、カモは食べ物をくわえていて、

他の鳥はそれを狙っているようでした。

最後はカモが逃げ切って、お食事していました。

自然の厳しさを教えられました。

 

「厳冬の日本キャニオン」

「厳冬の日本キャニオン」

1月17日 深浦町 ホリさん撮影

車道が積雪で通れないので、

歩いて十二湖・日本キャニオンへ行ってきました。

寒々とした日本キャニオンの景観には、冬がお似合いですね。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時34分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲