ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年6月

2020年06月08日 (月)

試していただけましたか?【渡辺早紀】

イマ旬で紹介した料理など、試していただけましたか?
特に料理に関しては、献立のヒントになったら嬉しいなぁと思いながら紹介しています。
(そして料理を紹介しながらお腹を鳴らせています…)


実際に私も作っていますよ!
まずはこちら、4月9日に紹介した「アスパラガスのトマトペンネ」
秋田県産のアスパラガスを使いました。
200608watanabe1.jpg

 

そしてこちらは、4月16日に紹介した「サクラマスのざっぱ汁」

こちらも秋田県産のサクラマスを使用!
200608watanabe2.jpg

 

4月30日に紹介した「いちごの生クッキー」
こちらも秋田県産のいちごを使用!
※オーブンがないのでトースターで作りましたが、焦げやすいので注意ですね!笑
200608watanabe3.jpg

 

「面倒かも…」って思った料理でも、試してみると意外と簡単でした!
これからもイマ旬で紹介していくので、ぜひ皆さんも試してみてくださいね!

あ、あと、いろんな食材で秋田ならではの食べ方があれば教えてください!
試してみようと思います!

2020年06月05日 (金)

秋田のお米にはまっています【江口実玖】

こんにちは。

秋田の美味しいお米に恋してる江口です。

塩おにぎり、卵かけごはん、いぶりがっことごはん、

どんな食べ方をしてもおいしくてバクバク。

 

ここで突然ですが、塩むすびについて語ります。

私の好きな食べ物は炊き立てのお米で作る塩むすび。

私にとって思い出の詰まった特別な食べ物なんです。

 

小学1年生、リレーの選手に選ばれ走った初めての運動会の時。

中学3年生、ソフトボール、最後の試合で負けて悔しかった時。

高校3年生、進路に悩んで泣きながら一人海辺で食べた時

 

朝早く炊き立てのご飯で一生懸命「塩むすび」を作る母。  

「がんばってね!」「いってらっしゃい!」。

 

「嬉しい時、楽しい時、辛い時、悩んだ時」

いつも私の背中を押してくれたのは「塩むすび」でした。

 

実は秋田に来て初めて食べたのも、

「あきたこまち」で作った塩むすびでした。

 

社会人としても、キャスターとしても初めての生活。

不安と期待の両方の気持ちでいっぱいでした。

そんな私の背中を押してくれたのが

「あきたこまちでの塩むすび」。

いつも食べていたお米の何百倍も美味しくて美味しくて。。。

 

社会人の第一歩を秋田で迎えられたこと、本当にうれしいです。

秋田の「人」、「食」、「場所」の魅力に日々触れ合うたびに

どんどん秋田が好きになっていきます。

まだまだ

行きたところ、会ってみたい人、体験してみたい秋田のこと、たくさんあります。

もっともっと秋田のことを知るべく取材へいきたい!

 

たくさん語ってしまいましたが、、、

皆さんと共に秋田を元気にしていきたいです。

段々と暑くなってきたので、

皆さんも一緒に塩むすびを食べて、

熱中症には十分に気を付けてお過ごしくださいね。

 

 

 

2020年06月03日 (水)

2020年6月2日に番組で紹介した秋田弁川柳

6月のお題 「むったり(秋田弁で『一生懸命』の意)」「好きな秋田弁を使った川柳」

 

 kinsyou_2.jpg  
「終活に むったり励み 若(わげ)ぐなる」 (横手市 淡路鉄夫 さん)

 

 ginsyou_2.jpg
「せばしてゃこ じぎしじぎして 昼ごっつぉ」 (秋田市 藤原正広 さん)

 

 dousyou_2.jpg 
「ふとのみゃも あってじぎする 初よめこ」 (井川町 伊藤勇一さん)
「むったりと コロナ封じの マスク縫い」 (大館市 PN:あんたい子 さん)

2020年06月02日 (火)

卓のユメグリア放送のお知らせ【増田卓】

温泉旅企画「卓のユメグリア」が、
今月15日(月)の「ニュースこまち」で放送される予定です。

今回の舞台は乳頭温泉郷の「黒湯温泉」です。
黒湯温泉は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で休業していましたが、
緊急事態宣言の解除をきっかけに、
感染対策を行った上で今月1日から営業を再開しました。

営業再開までの道のりは?
そして、どんな思いで営業再開したのか?
黒湯温泉の女将の“揺れる思い”に迫る「卓のユメグリア」。
どうぞご覧ください。

2020年06月01日 (月)

こま特・中継 お楽しみに!【倉沢宏希】

この土日は天気が良かったですね!

倉沢は早起きしてラジオを聴きながら散歩しました。

部屋の掃除や洗濯をして、朝ごはんを食べても、まだ10時。

早起きは得した気分になりますね。

 

さて、6月3日(水)のこま特は中継です。

今回は、大館市にある絵本がたくさん置かれている子育て支援施設から。

 

「親子でゆっくり絵本を読む時間を過ごしてもらいたい」とできた施設です。

印象的だったのは施設の方が

「絵本は子どもを抱きながらコミュニケーションがとれる素敵なもの。」と話していたこと。

大人になってから滅多に読まなくなったのですが、

僕も小さいころは親に読み聞かせてもらっていたのかなあ。

なんて思いました。

 

心も落ち着いてゆっくり過ごせるような、素敵な雰囲気の場所ですよ。

ぜひ放送をチェックしてください!