2018年10月09日 (火)10月9日 今日のシャモリ


10月5日 黒石市道北町近く 黒石ばあちゃんさん撮影

「小さい秋ミッケ」

10月5日 黒石市道北町近く 黒石ばあちゃんさん撮影

 帰り道、足元に紅葉していたのを見つけました。

 


 

10月3日 青森市 田代平湿原入り口 スノーマンさん撮影 

「秋晴れ」

10月3日 青森市 田代平湿原入り口 スノーマンさん撮影

 八甲田近辺の紅葉の進み具合を見に、ドライブに出かけた。

八甲田温泉、田代平湿原入り口に

青、白・赤・黄・緑とコントラストの違う色が目に入り、

シャッターを切ってみた。

秋晴れの1日でした。

  


 

10月5日 八戸市種差海岸 大須賀 窪田輝雄(くぼたてるお)さん撮影

「まるで『じゅうたん』のように!!ハマギクが開花」

10月5日 八戸市種差海岸 大須賀 窪田輝雄さん撮影

「ハマギク」が松林の下に咲いていました。

ことしは「ハマギクの当たり年」ではないかと、

あちらこちらで開花しています。

ハマギクは菊の名前が付いていますが、分類上は「木」です。

これから咲く「コハマギク」が「草」の多年草です。

北限が青森県の八戸と言われています。

 


 

10月2日 五所川原市神山 ボンちゃんさん撮影

「食べごろですよ!」

10月2日 五所川原市神山 ボンちゃんさん撮影

 友人のりんご園にある栗の木が、

今、まさに、いががパクっと割れて、

おいしいですよ~と言っているようでした。

 


 

  10月6日 自宅の庭 浪打 武彦(なみうち たけひこ)さん撮影

「菊とハイビスカス 花の競演」

10月6日 自宅の庭 浪打 武彦さん撮影

 菊は秋、ハイビスカスは夏の花ですね。

 鉢植えのハイビスカスを菊と並べての撮影です。

菊の花は食用で、おいしく食べていますよ。

4年目のハイビスカスは一年中、休まず咲き続けています。

  


 

10月6日 青森市 萱野高原 ラッキー7さん撮影

「黄色な大木」

10月6日 青森市 萱野高原 ラッキー7さん撮影

 茶屋の前に堂々とした大木があり、

きれいな黄色の葉っぱが、

雨雲の切れ間に輝いていました。

 


 

10月6日 おいらせ町二川目海岸 どらちゃんさん撮影

「ウンランの紅葉」

10月6日 おいらせ町二川目海岸 どらちゃんさん撮影

 まだ海岸にウンランが咲いていました。

  


 

10月6日 青森市 酸ヶ湯 スノーマンさん撮影

「地獄沼紅葉」

10月6日 青森市 酸ヶ湯 スノーマンさん撮影

 台風接近の合間、友人と八甲田紅葉見物にでかけた。

天気は不安定で、午後から少し日が差した。

大岳は雲の中だったが、

地獄沼の紅葉がきれいだったので1枚パチリ。

  


 

10月5日 自宅の隣 相馬敏光(そうまとしみつ)さん撮影

「秋の田にひょっこりお客さん」

10月5日 自宅の隣 相馬敏光さん撮影

 朝7時前、隣の稲穂の中にニホンジカがひょっこり来ていた。

びっくりしてすぐに写真を撮った。

スマートで人懐っこく、静かにこっちを見ていた。

写真を撮るとシャッター目線になっていた。

餌をやって友達になれたらなぁと思ったりした。

 


 

10月3日 自宅前 あられさん撮影

「宝物、見〜つけた」

10月3日 自宅前 あられさん撮影

 いつも秋になると、気になる野ブドウの実。

葉っぱと実がきれいな物には、なかなかお目にかかれません。

灯台下暗し、わが家の目の前に色とりどりの実が葉っぱに隠れていました。

宝物、見つけた気がしました。

 


 

10月7日 青森~十和田103号線 ホリさん撮影

「紅葉絶景1枚!」

10月7日 青森~十和田103号線 ホリさん撮影

 まだまだ早いのは覚悟のうえで、十和田湖へ向かった。

城ヶ倉大橋からの眺めはいまいち。

酸ヶ湯温泉辺りから徐々に色づきが目立ち、

さらに進むと、絶景ポイントに出会った。

標高が下がった所ではまだ全然色づきを見せていませんでしたから、

絶景の1枚になりました。

 


 

10月7日 おいらせ町向山 オカズちゃんさん撮影

「台風(温帯低気圧)の目?!」

10月7日 おいらせ町向山 オカズちゃんさん撮影

厚い雲の中心がポッカリ開いて青空がのぞいています。

まるで、台風の目のようでした。

やがて強い風に吹き払われるかのように空が晴れていきました。

  


 

10月8日 自宅庭 齊藤 玲子(さいとう れいこ)さん撮影

「ひめざくろの実」

10月8日 自宅庭 齊藤 玲子さん撮影

何年も前に父が植えたひめざくろの木がやっと実をつけました。

まるで鳥の頭のように見えてびっくり。

2個実を付けたのですが、先日の強風で1個は落ちてしまい、残念でした。

   


 

10月7日 自宅 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「そんなに急いでどこ行くの?」

10月7日 自宅 佐藤るり子さん撮影

 台風が温帯低気圧に変わった朝、

雲が風と一緒に、どんどん流れていきました。 

思わず、そんなに急いで、どこに行くんだろ…

私も連れてって♪と思っちゃいました(笑)

台風の被害があまりなくて、ほんとに良かったですね。

 


 

10月8日 自宅庭 横山香喜(よこやまこうき)さん撮影

「連続テレビ小説『半分、青い。』は終わったが…」

10月8日 自宅庭 横山香喜さん撮影

晴れ渡る青空に、元気に咲き誇る朝顔。

律と鈴愛はどうしているかな?

思い出さずにはいられません。

 


 

8月29日 東京都 小笠原諸島 父島付近 ほじねさん撮影

「そうだ! 阿見さんに聞こう」

8月29日 東京都 小笠原諸島 父島付近 ほじねさん撮影

時ならぬスコールがありました。

朝の日を受け、虹が出ました。(右側)

また、下弦になりかけの月の入りです。(左上)

質問は、月のカサに色が出ることはありますが、

月の明るさで虹は出現しますか。

 


 

10月8日 五所川原市 佐藤るり子(さとうるりこ)さん撮影

「雲の大運動会!」

10月8日 五所川原市 佐藤るり子さん撮影

もうすぐゴールだよ!と、ついつい言いたくなりました。

後ろの雲たちも、頑張っているようです♪

秋空の中、雲たちの大運動会は、大にぎわいでした♪

  


 

8月29日 東京都 小笠原諸島 孀婦岩付近 ほじねさん撮影

「阿見さん教えて!」

8月29日 東京都 小笠原諸島 孀婦岩付近 ほじねさん撮影

雲の下にシャワーのように降る雨。カーテンにも見えます。

この様子を表現する気象用語や固有名はありますか?

孀婦岩は、過日NHKスペシャルで放送されました。

話は変わり、昔と違ってオニグモを見かけませんが、

これは温暖化の影響でしょうか?

  


 

10月8日 青森市桜川6丁目 ほじねさん撮影

「阿見さん! 教えて~」

10月8日 青森市桜川6丁目 ほじねさん撮影

飛行機雲が風に流されてきました。

魚の骨にも、足のたくさん垂れ下がった連凧のようにも見えました。

1本の雲かと思っていましたが、あんがい複雑な形なんですね。

上空では、どのようにできていくのでしょうか。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時52分


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲