ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年8月27日

2020年08月27日 (木)

昆虫だいすき! BugsPark 無事終了! でもまだあるよ!【宮﨑慶太】

8月22日(土)23日(日)の2日間、

「NHK AKITA メディアパーク」オープン記念イベント、

「昆虫だいすき! BugsPark」を開催いたしました!

 

20208261.jpeg

 

当日は大勢の方に展示やトークショーをお楽しみ頂き、

「楽しかったよ」「面白かったよ」という声に、

とても安堵と感謝の気持ちでいっぱいになりました。

イベント後もお手紙やメールなどをいただき、本当に心から嬉しく思います。

みなさん本当にありがとうございました!

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止に最大限気を付けながら、

どうやって多くの方に楽しんでもらおうかという事を

春からずっと考えてきました。

状況がコロコロと大きく変わる中で、

当日の朝まで、本当にイベントができるのだろうかと、

夢でうなされ、起きて焦りながら準備をしてきたのですが、

イベントが終わりようやく肩の荷が下りた気持ちです。

 

 気を使ったものの一つが「生きた昆虫の展示」です。

 

20208262.jpeg

 

生きた昆虫は、私が採って展示しました!

 

20208263.jpg

 

産直風にしてみました笑

必要な昆虫を期日までに採ることができるのか、

採ってもその日まで生かしておくことができるのか

(8月下旬は、カブト・クワガタにとって寿命ギリギリなんです)

毎日毎日飼育ケースとカレンダーを見続ける日々。

人生でこんなにも追い込まれながら昆虫採集をしたのは初めてでした。

今は、開放感を感じながら虫採りに行きたいと心から思っています!

 

さらにはトークショー。

 

20208264.jpg

 

照明も木漏れ日のよう、照明スタッフが力を入れてくれました。

 

20208265.jpg

 

初日は急きょ、この夏まで「ダーウィンが来た」を担当していた

秋田局放送部の天野プロデューサーと撮影秘話やクイズなどを行いました。

子どもたちも積極的に手をあげてくれてとても楽しい回になりました!

 

20208266.jpg

 

さらに、子ども科学電話相談でもおなじみの、

大阪の昆虫館に勤めていらっしゃる清水聡司先生によるトークショーでは、

子供たちから多くの疑問質問が飛び交い、私にとっても学びの多い時間でした。

 

2日間にわたって様々なイベントを行いましたが、

ここでのお話や経験が、子供たちにとって少しでもいい思い出や

何かのきっかけになってくれていたらうれしいなと思います。

 

イベントは終わってしまいましたが、昆虫の夏は終わっていません!!

9月4日(金)の「きんよる秋田」で、

今回の昆虫イベントや、イベントではご紹介していない内容も

てんこ盛りでの昆虫番組を放送いたします!!

 

昆虫や植物の写真が表紙となっている、

あの有名な学習帳を撮影している山口進さん。

実は秋田に住んでいた時期があり、

秋田で昆虫と出会い、今の道に進まれたんです。

親子で楽しめる昆虫写真のすすめや

秋田への思いなど様々教えてもらいました。

 

20208267.jpg

 

ぜひ秋の虫のシーズン前に、みなさん番組でも昆虫を楽しんでください!!