2020年02月14日 (金)2月14日 今日のシャモリ


春を告げる花が

春を告げる花が

2月11日 青森市桜川 ほじねさん

暖冬のフェイクをかけられ、咲きかけたマンサクにドッサリと綿帽子ならぬ雪蒲団が積もりました。冷たいよ~。

 

雪の緞帳

雪の緞帳

2月11日 青森市桜川 ほじねさん

津軽の雪と寒気が織り成す見事な作品が2晩で仕上がって下りてきました。このまま冬が幕を閉じるかしら。

 

早春の水芭蕉

早春の水芭蕉

2月13日 おいらせ町下田公園湿生花園 オカズちゃんさん

寒波が緩み、湿生花園の雪も融け水芭蕉の芽が大きくなってきました。白い花を咲かせるのは間近のようです。楽しみです。

 

カラスの雪遊び

カラスの雪遊び

2月10日 青森市筒井 ぬりぷろさん

雪が降った翌朝、毎回、家の裏の公園に妙な模様が現れます。最初は人の足跡かと思っていましたが、足跡の始まりと終わりがありません。ある時見たら、カラスが雪の中をもぞもぞと歩きまわっているいて、その跡だとわかりました。調べると「カラスの雪遊び」と呼ばれているそうです。時々現れる跡、カラスのスノーアートとして楽しんでいます。

 

一本足の白鳥

一本足の白鳥

2月12日 おいらせ町間木堤 オカズちゃんさん

寒波で堤の水面が一部凍っています。水面を漂っているイメージの白鳥ですが、氷の上で休んでいることがあります。この日は片足立ちでまどろんだり身づくろいをしたりしていました。すぐに足を下ろすだろうと見ていましたが、なかなかおろしませんでしたので、写真を撮ってしまいました。

 

早春のフキノトウ

早春のフキノトウ

2月13日 おいらせ町下田公園湿生花園 オカズちゃんさん

寒波の大雪の後、暖気ですっかり雪が融けました。そこからはフキノトウが顔を出し花が咲いています。春のようです。

 

氷の渓谷

氷の渓谷

2月12日 十和田市奥入瀬渓流 北のヤマドリさん

奥入瀬渓流道路沿いの岩肌に迫力満点の氷瀑。陽光に照らされ、青白く輝いていました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時59分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲