ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年7月14日

2020年07月14日 (火)

KISS ALIVE【吉田一貴】

KISSのジーンシモンズを追った
NHKのドキュメンタリーが
拡大版で再放送になるようですね。

詳しくはこちら

以前の放送を見たのですが、

ロックミュージシャンとして
ビジネスマンとして

我が道を行く悪魔の姿は
とにかくインパクトが大きいです。

正直言うとKISSの音楽自体は
そこまで聞いてきた方ではないのですが
その生き方に改めて感銘を受けた次第です。

印象に残ったシーンがあります。

ジーンが行ったレストランで
その店の名刺(ショップカード)を
見たときの台詞。

「なぜ50%の確率で裏になるのに
 裏に何も書いていないんだ?」

確かに!

えっそれだけ?と思われるかも知れませんが
その小さなこだわり、力の入れ方が
KISSをスーパーバンドにしているのではないでしょうか。

そしてそれは一商店や一個人の生き方にも通じること。
50%の確率を逃してしまっては
チャンスを得られるはずもないのです。

そう思って自分の名刺をそっと裏返します。
真っ白です。
ええ、何一つ書いてない。ピュアですピュア。

でも何を書いたら50%をつかめますかね。
好きなデスボイスですかねわかりませんね。

思いついたら試してみようと思います。

 

件の番組、
ザ・ヒューマン スペシャル「誇り高き悪魔 KISSジーン・シモンズ」
放送は7月16日(木)の
午前1:40からです。
さすが悪魔という時間帯ですが、
どうぞご覧下さい。

私も誇り高く行きたいものです。
それでは。