ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年06月26日 (金)

ゆらゆら。【髙野栞】

大学2年生の夏、とある授業で

「天狗は どんぐりを投げて

 自分の存在をアピールする」と

教授がお話していたことから、

ゆかりのある京都・鞍馬山に

週一で行っていた、たかのです。

ちなみに、鞍馬山で天狗と修行したと

いわれている源義経により近づけたら

遭遇確率が上がるのでは?と考え、

とりあえず履物から、という思いで

下駄の代わりにビーチサンダルを履いて

行っていました。靴擦れは勲章です。

 

叡山電車に乗って鞍馬で下車し、

そのまま山を越えて貴船に行くのが

わたしの定番コースでした。

そんな貴船は、

ホタルの名所といわれています。

 

夜の帳が下りた後、静かな闇に

ゆらゆらと舞う ホタルの光。

心が ふわっと癒されますよね。

 

北秋田市にある ホタルの生息地では、

今週末から 鑑賞会が開催されます。

詳しくはきょうの「ニュースこまち」、

週末情報のコーナーでお伝えします。

 

ところでわたしは、鞍馬山で

一度だけ、どんぐりが

頭に当たったことがあります。

果たして偶然なのか、それとも。

 

いつか天狗とお友達になれたら、

ぬい撮りさせて!とお願いしたい

たかのが、きょうのブログ担当でした。