ブログこまち~NHK秋田だより~

2021年12月

2021年12月10日 (金)

つやつや。【髙野 栞】

晴れた夜は、冬の空に瞬く星々を
じっくりと堪能しているたかのです。
先日 秋田局8Kモニター前で開催した
「あきたリモート天文台 ホシゾラボ」でも
会場に来てくださった皆さんと一緒に
多くの天体を楽しむことができました。

 hosi.jpg

星って、暗い夜空に
ツヤが生まれるような
小さな粒が
キラキラ輝いていて
とっても綺麗ですよね。

ん?
粒……?といえば……

豆!
豆です!
五 葉 豆 で す ~ !

ことし、宮﨑アナの一声で
突然始まった、「こまち農園」。
秋田の伝統野菜を
NHK秋田の屋上で育てることで
もっとたくさんの方に
農業や伝統野菜について
知ってもらおうという企画です。
わたしは、ことし6月に
羽後町で生産されている
「五葉豆」の種をいただき、
育てておりました。

思い返すと、長かったようで
短かった、この半年間……。
宮﨑アナと一緒に
あれやこれやと語りながら
ここまでやってきました。

今回、いよいよ収穫へ。
プランターにまいた
12粒の種から
105粒が成りました。

そして、道の駅うごの皆さんに
お世話になり、煮豆に調理。
とっても綺麗な
つやつやの豆になりました。
そのレシピをご紹介します!


<材料>
takano2.jpg
・豆 300g

・砂糖 300g
・しょうゆ 大さじ2
・塩 小さじ1
・水 1500cc

・鉄の玉 …きれいな豆の色を出す効果
(くぎでも代用可。錆びていたらなお良し。
 けが防止のため、
 お茶のパック等に入れて使用すること)


<作り方>
①豆を水でさっと洗い、
 ざるにあげておく

②砂糖、しょうゆ、塩、水、鉄の玉を
 鍋に入れて沸騰させる

③豆を入れたら火を止めて一晩おく
takano3.jpg

④翌日、まず中火で煮立て、
 そのあと弱火にして4時間煮る
※ポイント
・豆を踊らせすぎないように注意!
 大きな泡が出てきたら火を弱める
・アクが出てきたら随時取り除く
4.jpg

⑤火を止め、味を染み込ませるため
 さらに一晩おく
※豆は 少し硬いかな?と思うくらいでOK

⑥翌日 完成!
※鉄の玉は完成までずっと鍋に入れておく
5.jpg

煮豆は、それぞれの家庭の味があると思います。
砂糖を増やしたり、追い塩をしてみたり。
黒豆でも作ることができますので、
ことしのお正月料理にぜひ試してみてください。

豆好きなたかのの、豆への想いが
今回のこまち農園企画で
もっと!さらに!熱くなりました。
ありがとう!羽後町!
ありがとう!五葉豆!

そういえば先日、
公園で泥だんごを
ツヤッツヤに磨いている
子どもたちがいました。
秋田はきょうも平和だ……と
ほほえましい気持ちになった
たかのが、きょうのブログ担当でした。

2021年12月08日 (水)

2021年12月7日に番組で紹介した秋田弁川柳

12月のお題 「さえ(秋田弁で、失敗したときなどにあげる声)」「好きな秋田弁を使った川柳」

 

 kinsyou_2.jpg 
「世の中は さい!で済むこと 済まぬこと」  (能代市 ペンネーム まさきくん)
※「さい」は、「あら、ごめんなさい」のニュアンス。

 

 ginsyou_2.jpg
油たげ 年金で 体 ぬぐだまね (大仙市 斎藤 英夫 さん)
※「たげ」は「高い」、「ぬぐだまね」は「温まることが出来ない」の意味。
 

 

 dousyou_2.jpg 
『さえ』発す 一瞬周りが 固まった 秋田市 佐藤 欣一 さん 
※「さえ」は、「あっしまった」のニュアンス

 

『さえ、敗けた!』 勝ったつもりが 勇み足 (仙北市 ペンネーム 仙北・迷人 さん 
※「さえ」は、「こりゃまずい」のニュアンス



2021年12月07日 (火)

大量!!!【渡辺 早紀】

12月になり大掃除を始めました。
あらゆる場所を掃除・整理整頓をしているのですが
どうしても手放せないものがあります。


watanabe1207.jpg

プロ野球選手のユニフォームです。
大量!!!!

 

私の趣味のひとつがプロ野球観戦。
以前は毎週末ユニフォームを着て球場へ。
去年やことしは家でユニフォームを着てライブ配信などで観戦しました。

 

ユニフォームの大半は私の好きな
千葉ロッテマリーンズなのですが
チーム関係なく野球が好きなので
「応援したいな」と思った選手はついつい買ってしまいます。

 

ことし引退した斎藤佑樹選手や
日本ハムファイターズ時代の大谷翔平選手、

秋田ゆかりの選手のユニフォームもあります。
石川雅規投手や吉田輝星投手
成田翔投手などです。

 

こうして好きな選手のユニフォームを買ったり
友人からもらったり、試合で無料でもらったり…と
気が付けばかなりの量になっているのです。

大掃除中どれかを手放すことを考えるのですが、
やっぱりできないです。
「このユニフォーム着てあの試合行ったな」
という思い出もあるので…

新しい年も、大切な「大量」のユニフォームと一緒に迎えようと思います。

2021年12月03日 (金)

作ろう!飾り巻きずし 【武田実紗】


こんばんは!
最近はみかんを食べるのが日課の武田です。
とうとう雪が降って、冬だなあと感じています。


さて、こんやのニュースこまち「こま特」は、
食卓が華やかになる、飾り巻きずしの話題です。

皆さんにも試していただきたいので、
講師の鈴木まり子さんに教えていただいた
レシピをこのブログでもご紹介します!


『バラの花ずし』

~材料~

00000000.jpg
・酢飯 200g
・薄焼きたまご(10㎝×20㎝) 2枚
・野沢菜漬け(10cm) 5本
・紅しょうが、とびっこ、たらこ 各適量
・桜でんぶ 8g
・白ごま 少々
・のり(半切り) 1と1/2枚

 

~作り方~

200000000.jpg

①酢飯を3等分にし、
 1つを桜でんぶで色づけして2等分にする。

 

300000000.jpg

②薄焼きたまご1枚に、色づけした2等分の1つを
 8~9個の小さな山にしてバラバラに配置し、
 もう1枚も同様にする。
 紅しょうが、とびっこ、たらこを散らす。

 

400000000.jpg

③片方を手元から巻き、巻き終わりを下にして
 もう1枚の手前側にのせて一緒に巻き上げる。
 巻き終わりを下にして、ラップをかけてなじませる。

 

500000000.jpg

④残りの酢飯から、調整用に1口分取っておく。
 つぶした数粒のすし飯でのり1と1/2枚をつなげる。

 

600000000.jpg

⑤向こう側を5㎝ほど残して酢飯を均等に広げ、
 白ごまを振り、野沢菜漬けを等間隔に並べる。

 

700000000.jpg

⑥ラップを外したたまごの巻き終わりを下にして、
 酢飯の手前側に置く。

 

800000000.jpg

⑦片手に持ち、両側から巻上げる。
 のりとのりの隙間を調整用の酢飯で埋めて閉じる。

 

900000000.jpg
 
⑧形を整えて、4等分に切り分けてできあがり。

 

 

1000000000.jpg


自分で作った巻きずしの断面を見た瞬間は、
と~っても感動しました!

作って楽しい、見てうれしい、食べておいしい
飾り巻きずしをぜひ作ってみてください♪

2021年12月03日 (金)

今年中に片付けておきたいこと【2021年12月のお題】その3

2021年12月のお題は、

今年中に片付けておきたいこと

です!

さて、3回目の答えは…

 

【続きを読む】