ブログこまち~NHK秋田だより~

2021年9月

2021年09月28日 (火)

ことしも!【渡辺早紀】

ことしもやってきました
来年のスケジュール帳や日記を考える季節!!


ことしは
①仕事のスケジュール用
②プライベートのスケジュール用
③1日を振り返って反省する用
④なんでも思いついたことを書く用
⑤新聞記事を書き写す用
5冊を使っていました。

IMG_0737.JPG

2021tetyou.jpeg

来年2022年はもう1冊追加します。
5年連用日記を始めます。
日記を続けて「〇年前はこうだったのか」
と振り返るのが面白そうだなと始めることにしました。

 

これだけ持っているといろんなことを聞かれます。
よくある質問をまとめてみました。

Q.使いこなせるの?
A.白紙のページも「この時疲れてたんだな自分」とわかる立派な記録だと思っています。

Q.一冊に全部まとめればいいのに!
A.脳内のメモリ容量がいっぱいで「どこに何を書いたか」を忘れてしまいます。
ジャンルを分けることで頭の中を整理しています。

Q.スマートフォンのスケジュール機能で良くない?
A.私の場合、「書く」ことで覚えていられることの方が多いので
 紙とペンを使って記しています。

 

脳内メモリのバックアップのためにも
来年もたくさんスケジュール帳や日記にお世話になります!

2021年09月24日 (金)

10月のお題、決まりました!【お題を考えるスタッフ一同】

いつも秋田放送局「ブログこまち~NHK秋田だより~」をご覧いただき、
ありがとうございます。
お題を考えるスタッフ一同です。

 

先日、「お題を考える委員会」が行われました。


暑かった夏が終わり、
さわやかな風が心地よい今日この頃、
気付けばすっかり秋の訪れを感じますね。

こちらに伴いまして、今月のお題は…

【続きを読む】

2021年09月22日 (水)

2021年9月21日に番組で紹介した秋田弁川柳

9月のお題 「しったげ(秋田弁で『たいへんに、とても、死ぬほどに』の意)」「好きな秋田弁を使った川柳」

 

 kinsyou_2.jpg  
「さわしまま しったげしょっぺ ぼだっこで」  (横手市 ペンネーム 卯女子 さん
「まま」は「ごはん」、「ぼだっこ」は「塩ざけ」の意味

 

 ginsyou_2.jpg
叱られて しったげ泣いた 幼き日 (能代市 ペンネーム まさきくん

 

 

 dousyou_2.jpg 
()のながで はぐらんおごす  暑(のぎ)すぎで 秋田市 齊藤 有子 さん 
※「はぐらん」は「熱中症」、「暑(のぎ)」は「暑い」の意味。

 

さもねごど おらは しったげ おがしがた (秋田市 ペンネーム ここちゃん 
※「さもねごど」は「大したことでないこと」の意味。



2021年09月15日 (水)

2か月が経ちました【大谷昌弘】

秋田に来て2か月あまりが経ちました。

ご挨拶のブログで、かき氷好きだと自己紹介しましたが、

この2か月で秋田でも7店ほどに行きました。

だんだん涼しくなってきましたが、

専門店では季節のフルーツや野菜でメニューも変わっていくので、秋以降も楽しみです。

最近はいちじくのかき氷を食べました。

ootani1.jpg

 

 

先月は夏休みを利用して、秋田の人気者に会ってきました。

 

ootani2.jpg

ootani3.JPG

 

かわいい...

癒された...

 

横手では横手焼きそばに舌鼓。

前任地・山梨の天然氷を使ったかき氷にも出会いました!

ootani4.JPG

ootani5.JPG

 

 

今回ブログを書くにあたり、こんなこと書こうと思うんだよね〜と、

女性アイドル好きな妻に話したところ

「〇〇に行きました!〇〇を食べました!ってアイドルのファンが喜ぶようなブログだよね」と皮肉を込めて言われました。

誰か1人にでも届いてほしい...私はめげずに書き上げました。

 

 

これから秋、冬と季節は進んでいきます。

季節ごとの秋田を楽しんでいきたいと思います。

 

2021年09月14日 (火)

日常に防災を!【江口実玖】

こんにちは。

最近秋の味覚、栗やサツマイモを買って食べたり、

秋限定のスイーツを探しては食べてと「食欲の秋」を楽しむ江口です。

 

今月(9月)1日は防災の日。

10日に放送したリポートでは、

「日常生活に防災を取り入れることが大切」とお伝えしました。

 

私も取材をしていく中で、

自分の災害への備えはかなり不十分だと痛感しました。

でも、備えるために買おうとすると

コストになるなぁなんて考えてしまう人も中にはいるかもしれません。

 

これが「普段も」使えるものや食べられるものなら揃えようという気になりませんか!

 

ということで、私はまず、食から初めてみることにしした。(食欲の秋なので)

食べたいな~と思った保存食をスーパーなどで買いあさり棚へ。

ただ、食べたいな~と思ったものを買っただけです。

これが備蓄に繋がるんです。簡単ですよね。

 eguchi.jpg

非常食といっても最近は本当に色々な種類のものがあります。

いきなりですが、皆さんこんな経験ありませんか?

備蓄していた非常食の賞味期限が切れたので新しいものと交換するときに食べてみた。

すると・・・・口に合わない。

非常食も人それぞれ好みがあります。

普段から食べなれていないものを、

心が不安を抱えている災害時に食べることができるでしょうか。

私は、せめて美味しいものを食べて心をほっとさせたいです。

普段の生活から非常食を食べなれておくことで

非常時に美味しくない!という状況を回避できるかもしれません。

 

特にこれからの季節、食欲の秋ということで、

大切な人と一緒に非常食の食べ比べなんてしてみてもいいかも。

 

「災害は忘れた頃にやって来る」という言葉があるように、

自分は大丈夫ではなく、

ぜひ大切な人や自分の命を守るために

日常に防災を取り入れてみてください!