これまでのストーリー

『守り守られ生きていくともお』 『プレミア感を出していこうかともお』
『守り守られ生きていくともお』
転んで泣いていた、1年生の辻野を慰めてあげたともお。辻野の母親に褒められ優越感を感じたともおは、辻野の兄になったような気分であれこれと世話を焼くのだが…
『プレミア感を出していこうかともお』
根津から『スポーツ大佐』の初版本をみせてもらったともお。「貴重なものは価値が上がる」ことを意味する「プレミア」という言葉を覚えたともおは、自分の家にプレミアの付いているものがないか探しまわる。