ブログこまち~NHK秋田だより~

2019年11月01日 (金)

私が中学生、高校生のころ、好きだったもの、熱中していたもの【2019年11月のお題】その1

2019年11月のお題は、

私が中学生、高校生のころ、好きだったもの、熱中していたもの

です。

さて、1回目の答えは…

 

【宮崎慶太】
宮崎 慶太昆虫、というのはもうさんざん言ってますから言わずもがなですかね、、、

中学生の頃はテニス部、テニスに熱中していました。
日々の辛い練習もみんなで乗り越えたなぁ。
朝練に向かう時や、帰りが遅くなったの独特の空気感、
試合前の緊張感も鮮やかな記憶として今もよみがえってきます。
みんなで行った合宿や、雪が降った日には、ふかふかの雪のテニスコートで
テレビゲームの様な技の練習をしたのもいい思い出です。

振り返ると、あの頃は当たり前だった日常の一つ一つが、学生だったからこそできた事、
感じられた事、社会に出てしまったからでは経験できなかった事だったんだということに
気が付かされます。
当たり前の事、つまらない事、辛い事でも、心の中で前向きにとらえると、
将来振り返った時に懐かしく振り返れると、少し人生の先を歩いている先輩としては思います。

きっと、また何年後かに振り返った時、今の自分についても同じように思うんでしょうね。

 

 

 

 

【秋野由美子】
秋野 由美子ラジオを、当時から よく聴いていました。
NHKラジオ第1も、ラジオ第2の様々な語学講座なども、
FM(民放さんも含め)も。
それが 今の仕事につながっている部分もあるかもしれません。

 



 

 

【佐藤香奈実】
佐藤 香奈実中学校で歴史が好きになり(特に日本史)
高校の時は日本史をひたすら猛勉強していました・・。
模試で1番になることを目指していました。
全国の壁は高かったですが・・。
日本史を勉強しているときは楽しかったなと。
でも、他の教科はさっぱりで。笑

今思えばまんべんなくあの情熱が行き渡ったらどんなによかったかと思うこの頃です。

 






【加藤直樹】
2019katou.jpgとりあえず高校卒業が5年前という事実にびっくりしました。加藤です。
僕は汽車で学校に通っていましたが
いかに駅から学校まで早く歩いて行くかに凝っていました。
走ってしまうのは無粋、歩く。
周囲の安全を確認しつつ、歩く。
ちなみにライバルもいました。よく競って歩いていました。
彼のおかげで成長できた気がします。
当時のおかげか、今でも歩くのは速いほうです。


みなさんいかがでしたでしょうか?

お題の回答「その2」は来週11月5日(火)正午に公開予定です。

お楽しみに。