2019年05月17日 (金)5月17日 今日のシャモリ


「見つけた!」

「見つけた!」

5月11日 青森市郊外 タケノコさん撮影

夕暮れの少し離れたやぶの中でキツネ?が狩りをしているようです。

その偶然に急いでカメラを向けると、高々と飛び上がりダイビング。

姿を消すときの足取りが軽そうなので狩りは成功したのでしょうか。

 

「ヲヲヲ♪」

「ヲヲヲ♪」

5月14日 むつ市 竹山 祥子さん撮影

朝、散歩がてら、ちょっとした林の中に足を踏み入れたところ

こちらを「ジッ!」と見ているキツネに遭遇。

進もうか戻ろうか迷っていたら、

キツネさんがゆっくりと林の中に消えていきました♪

わりと美形で人間らしい顔立ちだなとちょっと見惚れました♪

 

「菜の花畑と秀峰岩木山」

「菜の花畑と秀峰岩木山」

5月14日 鯵ヶ沢町 ホリさん撮影

見ごろを迎えた山田野の「菜の花畑」を見に行ってきました。

一面満開で、その先にお岩木山が君臨していて、

まるで津軽平野を見守っているようでした。

 

「ピンクの椿に赤も仲間いりしました」

「ピンクの椿に赤も仲間いりしました」

5月16日 つがる市 成田悦雄さん撮影

自宅の庭に10年程前からピンクの椿が咲いていましたが

ことしはその木に赤の椿も仲間入りしました。

1本の木に鮮やかな赤も混じり、

うれしくなって晩酌の焼酎も進み、

私の顔もピンクから赤にそまりました。

早めに焼酎のビンを空にして椿を挿してみました。

 

「絵画のようだ‼」

「絵画のようだ‼」

5月13日 つがる市 中野 智さん撮影

夕方、風のない日暮れ時、

近くの溜池に散歩がてら行ってみました。

すると、目の前には絵画のような風景が横たわっていて、

1人うっとりと長い時間眺め、魅入っていました。

最高のひと時を過ごすことができました。

生まれ故郷のすばらしさを、改めて感じた一時でした。

幸せ!

 

「フラワーカーペット」

「フラワーカーペット」

5月14日 五戸町 エッセルンガさん撮影

先日、「正子のチューリッぷ園」に行ってきました。

何年ぶりかで訪問したのですが、

最初の頃よりだいぶ面積が広がっていて圧巻の一言でした。

また、色とりどりのチューリップが

まるでじゅうたんのようでとてもきれいでした。

 

「西洋シャクナゲ見頃です!」

「西洋シャクナゲ見頃です!」

5月16日 青森市 柿崎孝治さん撮影

こちらのお宅の西洋シャクナゲは

植えてから48年目になるそうです。

毎年この時期になると

大きな花を咲かせてご近所さんを

楽しませ、喜ばせてくれます。

つぼみがたくさん付いているので

まだまだ楽しめそうです。

 

「千紫万紅」

「千紫万紅」

5月16日 南部町 千葉ななさん撮影

紫一色、藤の花が鮮やかに咲き誇っています。

藤は急な崖を這い上がって、

日当たりのよい斜面一面に香りが漂ってきます。

山々も望んで眺望がよく、気持ちが和らぐ風景です。

 

「看護の日」

「看護の日」

5月16日 三戸中央病院 千葉か緒さん撮影

5月12日は、ナイチンゲール生誕祭にちなんで

制定された看護の日である。

病院内に飾られた生花、

写真に新たな感謝の気持ちになりました。

ナイチンゲールの名言、格言の精神の中に、

特に使命、正しさ、最善、熱中の言葉が

印象深く感じました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時08分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲