ブログこまち~NHK秋田だより~

2021年10月26日

2021年10月26日 (火)

サンマが教えてくれたこと【武田実紗】

こんにちは!武田です。

だんだん朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
冬が近づいてきているのを感じています。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

先日私は、秋の味覚、さんまの塩焼きを食べました。

ここしばらく食べる機会がなかったのですが、
「なるべく旬のものを食べて、季節を感じる」
というのが、ことし心がけていることの1つでして、
秋には絶対にサンマを食べると決めていました。

久々のサンマの塩焼き、と~ってもおいしかったです!

ただ、少し困ったことが一つ。

お恥ずかしながら、
私、サンマの上手な食べ方がわからなかったんです…。

その日は、一緒に食事をしていた母に教わりながら、
崩さずに食べきることができました。

もちろん、マナーを意識しすぎることによって
食事を楽しめなくなってしまうのは考えものですが、
その料理に合わせた食べ方ができれば、
よりおいしく味わえるだろうなと感じた出来事でした。

同時に、もっと多くの食材を食べたいとも感じました。

幼いころは、それほどサンマの塩焼きを食べたいと
思っていなかったのですが、大人になって食べると
こんなにおいしく感じるなんて…!と驚きでした。

これからスーパーなどで食材を選ぶときには、
旬の食材に加えて、あまり食べ慣れていない食材も
積極的に手に取っていきたいと思います。

なんだか少し堅い話になってしまった気もしますが、
「旬のものをおいしく食べて、寒い時期も元気に!」
というのが、お伝えしたかったことです笑

たっぷり栄養をとって、あたたかくしてお過ごしください。