2019年04月24日 (水)4月24日 今日のシャモリ


 「満開!」

「満開!」

4月23日 青森市 勝田公園 糟谷晴彦さん撮影

朝のジョギング中にあまりにもきれいな満開の桜に足が止まりました。
いつまでもこのまま満開でいてほしいです。

 

 「一足お先に」

「一足お先に」

4月23日 五所川原市 じゅんちゃんさん撮影

ヤブデマリの一種だと思います。
山ではもう少し遅いと思いますが、数日間の暖かさに一足早く咲きました。
なかなか趣があります。

 

 「わが家の妖精 ことしも…」

「わが家の妖精 ことしも…」

4月23日 青森市 カズノコさん撮影

可憐なカタクリの花が咲きました。
ことしは1株でしたが、孫娘のようにキャシャでかわいいです。

 

 「満開の椿と松林」

「満開の椿と松林」

4月21日 平内町 みっしょーさん撮影

北限の椿が見事に咲いていました。
松林の海岸沿いも景観がイイですよー。
大型連休にはぜひ見に来てくださ〜い。

 

 「仲よし」

「仲よし」

4月20日 青森市 原別稲荷神社 津幡順二さん撮影

3つの株が、仲よく並んで咲いています。
それを横目に、うらやましそうに、1つの株が、眺めています。

 

 「むつ市水源池も桜開花!!」

「むつ市水源池も桜開花!!」

「むつ市水源池も桜開花!!」

4月23日 むつ市 水源池公園 ナズナさん撮影

きのうの朝は咲いていなかった桜も夜から咲き始め、さくらさくらと嬉しくなる公園です。
標本木の桜が一番咲いているような気がします。
背景に青空がなく、曇り空はちょっと寂しいので、重なるように咲いている桜を撮ってみました。
背景は桜ですから豪華な感じが出たでしょうか。
胴吹きの桜のように可憐な枝に咲いているのがかわいくて撮りました。
周りもすぐ満開になりそうな勢いの桜でいっぱいです。見に来てね。

 

 「息ぴったり」

「息ぴったり」

4月22日 青森市 桜川 太郎さん撮影

青森市の堤川にボートを漕ぐ高校生の姿が戻ってきました。
春の陽にきらめく川面を滑るように、一艘があっという間に過ぎ去っていきました。
よく見るとオールの動きが4人同じ、息ぴったりです。
チームワークがすばらしいですね。

 

 「図書館の桜」

「図書館の桜」

4月23日 十和田市 小川郁夫さん撮影

図書館の中庭に咲く桜の古木が満開でした。
図書館のある官庁街通の桜も満開で多くの人でにぎわっていますが、
ここは図書館の中ですからとても静かで、ゆっくりと桜を観賞することができます。

 

 「桜と戯れる」

「桜と戯れる」

4月23日 十和田市 小川郁夫さん撮影

きのうまで吹いていた風も収まって官庁街の桜の花が満開になったようです。
その満開の桜の下で動かないはずの馬たちが楽しそうに戯れているようでした。

 

 「ことしもぜんまいが顔をのぞかせました」

「ことしもぜんまいが顔をのぞかせました」

4月21日 八戸市 齊藤 玲子さん撮影

毎年畑の脇の庭にぜんまいが芽を出します。
毎年もっと伸びてから上のまるまった葉がほどけてきますが、ことしは暖かい日が多かったせいか、短いうちからほどけそうに。
採ったら干しぜんまいを作る予定です。

 

 「菜の花にゃん」

「菜の花にゃん」

4月23日 板柳町 にゃん太さん撮影

菜の花の中に愛猫がいたので撮ってみました。

 

 「津軽の桃源郷」

「津軽の桃源郷」

4月23日 五所川原市 津軽フラワーセンター なっちゃんさん撮影

20日より梅まつりが始まりましたので、早速出かけました。
ことしは例年になく花がたくさん咲いていて美しく、桃源郷のようでした。

 

 「桜より岩木山」

「桜より岩木山」

4月23日 弘前市 佐藤るり子さん撮影

夜桜を見に弘前へ向かっている途中、霞がかった岩木山に、釘付けになってしまいました。
岩木山に太陽が沈む瞬間、桜のことは、すっかり忘れていました(笑)
でも、弘前公園の桜も満開で、すごくきれいでした♪

 

 「あと少し、あともう少し…。世の中そんなもん。」

「あと少し、あともう少し…。世の中そんなもん。」

4月23日 弘前市 佐藤るり子さん撮影

あと、もうちょっと左にいけば、きれいに枠に収まるのに…って思ったのですが、
世の中って、そんなもんよね…って思ったり、枠にはまらないのも、1つの人生だったり。
なんて事を思った夕暮れ時でした。

 

 「鷹岡城の桜」

「鷹岡城の桜」

4月23日 弘前公園 カルトーシカさん撮影

追手門から入って少し先の杉の大橋から見たお堀の桜です。
水面(みなも)に映る色もきれいです。
予想が当たっても当たらなくても桜の花は気にしていませんよ。
急に暖かくなると桜も慌ててしまうんじゃないかなぁ。

 

 「おしゃべりしているのかな?」

「おしゃべりしているのかな?」

4月19日 青森市 浄満寺 柿崎孝治さん撮影

大きな松が16日に伐採されました。
本堂の前には、伐採された松が並んでいます。
何かおしゃべりをしているように見えます。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時58分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年04月23日 (火)4月23日 今日のシャモリ


 「白梅、紅梅、モクレン そろい咲き」

「白梅、紅梅、モクレン そろい咲き」

4月21日 八戸市 慶長良一さん撮影

春の花、白梅、紅梅、モクレンが一斉に咲き、わが家の庭に春が来ました。

 

 「すぐ咲くから待って モクレン」

「すぐ咲くから待って モクレン」

4月21日 八戸市 慶長良一さん撮影

もう何日か、何時間待てば開くが、あまりきれいなのでついパチリ。

 

 「桜流鏑馬」

「桜流鏑馬」

4月21日 十和田市 中央公園 オカズちゃんさん撮影

桜流鏑馬の写真を撮りに行きました。
女性だけの流鏑馬競技でしたが、団体戦や上級の競技はスピードがあり、迫力のあるものでした。

 

 「さくらロード」

「さくらロード」

4月21日 十和田市 オカズちゃんさん撮影

桜流鏑馬を見るために十和田市に行きました。
十和田市の官庁街は咲きかけた桜がピンク色に色づき、華やかでした。

 

 「改元のさくら」

「改元のさくら」

4月20日 弘前公園 週末カメラマンさん撮影

弘前公園の桜が開花しました。
ことしはまつりの会期中に元号が平成から令和に変わる記念すべき年、人々を感動させてきたお城とさくらのコラボレーションが、新たな時代もまた毎年見られることを思いながら撮影しました。

 

 「満開の新井田公園桜」

「満開の新井田公園桜」

4月22日 八戸市 とうちゃんさん撮影

通勤途中、新井田公園の桜を見に行ってきました。
朝の公園内の桜並木を、散歩をしている人たちがいました。
青い空と満開の桜に癒されました。

 

 「平成最後の満月」

「平成最後の満月」

4月19日 大間町 イチ苺さん撮影

最近よく聞く「平成最後の〇〇」。
この日は満月と聞いたのでスマートフォンでどのくらいきれいに撮れるか、子どもたちと散歩しながら挑戦してみました。
何枚も何枚も撮ってこれがベストですが、実際は月の模様までくっきり見えるとても美しい月でした。
付き合ってくれた娘&息子たちよ、ありがとう!令和に変わってもまた挑戦してみようと思います。

 

「梅の花が満開です」 

「梅の花が満開です」

4月22日 五所川原市 ボンちゃんさん撮影

梅まつりが始まっている津軽フラワーセンターで撮影しました。
白色、紅色、ピンクときれいに咲いていて、風に乗ってかすかにいい香りがします。

 

 「八甲田大岳が小岳と岩木山を露払いと太刀持ちに土俵入り」

「八甲田大岳が小岳と岩木山を露払いと太刀持ちに土俵入り」

4月21日 高田大岳山頂 たまごタケさん撮影

高田大岳に登ってきました。
快晴で風も穏やかで、遠く岩手山や鳥海山も望めて最高の眺望を堪能しました。
高田大岳山頂からは堂々とした姿の八甲田大岳を横綱に、手前の小岳を露払いに、遠く後方に見える岩木山を太刀持ちに見立ててみました。

 

 「岩木山には、梅の花が似合う」

「岩木山には、梅の花が似合う」

4月22日 五所川原市 ボンちゃんさん撮影

梅まつりが始まっている津軽フラワーセンターで撮影しました。
岩木山をバックに、紅梅、白梅が、青空に映えてとってもきれいでした。

 

 「湿地に咲く花」

「湿地に咲く花」

4月22日 おいらせ町 下田公園 どらちゃんさん撮影

湿地に咲くミツガシワが咲きだしました‼️

 

 「飛行機雲?」

「飛行機雲?」

4月21日 青森市 かとちゃんさん撮影

自宅前で子どもと遊んでいたら、飛行機雲とは思えないくらい大きな雲を発見!
思わずスマホで撮影。せっかくなので投稿させていただきました。
この日は天気も良く、青い空に白い雲がとても映えていました(^^)

 

 「胴吹きの桜」

「胴吹きの桜」

4月20日 八戸市 あられさん撮影

やっと春が来ました。三八城公園では、胴吹きの桜が風に揺れてきれいでした。
とかく、枝に咲く桜に目がいきますが、『私も見て』と言っているような気がして最近は、胴吹き桜を楽しんでいます。

 

 「満開夜桜」

「満開夜桜」

4月22日 青森市 じょっぱりさん撮影

22日、青森市で桜満開の発表。
桜並木も満開。桜見物の車も多くなってきた。
夜は空のブル-の中にピンクの桜、流れる車の光跡が美を放つ!春の景色です。

 

 「春の目覚め」

「春の目覚め」

4月18日 夏泊半島 天間啓作さん撮影

椿も満開。大島もよく見た。楽しい一周でありました。
パチリ1枚思い出になる。
これからは見所いっぱい青森県。

 

 「佐井村 桜開花宣言」

「佐井村 桜開花宣言」

4月19日 佐井村 松谷多可志さん撮影

ことしは降雪が大変少ない関係か、社会福祉協議会通りの桜も記録的な早さで咲いた。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時57分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年04月22日 (月)4月22日 今日のシャモリ


 「力強いタンポポ」

「力強いタンポポ」

4月19日 八戸市 浩二さん撮影

アスファルトを押し退け咲いているタンポポの力強さに感心しました。
なんか歌の歌詞みたいですね。

 

 「可憐なカタクリ」

「可憐なカタクリ」

4月19日 七戸町 逸見勉さん撮影

天気に誘われて、東八甲田家族旅行村に行ってきた。
カタクリ、福寿草、水芭蕉、キクザキイチゲなど咲いていた。
風は少し強いものの、東屋でお昼ご飯を食べて春を満喫する。
幸せなひと時だ。

 

 「純白な水芭蕉」

「純白な水芭蕉」

4月19日 七戸町 逸見勉さん撮影

東八甲田家族旅行村へ、春の花を見に行く。
福寿草は、もう終わりに近い。
カタクリは咲き始め。水芭蕉は今が盛り。
白いのは苞で円柱状の黄色い部分が花だそうです。

 

 「平成の梅の花」

「平成の梅の花」

4月19日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

梅の花芽が膨らんでいましたが、この暖かさでようやく花が咲きました。
平成最後の梅の花見です。

 

 「新入生、整列してください!!」

「新入生、整列してください!!」

4月19日 新青森県総合運動公園外周
はなちゃんのばあやさん撮影

ウォーキング中、ツクシが行進の練習をしているようでした。

 

 「一足先に山桜が満開です!!」

「一足先に山桜が満開です!!」

4月19日 青森市 はな・のん・かなちゃんのじいやさん撮影

県内は、まだ開花宣言をしたばかりなのに、ここの山桜は満開です。
近くの高い山に冷たい風がさえぎられているからでしょうか。

 

 「平成最後の満月」

「平成最後の満月」

4月19日 三沢市 ひでぽんさん撮影

平成最後の満月が晴れの夜空に見事に輝いていました。

 

 「春の日ざしを浴びて」

「春の日ざしを浴びて」

4月16日 野木和公園 想太のじいじさん撮影

冬眠から目覚めたカメたちが倒木の上で甲羅干しをしている。
よく見ると全部アカミミガメのようです。
大きいカメはヘルメットくらいあるように見えます。
池の周りを歩いて見かけるのはみなアカミミガメだけです。
捨てられたカメが繁殖しているのかな?
要注意外来生物リストに入っているので、池や川に捨てないようにしましょう。

 

 「紅白梅」

「紅白梅」

4月19日 青森市 じょっぱりさん撮影

桜の開花が報じられてきた。
梅も開花との報道だが、ここでは紅白の梅が満開でめでたいことです。
雪から解放の花の春、気持ちも明るくなります。

 

 「春到来!」

「春到来!」

4月19日 弘前公園 追手門 つばみストさん撮影

外堀・園内ともに開花宣言が出された19日、弘前公園で撮影しました。
淡いピンク色を見ると「弘前にも春が来たんだな…」と思います。
さくらまつりは20日からですが、すでに園内は観光客でにぎわっていました。

 

 「サクラさん、一足お先に 満開の梅」

「サクラさん、一足お先に 満開の梅」

4月18日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

庭にある梅が満開です。
たくさん実をつけてくれるでしょう。
いつも晩秋には、おいしい梅酒を味わっています。

 

 「平成の満月さん、さようなら・・・」

「平成の満月さん、さようなら・・・」

4月19日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

夜空に美しく輝いていた満月、平成の最後となると、何故か寂しい気持ちがしてきます。
満月さんありがとう。

 

 「紙1枚から折り鶴の輪」

「紙1枚から折り鶴の輪」

「紙1枚から折り鶴の輪」

「紙1枚から折り鶴の輪」

「紙1枚から折り鶴の輪」

4月20日 青森市 ほじねさん撮影

(1) 1枚の紙に面取りして、
(2) 12羽を折り進めます。
(3) 頭と尾の折り返しは、つながっている分ねじれますが、この難関をくぐると完成です。
(4) 時計回りは、阿見気象予報士には高気圧の渦に映りますか?

 

 「屋上からの岩木山」

「屋上からの岩木山」

4月20日 弘前市役所 関 光博さん撮影

さくらまつりオープンの日、弘前市役所の屋上から撮影しました。
良いお天気に恵まれて岩木山がきれいに見えました。
外堀の桜も二分咲きから三分咲き程度に咲いていました。
市役所の屋上はかなり風が強かったですが、何とか撮影できました。

 

 「どんぐりの芽吹き」

「どんぐりの芽吹き」

4月20日 弘前市 椙目美穂子さん撮影

散歩がてら下を見た時に鮮やかなどんぐりの実を発見しました。
さらに近づいてみると先端から発芽しているのがわかりました。
雪どけを待って頑張って芽を伸ばそうとしている姿が、けなげでかわいらしいと思いました。

 

 「門出を祝う」

「門出を祝う」

4月20日 平川市 白岩森林公園 福士宏さん撮影

里山の雪も消え、春の妖精たちが躍動し始めた。
カタクリもその仲間であるが、紅白を思わせる白と紫のペアに出会った。
まもなく平成から令和になる。
あたかも新しい時代の門出を祝福しているように思えた。

 

 「咲き始めました!」

「咲き始めました!」

4月21日 青森市 勝田公園 糟谷晴彦さん撮影

まだ咲き始めですが、今週には満開になると思います。花見が楽しみです。

 

 「つくしの海」

「つくしの海」

4月20日 青森市 津幡順二さん撮影

どこまでも続いているような、一面のつくしです。

 

 「春の訪れ」

「春の訪れ」

4月17日 八戸市 早起きニワトリさん撮影

朝、南部山健康運動公園を歩いてみました。
沼面に樹木と新緑の草が息づくように生い茂り、ここにも春の訪れを感じました。

 

 「平成最後の花開く」

「平成最後の花開く」

4月21日 八戸市 早起きニワトリさん撮影

朝、南部山健康運動公園の梅林を見てきました。
幹から生える新しい枝に白梅が花開き、その中に1輪だけピンクの花びらが可憐に風に吹かれていました。

 

 「桜流鏑馬」

「桜流鏑馬」

4月20日 十和田市 中央公園 森山 貴文さん撮影

桜流鏑馬に行ってきました。
華やかな衣装と、返し馬も見どころのひとつですね。
ことしも春が、やってきました。

 

 「仲良しシュンランの花」

「仲良しシュンランの花」

4月21日 八戸市 くぼやんさん撮影

庭先の春蘭の花がやっと咲きました。
つぼみが低かった時期に気が付かなったが、最近の暖かさで花茎が伸びて、手をつないでいるような形になっていました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時52分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年04月19日 (金)≪4月19日(金)のあっぷるラジオ≫ 宮川香織


ようやく桜の季節!

花を見て、癒されましょう♪

 

あぷラジファミリー

三遊亭大楽さん、村田さん、

宮川でお送りしました。

 あぷラジファミリー 三遊亭大楽さん、村田さん、宮川でお送りしました。

 三遊亭大楽さん。なんとスーツ姿!超レアな画像です!!

 キャスターの村田優歌です。今回の“あぷラジ・パーソナルQ”は自信作です!

宮ちゃんこと宮川香織です。春なので花柄を着てみました!

『みんなで大楽語』

今回の演目は『たいこ腹』でした。

 

今までは大楽さんの落語を

あーでもない、こーでもないといいながら

拝聴するだけで

楽しくお送りしていましたが・・・

今年度からはミニ企画

『チャレンジ!大落語』という

コーナーが始まりました!

 

聞いて楽しむだけではなく

私たちもほんの一部分ではありますが

落語にチャレンジすることで

より落語の素晴らしさを体感していこう!

そんなコーナーです。

 

初回からハードルが高かったため

村田さん、みやかわは

だいぶ緊張の汗をかきましたが・・・

 珍しく緊張気味の宮ちゃんです…

 

やってみなくちゃわからない!

これからも頑張って学んでいきます。

いつか高座に上がれる日を願って??

いやいや・・・

少しずつ、「芸」を取得していきたいと思います。

宮ちゃんと村田キャスターの素人芸に苦笑する(?)大楽さん

 

今回、聞き逃してしまった方!

『NHKラジオらじる★らじる』

聞いてみてください。

 

毎週金曜

お昼のあっぷるラジオをお聴き逃しなく!!

 

今週のおまけの一言です!

今週のおまけの一言です!

今週のおまけの一言です!

 

宮川香織 

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:15時21分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年04月19日 (金)4月19日 今日のシャモリ


 「ソメイヨシノ桜開花」

「ソメイヨシノ桜開花」

4月18日 青森市 じょっぱりさん撮影

暖かい日が17・18日と続き、桜も一気に開花モードに変身。
2~3日前までは胴吹き桜がやっと咲いたと思ったが、本番の桜が開花に急変してきた。
花びらも朝の段階で相当数。
20日の夜桜まつりも楽しめそうです。 

 

 「白いモクレン」

「白いモクレン」

4月18日 六戸町 逸見勉さん撮影

天気に誘われて近くを散歩していたら、モクレンが今咲き始めました。
純白の花びらが、青い空に映えて美しい。
もう、春真っ盛り。
山の花たちも咲いているだろうか。
行ってみようと思います。

 

 「海辺の福寿草」

「海辺の福寿草」

4月18日 種差海岸 八戸の爺さん撮影

天気が良く、散歩に出かけたらことしもきれいに咲いていました。
今が見頃でたくさん咲いていました。
海の青と花びらの黄色が対照的でとてもきれいでした。

 

 「ことしも宜しく!」

「ことしも宜しく!」

4月18日 つがる市森田町 中野 智さん撮影

ことしも自宅の「アスパラガス」をおいしくいただけそうです。
裏の畑に2~3本アスパラガスがにょきっと出てきていました。
この2日間の陽気で一気に目覚めたのでしょうか。
楽しみな春の到来です。

 

 「モクレン咲いた」

「モクレン咲いた」

4月18日 青森市 津幡順二さん撮影

17日と18日の暖かさで、一気に花が咲き始めました。
ことしは花芽の数が多く、期待していましたが、まさにその通りになりました。

 

 「春を待つ湿原」

「春を待つ湿原」

4月13日 北八甲田仙人岱湿原 米内山 久生さん撮影

晴天の八甲田に出かけてきました。八甲田はまだ冬。
4月の半ばでも積雪がまだ3~5mあろうかと思われる仙人岱湿原を、積雪時でなければ通れない八甲田大岳の斜面から撮影しました。
正面の硫黄岳頂上には春スキーの団体さんがたくさん登っていました。
日没が近い今はだれもいません。静かな時間が過ぎていきました。

 

 「空に向かって」

「空に向かって」

4月14日 夏泊半島 大島 ケントさん撮影

5年前、夏泊半島の大島で、上を向いて咲いているカタクリを見つけたので、シャモリに投稿しましたが、ことしも同じ大島で見つけました。通常、カタクリは下向きに咲くので珍しいですね。

 

 「私は見頃だよ」

「私は見頃だよ」

4月19日 弘前市 ピッピマン北城さん撮影

皆さんは桜の開花ばかり気にしているようですが、私だってこの通り見事な花を咲かせています。
私の名は白木蓮。皆さん、私を無視して通り過ぎるけど、一度でいいから立ち止まって、ワー キレイと声を上げて下さい。

 

 「朝焼け」

「朝焼け」

4月7日 八戸市 沢向俊一さん撮影

早朝、職場の駐車場から真っ赤に染まった空が見事でした。
1日のスタート、なんだかいい気持ちで仕事ができそうな気分になりました!

 

 「春の日ざしを浴びて」

「春の日ざしを浴びて」

4月16日 野木和公園 想太のじいじさん撮影

冬眠から目覚めたカメたちが倒木の上で、甲羅干しをしている。
よく見ると全部アカミミガメのようです。大きいカメはヘルメットくらいあるように見えます。
池の周りを歩いて見かけるのはアカミミガメだけです。
捨てられたカメが繁殖しているのかな?
要注意外来生物リストに入っているので、池や川に捨てないようにしましょう。

 

 「急がなくちゃ」

「急がなくちゃ」

撮影日記載なし 田子町 WAKAさん撮影

かかしのドレスが風に揺れて、急がしそうに走っているようです。
まるで平成から令和に向かっているように。
最後の雪の頃。

 

 「風光」

「風光」

4月16日 青森市 SIGEHIROさん撮影

自然の眺め。美しく見えます。

 

 「つぼみの開く前の状態」

「つぼみの開く前の状態」

4月16日 青森市 SIGEHIROさん撮影

将来立派になると思われる人を死なせたり才能をつぶしたりする。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時35分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年04月18日 (木)4月18日 今日のシャモリ


「春の小川」 

「春の小川」

4月17日 十和田市官庁街通り ジーナさん撮影

冬の間止まっていた官庁街通りを流れる小川“ミニ奥入瀬川”が本日通水。
待ちかねた清い水がサラサラと流れ始めました。
現代美術館の作品「ゴースト」くんも小川のそばに立つ桜も一段と元気づいたようです。
おかげでもうすぐ桜も咲きそうです。

 

 「輝くウミネコ群翔」

「輝くウミネコ群翔」

4月16日 八戸市 蕪島 三浦孝吉さん撮影

群翔するウミネコは一斉に上昇と下降を繰り返している時、真っ白な腹部に太陽光が当たり、反射して一瞬光り輝きます。

 

 「春よ来い」

「春よ来い」

4月16日 奥入瀬渓流 焼山 小川郁夫さん撮影

天気が良かったので奥入瀬渓流へ行ってみました。
遊歩道にはまだ所々に雪が残っている中で、キクザキイチゲが1輪咲いていました。
ちょっと強めに吹く風の中で、春よ来いと頑張っているようでした。

 

 「地震ナマズ?」

「地震ナマズ?」

4月17日 青森市 ほじねさん撮影

オオサンショウウオやジンベイザメにも見えますが、まだとけずにいる重機の除雪踏み跡です。
ここで一句『平成を 名残惜しむか 除雪塊』

 

 「鈴なり?の花」

「鈴なり?の花」

4月17日 平内町 みっしょーさん撮影

垂れ下がった枝に黄色くて小さな花が連なって咲いていました。
キブシという花で、いつも通っていたのに初めて見ました。可憐な花に心が癒されました。

 

 「大軍が来た!」

「大軍が来た!」

4月17日 八戸 蕪嶋神社 かあちゃんさん撮影

天気が良かったので新しい姿の神殿を見に行くと、蕪島がウミネコで埋め尽くされていました。
何の加減か突然飛び立って、辺りはウミネコで覆い尽くされました。

 

 「コブシの花開く」

「コブシの花開く」

4月17日 八戸市 板橋則穂さん撮影

樹齢数十年(100年に近いかも)樹高20mを超える大きなコブシの木に、ことしも花が咲きました。
澄んだ春の青空にコブシの白い花がひときわ映えて美しいです。

 

 「平成最後の紅白梅」

「平成最後の紅白梅」

4月18日 十和田市 ラッキー7さん撮影

暖かい日ざしの中、紅梅・白梅が見頃となりました。
とてもきれいでかわいい花です。

 

 「サクラ咲いた~!!」

「サクラ咲いた~!!」

4月18日 十和田市官庁街通り ジーナさん撮影

2日連続の好天で現代美術館前のサクラ開花で~す!!
十和田市の開花標準木は市役所前の木ですがいつも遅いんです。
従って十和田市の開花宣言は3~4日遅れます。

 

 「ことしも見事」

「ことしも見事」

4月16日 八甲田山 天間啓作さん撮影

八甲田山「雪の回廊」まだまだ見られる。すばらしい。
年に一回は見ております。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時54分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年04月17日 (水)4月17日 今日のシャモリ


「春の妖精」

「春の妖精」

4月16日 五所川原市 じゅんちゃんさん撮影

花の命は数日で、きょうが一番きれいかも。
カタクリの花は、咲くまでに7年もかかるそうです。
わが家のカタクリもやっと4輪までになりました。

 

「白の鮮やかな「水芭蕉」」

「白の鮮やかな『水芭蕉』」

4月16日 八戸市 窪田輝雄さん撮影

美保野の林の湿地地帯にミズバショウが群生しています。
2輪だけが離れた場所にポツンと咲いていました。
辺りは茶色の葉っぱばかりですが、白の水芭蕉が鮮やかに咲いていました。

 

 「カタクリが満開になりました」

「カタクリが満開になりました」

4月16日 八戸市 窪田輝雄さん撮影

近頃の気温上昇につれて「カタクリ」が咲いて、まもなく満開になりました。
テンガロンハットの形に花びらが「反っくり返って」見事です。

 

 「ずっと歩いてきた道 そして これからも」

「ずっと歩いてきた道 そして これからも」

4月14日 五所川原市 佐藤るり子さん撮影

道の真ん中に、くねくねと曲がった、もう一つの道。
長い人生、絶対まっすぐな道はないはず。
これからもくねくねと、また、生きていくんだなぁ‥‥と、そんなふうに思えた お散歩でした♪

 

 「逆さ線香花火」

「逆さ線香花火」

4月15日 八戸市 けんぼさん撮影

6年くらい前に譲り受けたショウジョウバカマが、ことしようやく咲きました。
花が丸く線香花火のようにも見えました。

 

「不思議な形の雲 」 

「不思議な形の雲」

4月11日 弘前市 カルトーシカさん撮影

夕方5時頃、西の空におもしろい形の雲が現れました。
下のほうの虹色の光は幻日というものなのですか?

 

 「夕方の春空と柴犬」

「夕方の春空と柴犬」

4月16日 平川市 しぱゆきさん撮影

青空がとてもきれいで、柴犬とともに写真を撮ったら、目を細めた良い表情をくれました。

 

 「おまたせしました!」

「おまたせしました!」

4月16日 八戸市 下番屋平公園 かなたんマンさん撮影

やっと県南にも桜が咲きました。
これから桜色一色になるのが楽しみです。

 

 「オバケだぞーっ!」

「オバケだぞーっ!」

4月16日 弘前公園 ピッピマン北城さん撮影

弘前公園のさくらまつりが20日スタートします。
一番人気のお化け屋敷も準備が整ったようです。
怖がって男性の方が及び腰のカップルも見られます。
男がこんな時怖がってどうするんだ。しっかりしろ!

 

 「いちょう公園の寒桜」

「いちょう公園の寒桜」

4月16日 おいらせ町 オカズちゃんさん撮影

おいらせ町にも桜の春がようやく来ました。
いちょう公園に寒桜がチラホラ咲いてきました。
嬉しいです。

 

 「月が綱渡り?」

「月が綱渡り?」

4月16日 五所川原市 ボンちゃんさん撮影

昨夜、夕飯を食べていて撮影しました。
何気に空を見たら、月がきれいで、見る角度で、電線の上を綱渡りしているようで、楽しくなりました。

 

 「湿原の王様」

「湿原の王様」

4月14日 東北町 天間啓作さん撮影

葉は緑、花穂は黄。すばらしい。タラの芽は見えぬが。
行者ニンニク早速いただく。酢和えものに。
これからはカメラをぶらさげ山に向かう。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時47分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年04月16日 (火)「目指せ!和やかキャスターへの道」千葉 真由佳


こんにちは!

青森の長い長い冬がようやく終わりましたね。

3月も何度か春を感じさせる日がありましたが、朝カーテンを開けると雪が積もっていて、「えええーーー!」ってなった人、大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

気付けばもう桜の開花予想日まで数日・・・。

さて、ごあいさつが遅くなりましたが
4月から社会人4年目になりました、千葉真由佳です。

今年度からあっぷるワイドのキャスターとして、
夕方のニュースを主に担当させていただいています。

NHK青森放送局の外壁にあるポスターも新しくなり、
ようやく実感がわいてきました。

NHK青森放送局の外壁にあるポスターも新しくなり、ようやく実感がわいてきました。

みなさんもお気づきではあるかと思いますが、私はとても緊張しやすい性格です。

あっぷるワイド初日は、緊張で呼吸が浅くなり、原稿を支える小指がガッタガタに震えておりました。顔もよくこわばっています。

もう何も隠すことはありません。

自他共に認める小心者です!!!(どーん)←

ただ、そんなときに支えてくださるのが、10年ぶりに青森に帰ってきた高市アナウンサーと放送初回から親父ギャグ・シャレを飛ばしまくっている阿見気象予報士です。

和やかなおふたりのスマイルに囲まれ、毎日安心していられます。

私もそんなふうに、和やか・穏やかなキャスターになっていきたいと思っています。

 

さあ、ここでリポーター千葉の去年までの軌跡を少々・・・。

「2018年6月中継:サーモンを掴み取れ!」

「2018年6月中継:サーモンを掴み取れ!」

当時のブログにも書きましたが、サーモンの力強さに驚き、プールにダイビングする直前の様子です。

横に飛んでいるグレーの物体がむつ市大畑の元気なサーモンです。

 

そして、

「2017年2月中継:弘前雪灯篭まつり、タイヤの滑り台」


「2017年2月中継:弘前雪灯篭まつり、タイヤの滑り台」

中継の冒頭、滑り台から滑って登場しようということで練習してみたのですが、体が重かったのかカメラの前まですべることができず、途中で止まってしまった様子。おしりがタイヤにはまって起きるのが困難でした。

・・・。

いろいろありました。

和やかとは程遠いですが全力で今年も頑張っていきます。

 

最近は、みなさまから送られてくる写真を紹介するシャモリのコーナーがなによりの癒しです。

小鳥や花、山の写真が特に好きです。

いつも送ってくださっている方、そして初めて投稿してくださる方も大歓迎です。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 千葉 真由佳

投稿者:千葉真由佳 | 投稿時間:14時56分 | カテゴリ:アナキャス | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック (0)


  

2019年04月16日 (火)4月16日 今日のシャモリ


 「ありがとう狐くん」

「ありがとう狐くん」

4月14日 蓬田村 ロングヘルプさん撮影

休耕田で犬がジャンプしているので、何をしているんだと目を凝らしたら、なんとホンドギツネが野ネズミ退治をしていました。
誠に農家の守り神ですね。

 

 「ヒバリの季節」

「ヒバリの季節」

4月14日 蓬田村 ロングヘルプさん撮影

田園を散歩していたら、上空でピチュピチュと特徴のあるさえずりが聞こえたので周りを見回したところ、やはりヒバリくんでした。まだ肌寒いのにずいぶんせっかちですねぇ。

 

 「青春だ(青森の春だ)」

「青春だ(青森の春だ)」

4月13日 湯ノ島 ボンヨーコさん撮影

湯ノ島への渡し船が運航されることを確認し、いざ浅虫温泉湯ノ島へと出発。大ぶりな島のカタクリが盛んに咲き誇っていて圧巻でした。青森の春の始まり、まさに「青春」です。

 

 「雑木林の春」

「雑木林の春」

4月13日 下北郡東通村 ナズナさん撮影

この時期もう咲いているだろうかと、雑木林の中に足を踏み入れると、にょきにょき、赤茶色の仏炎苞が、あちこちに顔を出して、おお!今まさにここの雑木林は、ザゼンソウの春を迎えていました。小川のそばにも2つ仲良く鎮座しているのがかわいくて、写してみました。春の光が満ちて、幸せな気分でした。

 

 「藪の中にも春」

「藪の中にも春」

4月12日 むつ市 ナズナさん撮影

山菜を採りながら藪の中に入ると、水芭蕉の群生。ここはたくさん咲いてくれるのですが、何せ、藪の中、ズボズボ長靴もはまりますから、やっかいです。でもこの水芭蕉の群生には心惹かれて、ついつい来てしまいます。カメラに入った画像はやっぱりすてきです。水芭蕉の季節、まだ楽しめそうです。熊がこの根を食べに来るので気をつけて入っています。

 

 「寒立馬の春」

「寒立馬の春」

4月13日 東通村 尻屋崎 ナズナさん撮影

ようやく尻屋崎のゲートが開きました。ゲート近くは風で寒いけど、太平洋側は風も柔く暖かく、寒立馬もノンビリ海岸を散歩です。カラスを乗せた馬もいました。口笛を吹くと何故か寄ってくる馬。びっくりだけど、鼻づらをなぜた。やっぱりここの馬は、日本一優しい馬なのかもしれませんね。撫でてみる馬の鼻づら春岬。アタカから引っ越しの寒立馬に会える尻屋崎はやっぱりすてきです~

 

 「だれの餌場?」

「だれの餌場?」

3月12日 新青森県総合運動公園外周
はな・のん・かなちゃんのじいやさん撮影

ウォーキング中、水芭蕉を見に湿地のほうに行ったら、倒木の上に丸い穴のあいたクルミがたくさんありました。カラスの餌場なのかなー?カラスは、クルミを高いところから落としたり、車に割ってもらったりしているのになー?

 

 「りんごはかたいな!!手があると良いだが?」

「りんごはかたいな!!手があると良いだが?」

4月13日 八戸市 窪田輝雄さん撮影

ヒヨドリがりんごを食べていました。「ぐらぐら」動くので上手く食べられないようです。手があったら支えるのに・・・。

 

 「桜開花」

「桜開花」

4月15日 青森市桜川 じょっぱりさん撮影

寒さが続き、まだかと待っていたが、胴吹きながら5輪が咲いた。雨に打たれながらしずくを抱きながら、明日からの好天予報に見応えが向上しそう。20日は夜桜まつりで、2~3日中の開花を期待です。

 

 「いよいよ咲き出した『キジムシロ』」

「いよいよ咲き出した『キジムシロ』」

4月14日 種差海岸 大須賀 窪田輝雄さん撮影

キジムシロは4月から10月まで海岸に長く咲く花です。キジが座ることから「ムシロ」と付けたみたいです。黄色が鮮やかで海岸に色をそえています。

 

 「大島の春」

「大島の春」

4月14日 夏泊半島 ケントさん撮影

夏泊半島の出島である大島を散策してきました。島の中に入ると、地面は緑や花で覆われており、植物の大きな生命力と共に「春」を感じました。これから、樹木にも緑が映えてくると、初夏ですね。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時19分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年04月15日 (月)4月15日 今日のシャモリ


「猫柳」 

「猫柳」

4月13日 八戸市 浩二さん撮影

猫柳が咲き始め、春を感じました。

暖かくなったり寒くなったり、

体調管理をして体に気をつけて下さいね。

 

「今エネルギー補充中!もう少し待って!」

「今エネルギー補充中!もう少し待って!」

4月12日 弘前市 佐藤るり子さん撮影

つかの桜街道を通ったら、桜の木が、満開になるために、

めちゃくちゃエネルギーをためているように見えました。

あと少し、あともう少しで、満開の桜に会えます!!

めちゃくちゃ楽しみです!

がんばって!桜さん!!

 

「顔が『チクチク』するんだけど!!」

「顔が『チクチク』するんだけど!!」

4月13日 種差海岸 窪田輝雄さん撮影

海岸に「トド」に似た岩があります。

昼はいつもとまっていないけど、

きょうは海鵜がとまっていました。

表題はトドの気持ちになってつぶやきました。

 

「ばっけ、ばっけ、ばっけだらけ!!」

「ばっけ、ばっけ、ばっけだらけ!!」

4月13日 八戸市 熊野神社 窪田輝雄さん撮影

海岸の高台に蕗畑があり、

「フキノトウ」が見渡す限り植わっていました。

フキ、フキ、フキでした。

 

「キクザキイチゲの群生」

「キクザキイチゲの群生」

4月13日 八戸市 くぼやんさん撮影

熊野神社の境内敷地の半分を覆いつくす群生です。

白さが鮮やかで、神社をお参りする人たちの心が洗われます。

 

「祭りの提灯」

「祭りの提灯」

4月13日 青森市 じょっぱりさん撮影

20日開催の夜桜まつりに向けて準備、

桜並木の提灯の取り付けが完了。

並木も彩りが華やかになってきた。

4月初めの寒さで開花は遅れ気味だが心は桜気分に、

祭りに合わせて早く咲いてくれと願う。

 

「カタクリさんが咲いているよ!」

「カタクリさんが咲いているよ!」

4月14日 佐井村 しゅうと母さん撮影

行者ニンニク採りに 佐井村に行った山で、

息子が「お母さん カタクリさんが咲いているよ」って、

行者ニンニクの間にかわいくひっそり咲いている

カタクリの花を眺めていました。

「もう、春なんだね〜」って言う息子も、

ちょっと成長したなぁ〜と嬉しくなりました。

 

「本当の春が来た」

「本当の春が来た」

4月14日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

暖かさにつられて、庭での園芸作業を開始しましたら、

スミッコに可憐に咲いている花がありました。

「私が春を宣言します」と言わんばかりに。

かわいいですね。

 

「カタクリの島」

「カタクリの島」

4月13日 青森市 津幡順二さん撮影

好天に恵まれ、初めて湯の島へ行ってきました。

まさに全島カタクリと言っても、

過言ではありませんでした。

一度足を運んで見てはいかがでしょう。

 

「庭の梅やっと開花」

「庭の梅やっと開花」

4月14日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

昼の日当たりの気温は22度でした。

本当の春を宣言する、開花第1号です。

サアー春だ!

 

「里山の春」

「里山の春」

4月14日 階上町野沢地区 はじめさん撮影

春の優しい陽光に包まれて、

今が盛りと咲き誇っているアズマイチゲの群落。

里山の春を満喫してきました。

 

「桜満開」

「桜満開」

4月13日 青森市 合浦公園 じょっぱりさん撮影

ソメイヨシノの開花は低温で足踏み状態だが、

ここのジュウガツザクラは満開です。

青空にかわいい花で咲き誇っています。

ソメイヨシノもつぼみが膨らみ、

ピンクがかってきました。

まもなく桜の季節です。

 

「ミスミソウ」

「ミスミソウ」

4月14日 八戸市 慶長良一さん撮影

雪どけと同時に咲く花が、

遅い雪降りでなかなか咲けないでおったが

ようやく咲いてくれました。

 

「ユキノシタ」

「ユキノシタ」

4月14日 八戸市 慶長良一さん撮影

ちょっとの雪くらいでは咲くが

ことしの遅い雪降りで遅れていたが、

ようやく咲いてくれました。

 

「サンシュユ」

「サンシュユ」

「サンシュユ」

4月14日 八戸市 慶長良一さん撮影

ここ2,3日暖かい日が続き、満開になりました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時30分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


ページの一番上へ▲