ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年9月10日

2020年09月10日 (木)

毎年やってくる楽しみ【渡辺早紀】

大好きな夏が終わってしまう…
とちょっと悲しくなる頃に毎年やってくる楽しみがあります。

「来年の手帳は何にしよう!」

手帳を選ぶ楽しみです。
最近は手帳を数種類買い、使い分けています。
仕事用、プライベート用、自由に何でも書く用…
今年は合わせて5種類使っています。

紙質・カバーデザイン・大きさ・内容を用途に合わせて選ぶのが楽しい上、
新品をペラペラめくっては
「何を書こうかな・どんな年になるかな」とワクワクします。

watanabe0910.JPG
手帳ってすごいんです。
「なんだかうまくいかないな」という時期に
手帳を活用する方法を知り、
考えが整理できたり、ひらめいたり、やりたいことが実現しました。
こんな経験から手帳を書くことが楽しくなりました。

果たして、5冊も使いこなせているのか?
でも空白のページも文字でびっしりのページも、
見返すと手帳の中の自分がいろいろ教えてくれます。
良かった点も反省点も、感情のアップダウンも…
なので全く気にしていません。笑。


さ、来年はどんな手帳を使おうかな?
どんな事を書こうかな?
どれくらい文字でいっぱいになるかな?
ワクワクします!