2019年12月04日 (水)12月3日 今日のシャモリ


「柿にアオゲラ雄が」

「柿にアオゲラ雄が」

11月29日 弘前市 エーケーワイさん

散歩途中に木に残ってる柿が美味しくなったのかアオゲラ君が食べに来てましたのでパチリしました。

 

「種差海岸の奇岩『象の親子』!!」

「種差海岸の奇岩『象の親子』!!」

12月2日 八戸市種差海岸 田村崎さん

種差海岸の田村崎にある「象のような岩」がある。
左が子象で右側が親の象である。・・・・そうに見えるかな??
遊歩道のそばにあり、歩きながら観られます。
海から上ってきているように見えるが天気が晴れだとスバラシイ!!

 

「並んだウミネコ水兵さん」

「並んだウミネコ水兵さん」

12月2日 八戸港グレンターミナル岸壁 三浦孝吉さん

荷下ろししている大型貨物船の船首の太いロープに、一列に並んだウミネコ水兵さんです。

 

「六ヶ所沖の漁火光柱」

「六ヶ所沖の漁火光柱」

12月2日 むつ小川原港 髙橋有史さん

窓から沢山の光柱が見えました。不思議な光景で出漁している時期が楽しみです。

「六ヶ所沖の漁火光柱」

其々の光源でそれぞれの色。寒い時期の楽しみが増えました。

 

「83年目の秋」

「83年目の秋」

11月25日 深浦町北金ヶ沢 たんたんさん

年を重ね、すっかり家に閉じ籠りがちになってしまった母を、津軽の自宅に帰るたびに連れ出すようにしています。この日は間もなく見頃を迎える北金ヶ沢のイチョウ見物へ。来年もその先もずっと母を連れて来れたらいいなぁ。

 

「バラ?」

「バラ?」

11月30日 青森市 ブラジルの裏の姪っこさん

主婦1年目にして初めてカブを料理しました。葉を切ったらバラのように見えました。料理する方は皆さんご存知でしたか?かぶは煮物で美味しくいただきました♪

 

「ヤーネ」

「ヤーネ」

12月1日 田名部川 ナズナさん

探鳥会の時、田名部川でダイサギを見つけてカメラを向けていたら、突然ふわ~っと舞い上がり、みんなの頭上を越えてやねに降りました。誰かが「やーね!」といったので大笑い。ダイサギも「あんまり見ないで」と、意思表示だったのかも?

 

「トラガリ」

「トラガリ」

11月30日 むつ市 ナズナさん

これなーに?ヤマガラのトラガリ頭です。いつも主人の頭をトラガリするから、ヤマガラの頭もついトラガリに見えてしまいます、毛づくろいで、羽の肩の部分に口ばしがあるようです、くりくり撫でたい気分です。

「イナバウアー」

「イナバウアー」

庭のヤマガラ君、今日はものすごくリラックスしているのでしょうか。なんだかのびのびと、イナバウアーをしているみたいで、私も、と思いましたが、とっても無理でした。

 

「くらしを守る防風林」

「くらしを守る防風林」

12月3日 三沢市くらしを守る森公園 ニャーゴリンさん

東日本大震災の津波で、太平洋岸の防風林が被害を受けました。現在は、こんなに頼もしくなっています。

 

「弓の名人になれます」

「弓の名人になれます」

11月27日 三沢市斗南藩観光記念村 ニャーゴリンさん

粉雪がこぼれてくる中、まゆみのピンク色の実が鮮やかです。昔から弓の材料として使われていました。

 

「津軽弁」

「津軽弁」

「津軽弁」

「津軽弁」

12月2日 青森駅 森の小箱さん

久しぶりに電車で出かけた日。青森駅の、カフェ側の入り口の横に、こんなのを見つけて、一人で笑っちゃいました。駅長さん、楽しい旅になりました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:16時00分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲