ブログこまち~NHK秋田だより~

2019年12月

2019年12月13日 (金)

冬の高校スポーツ【亀田瑛莉子】

こんにちは!スポーツ担当の亀田瑛莉子です。

冬の高校スポーツ、全国大会の季節がやってきました!

今月22日に行われる全国高校駅伝を皮切りに、
バスケットボール、ラグビー、サッカー、バレーボールの選手たちが、
それぞれの大会に臨みます。

先週のスポ!こまでは、
全国高校サッカー選手権に出場する秋田商業の特集を放送しました。
強さの秘密は鉄壁のディフェンス。
緻密な守備練習に驚きました。
ことしは、前回を上回るベスト4以上を目指しているとのこと。
選手のみなさんには、悔いが残らないよう全力を尽くして頑張ってほしいです。

そして、きょうのスポ!こまでは、
全国高校ラグビー大会に出場する秋田中央高校を特集します。
ぜひご覧ください!

2019年12月13日 (金)

よりこま!【浅田春奈】

こんにちは!

着込んでも着込んでも、寒い季節になりました。

コンビニでおでんを買うのにハマっている浅田です。


先日行われた、公開生放送「放課後ラジオ よりみちこまち」

ラジオで聞いてくれた方、秋田局に見に来てくれた方、らじるらじるで聞き逃し配信を聞いてくださった方、

ありがとうございました!!

たくさんの方々に聞いてもらえて、お便りも(今月も待ってますよ!)ツイートもしてもらえて(「#よりこま」ね!)

月並みですが、とても嬉しかったです。

次回の放送もねじのお二人と倉沢アナと一緒に盛り上げていきます!


そして今日は放課後ラジオのコーナー「放課後マイクジャック」の収録日です!

前回は中学生、高校生、大人の方々の声をたくさん聞かせていただきました!

弟さんのお兄さんに向けた想いにジーンときたり、高校生の言葉が新鮮で面白かったり、いろいろな声を届けてもらいました!

直接伝えるのは恥ずかしいけど、マイクの力を借りてなら、、、

そんな相談にもよりみちこまちは精一杯答えていきますよ!!(収録来てくださいね!)

今日はちょっとだけNHK秋田放送局によりみちしませんか?

午後5時から午後7時まで、1階ロビーでお待ちしてます!

詳細はこちらから

2019年12月11日 (水)

2019年12月10日に番組で紹介した秋田弁川柳

12月のお題 「とじぇね(秋田弁で『寂しい』の意)」「好きな秋田弁を使った川柳」

 

 kinsyou_2.jpg  
「とじぇね朝 眉を太めに かいてみる」 (秋田市 安保和子 さん)

 

 ginsyou_2.jpg
「衣食足り じぇんこかがえで 道忘れ」 (北秋田市 平川豪 さん)

 

 dousyou_2.jpg 
「孫帰り とじぇね気持ちの 障子穴」 (美郷町 鈴木直保 さん)
「豊作と しべ布団爺婆 二度感謝」 (秋田市 近藤康友さん)

2019年12月10日 (火)

13(金)夕方はNHK秋田放送局へ!【秋野由美子】

秋田の10代、20代の今を伝える
ラジオ番組「放課後ラジオ よりみちこまち」
第2回の放送は
2週間後の今月24日(火)です。

そのコーナーの1つ
「放課後マイクジャック」の収録が、
今週13日(金)行われます。
午後5時~7時、
NHK秋田放送局で
マイクを持って お待ちしています。
イベント告知、相談、モノ申したいこと…
“ひとこと”しゃべりにいらしてください。
詳しくは
「放課後ラジオ よりみちこまち」のホームページを
ごらんください。
前回の「放課後マイクジャック」収録の時の写真も
「過去の写真・動画」欄に掲載されています。

そして
24日(火)夕方は、
公開生放送に ぜひ おこしください。
お待ちしています!!

2019年12月09日 (月)

冬ではありますが【宮﨑慶太】

しっかり雪が降り始めましたね。

一度降ってしまうと、傘がいらない雪の方が雨よりはいいかなと感じてしまいますが、

雪が多い場所にお住まいの方にとってはそんな事は言っていられないですよね。

今年も既に、屋根の雪下ろし中の事故が発生していますから、

ヘルメットや命綱を忘れずつけ、複数人で行うなどしっかりと対策してくださいね。

 

もう12月、宮﨑の昆虫攻撃の手も緩む頃かと思う時期ですが、そんなことはありませんよ!

 

実は今年の夏、秋田である昆虫が採集されていたことが分かったんです。

これまで東北では見つかったことのなかった種類です。

 

温暖化が原因?間違って入ってきてしまった??

いったいどんな原因や影響が考えられるのか、水曜日のニュースこまちの中でお伝えします。

 

それにしても、温暖化も要因と言われていますが、

これまで東北地方で見つからなかった昆虫が見つかることが増えています。

 

小学生の頃に宮城で「モンキアゲハ」というチョウを見かけ取り逃がした時の衝撃は未だに忘れられませんし、こちら、

 

uraginn.jpg

 

「ウラギンシジミ」を宮城で初めてとった時の感動もはっきりと覚えています。

今では秋田でも見つかるようになってしまっています。

 

昆虫図鑑などでよく見かけるこちら、

 

kanabun.jpg

 

「カナブン」。

実は秋田にはいないとされてきた昆虫なんです。

ただ最近は秋田にも入ってきているのでは?という話も出ているんです。

 

見たことのない昆虫が見られるうれしさもありますが、それ以上に生態系への影響など心配なことも山積です。

多くの人の目で確認し、早くにその情報を共有することも今後重要になってきそうです。

 

何とも複雑な気持ちになってしまいますね。