2019年04月01日 (月)4月1日 今日のシャモリ


 「まだまだ寒い日の日の出」

「まだまだ寒い日の日の出」

3月29日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

もうすぐ4月ですが、暖かくなっても、

寒の戻りで寒い日が続いています。

春の海の日の出を撮ろうと思いましたが、

太陽まで冷やされているような青っぽい日の出でした。

 

 「おしり」

「おしり」

3月29日 大間町 すーさんさん撮影

久々の実家。

実家の猫は恥ずかしがり屋さんなのか顔を隠してばかりです。

この、おしりもかわいいのでよしとしましょう!

いつになったら慣れてくれるのかな~

 

 「ホッキ漁」

「ホッキ漁」

3月29日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

冬の間に行われているホッキ漁は3月いっぱいで終了します。

漁師の皆さんが寒い中頑張ってくださったので、

ホッキ丼・刺身・貝焼きなどを食べることができました。

2月・3月にはおいらせ町や三沢市では

ホッキ祭りや料理教室をやっています。

 

 「日ざしが欲しい『ウミウ(海鵜)さん』」

「日ざしが欲しい『ウミウ(海鵜)さん』」

3月29日 八戸市 種差海岸 葦毛崎 窪田輝雄さん撮影

目の側の黄色の斑点が「海鵜」の印です。

潜って餌をたらふく食べて岩場にあがってきたところです。

羽を乾かすために日差しが欲しいところです。

西風が強く、乾かすのは時間がかからないようです。

 

 「新しき時代」

「新しき時代」

3月30日 弘前市 福士宏さん撮影

夜が明けた。冬鳥が去り静寂な調整池。

そこには穏やかで秀麗な岩木嶺の姿があった。

また、それはあたかも新時代を象徴するような姿でもあった。

 

 「オス、メス・干潮時に戯れる「シノリガモ」たち!!」

「オス、メス・干潮時に戯れる『シノリガモ』たち!!」

3月29日 八戸市 種差海岸 葦毛崎 窪田輝雄さん撮影

手前はシノリガモの雄、向こう側が雌です。

干上がった岩場にお互いに見合いながら餌をとっていました。

羽がオスはきれいだね!!

 

 「五能線の車窓から」

「五能線の車窓から」

3月29日 五能線車内 ボンちゃんさん撮影

久しぶりに五能線に乗りました。

日に照らされて岩木山がはっきり見えて、

りんご園の雪も少なくなっていました。

 

 「庭のツツジ咲く」

「庭のツツジ咲く」

「庭のツツジ咲く」

3月28日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

ここ数日、時たま小雪がちらつきますが、

庭のエゾムラサキツツジが開花しました。

まことの春を呼んでいるようですね。

 

 「愛らしいピンク」

「愛らしいピンク」

3月30日 深浦町 ホリさん撮影

十二湖を散策していたら、ピンク色の小さな花(イワナシ)が

足元で微笑んでいるのを発見。

例年だと4月10日前後なのに、

ことしは雪も少なく、野草たちも早めの開花なのでしょうか?

 

 「紅梅となごり雪」

「紅梅となごり雪」

3月31日 八戸公園 はじめさん撮影

もうすぐ4月になるというのに、冬に逆戻りしたような雪景色。

八戸公園では、早咲きの紅梅に雪が積もり、とてもきれいでした。

 

 「平成最後?の雪遊び」

「平成最後?の雪遊び」

3月31日 八戸市 板橋則穂さん撮影

季節外れの雪が降った週末の夕方、屋根に積もった雪の上で、

すずめが楽しそうにじゃれあっていました。

もしかすると平成最後の雪遊びかな?

 

 「ばっけ」

「ばっけ」

3月30日 三沢駅付近 三沢のさとちゃんさん撮影

三沢駅付近でばっけを撮りました。

ばっけとはフキノトウのことです。

1つ1つ、太陽に向かいそびえたっていました。

このあと雪が降ってきたので、心配になりました。

追伸、高市アナウンサー ポップジャム見ていました。

 

 「白黒ドーナッツ」

「白黒ドーナッツ」

3月31日 田舎舘村 週末カメラマンさん撮影

新年度目前なのに雪が積もる日もあり、春が待ち遠しいですが、

タイヤの山にうっすら積もった雪、

白と黒が織りなす世界がおもしろく見えて撮影しました。

 

 「新元号発表の朝」

「新元号発表の朝」

4月1日 八戸市 千葉正明さん撮影

早朝の雪になりました。

新年度の始まりであり、新元号発表の朝でもあります。

新雪に身が引き締まる気持ちになります。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時11分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲