アナキャス

2018年11月12日 (月)渋谷伯龍さんと再会! 本田俊介


こんにちは。アナウンサーの本田俊介です。

ブログ初登場です。よろしくお願いします。

初任地・青森に帰ってきて、

街の風景や旬の食べ物、豊かな方言など、どれも懐かしく味わっています。

そんな中、先日、うれしいことがありました!

「お国ことばで川柳」の選者、渋谷伯龍さんにお会いしました。

13年ぶりの再会!笑顔が素敵な渋谷さんに癒されました。

 

13年ぶりの再会!笑顔が素敵な渋谷さんに癒されました。

 

渋谷さんとは、当時、夕方5時台の情報番組でご一緒させていただきました。

青森初心者の私に、

津軽や南部、下北の方言を楽しく丁寧に教えていただきました!

おかげさまで、外で取材をする時にその知識にどれだけ助けられたことか…。

その中でも忘れられないのが、

「お国ことばで川柳」の特集番組を桜が満開の弘前公園で公開収録したことです。

その時の様子がこちら!

 

「お国ことばで川柳」の特集番組を桜が満開の弘前公園で公開収録したことです。

 

渋谷さんも覚えていらっしゃいましたよ~。

この日は、桜がはらはらと舞い落ちる中、

投稿された方にもゲストにお越しいただき、たっぷりと川柳を紹介しました。

本当に素敵な観桜会でした!

 

さらに、渋谷さんには、こちらもお見せしました。

 

13年前、青森局から長野局に異動する際に、渋谷さんから頂いた色紙です。

 

いまでも自宅で大切に保管している宝物です。

 

13年前、青森局から長野局に異動する際に、渋谷さんから頂いた色紙です。

本人よりも、だいぶ素敵に描いてくださいました!

いまでも自宅で大切に保管している宝物です。

渋谷さんに見せると「そう言えば、描いたなぁ!」と言って、

目を細めて懐かしがってくださいました。

 

久しぶりに渋谷さんと青森で再開できてうれしかったです!

 

久しぶりに渋谷さんと青森で再会できてうれしかったです!

まだまだ県内には、当時お世話になった方々がたくさんいらっしゃいます。

これからお会いするのが本当に楽しみです。

もちろん、放送を通しても成長した姿をお見せできればと思っています!

 

 本田俊介

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時37分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月24日 (水)【青森の「縄文」をPR!いざ北海道へ・・・!まるごとラジオのお知らせ】千葉真由佳


こんにちは、最近新米を食べ過ぎている千葉真由佳です。

秋の食欲ってどうしても抑えられませんよね。

(あれ、年中言ってるような・・・。)

おいしいご飯を食べると朝晩の寒さにも勝てるような気がしています。

 

さて、今回はラジオ番組のお知らせをさせてください!

あす25日(木)、わたくし青森を飛び出しまして、

北海道まるごとラジオ」(夕方5時5分から)の生放送におじゃまします。

「北海道まるごとラジオ」(夕方5時5分から)の生放送におじゃまします。

テーマは「縄文時代」です!

「北海道・北東北の縄文遺跡群」が

世界文化遺産の推薦候補となったこともあり、

今まさに注目を浴びている縄文に関する話題を50分間お送りします!

函館放送局から、全国のみなさんに向けての放送となりますよ~♪

迎えてくれる函館放送局のアナウンサー・キャスターのご紹介です。

迎えてくれる函館放送局のアナウンサー・キャスターのご紹介です。

左から阿部彩キャスター真ん中は私と同期の太細真弥キャスター

右が網秀一郎アナウンサーです。

みなさん、土偶のポーズをしたそうです。(ずいぶんオシャレな土偶ですこと♪) 

縄文時代がテーマということで

函館放送局アナウンサー、キャスターはすでに

縄文への思いがあふれているご様子・・・。

みなさん、土偶のポーズをしたそうです。

(ずいぶんオシャレな土偶ですこと♪)

 

 

放送では、縄文ブームの火付け役の1つともなったフリーペーパー

『縄文ZINE』の編集長である望月昭秀さんにお越しいただきます。

北海道・北東北の縄文遺跡群の魅力のほか、

現代人の悩みや相談を“縄文スタイル”で解決していただくコーナー、

縄文にまつわる様々なものを紹介していきます。

 

NHKラジオ第1で夕方5時5分からの放送です。ぜひお聴きください。

一緒に北海道・北東北の縄文遺跡群の魅力を味わいましょう♪

 

八戸市の遺跡から出土した『国宝 合掌土偶』(のつもり)で1枚撮りました。

おわりに♪

函館放送局のアナウンサー陣に対抗して、私も土偶になりたい!!!(?)

八戸市の遺跡から出土した

『国宝 合掌土偶』(のつもり)で1枚撮りました。

青森からも縄文愛をたっぷりお届けしたいと思います。

よろしくお願いいたします!

 

◎番組ではみなさんからメッセージをお待ちしています。

 皆さんの縄文時代に対するイメージや、

 函館・青森の思い出などお寄せ下さい。

 ▽FAXは、0138-27-1366

 ▽メールはこちらから

 

 

 

投稿者:千葉真由佳 | 投稿時間:10時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月16日 (火)「食欲の秋!」村田優歌


こんにちは。

秋も深まり、段々と涼しくなってきましたね。

昨日我が家では、ついに毛布を出しました。

食欲の秋・芸術の秋・スポーツの秋。

皆さんはどんな秋を楽しんでいますか?

 

私たちキャスターはというと……

 

食欲の秋!!!!!

 

先日、5人でたこ焼きパーティーを開催しました。

テーブルを囲んでみんなでツンツン。

 181016blog1.jpg

具材は、タコ・枝豆・チーズ・明太子。

色んな具を入れて作ってみましたよ!

 初心者にしてはとっても上手にできました!

初心者にしてはとっても上手にできました!

きれいに丸くなって、みんなでおおはしゃぎでした!

 

生地をホットケーキミックスに変えて、チョコレート・ソーセージ・マシュマロなどを入れたデザートたこ焼きも作りました。

ソーセージとケチャップの組み合わせが絶品でした! 

ソーセージとケチャップの組み合わせが絶品でした!

 

食事の後はデザート!

アイスの味決めあみだくじをしました!

何味が当たるかな?とドキドキしてしていたのですがいざ開けてみると……

アイスの味決めあみだくじをしました! 

あれ?!?!

 

なんと、いろいろな線を引いたのに…

 

全員、自分の名前の真下の味になってしまったのです!不思議!

(気になった方は、たどってみてくださいね。)

美味しく食べて楽しく笑って、大満足の夜でした! 

美味しく食べて楽しく笑って、大満足の夜でした!

村田優歌

投稿者:村田優歌 | 投稿時間:15時38分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年10月03日 (水)~10月の市場情報~ 宮川香織


~鮮魚情報~

◆◇水揚げ状況◇◆

水揚げ状況

<日本海側>

◇ヒラメ・カレイ類

◇小泊、下前方面・・・本マグロ

 

<下北から八戸の太平洋側>

◇下北・・・昼釣りイカ・ヒラメ・タイ

◇八戸方面・・・ブリ・サバ・イワシ

 

<陸奥湾内>

◇マダイ・サバ

 

◆◇今月のおすすめ◇◆

小型魚主体のサンマはお値段がお手頃!

小型魚主体のサンマは

お値段がお手頃!

 

脂乗りはいいそうですが

小型ゆえに脂が抜けるのも速いそうです。

そんなときは

ただ焼くのではなく

脂を加える調理をすればいいんですって!

 

●サンマを三枚に下ろし 腹骨を取る

 両面に軽く塩こしょうをしたら10分置く

 

●ペーパーで押さえて水分をとったら

 小麦粉をまぶす

 

●大葉を挟んで 皮を表にして巻く

 巻き終わりをつまようじでとめる

大葉を挟んで 皮を表にして巻く

●フライパンにオリーブオイルを入れ

 中火でこんがり焼く

 焼き色がついたらひっくり返して

 フタをして蒸し焼きにする

 

 

●全体的に火が通ったら完成!

全体的に火が通ったら完成!

大根おろしにポン酢をつけて食べたり

以前教えてもらったトマトソースをかけて食べても

おいしいそうですよ!!

 

6月の市場情報 リンク

 

 

 

~青果情報~

◆◇野菜の入荷状況と値動き◇◆

◇天候に恵まれ、全体的に順調な入荷

 価格は県野菜の引き合いが強くやや高め

◇今後も入荷は順調で落ち着いた価格になりそう

 

◆◇果物の入荷状況と値動き◇◆

◇柿・梨・ブドウを中心におおむね順調な入荷

◇県産のりんご・スチューベンなどブドウの入荷が増えてきた

 価格は平年並み

◇今後も全体的に順調な入荷

 

◆◇おすすめの野菜◇◆

青森県のゴボウの生産量は日本一!

青森県のゴボウの生産量は日本一!

夏場に吹く冷たい風、ヤマセ。

このヤマセが吹く太平洋側が主な産地。

 

青森のゴボウは肌が白くて、香りが強い。

繊維質が気にならないほど身がしまっているので

シャキシャキとした食感を楽しむことができるのです。

 

今が収穫最盛期のゴボウを調理するときは

皮の部分にうまみがあるので

皮を落としすぎないようにして下さい。

 

よく洗って、皮つきのまま調理するのが

おすすめです。

 

 

 

◆◇おすすめの果物◇◆

10月に出荷の最盛期を迎える柿。

10月に出荷の最盛期を迎える柿。

ことしも順調な生育で

いい感じに美味しく出来上がっているそうですよ!

 

柿にはビタミンCが豊富に含まれているので

風邪予防にも効果が期待できそうですから

どんどん食べましょう。

 

おいしい柿の見分け方は?

ヘタが緑色で、4枚そろっていて

実にぴったりとくっついているものを

選んでくださいね。

色も全体的にオレンジ色に色づいていて形のキレイなものがよいそうです♪

色も全体的にオレンジ色に色づいていて

形のキレイなものがよいそうです♪

 

 

私事ですが・・・

柿が去年まで苦手だったんです。

でも市場情報で去年食べてみたら

柿のおいしさに驚きました。

なんで今まで食べなかったのか・・・

ただの食わず嫌いでした。

人生損してた~って気分でしたよ。

というわけで、柿を克服しました。

 

ことしも風邪予防に柿を食べて備えたいと思います。

柿もいろんな種類がありますから

いろいろ食べ比べてみたいですしね。

 

来月の市場情報も

お楽しみに~!!

 宮川香織

 

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:17時17分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年09月12日 (水)≪私の夏休み≫成田りえ


青森の暑い夏が終わり、すっかり秋ですね。

 

初秋いかがお過ごしでしょうか?

 

8月の中旬、私は2週間お休みを頂いていました。

 

そのときの出来事をお伝えしようと思うのですが、

 

また「マラソン大会の話です。

 

今回のレースの場所は、ここ!

 

海が見えるところです。

 

わかりますか?!

 

青森は海が見える場所が多いので難しいですね・・

 

どこかというと・・・「外ヶ浜町三厩(みんまや)」です。 

 

どこかというと・・・「外ヶ浜町三厩(みんまや)」です。

 

階段国道339号線あたりから、三厩体育館までの12キロを走りました!

 

1番左が私です。

 

1番左が私です。

 

景色を楽しみながら走りました!

 

この日の気温は、30度!

 

走るには暑い気温でしたが、天気に恵まれて、

 

さわやかな風が心地よかったです。

 

ゴール直前は、義経が迎えてくれて一緒にゴールしました。 

 

ゴール直前は、義経が迎えてくれて一緒にゴールしました。

 

暑いなかありがとう!義経さん!

 

私の夏休みというと、ほぼ毎日走っていたのですが、

 

それだけではありませんよ!!

 

ちょっとそこまでお出かけもしました。

 

これを見て分かりましたね?! 

 

これを見て分かりましたね?!

 

そうです!田舎館村の田んぼアートです。

 

毎年楽しみにしていて、今年も見られて大満足です。

 

役場がお城なのも珍しいですし、

 

その役場から見る田んぼアートも見ごたえがあって、2度楽しめます!

 

10月上旬まで見られますので、是非!

 

10月上旬まで見られますので、是非!

 

季節ごとに色が変化していくのを見るのも楽しいですよ~

 

夏が終わるのは早いし切ないな~と思いつつも、

 

秋も美味しい食べ物や素敵な景色に出会えるのが楽しみです!

 

 成田りえ

投稿者:成田りえ | 投稿時間:11時46分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年08月22日 (水)8月26日(日)に放送「うまいッ!~野辺地町の葉つきこかぶ」永松隆太朗


※写真は、司会の天野ひろゆきさんと、塚原愛アナウンサー、食材ハンターのIMALUさんです。

みなさん!かぶと言いますと、どんなイメージがありますか?

辛くて固い、食べるときはお漬物やみそ汁、炒め物…などですよね。

青森県野辺地町の特産「葉つきこかぶ」は、何と生のままで食べられるんです!!

外側の皮をむけば、そこにはみずみずしい実が!

一口かめば、とても柔らかく、口の中でかぶの甘味と水分がジュワーッとあふれてきます。

ひとつ食べれば、のどもおなかも潤うこと間違いなしです。

まさにフルーツのような野菜です。

さらには葉っぱの部分もそのまま食べられるから、捨てるところがいっさいなし!

今までのかぶのイメージが変わります!!

そんな、葉付きこかぶを紹介する番組「うまいッ!」が、

8月26日(日)の午前8時25分から総合テレビで放送します。

ぜひ、ご覧ください!

 永松隆太朗

投稿者:永松隆太朗 | 投稿時間:11時13分 | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック(0)


  

2018年08月09日 (木)涼を求めてラフティングへ! 荒川紗希


こんにちは、荒川紗希です!

 

青森の短い夏を満喫しようと

先日、キャスター5人でラフティングをしに西目屋村へ行きました。

30度を超える暑い日で、川遊びにぴったりな日!

 

全員、初ラフティングです。

景色を楽しみながらアブとたたかい、岩や崖に激しくぶつかりながら、川を下ります。

 

先日、キャスター5人でラフティングをしに西目屋村へ行きました。

 

 

それだけではありません。

7~8mほどの崖から、飛び込むこともできるんです!

もちろん全員挑戦!

 

千葉さん

 千葉さん

 

村田さん

村田さん

 

成田さん

成田さん

 

荒川

荒川

 

そして・・・髙橋さん!

そして・・・髙橋さん!

飛び方がかっこいい!!!

水泳を6年間習っていたからかな?と言っていました。

 

 

川からボートへは、自分たちで助け合って戻ります。

川からボートへは、自分たちで助け合って戻ります。

引っ張り上げるには、勢いと力が必要。翌日は、腕が筋肉痛に!

 

 

他にも、泳いだり、みんなで手をつなぎながら川に浮いたりと存分に楽しみました。

素敵な休日でした!

他にも、泳いだり、みんなで手をつなぎながら川に浮いたりと存分に楽しみました。

 

 荒川紗希

投稿者:荒川紗希 | 投稿時間:18時08分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年07月30日 (月)3年間ありがとうございました【都倉悠太】


アナウンサーの都倉悠太です。

この夏の異動で、

住み慣れた青森を離れて、鹿児島に転勤することになりました。

 

青森での出会いや、人との繋がりを振り返ると寂しくなります。

 

取材を通して様々な出会いがありましたが、

皆さんと触れ合ったことが一番の思い出です。

親切にして下さり、ありがとうございました。

 

一日中雪が降り続いていた、ある冬の日。

今別町での中継取材の後、ご自宅に呼ばれ

煮物やカレーなど、晩ご飯をご一緒させてもらったこと。

 

「旅ラジ」というラジオの公開生放送の番組を、

遠い場所から毎日のように見に来てくれたお客さん。

 

野球場のバックネット裏で実況練習をした後、

「お疲れさま」と声を掛けてくれる、おじさんおばさん。

 

球場で高校野球に携わる先生方、審判の方と交わした挨拶、会話。

 

毎回美味しいホタテを食べさせてくれる、横浜町のドライブインのおじさん。

 

公私ともにお世話になった鯵ヶ沢町の鷹匠の方。

 

などなど・・・

 

青森の人の心の暖かさに助けられ、

大切なことを勉強させてもらいました。

 

 

鬱陶しいと感じていた虫の音が聞こえ始めるのを

心の底から待ち遠しく感じたことも、

青森に来るまではなかったことです。

 

 

季節が移り変わる中で、

青森県内 津々浦々走り回っていると、

いつの間にか、青森の好きな所を人に話すようにもなっていました。

 

行くたびに違う景色が楽しめる奥入瀬渓流はリフレッシュするには最高で、

一体何度足を運んだことでしょう。

 

 

青森の地は離れますが、

これからは一人の青森ファンとして

新たな話題を楽しみにしています。

 

きっと青森の話題を目にするたびに、

心温かくなるのだろうと思います。

 

 

青森で出来た人との繋がりをこれから先も大事に、鹿児島で頑張ります。

いつか元気な姿をお見せできますように。

その時はまた、叱咤激励を頂ければ幸いです。

 

 

3年間、どうもありがとうございました。

そしてこれからも引き続き、宜しくお願い致します。

 

 都倉悠太

投稿者:都倉悠太 | 投稿時間:15時03分 | 固定リンク
コメント(5) | トラックバック(0)


  

2018年07月09日 (月)「ほ、ほ、ほたる来い!~横浜町~」千葉 真由佳


こんにちは!キャスターの千葉真由佳です。

みなさん、今の時期しか見られない、美しいもの・・・

といえば何を思いつくでしょうか?

 

 

今回は、先月28日のあっぷるワイドの中継で紹介した

「ホタル」について書きたいと思います!

 

県内各地、ホタルの名所はいくつかありますが、私がおじゃましたのは横浜町!

吹越地区の方々が20年程前に立ち上げた「よこはまホタル村」です。 

吹越地区の方々が20年程前に立ち上げた「よこはまホタル村」です。

中継した時間は明るくて、まだホタルの姿は見られませんでしたが

今年1番最初にホタルが確認された日は6月26日だったということで

この日も草むらや木の陰のどこかに隠れていたはずです。

よこはまホタル村でたくさん飛ぶと、こんな感じだそうです。

よこはまホタル村でたくさん飛ぶと、こんな感じだそうです。

数が多いのが分かりますね!

ここは、元々自然が溢れていた場所ではありますが、ホタル村のメンバーがホタルが

生きやすい場所にしようと、隠れ場になる田んぼを作りました。

そしてホタルは日中、葉の裏に隠れるのを好むため、これまでに200本の木を

植えてきました。

そして、ホタルが生活しやすい環境を整えるだけではありません。

ここではホタルが卵を産むところから幼虫になるまで、室内で飼育も行っているんです。

ここではホタルが卵を産むところから幼虫になるまで、室内で飼育も行っているんです。

「ホタルの室内飼育場」と書かれています♪

 

入ってみると、今年の一番ボタル(ゲンジボタル)が出迎えてくれました!

ちっちゃくてかわいい~!

(小指の第一関節分くらいの大きさでした)

入ってみると、今年の一番ボタル(ゲンジボタル)が出迎えてくれました!

暗くするとこのように光ります! 

暗くするとこのように光ります!

優しい光にとっても癒されますね~。

 

 

ちなみにホタルがたくさん見られる気象の条件、みなさん知っていますか?

①風が弱い日

②湿度と気温が高い日

③月明かりのないくもりの日

この3つの条件が揃うと元気に飛び交う姿が見られやすくなるとのことでした!

 

ホタル観察の参考にしてみてください。

 

※ホタルはわずかな明かりも苦手で、月の出る夜もあまり好まないようです。

そのため観察する時は、カメラのフラッシュは控えめに

優しく見守ってあげてくださいね♪

 

 

そして!ホタルまつりのおしらせです。

 

よこはまホタル村では、今週土曜日(7月14日)にホタル祭りが行われます!

よこはまホタル村では、今週土曜日(7月14日)にホタル祭りが行われます!

ホタルの観察会の他、ホタル村内にある湧き水を使ったコーヒー、流しソーメンなど

初夏のお楽しみいっぱいです。

14日(土)午後6時から、横浜町吹越のよこはまホタル村で行われます。

▲14日(土)午後6時から、横浜町吹越のよこはまホタル村で行われます。

ぜひ足を運んでみてください♪

 

 千葉 真由佳

投稿者:千葉真由佳 | 投稿時間:15時18分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年07月04日 (水)~7月の市場情報~ 宮川香織


~鮮魚情報~

◆◇水揚げ状況◇◆

海苔に、ごはんと“ウニ”を三角にのせる

<日本海側>

◇ヒラメ・マダイ・ブリ

 

<下北から八戸の太平洋側>

◇下北・・・イカ・サバ

◇八戸方面・・・イカ・ブリ

 

<陸奥湾内>

◇イワシ・マダイ・ワラサ

サバ・スルメイカ・ホタテ

 

◆◇今月のおすすめ◇◆

今月はおすすめは“ウニ”!!

今月はおすすめは“ウニ”!!

三厩の“ウニ”が始まりました♪

 

自分へのご褒美に

のり巻きでガッツリ大人食いしちゃいましょう。

 

①   海苔に、ごはんと“ウニ”を三角にのせる

海苔に、ごはんと“ウニ”を三角にのせる

②   手前から包むようにすると

手前から包むようにすると

③   きれいな手巻きが作れます。

きれいな手巻きが作れます。

ちょこんとしょうゆをかけて

がぶっと!!

幸せな気持ちでいっぱいになりますよ~♪

【続きを読む】

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:16時22分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲