ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年8月のお題は、

「ついつい熱中してしまうこと」

です。

引き続き、来月以降のお題も募集しています! 投稿の方法はこの記事の末尾に!

さて、3回目の答えは…

【続きを読む】

2020年8月のお題は、

「ついつい熱中してしまうこと」

です。

さて、2回目の答えは…

 

【続きを読む】

8月のお題 「じっぱり(秋田弁で『たくさん』の意)」「好きな秋田弁を使った川柳」

 

 kinsyou_2.jpg  
コロナ終れ マスクじっぱり 余っても良」 (能代市 つかさ市郎 さん)

 

 ginsyou_2.jpg
「暑ばのぎ 寒いとさびで 日々過ごす」 (大仙市 斎藤英夫 さん)

 

 dousyou_2.jpg 
「昔だば わらし じっぱり えだもんだ」 (能代市 桂田恒三 さん)
「良ぐ出来ネ じっぱり書いたが ゴミに散り」 (秋田市 梅村哲正 さん)

2020年8月のお題は、

「ついつい熱中してしまうこと」

です。

さて、1回目の答えは…

 

【続きを読む】

私、増田卓は今月末で秋田を離れ、
新潟へ異動することになりました。

思い出と言えば、やはり「卓のユメグリア」で
秋田県内各地の温泉を巡ったこと。
秋田には全国に誇る温泉地もあれば、
地域の生活を潤す共同浴場の文化がありました。

また豊富な泉質、温泉から見える絶景、
地域に根付く伝統料理は、
温泉好きの私にはとても刺激的でした。

さらに温泉で働く女将さんや地元の常連客との交流から、
秋田の人たちの優しさを感じました。
ユメグリアをご覧になった皆さん、
番組に関わってくださった
皆さんにお礼を申し上げます。


思い出はこれだけではありません。

夏の甲子園で
金足農業の準優勝を忘れることはできません。
快進撃をテレビの前で観戦し、
「わー!おー!」と子供のようにはしゃぎました。
ニュースこまちで試合結果を伝えたときは、
あまりの興奮で手も声も震えていました。
埼玉出身の私は秋田に来て1年でしたが、
「どうだ!秋田はすごいだろ」という気持ちになり、
秋田県民の仲間に入れさせてもらった気がしました。

思い出を書き始めると止まらなくなるので、ここまでとします。
新潟では若手の育成や管理業務が中心となります。
プライベートでは
温泉愛を新潟でも発揮し、各地を巡りたいと思います。

秋田の皆さん、3年間、本当にありがとうございました。

IMG_0270.JPG