2019年06月14日 (金)6月14日 今日のシャモリ


「まさに黄色」

「まさに黄色」

6月11日 青森市 津幡順二さん撮影

土手や、あちらこちらで咲いているこの黄色い花。

オオキンケイギクと言うそうです。

アップで撮ってみました。

 

 「教会のバラが満開!」

「教会のバラが満開!」

6月13日 弘前昇天教会 ちゃもりさん撮影

日曜日は父の日。

提唱者のジョン・ブルース・ドット婦人が

亡き父親の墓前にバラの花を供え、感謝したのがはじまりという。

健在の父へは赤いバラを、日本では黄色いバラが主流だとか。

咲き誇る白いバラの数、この教会から天国へと旅立った

多くの父親に感謝の祈りを捧げました。

 

「6月の青い空」

「6月の青い空」

6月12日 八戸公園 板橋則穂さん撮影

久しぶりの好天。

八戸公園のバラ園は、色とりどりのバラが、

今が盛りと咲き誇り、美しさを競い合っているようです。

咲き誇るバラには青い空がよく似合います。

 

「さわやか高原」

「さわやか高原」

6月10日 青森市 田代高原 じょっぱりさん撮影

高原の「レンゲツツジ」が満開です。

さわやかな天候に風薫るオレンジの色合い。

残雪の八甲田山を、屏風のようにバックにしたがえた光景は

スカッとするような気分になります。

 

「バラの季節」

「バラの季節」

6月13日 七戸町 川村にゃ子さん撮影

そろそろバラの季節だなぁ…と思い、

東八甲田ローズカントリーに出かけました。

天気も良く、バラの花が空に映えてとてもきれいでした。

バラのソフトクリームもおいしかったですよ(^ ^)

 

「夏宣言」

「夏宣言」

6月13日 蓬田村 ロングヘルプさん撮影

「ギョッ、ギョッ」と大声のオオヨシキリが鳴いていました。

いよいよ夏近しですね。

 

「6月の雪?」

「6月の雪?」

6月13日 板柳町 鬼武芳治さん撮影

いいえ、雪でも霜でもありません。

膨らんだ芽の適果や草刈りに大忙しですが、

白い花をつけたクローバーが畑一面に咲き、

まるで雪が降りたように真っ白です。

 

「タケの花」

「タケの花」

6月1日 八甲田の牧場 山のテトさん撮影

たけのこ採りも終盤ですが、

ふと上を見たらタケの花が広く咲いていました。

60年に一度咲くと言われ、咲いた後は枯れるとか?

来年はたけのこの採れるかな・・・。

 

 「ヨシ原に浮かぶ白いマル」

「ヨシ原に浮かぶ白いマル」

6月14日 つがる市車力地区 竹内健悟さん撮影

岩木川下流部のヨシ原で、早朝に撮影しました。

このマルの正体は、ヨシにかけられたクモの巣です。

この風景は朝日が斜めに差しているほんの十数分だけ見られます。

けさはクモの巣に付いた朝露が、逆光で輝いてよく見えました。

周辺はオオセッカとコヨシキリのさえずりにあふれていました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時08分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲