ブログこまち~NHK秋田だより~

2019年2月25日

2019年02月25日 (月)

2月22日の「秋田駅前喫茶こまち」は...

本日の「特選」は、
道路や川から防災を考えるということで、
湯沢河川国道事務所の岡本弘基事務所長がご来店。

河川国道事務所では、主な国道や河川を整備・管理していて、
道路では、損傷した場所の修理から、
落とし物の回収まで幅広く対応しています。

特にこの時期は、除雪や凍結抑制剤の散布などが重点項目になるとのこと。
「たとえ除雪や凍結抑制剤の散布が行われていても、
 気温が低い場合は効果が落ちてしまうので、
 これからの時期も安全で丁寧な運転が必要。
 また、今くらいの時期から雪崩が発生する場合もあるので、
 山間部の道路などを通行する際にはご注意してください」と話していました。
道路の損傷や落とし物などの情報は、道路緊急ダイヤル「#9910」へ。

川では、今からの時期雪解けによる増水などに注意が必要とのこと。
少量の雨でも、気温が高くなると雪が解けて増水につながるそう。
かつて雄物川では、4月に、少量の雨で洪水につながったこともあったそうです。
「日頃からハザードマップで危険な場所を確認し、
 避難する際にはどの道を通って避難所に行けば安全か、
 マップだけでなく、実際に通って危険がないか確認しながら確かめてほしい」と話していました。
インターネットの「国土交通省のハザードマップポータルサイト」では、
全国各地のハザードマップを確認することができるそうです。


今回かけた曲は、
GOING UNDER GROUNDの「同じ月を見てた」  でした。

次回は、来月1日(金)午後0時半に開店です。
3月のお便りのテーマは、「卒業したいこと」です。
この春に「卒業したいというクセや行動」など、教えてください。
こちら から お送りください。