2019年07月10日 (水)7月10日 今日のシャモリ


お庭の番人

「お庭の番人」

7月7日 むつ市 ナズナさん撮影

探鳥会で鯛島に渡ってきました。

小雨ヤマセのなかでしたが、

糞爆弾のカモメに出迎えられました。

スカシユリを見つけて写していたら、

カモメも入ってきました。

鯛島とスカシユリと、お庭の番人と、

ちょこっといい雰囲気でした。

「奇岩と波の花」

「奇岩と波の花」

7月7日 むつ市 ナズナさん撮影

やませの風の中、無人島のこの岩肌に立つ感激。

鳥肌の立つ思いもありましたが、

この日は特に風向きのせいか、

波の花も見られ、奇岩を洗う波の花、絶景でした。

「シャモリ君に似た波の花」

「シャモリ君に似た波の花」

7月7日 むつ市 ナズナさん撮影

波の花といえば冬の日本海を想像するのですが、

これは確かに波の花。

やませの海とはいえ、こんな状態の泡の海を見るのは

絶えて久しいことでした。

でもよくよく見ると、どっかで見たような??

そう、シャモリ君に似ていませんか?

おかしかったので投稿します。

「七夕前夜の天の川」

「七夕前夜の天の川」

7月6日 弘前市 つばみストさん撮影

今月6日の夜、星空がきれいだったので、

一眼レフを設置して撮影してみました。

この日は、月明かりの影響もなく、

肉眼でも天の川が見えていました。

「やま光る」

「やま光る」

7月8日 青森市 ほじねさん撮影

天気予報の晴れマーク、輝く太陽の光のスジが、

飛行機雲の風景として現れました。

太陽の光のスジは、気象用語にあるのでしょうか?

ウェザー仮面さま!

「早朝の東の空にしばし見とれていました」

「早朝の東の空にしばし見とれていました」

7月9日 つがる市 成田悦雄さん撮影

朝4時頃、寝室のカーテンの隙間から赤い光が差し込み、

東の空を見たら、朝焼けで赤く染まっていました。

慌ててカメラを持って自宅2階物干し場から、

しばし朝焼けに見とれながら撮りました。

「6枚6枚」

「6枚6枚」

6月26日 おいらせ町 十枝内 久子さん撮影

わわわ、6枚だ。初めて見た。

しかも2本見つけました。

きょう6月26日の数字にピッタリ。

「見つかっちゃった」

「見つかっちゃった」

7月9日 弘前市 ピッピマン北城さん撮影

わが家の菜園で、ゴーヤの実がなっているか探していたら、

葉っぱの陰で、アキアカネの新人が息を潜めていました。

夕方だから、まさか見つかるとは思っていなかったでしょう。

えっ!という顔をしていました。

「初めての海」

「初めての海」

7月9日 おいらせ町 十枝内 久子さん

おいらせ町の砂浜に、家族で来たのは初めてです。

わが家の犬は、初めての海。興味津々。

白波をなめて、びっくりしました。

「メンコすぎる♪」

「メンコすぎる♪」

7月7日 むつ市 脇野沢 竹山 祥子さん

鯛島に行ってきました。

学生さんたちが、標識調査の為、

カモメの赤ちゃんを捕まえていました。

あまりにも愛らしい顔についパチリ。

標識をつけたあと、ちゃんと元居た場所に返していました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時38分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲