ブログこまち~NHK秋田だより~

2019年10月03日 (木)

文化祭、学園祭の思い出【2019年10月分月のお題】その3

2019年10月のお題は、

文化祭、学園祭の思い出

です。

引き続き、来月以降のお題も募集しています! 投稿の方法はこの記事の末尾に!

さて、3回目の答えは…

 

 

【吉田一貴】

吉田 一貴中学の時。
当時なぜか家にベースがありました。白いベース。
これを使ってバンドで文化祭に出ることを夢見ていました。
ステージに立つ私を夢想・・・
「えっ吉田くんバンドマンなの?」
「しかもベースって渋い!」
「いつもは全然なんてことないキャラだけど、ホントはこんなにステキだったのね!」
なんて声がとまらない。
大変!人生で初めてモテちゃうどうしよう。
とはいえ、自分から「バンドやろうぜ!」なんて言えないシャイな私は、
誰かが誘ってくれることを待ち続けていました。

そうしたら、ある日声をかけられたんです。
学年のいわゆる人気者グループから!

彼らが言うんですよ。「吉田さあ、ベース持ってるんだって?」

やった!密かに「俺、楽器持ってるアピール」をし続けてよかった!
で、なになに?

「俺たち文化祭で、バンドやろうと思ってるんだけど・・・」

きました、きました!
ほとんど弾けないけどがんばりますよ!
さあ、バンド名は何にする?

そしたら彼らは言ったんですよ。

「それ、貸して」

・・・・数週間後、
ステージでは、私の白いベースを奏でる人気者の姿が。
演奏していたのはTHE BLUE HEARTSでしたかね。
ええ、そりゃ盛り上がってましたよ。さぞかしモテたんでしょうね。
栄光に向かって走る列車には乗れなかった私。
その後白いベースもどこにいってしまったのやら。

でも、この経験の後ヘヴィメタルに染まり、バンドも組み、
別に楽器弾けてもモテるわけじゃないことに気づくことになるのですが、
それはまた別の話。

 


 

【増田卓】

増田卓高校の文化祭で「部のキャプテンが顧問の先生に物申す」という企画がありました。
数百人が見つめる中、順番が回ってきた私は一人で小さな舞台に立ちました。
サインが対戦相手に知られていることを叫びました。
その翌日、顧問の先生に呼び出されることに・・・。
文化祭の苦い思い出です。



 

 

【佐藤香奈実】
佐藤 香奈実高校時代、音楽部(合唱です!)だった私・・。
まさに今、この秋のシーズンは全日本合唱コンクールのシーズン!
3年生にとっては最後の大会。この大会で引退となるわけです。
この大会に向けて日々練習をしている高校がほとんどだと思います・・。
まさに、私の青春!!
ということで、毎年大会と文化祭がかぶり、文化祭には出たことがありません・・。

でも、文化祭というワードを聞くと、あの時、部活頑張っていたなと当時を懐かしく思います・・☆
ちなみに3年生、最後の大会は東北大会まで進みました!
全国行きたかった・・・・。
でも大切な思い出です☆


さて、NHK秋田放送局のラジオ番組「秋田駅前 喫茶こまち」でも
10月のお便りテーマは「文化祭、学園祭の思い出」です。
みなさんの文化祭、学園祭の思い出のエピソード、番組までお便りでお寄せください。
あて先など詳しいことは、こちらから。

たくさんのお便り、お待ちしております。

ひき続き、2019年10月以降のお題のご投稿をお待ちしています。
お題を決める会議は、実は、毎月中ごろにおこなわれています。
「11月に答えてほしいなー」というお題の案を、
10月上旬のうちに送っていただくと、
採用の可能性が高くなりますよ!

メールフォームからのご投稿をお願いします!