2019年03月12日 (火)3月12日 今日のシャモリ


「これも啓蟄?」

「これも啓蟄?」

3月9日 青森市 ほじねさん撮影

ジッと待っていたのでしょう。

雪どけでイノシシが、わっと飛び出してきました。

ことしの干支は、平成の大トリと新元号のハナも務めるんですね。

 

「春の小川」

「春の小川」

3月9日 おいらせ町 下田公園 早起きニワトリさん撮影

緑色に生えた草の間を雪どけ水が流れ、

その中に1輪のフキノトウが、

春の陽ざしを浴びながらきれいに花を咲かせていました。

 

「森の散歩道」

「森の散歩道」

3月9日 おいらせ町 下田公園 早起きニワトリさん撮影

杉木立が続く道を歩いてみました。

春の風が木々の葉を揺らし、サワサワと音をたてながらこだまし、

とてもすがすがしく、心が洗われる思いでした。

 

「春の妖精」

「春の妖精」

3月10日 自宅 はじめさん撮影

庭の日当たりのよい場所で、

早くもアズマイチゲが咲き始めました。

いつもの年より1週間ほど早い開花です。

 

「ツバキ咲き始め」

「ツバキ咲き始め」

3月9日 夏泊半島 べぇとー弁さん撮影

暖かい日差しに誘われて、

夏泊半島 椿山に来てみると、

ツバキが数輪もう咲き始めていました。

春が駆け足でやってきていると感じた土曜のひとときでした。

 

「いのりの灯り」

「いのりの灯り」

3月10日 青森市 ほじねさん撮影

友人が車道除雪の壁を貫いて燈籠にしました。

3.11 命日は、荒れる天候の予報だったので、

1日早めて鎮魂の明かりをともしたのだそうです。

三日月が見えましたが、

あの日は星が降るような夜空のところもあったと---。

 

「別れの3月」

「別れの3月」

3月9日 白鳥飛来地 ふじりんごさん撮影

今週は県内のほとんどの中学校、

来週は小学校で卒業式が行われ、

学び舎を去り、子どもたちが旅立ちます。

昨秋やってきた白鳥たちも、まもなく北帰行を始めます。

「無事な旅を」と願っています。

 

「大きくて食べられるの」

「大きくて食べられるの」

3月2日 弘前市 エーケーワイさん撮影

ダイサギ、大きな魚をとらえて、

なかなか食べられずに落としたりくわえたりと

悪戦苦闘していましたが、

5分ほどかかって何とか丸のみしました。

飲み込んだ後の首が、太く膨らんで見えました。

 

「きれいに整列した白鳥さん」

「きれいに整列した白鳥さん」

3月9日 弘前市郊外 ボンちゃんさん撮影

近くの溜池で冬を過ごしている白鳥が、

エサ場に向かって頭上を飛んでいきました。

朝日を浴びて真っ白できれいでした。

もう9時です。起きるの遅くないですか?

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時33分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲