ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年08月06日 (木)

ついつい熱中してしまうこと【2020年8月分月のお題】その2

2020年8月のお題は、

「ついつい熱中してしまうこと」

です。

さて、2回目の答えは…

 

【宮地由季】

宮地 由季登山中なら、ひたすら登ることに熱中していると思います。
「なぜ山に登るのか?そこに山があるからだ。」
という言葉を聞きますが、本当になんで登るんでしょうね?

ただ、なにも考えずにひたすらに登ると、
とってもリフレッシュできるんです。
身体が疲れてきても、心はわくわく。
「あの峰にでれば…」「山頂に広がる景色は…」と
まだ見ぬ絶景がご褒美になって、自然と足が動きます。

家で準備をしてきて山でご飯を作るのも、気分が上がる楽しみの一つ。
…ブログを書いていたら、山に行きたくなってきました。
新型コロナウイルスの影響で、今年は全然登れていません。
8月10日は山の日。
準備からが登山(私調べ)。
準備万端・無理のない登山計画で楽しみたいですね!

 






【加藤直樹】
加藤 直樹本棚の並び替えでしょうか。
著者ごとにそろえてみたり、本の大きさ順で揃えてみたり、
出版社ごとにそろえてみたり。
いまは大きさ順です。

 

 

 

【渡辺早紀】
渡辺 早紀「気が付けば長い時間地図を見てしまうこと」
スマートフォンの地図アプリで目的地までの経路や所要時間を調べる、
はずが
秋田県内はもちろん、日本各地、たまに世界のどこかを
地図で旅していることがあります。

線路や道路をたどってみたり、山を登ってみたり、海岸線をたどってみたり…
あっという間にかなりの時間が過ぎています。

…地図を長時間見ているはずなのに、方向音痴なのはなぜ?


みなさんいかがでしたでしょうか?

お題の回答「その3」はあす8月7日(金)正午に公開予定です。

お楽しみに。