2019年06月27日 (木)6月27日 今日のシャモリ


「川霧と輝く朝日」

「川霧と輝く朝日」

6月26日 むつ市 新田名部川 ちーさん

午前4時20分。お日さまが昇りきったころ、

一面に広がった川霧に光が降り注ぎ、金色に輝きました。

一瞬ですが、とても美しい光景でした。

「もう紅葉!!ツタウルシ」

「もう紅葉!!ツタウルシ」

6月24日 種差海岸 窪田輝雄さん

岩場にはりついたウルシが、赤く紅葉していました。

ヤマセの冷たい風に、岩もウルシ本体も

秋を感ぜられたかもしれません。

ことしは「ヤマセ」が長くなり、農作物も心配です。

「キラリ輝く滝」

「キラリ輝く滝」

6月25日 奥入瀬渓流 小川郁夫さん

数日続いていた雨が上がったので、

奥入瀬へ行ってみました。

銚子大滝の近くにあるのが、

十和田湖が噴火したときに流れた溶岩が冷えてできた

階段状の「板状節理」の上を流れ落ちる「九段の滝」です。

「板状節理」のブロックが脱落して

このように階段状になったと思われます。

黒々とした岩盤の上を、日ざしを受けて輝いた滝が

涼やかに流れていました。

「只今、お食事中~っ!」

「只今、お食事中~っ!」

6月26日 八甲田 田茂萢岳付近 じぃじ・スナフキンさん

八甲田ロープウェーを利用して、

田茂萢岳~毛無岱~酸ヶ湯温泉へと、

トレッキングをしてきました。

途中、「ムシカリ(オオカメノキ)」の花で、

小さな昆虫の「お食事中」に遭遇しました・・・。

何度か近付いてシャッターを切りましたが、

全く動じませんでした・・・。

よほどおいしいんでしょうねっ。

「ムラサキが目にしみる」

「ムラサキが目にしみる」

6月26日 道の駅しちのへ 逸見勉さん

今までヤマセ気味で寒い日が続いていました。

今日は天気が良く、暑いくらいでした。

道の駅へ寄ったら、歩道のラベンダーの花が

香りを漂わせて、今が盛りと咲いていました。

「川なのに見事な鏡面」

「川なのに見事な鏡面」

6月27日 十和田市 御幸橋 寺澤博幸さん

周りの草木だけでなく、奥に見える八甲田山や

空に浮かぶ曇などが水面に映って、まるで鏡のよう!

湖や沼などで、たまに見かける静かな水面に

周辺の風景が反射する“鏡張り現象”が

なんと奥入瀬川で!

「咲き誇る」

「咲き誇る」

6月25日 七戸町 天間啓作さん

バラまつり、無料開放いつもありがとう。

「1輪咲いてもバラ」

「1輪咲いてもバラ」

6月25日 七戸町 天間啓作さん

きれいです。1輪1本。重なりにぎわう。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時38分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲