ブログこまち~NHK秋田だより~

2020年03月09日 (月)

越冬【加藤直樹】

こんにちは。
つい先日、新しいスマホに
機種変更した加藤です。

およそ4年分の技術のアップデート。
最新の機能にいろいろ驚いています。

キャッシュレス機能が本当にすごい。
コンビニや飲食店ではピッピッと
簡単に会計ができてしまいます。
ただ、気軽さゆえの使い過ぎが
怖いところです。


さて、加藤が秋田に来て
もうじき1年になります。

記録的暖冬となった
今シーズンの秋田の冬でしたが、
それでも西日本出身の僕にとっては
今までで一番寒い冬でした。

11月半ばに降る初雪、
最高気温が0度に届かない真冬日、
ガッチガチに凍る車のフロントガラス、
スケートリンクのようにツルツルになる路面、、

そのほかパウダースノーや森吉山の樹氷、
朝起きて車を出すときの雪下ろしなどなど、
未知との遭遇続きの冬でした。

秋田での当たり前が
僕にとってはとっても非日常的でして、
日々わくわくしながら楽しく過ごした冬でした。

それと同時に、
秋田の人々の暮らしに密接に関わる
雪の存在の大きさを知る冬でもありました。

来シーズンはほどほどに雪が降ってほしいものです。


あ、今シーズンも
雪が平地でも降る可能性はまだまだありますからね!
タイヤ交換はもう少し先まで待つようにして下さい~。