ブログこまち~NHK秋田だより~

2021年12月 3日

2021年12月03日 (金)

作ろう!飾り巻きずし 【武田実紗】


こんばんは!
最近はみかんを食べるのが日課の武田です。
とうとう雪が降って、冬だなあと感じています。


さて、こんやのニュースこまち「こま特」は、
食卓が華やかになる、飾り巻きずしの話題です。

皆さんにも試していただきたいので、
講師の鈴木まり子さんに教えていただいた
レシピをこのブログでもご紹介します!


『バラの花ずし』

~材料~

00000000.jpg
・酢飯 200g
・薄焼きたまご(10㎝×20㎝) 2枚
・野沢菜漬け(10cm) 5本
・紅しょうが、とびっこ、たらこ 各適量
・桜でんぶ 8g
・白ごま 少々
・のり(半切り) 1と1/2枚

 

~作り方~

200000000.jpg

①酢飯を3等分にし、
 1つを桜でんぶで色づけして2等分にする。

 

300000000.jpg

②薄焼きたまご1枚に、色づけした2等分の1つを
 8~9個の小さな山にしてバラバラに配置し、
 もう1枚も同様にする。
 紅しょうが、とびっこ、たらこを散らす。

 

400000000.jpg

③片方を手元から巻き、巻き終わりを下にして
 もう1枚の手前側にのせて一緒に巻き上げる。
 巻き終わりを下にして、ラップをかけてなじませる。

 

500000000.jpg

④残りの酢飯から、調整用に1口分取っておく。
 つぶした数粒のすし飯でのり1と1/2枚をつなげる。

 

600000000.jpg

⑤向こう側を5㎝ほど残して酢飯を均等に広げ、
 白ごまを振り、野沢菜漬けを等間隔に並べる。

 

700000000.jpg

⑥ラップを外したたまごの巻き終わりを下にして、
 酢飯の手前側に置く。

 

800000000.jpg

⑦片手に持ち、両側から巻上げる。
 のりとのりの隙間を調整用の酢飯で埋めて閉じる。

 

900000000.jpg
 
⑧形を整えて、4等分に切り分けてできあがり。

 

 

1000000000.jpg


自分で作った巻きずしの断面を見た瞬間は、
と~っても感動しました!

作って楽しい、見てうれしい、食べておいしい
飾り巻きずしをぜひ作ってみてください♪

2021年12月03日 (金)

今年中に片付けておきたいこと【2021年12月のお題】その3

2021年12月のお題は、

今年中に片付けておきたいこと

です!

さて、3回目の答えは…

 

【続きを読む】