アナキャス

2019年04月16日 (火)「目指せ!和やかキャスターへの道」千葉 真由佳


こんにちは!

青森の長い長い冬がようやく終わりましたね。

3月も何度か春を感じさせる日がありましたが、朝カーテンを開けると雪が積もっていて、「えええーーー!」ってなった人、大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

気付けばもう桜の開花予想日まで数日・・・。

さて、ごあいさつが遅くなりましたが
4月から社会人4年目になりました、千葉真由佳です。

今年度からあっぷるワイドのキャスターとして、
夕方のニュースを主に担当させていただいています。

NHK青森放送局の外壁にあるポスターも新しくなり、
ようやく実感がわいてきました。

NHK青森放送局の外壁にあるポスターも新しくなり、ようやく実感がわいてきました。

みなさんもお気づきではあるかと思いますが、私はとても緊張しやすい性格です。

あっぷるワイド初日は、緊張で呼吸が浅くなり、原稿を支える小指がガッタガタに震えておりました。顔もよくこわばっています。

もう何も隠すことはありません。

自他共に認める小心者です!!!(どーん)←

ただ、そんなときに支えてくださるのが、10年ぶりに青森に帰ってきた高市アナウンサーと放送初回から親父ギャグ・シャレを飛ばしまくっている阿見気象予報士です。

和やかなおふたりのスマイルに囲まれ、毎日安心していられます。

私もそんなふうに、和やか・穏やかなキャスターになっていきたいと思っています。

 

さあ、ここでリポーター千葉の去年までの軌跡を少々・・・。

「2018年6月中継:サーモンを掴み取れ!」

「2018年6月中継:サーモンを掴み取れ!」

当時のブログにも書きましたが、サーモンの力強さに驚き、プールにダイビングする直前の様子です。

横に飛んでいるグレーの物体がむつ市大畑の元気なサーモンです。

 

そして、

「2017年2月中継:弘前雪灯篭まつり、タイヤの滑り台」


「2017年2月中継:弘前雪灯篭まつり、タイヤの滑り台」

中継の冒頭、滑り台から滑って登場しようということで練習してみたのですが、体が重かったのかカメラの前まですべることができず、途中で止まってしまった様子。おしりがタイヤにはまって起きるのが困難でした。

・・・。

いろいろありました。

和やかとは程遠いですが全力で今年も頑張っていきます。

 

最近は、みなさまから送られてくる写真を紹介するシャモリのコーナーがなによりの癒しです。

小鳥や花、山の写真が特に好きです。

いつも送ってくださっている方、そして初めて投稿してくださる方も大歓迎です。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 千葉 真由佳

投稿者:千葉真由佳 | 投稿時間:14時56分 | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック(0)


  

2019年04月11日 (木)またお世話になります 高市佳明


青森県のみなさんお久しぶりです。

10年ぶりに帰ってまいりました、

アナウンサーの高市です。

同じ土地に2度赴任することなんてあるの!?

と思われたでしょうか?

私も驚きました(笑)。

きっと本田アナも同じきもちだったでしょうね。

前任の池間アナから重~いタスキを受け取り、

4月1日から『あっぷるワイド』を担当しています。

11年ぶりの仕事です。

(前回は2005年4月~2008年3月に担当)

ではここで、当時の私と現在の私を比べてみましょう。

当時の私と現在の私を比べてみましょう。

うわぁ。なんか、いろいろショックがありますが、それはさておき。

うわぁ。

なんか、いろいろショックがありますが、

それはさておき。

仕事環境も自分自身も10年前とは

いろんなことが変わっていて、浦島太郎の私。

いきなり忙しくて目が回っておりますが、

とにかく予想外の嬉しさとともにスタート!の春です。

 

と書いておきながら、

生活環境のほうは全然スタートできていないのが実情。

いま東京から来て2週間が経ったところ

(ブログ執筆時点)なのですが、

家の中は引っ越しの段ボールが山積みです。

引継ぎやら選挙の仕事やらに追われ、

ほとんど何もできなかったからです。

とりあえず、

大型連休を迎えるころまでには

家の中をなんとかしたいです。

すっきりとしたきもちで桜を眺めるために!

 

唐突ですが、猫が好きです。

青森は、私の猫好き生活の原点でもあります。

というのは、一人暮らしだった前回の青森生活で

近所の野良猫ちゃんたちと戯れるうち、

猫の魅力に気づいてしまったのです。

厳しい北のアウトドアを生きる彼らと、

私はゆっくり距離を縮めました。

そして冬の夜間だけ家に招き入れるという、

プチ共同生活に成功。

憧れの「猫のいる暮らし」を初体験したのが青森だったのです。

いま我が家には2匹のねこがいます。

6年前から飼っています。

疲れたときには猫のお腹に顔をうずめ、猫を吸います。

疲れたときには猫のお腹に顔をうずめ、猫を吸います。

正直に言うと、疲れてなくても吸います。吸い放題です。

正直に言うと、疲れてなくても吸います。吸い放題です。

嫌がっているように見えるというご指摘はスルーしときますね。

猫を吸うと体力が回復し、元気が出ます。

青森の四季や暮らしを

猫ちゃんたちも楽しんでくれたらいいなと思います。

 

そんなわけで、

青森県のみなさんにはまたお世話になります。

恩返しの気持ちをこめて、

よい仕事をしていく努力を続けますので、

あらためてよろしくお願いします。


 高市佳明

投稿者:高市佳明 | 投稿時間:15時04分 | 固定リンク
コメント(5) | トラックバック(0)


  

2019年03月29日 (金)「青森の皆さん お世話になりました!」池間昌人


青森の皆さん!

普段ブログの更新が滞っている中、

突然このようなあいさつで、大変恐縮です。

 

このたび、青森を離れることになりました

 

2015年の夏にやってきたときは、ねぶた祭の直前。

商店街にスーパー、ホテルの駐車場……

街中のあちこちからねぶた囃子が聞こえていました。

祭りにはハネトとして参加して、とにかく盛り上がったのを覚えています。

そんなお祭りの風景からスタートした私の青森での生活は

今思い返すと、本当にいろんな方々との出会いに恵まれていたと実感しています。

 

初めての青森の雪にはびっくりしました(笑)

初めての青森の雪にはびっくりしました(笑) 

↑こんな表情してますけど、「寒いの好き」です、実は。

ということで、結構な薄着で外を出歩いては、

青森の方に驚かれたりもしました。

 

青森では3年半、お世話になりました。

「ひるブラ」で五所川原のスコップ三味線の音色を楽しみ、

北海道新幹線の開業では、新青森駅から開業フィーバーを肌で感じました。

そういえば、今改元の話題で持ち切りですが、

「平成」が終わることが発表されるという

歴史の大きな変換点もここ青森で体感しました。

 こんなものも準備して街中でインタビューもしました 

(↑こんなものも準備して街中でインタビューもしました 

放送ではカットされましたが……笑)

 

そんな青森での仕事で大きく占めたのが、

「あっぷるワイド」のキャスターとしての日々です。

毎日伝える中で、どのように伝えると視聴者の皆さんに興味を持ってもらえるか、

どういう話題が「きょうもあっぷるワイド見てよかった」と思ってもらえるか

考えていました。

至らないこともあったと思いますが、

日々「あっぷるワイド」を見て頂きありがとうございます。

 

皆さんから届く応援のメッセージ、心の支えでした。

時に飛行機に乗っているときに、隣の席の方から、

あるいは高速道路の料金所でスタッフから、

街中で買い物中に、

いろんな場所で、「あっぷるワイド見てるよ! きょうも見るね!」

と声をかけて頂きました。

大変感謝しています。

(休日はひげをそらないので、ひげ面の時もありました……すみません……)

 

4月からは、故郷・沖縄で仕事をします。

天候がガラッと違う沖縄。

これつい先日撮影したんですが、すでに半そででした。

これつい先日撮影したんですが、すでに半そででした。

暑い……。

青森の過ごしやすく、ひんやりとした空気が好きで体が慣れていたので、

久しぶりに汗をかいて大変でした。

とはいえ、切り替えて頑張っていきます。

 

沖縄では、毎月1回、金曜午後7時半に放送の「きんくる」という番組を担当します。

 

 

芸能の話題から、健康の話題、さらには基地問題と

毎月違った話題を掘り下げていきます。

青森県で3年半皆さんから教わったことも番組に活用して、

沖縄と青森のつながりを深くできたらと思っています。

 

ちなみに!こちらの「きんくる」基本的に公開放送です!

沖縄に遊びにお越しの際放送がありましたら、

ぜひNHK沖縄放送局でお待ちしています!

 

多くの方に支えて頂いた青森を離れるのはさみしさでいっぱいです。

またいつか皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。

 

青森の皆さん、3年半、どうもありがとうございました!

 

 池間昌人

投稿者:池間昌人 | 投稿時間:19時06分 | 固定リンク
コメント(13) | トラックバック(0)


  

2019年03月29日 (金)【みなさん、へばの~♪】成田りえ


3月は別れの季節。

寂しい時期ではありますが、

新生活に向けてワクワクしている人も多いかもしれません。

 

私事ではありますが、ご報告させて頂きます。

今年度を持ちまして、

NHK青森放送局を離れることになりました。

6年間という長い間、県内の美味しいものや活躍している人など

多くのことを皆さんにお届け出来て、とても嬉しく思います。

私自身、青森県出身でありながらも、

まだまだ知らないことがたくさんあるんだな~!と感じていました。

懐かしき1年目の4月。いま仙台局にいる打越アナウンサーに指導をして頂きながら放送した「十和田市の桜中継」。

懐かしき1年目の4月。

いま仙台局にいる打越アナウンサーに指導をして頂きながら

放送した「十和田市の桜中継」。

正直、緊張しすぎてほぼ覚えていませんが、

無事に放送を終えた記憶はあります。

そして、6年目の3月。自分でいうのも恥ずかしいですが、少しキリっとした顔つきになった気がしますね。(笑)

そして、6年目の3月。

自分でいうのも恥ずかしいですが、

少しキリっとした顔つきになった気がしますね。(笑)

今まで多くの方に支えて頂いた証です。

本当は6年間全てを振り返りたいところなんですが、

思い出が多すぎて心の中にしまっておきます。

 

拙い放送をお伝えしたこともありましたが、

街を歩いていると「いつも見てるよ~」とか、

「おいしいもの食べてるときの顔いいよね」など、

皆さんから温かい言葉をかけて頂くと

「がんばらないと!!」と思う自分がいました。

地元でこのような仕事が出来たことが本当に幸せで、

大きな財産となりました。

 

仕事以外では・・・

皆さんにブログで報告をしていましたが、

キャスターのみんなと県内各地にお出かけ出来たこと楽しかったです。

そして趣味で始めたマラソン。

県内のレースに参加したときに声をかけて下さった方、

ありがとうございました。

来年度もいろんな大会に参加して、

青森の風を感じながら駆け抜けます!

今までありがとうございました!!お体に気をつけて下さいね。お元気で!

今までありがとうございました!!

みなさん、さようなら。

お体に気をつけて下さいね。お元気で!

 

 成田りえ

投稿者:成田りえ | 投稿時間:14時30分 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)


  

2019年02月25日 (月)【キャスター5人で!大きな●●に挑戦!】成田


荒川さんと村田さん、何やら美味しそうなものを食べていますね~

荒川さんと村田さん、何やら美味しそうなものを食べていますね~

しかーし!

食べているのは普通のコーンアイスではありません。

どーん!!

食べる前のウキウキしている私たち!

大きな大きなパフェです♪

上から順に・・・コーンアイス5個と、

シュークリームは、およそ7個・・・中には、

抹茶アイスがひっそりと隠れています。

下の白い部分は、全てバニラアイスとフルーツです。

弘前の名物パフェなんですよ~

もっと大きいパフェもあります!

食べる前のウキウキしている私たち!

最初は、「うん!おいしい!」、

「これはいける!」と、前向きな発言が飛び交っていました。

お残しは許しません!!一生懸命食べていますね~

お残しは許しません!!

一生懸命食べていますね~

でも、さすがに甘いものだけだと、

お腹に入らなくなってくるんですよね。

わかってはいました。

そして、少しずつそれぞれのペースは落ちていきました。。。

しかし!ただ1人、余裕~な顔をしている人が!

しかし!ただ1人、余裕~な顔をしている人が!

荒川さん!!!

甘党らしく、「私まだいけます!」「おいし~い」と

終始満面の笑みで食べていたので、

最後のひと口は、荒川さんが担当!ありがとう♪

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

みんなで1つのことをやり遂げるって素晴らしいことです!

達成感でいっぱいでした。

食べ終わったあとは、塩気があるものを求めて出発。

食べ終わったあとは、塩気があるものを求めて出発。

写真に写っている手は、荒川さんです。

私たちが早歩きだったのか、置いて行かれそうになったらしいです。

スイーツ大食い女王が生まれた、弘前の旅でした♪

 成田りえ

投稿者:成田りえ | 投稿時間:18時38分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年02月22日 (金)「3年間ありがとうございました!」高橋泉


こんにちは。キャスターの高橋 泉です。

突然ですが、今日で青森放送局を

卒業することになりました。

 

ブログの更新もかなり久しぶりに

なってしまいましたが、これが最後の更新です。

最後なので思いの丈をつづります。

少し長いですがご容赦ください。

 

さかのぼること3年前、

楽しみ半分、不安半分で青森県にやってきました。

初めての東北、青森生活。

雪国生活なら地元・新潟で慣れているし、大丈夫!

と思っていましたが、

最初は冬の「水抜き」に苦戦しました。

東北のほとんどの地域では当たり前のことかと思いますが、

恥ずかしながら最初はよく原理がわからなかったのです。

(私は全国でも有数の豪雪地帯出身ですが、

 水抜きというものはありませんでした。)

 

そして1年目の冬に事件は起こりました。

年末年始に実家へ帰省するため、

初めて水抜きをした私。

しかし、やり方を間違えたのか、

翌月見たこともない請求額が(泣)

(金額は伏せますが、

 5人家族でもここまでにはならないそうです)

・・・今となってはいい思い出です♪

 

そんな私の最後の中継は、「十和田湖冬物語」の会場から!

そんな私の最後の中継は、「十和田湖冬物語」の会場から!

この日はかなり雪が降っていて、

帽子やコートに雪が積もり、

このまま何もしなかったら雪だるまになるかと思いました。

 

でも、何だかんだ雪は好きなのかもしれません。

中継では、今しか見られない冬の奥入瀬渓流の

幻想的な氷ばく(滝が凍ってできたもの)や、

会場の様子をお伝えしました。

外は寒いですが、

雪に囲まれると私は少しだけホッとします。

このように、私は3年間、

主に【あっぷるワイド】のリポーターとして

県内各地を飛び回っていました。

県内のおいしいものを紹介する『うまいぞ青森』や、

県内で何かに熱中している人を紹介する『あおもり熱中人』、

そして中継『あっぷるライブ』。

さまざまなコーナーを担当してきましたが、

少しでも青森の皆さんに役立つ情報や

発見をお伝えできていたでしょうか?

 

取材では、毎回たくさんの方にお世話になりました。

取材や現場では「いつも見てるよ!頑張ってね」や

「この前おいしそうに食べてたあれ、買っちゃった」

などと声を掛けていただくこともあり、

大変うれしかったです。

 

 

そして、局内の皆さんにも大変お世話になりました。

最初は「大丈夫か?!」とヒヤヒヤさせてしまったことも

たくさんあったと思います。

(特に中継は、放送後の録画を見て

 自分でヒヤヒヤしたことも多々ありました・・・)

それでも、いつも見守ってくださった皆さんには

感謝の気持ちでいっぱいです!

 

一歩進んでも二歩下がるような不器用な私ですが、

この3年間を振り返ってみると、

ニュース、リポート、中継など、

本当にさまざまなことを経験させていただきました。

落ち込むこともたくさんありましたが、

今思えば、どの出来事も私にとって必要なことだったと

感じています。

 

・・・と、まだまだ書き足りないですが、

止まらなくなってしまいそうなので、ここまでにします。

 

最後になりますが、青森県の皆さん!

放送では、お見苦しいところもあったかと思いますが、

3年間温かく見守ってくださり、

本当にありがとうございました。

写真は、キャスター5人+シャモリくん 

(写真は、キャスター5人+シャモリくん)

 

高橋泉

投稿者:髙橋泉 | 投稿時間:16時24分 | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック(0)


  

2019年02月21日 (木)「津軽民謡・演歌に懸ける!あおもり熱中人」千葉真由佳


先日(2月13日)放送したあおもり熱中人のコーナー、

今回は、去年11月にデビューした

演歌・民謡歌手の本間愛音(ほんま・あかね)さん!

NHK青森放送局にお越しいただき、

スタジオでインタビューさせていただました~♪

今回は、去年11月にデビューした演歌・民謡歌手の本間愛音(ほんま・あかね)さん!

3歳から人前で演歌を歌っていたという本間さん!

歌をはじめたのは民謡教室の先生だった

おじいさんの影響だったそうです。

出身地の北海道から弘前に移住してからは、

津軽民謡の魅力にどっぷりとハマっていったという・・・。

 

私も驚いたのですが、

津軽民謡は人によって少し節を変えてみたり

アレンジを加えたりすることもあるそうです。

そのため、奥が深く難しいとのこと。

でもそこが津軽民謡の魅力なのだろうと思いました。

 

本間さんがスタジオで披露してくれたのは、

民謡の「津軽小原節」と演歌のオリジナル曲「恋の桜舞」 

民謡の「津軽小原節」と演歌のオリジナル曲「恋の桜舞」

 

演歌は弘前の桜をイメージした曲で、

歌詞や振り付けが可愛らしいんです。

それにすてきな歌声!

収録当日も、ピンクの桜が舞ったようなお着物で

歌っていただきました。

 

 

私自身、これを機に津軽民謡や

演歌の良さに触れることができました。

(カラオケで演歌を一曲歌えるようになりたいですね。)

 

青森から全国に!

本間さんのご活躍をお祈りしています!!

青森から全国に!本間さんのご活躍をお祈りしています!!

 

 千葉真由佳

投稿者:千葉真由佳 | 投稿時間:17時43分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2019年02月04日 (月)こんにちは!初めてブログを書きます! 土田翼


こんにちは!初めてブログを書きます!

NHK青森放送局1年目、

新人アナウンサーの土田翼(つちだ・つばさ)です。

ブログでのご挨拶が遅くなってしまい、大変申し訳ありません、、、。

今日からブログの更新頑張ります!

 

青森局に赴任してから、8か月が経ちました。

最近は、美味しい海産物をいっぱい食べ、

太らないように車の雪下ろしの作業で運動をして、

毎日楽しく過ごしています!

去年は、県内の色々な場所で中継をさせて頂きました!

 

小松ヶ丘地域交流館(六戸町)

小松ヶ丘地域交流館(六戸町)

 

ヒロロ(弘前市)

ヒロロ(弘前市)

 

八甲田丸(青森市)

八甲田丸(青森市)

 

行く先々で、「頑張ってね」、「応援してます」、

「昨日ニュース噛んだね(笑」などの言葉をかけて頂きました!

青森の皆さんの優しさと温かさに感謝しかありません。

本当に嬉しかったです! 

今年は、40市町村全てに行くのが目標です!

 

また、今年に入って2つのステージで司会を担当させて頂きました!

1つ目は、1月12日(土)に

青森市男女共同参画プラザ「カダール」で行われた

「第40回NHK東北民謡コンクール 青森県大会」です。

当日は、まず予選が行われ、

その後、予選を通過した10名で本選が行われました。

私は、予選と本選の両方で進行を務めさせて頂きました!

民謡を生で聴かせて頂くのは、初めてだったのですが、、、、

出場者の皆さん、全員、歌が上手い!!!!

その一言に尽きました!

声量、高温の伸び、低音の迫力、、、

予選からステージ上で感動しっぱなしでした!!

県大会本選の模様は、

2月8日(金)NHKラジオのFM放送で

午後6時から午後6時50分に放送されます。

(東北6県にて)

是非、お聴き下さい!

撮影 by 森下和哉アナウンサー

(撮影 by 森下和哉アナウンサー)

 

2つ目は、1月27日(日)に

藤崎町文化センターで公開収録が行われた

「第6回お国ことばdeのどじまん」です。

津軽弁、下北弁、南部弁で歌を歌って

お国ことばの魅力を再発見する番組です!

今年のMCは、青森市出身で

ピコ太郎さんのプロデューサーでもある古坂大魔王さん!!

ゲストは、香西かおりさん!!

私は、公開収録後の特別ステージで進行を務めさせて頂きました。

収録中は、出場者の皆さんのパフォーマンスと、

出場者の皆さんと古坂大魔王さん、香西かおりさんとの

トークで笑いっぱなしでした!!

お国ことばの魅力を再発見できる、とても楽しい番組です!!

是非、ご覧ください!

放送日は、NHK総合テレビ(青森県内)で

2月8日(金)午後7時30分から午後8時40分です。

撮影 by 本田俊介アナウンサー

(撮影 by 本田俊介アナウンサー)

2019年も何卒宜しくお願い致します!!

 

 土田翼

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時56分 | 固定リンク
コメント(3) | トラックバック(0)


  

2018年12月10日 (月)『まったり女子5人旅 in八戸』成田りえ


 

青森局キャスター5人は、

たま~にみんなで県内をぶ~らぶらしています。

今回は、なんと八戸市で泊り!

泊まりじゃないと行けない場所が目当てでした。

「館鼻岸壁朝市」です!!

 

「館鼻岸壁朝市」です!!

およそ300店舗が並ぶ超巨大朝市です。

私たちが到着したのは午前6時半。

みなさん早起きです、

ほぼお店が並んでいて、お客さんも多くいました。

朝6時の朝市は寒い!! ということで、まずは「牛すじ煮込み」を頂きました!

朝6時の朝市は寒い!!

ということで、まずは「牛すじ煮込み」を頂きました!

具だくさん!

具だくさん!

たっぷり入っていて身体がぽっかぽかになりました。

他にも、細かく砕いたサバとご飯を混ぜ合わせて揚げた「サバめしコロッケ」。

他にも、細かく砕いたサバと

ご飯を混ぜ合わせて揚げた「サバめしコロッケ」。

普段朝ごはんを食べないのに、するりとお腹に入ってしまったことに驚きです!

おしるこ、たい焼き、から揚げなどなど・・・

普段朝ごはんを食べないのに、

するりとお腹に入ってしまったことに驚きです!

2時間近く朝市巡りをしました。

2時間近く朝市巡りをしました。

時間が経つにつれて、凄い人の数です!

 

食べて満足して、帰り際に私たちが気づいたこと・・・

5人で撮った写真がほぼない!

唯一撮ったのが、こちらです。

5人で撮った写真がほぼない!唯一撮ったのが、こちらです。

みんな夢中になっていたんですね。

帰りの電車は、ぐっすり。お腹いっぱいで、きもちよーく寝ました。

 

~八戸の旅おまけショット~

縄文女子の千葉さん!(私が勝手に思っている)

縄文女子の千葉さん!(私が勝手に思っている)

大好きな合掌土偶と2ショット。

どちらも癒されます。

朝市を満喫したあと、八戸でダンスのショーに出演した髙橋さん。

朝市を満喫したあと、

八戸でダンスのショーに出演した髙橋さん。

早起きしたあとにダンスだなんて・・・体力お化け~!

煎餅を売るお姉さんを演じる荒川さん。

ポータルミュージアムはっちに、南部煎餅のお店が展示されていて、

煎餅を売るお姉さんを演じる荒川さん。

へい!いらっしゃい!

笑顔にやられて、つい買いたくなる!!

八戸に着いて早々、「私ここで写真撮りたいです!」と言って

八戸に着いて早々、「私ここで写真撮りたいです!」と言って

ハーモニカ横丁を背景に嬉しそうな村田さん。

村田さんと居酒屋が並ぶ様子は、なんだか違和感があるような・・・

必死でパワーをもらおうとしている私。

手をかざせば力が湧いてくるかも!と書かれている水晶の展示品から

必死でパワーをもらおうとしている私。

力をもらえたような気がします!

 

本当は、まだまだいろんなエピソードがあって

皆さんにお伝えしたいことだらけなのですが長くなってしまうので

このへんで失礼します。

 

館鼻岸壁朝市は、12月下旬までなので、

あと1ヵ月とちょっと。

是非訪れてみてください。

 

 

 成田りえ

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:12時46分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年11月12日 (月)渋谷伯龍さんと再会! 本田俊介


こんにちは。アナウンサーの本田俊介です。

ブログ初登場です。よろしくお願いします。

初任地・青森に帰ってきて、

街の風景や旬の食べ物、豊かな方言など、どれも懐かしく味わっています。

そんな中、先日、うれしいことがありました!

「お国ことばで川柳」の選者、渋谷伯龍さんにお会いしました。

13年ぶりの再会!笑顔が素敵な渋谷さんに癒されました。

 

13年ぶりの再会!笑顔が素敵な渋谷さんに癒されました。

 

渋谷さんとは、当時、夕方5時台の情報番組でご一緒させていただきました。

青森初心者の私に、

津軽や南部、下北の方言を楽しく丁寧に教えていただきました!

おかげさまで、外で取材をする時にその知識にどれだけ助けられたことか…。

その中でも忘れられないのが、

「お国ことばで川柳」の特集番組を桜が満開の弘前公園で公開収録したことです。

その時の様子がこちら!

 

「お国ことばで川柳」の特集番組を桜が満開の弘前公園で公開収録したことです。

 

渋谷さんも覚えていらっしゃいましたよ~。

この日は、桜がはらはらと舞い落ちる中、

投稿された方にもゲストにお越しいただき、たっぷりと川柳を紹介しました。

本当に素敵な観桜会でした!

 

さらに、渋谷さんには、こちらもお見せしました。

 

13年前、青森局から長野局に異動する際に、渋谷さんから頂いた色紙です。

 

いまでも自宅で大切に保管している宝物です。

 

13年前、青森局から長野局に異動する際に、渋谷さんから頂いた色紙です。

本人よりも、だいぶ素敵に描いてくださいました!

いまでも自宅で大切に保管している宝物です。

渋谷さんに見せると「そう言えば、描いたなぁ!」と言って、

目を細めて懐かしがってくださいました。

 

久しぶりに渋谷さんと青森で再開できてうれしかったです!

 

久しぶりに渋谷さんと青森で再会できてうれしかったです!

まだまだ県内には、当時お世話になった方々がたくさんいらっしゃいます。

これからお会いするのが本当に楽しみです。

もちろん、放送を通しても成長した姿をお見せできればと思っています!

 

 本田俊介

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時37分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲