ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年10月19日

2020年10月19日 (月)

ふと空を見上げると【江口実玖】

こんにちは。

最近段々と寒くなってきましたね。

秋田での冬を過ごすのは初めてなので、楽しみな気持ちもありつつ、

雪の対策をしなければ!と最近色々と準備を進めている、江口です。

 

さて、きのうとても感動したことがありました。

出かけようと外に出ると、あいにくの雨。

雨かぁと歩いて買い物に。

どんよりとした天気に気持ちもどんよりな気分でした。

 

お店で買い物をすまし、雨やんだかな?と空を見上げると、

そこには大きくてきれいな二重の虹が。

夕焼け色の混じる空にアーチを描いてかかっていました。

 niji2.jpg

あまりの大きさに、虹全体を写真で撮影できませんでしたが、

本当にきれいでした。

虹の端はどこまで続いているのだろう?と探しに行きたくなるくらい、大きな虹でした。

周りを見渡すと多くの人が笑顔で空を見上げていて、

私はそんな人たちと虹を見てとても幸せな気持ちになりました。

どんなに曇っていても、そのあとには心を動かすような素敵なことが待っているのではと。

人生も同じなのかなぁと、あまりにも大きな虹に魅了され、

ロマンチックな気分になっていた一日でした。

 

たまには空を見上げてみると

心動かされる素敵な景色と出会えることもあるかもしれないですね。

皆さん、寒くなってきましたので、

風邪をひかないようにお気を付けください。