2019年07月08日 (月)7月8日 今日のシャモリ


「ことしの階上田んぼアートは「ホンマや!!」」

「ことしの階上田んぼアートは『ホンマや!!』」

7月5日 階上町 くぼやんさん撮影

階上の「田んぼアート」は

明石家さんまさんのギャグでした。

笑い顔がすてきですね。良く作られています。

「名物の『階上早生』そば畑!」

「名物の『階上早生』そば畑!」

7月5日 階上町 窪田輝雄さん撮影

ヤマセと呼ばれる冷涼な北東風で

作物が育たないことがあります。

ただ、「そば」だけは育つ。

それが名物となった「階上早生」である。

畑で花盛りのそばで秋になったらタラフク食べられるかな?

「畑の地面から立ちのぼる湯気」

「畑の地面から立ちのぼる湯気」

「畑の地面から立ちのぼる湯気」

7月5日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

阿見気象予報士様へ

これは、午前8時50分から20分ほど続きました。

年に1~2回は見ますが、

このような強く激しい湯気は初めてです。

なぜこうなるのか教えて頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

「佐渡夏の便り」

「佐渡夏の便り」

7月6日 八戸市 千葉正明さん撮影

佐渡島旅行の際、お土産にもらった

スカシユリが開花しました。

初夏に咲くユリの花、佐渡の旅の思い出です。

スカシユリは佐渡おけさ、おんでこ、

おけさ柿などの話題と、夏の訪れの便りです。

「八重咲ドクダミの花」

「八重咲ドクダミの花」

7月5日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

あまり見かけない八重咲です。

純白と美しい形がとても好きです。

「朝顔のたくましさと人の優しさに感動」

「朝顔のたくましさと人の優しさに感動」

7月7日 つがる市 成田悦雄さん撮影

2週間ほど前に、この場所を歩いていたら

道路側溝に、雨水などを流入させるための

網目状の蓋の隙間から

朝顔の葉っぱがのぞいていました。

水路の中でたくましく成長したものと思います。

それに道路沿いの家の方だと思いますが、

朝顔の成長を助けるように添え木をし、

さらに成長を願うように高く糸を張っているのを見て、

その優しさに感動しました。

きょうその場を通ったら、

その朝顔がたくさんの花を咲かせていました。

またまた感動です。

「スカシユリ」

「スカシユリ」

7月6日 青森市 父の庭さん撮影

夏の花が咲き出しました。

色鮮やかで良いと思います。

「青空にユリが映えます」

「青空にユリが映えます」

7月7日 青森市 父の庭さん撮影

ことしもユリが咲き出しました。

1個の球根から今は7本に増えました。

「がんばれ」

「がんばれ」

7月7日 青森市 さんぽまんさん撮影

聖徳公園の前で、第28回AOMORIマラソン大会の

ランナーたちを、ねぶたの囃子方のみなさんが応援していました。

「ちょせばまねはで」

「ちょせばまねはで」

7月7日 青森市 ねぶたラッセランド HIMAGINEさん撮影

ボランティアガイドの案内で

ねぶた愛好会の「土蜘蛛」の制作風景を見せてもらいました。

その時の1枚です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時43分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲