2020年01月15日 (水)1月15日 今日のシャモリ


道路スッキリ白線ハッキリ!

道路スッキリ白線ハッキリ!

1月13日 青森市桜川6丁目 津幡 順二さん

暖冬少雪と言われている今冬。寒中の青森とは思えない光景です。  

 

大鷲の真下で

大鷲の真下で

12月30日 むつ市・川内川 ナズナさん

2019年最後の遊びと思い、川内川に出かけた。大鷲を探したが、いつもの場所にいない。あきらめて帰る途中、崖の上の大鷲を見つけた。真下まで行ったが怒らなかったので、真下からの大鷲の姿を撮ることができた。とても嬉しかった。真下を覗く大鷲に優しさを感じたような…。

 

自然が創る厳冬期の不思議な世界

自然が創る厳冬期の不思議な世界

1月14日 青森市・地獄湯ノ沢 米内山 久生さん 

北八甲田にある地獄湯ノ沢の上部は強烈な西風が吹き上げてくる場所です。岩場に張りついたエビのしっぽが不思議な模様を創っていました。まさに自然が創る芸術的な作品です。厳冬期の登山ではこの光景を見るのが楽しみです。さらに積雪が増えてくると岩場は雪に覆われ、この光景は見られなくなります。

 

青光りする大鷲の羽

青光りする大鷲の羽

1月10日 川内川 ナズナさん

正月明け、川内川へ。今年は魚が少ないのか、猛禽類の姿が少ない。大鷲の幼鳥を見つけた。カッカッという警戒音が聞こえた。アッ、対岸の杉林を大鷲が飛んでいく。目がこちらを見ている。羽が美しい!大鷲の羽は青色に光っていた。やっぱり大鷲は王者の風格。美しかったです。

 

一匹狼の雲

一匹狼の雲

1月7日 弘前市 カルトーシカさん

シャモリのコーナーで、平川市の村田直紀さんが見つけた細長い黒い雲と同じような雲を1月7日の昼1時半頃にわたしも撮影しました。この雲は少しずつふくらんで東の方へ流れていきました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:11時08分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲