2018年12月21日 (金)12月21日 今日のシャモリ


岩場に戯れる!!「うみねこたち」

「岩場に戯れる!!『うみねこたち』」

12月20日 八戸市鮫町 窪田輝雄さん撮影

八戸の港の一画である「恵比須浜漁港」がある。

漁港の入口に岩場があり、ウミネコが溜り場にして利用している。

それぞれ風上に頭を向けて並んでいました。

 

「強風の中!!岩場に集まる「うみねこたち」」

「強風の中!!岩場に集まる『うみねこたち』」

12月20日 八戸市鮫町恵比須浜 窪田輝雄さん撮影

波飛沫を浴びながら岩場に集結するウミネコたちです。

食事は沖合で済ませ、休むところは岩場と決めているようです。

 

「高台よりの「絶景」蕪嶋神社」

「高台よりの『絶景』蕪嶋神社」

12月20日 八戸市蕪島 窪田輝雄さん撮影

手前は蕪島海水浴場、八戸をひと跨ぎする「夢の大橋」背後には

八甲田の山々が一望できます。

日差しが雲間から出てきてくれてすっきりしていました。

蕪嶋神社も建設が進んでいました。

 

「クリスマスリースとハーバリウム」

「クリスマスリースとハーバリウム」

12月16日 自宅 バードアイズさん撮影

クリスマスリースを赤と緑のプリザーブドフラワーで飾り付けし、

他に「ハーバリウム」(日本語では「植物標本」)を作りました。

鮮やかなドライフラワーを高さ10センチくらいのビンに入れて、

専用のオイルを流し込むだけです。(スノードームのような感じ~)

ゆったり揺れて癒し系ですよ。

下方の白いアジサイの花の花脈まで見られます。

 

「「ねえ、寒くない?」「ちょっと寒いわね」」

「『ねえ、寒くない?』『ちょっと寒いわね』」

12月18日 十和田湖畔(休屋) 小川郁夫さん撮影

青空が見えていたので十和田湖まで行ってみました。

着いてみると冷たい風が吹き、雪が舞っていました。

寒風の中にたたずむ乙女の像は、

きっとこんな会話をしているのかもしれません。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時42分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲