お知らせ

2019年03月21日 (木)坂道テレビ 〜乃木と欅と日向〜 総合テレビ3月23日(土)23:00〜24:30 *途中ニュース中断5分(24:00〜24:05)

20190321_05.jpg


この番組の最大のポイントは
「坂道シリーズの3グループが同じ番組に出演」
ということです。この企画の発端はこれでした。
坂道それぞれのグループの個性や独自性も活かしつつ、
何か化学変化するような番組を作れないだろうか。
今回主な内容は以下のようなものになっています。


○坂道3グループのメンバートーク(1) キャプテン集合
乃木坂46桜井玲香欅坂46菅井友香日向坂46佐々木久美
この3人がリラックスした雰囲気で語り合います。
かなり聞き応えがあるものとなりました。

20190321_13.jpg

20190321_14.jpg


○坂道3グループのメンバートーク(2)
こちらは乃木坂46堀未央奈欅坂46小林由依日向坂46齊藤京子
この3人が鍋を囲みながら楽しいトークを繰り広げます。
こちらは化学反応をお楽しみに。

20190321_15.jpg

20190321_16.jpg


○乃木坂46京セラドームライブに潜入
このリポーターは欅坂46小池美波守屋茜が務めます。
違うグループを取材に行ってみるというのがポイントです。
メンバーならではの部分も垣間見えると思います。
(4日目「西野七瀬卒業ライブ」の模様は番組後半で)

20190321_06.jpg

20190321_07.jpg

20190321_08.jpg

20190321_09.jpg


○日向坂46横浜アリーナライブに潜入
こちらのリポーターは乃木坂46北野日奈子山下美月
こちらも舞台裏の取材とライブの内容を合わせてお届けします。

20190321_10.jpg

20190321_11.jpg

20190321_12.jpg


○欅坂46「黒い羊」フルサイズでのスタジオパフォーマンス
なかなかテレビでは見ることのできない「黒い羊」のフルサイズ。
気合の入ったセットを作りました。
そして、それに合わせて曲のダンスも世界観を共有して作り上げました。
セットの写真、実はこれで半分です。
曲の後半更にもうひとつの場面が登場しますので、オンエアでお確かめください。

20190321_01.jpg

20190321_02.jpg

20190321_03.jpg

20190321_04.jpg


○日向坂46「キュン」フルサイズ
日向坂デビューシングルを全員揃ってのスタジオパフォーマンスです。
こちらはポップで可愛らしく仕上がっています。
白い球体をいくつも使い、それが照明によって色々な色に変化してゆく、
パフォーマンスとともに色彩の変化もお楽しみください。
今は真っ白な存在の日向坂46が、
色々な色を見せてくれるグループだということを描いてみました。

20190321_17.jpg

20190321_18.jpg

20190321_19.jpg

20190321_20.jpg

20190321_21.jpg


○番組の合間には、各界の著名人による「坂道ラブ」のコメントをお届けします。
「私はなぜ坂道が好きなのか?」皆さん大いに語ってくれました。
本気の坂道ラブの方が熱く語ってくれました。


○ナレーションは梶裕貴さんが担当
素敵な声で番組を彩ってくれました。

20190321_22.jpg


○24時からは5分間のニュースを挟んで、番組後半部分があります。
チャンネルはそのままで。


今回は単発の特番という形での「坂道テレビ」ですが、
更にブラッシュアップした続編が作れるようファンの皆様のご支援をお待ちしています。
よろしくお願いします。

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時00分 | 固定リンク



2019年03月12日 (火)AKB48SHOWの閉幕と坂道シリーズをどうするか

AKB48SHOWが今年度(3月末)で終了と決まり、
いくつかの問題が発生しました。
まずは「既に取材を始めていたり、先物として決定している企画」
どうするかという問題。

例えば去年の6月 名古屋ドームでの総選挙後の生放送の時、
松井珠理奈さんに1位のご褒美として
「松井珠理奈SHOW」を制作すると約束していました。
2018年内に放送できていればよかったのですが、
珠理奈さんの体調不良もあり、しばし先送りになっていました。
その後の「いきなりパンチライン」は珠理奈さんお休みで
須田さんセンターバージョンで放送、
「Stand by you」はスケジュールが年内に調整できず
これも年明けの収録ということになっていました。

3月末までに「松井珠理奈SHOW」を丸々一本制作するのは厳しいとしても、
何か珠理奈さんのためにできないかと考え、
まず「Stand by you」を収録、その時に「いきなりパンチライン」
珠理奈センターのフルメンバーによるフルサイズを収録しました。
そしてもう一曲はやれるだろうとなり、珠理奈さんとも相談した結果、
愛するソロ曲「赤いピンヒールとプロフェッサー」を収録しました。

ずんちゃんこと山根涼羽さんとも番組で約束をしていました。
1年間365日休まず毎日SHOWROOMの配信を継続したご褒美に、
「ずんちゃん美術館」というのをやってあげるよ・・・と気楽に言ったものの、
これはマズい。3月末までになんとかしてあげなければと、
こちらも滑り込みで先週無事にオンエアすることができました。

その他、いくつかの企画を用意していたので、可能なものは撮影し、
実現が厳しいものは断念しました。

実現したものは、3月2日にAKB48Gが実施した「被災地訪問」
これは毎年3月の訪問は番組で紹介しているので、
昨年のうちにラインナップに入れてありました。

そして、神奈川県松田町の寄(やどりき)中学校が廃校になるので
AKBに来てサプライズライブをやって欲しいという企画。
これも去年の暮れには打ち合わせを始めていました。
これも3月10日にサプライズライブの取材をおこないました。

HKT48の田中美久さんの選挙公約は、
去年も映像を伴うもの(MV制作)だったので、番組と相乗り企画で制作し。
今回も「田中美久の一日を紹介」というドキュメンタリー形式希望だったので、
こちらも滑り込みで撮影をおこないました。

もう一つ、やはりSKE48の大場美奈さんのコントは新作を撮って、
番組としての落とし前をつけなければならないだろうと思っていました。
こちらはマネージャー役の野間口徹さんのスケジュールも押さえなくてはなりません。
ご存知の通り野間口さんは大変に売れっ子の役者さんなのですが、
大場さんとのコントなら是非やりたいということでスケジュールを調整してくれました。
そして、これは松村香織さん高柳明音さんのサンタロウも
何かしてあげなければと考えていたので、
合わせ技一本みたいな形になりました。


そして、2019年年明けにリリースが予定されていた
新曲STU48「風を待つ」NMB48「床の間正座娘」AKB48「ジワるDAYS」
オンエアラインナップに。

以上のようなことを考えると、2月3月のAKB48SHOWのオンエアは
AKB48グループの曲や企画だけで満杯です。
そして最後はAKB48グループの曲や企画でいこう考えていました。


そこで、ハタと困ったのが、坂道シリーズのことです。
これまでAKB48SHOWの別冊という形で
「乃木坂46SHOW」「欅坂46SHOW」「ひらがなけやきSHOW」
なども放送してきました。
こちらのファンも楽しみにしていた方も多いと思います。
しかも年明けにはいくつかの取材や収録も予定していました。
しかし、これまでは(一部の企画を除いて)
AKB48グループと坂道が混在することはせず、
別冊という形で番組を作ってきました。

12月の乃木坂上海ライブ、アンダーライブ、紅白の密着、成人式までは
なんとか放送を組めました。


年明けに取材を予定していたのは、まず京セラドームの乃木坂46のライブ。
京セラドームの4daysで西野七瀬さんのラストということで、
取材予定に組み込んでいました。

そして欅坂46の新曲「黒い羊」
それにともなう(ひらがな)けやき坂46のカップリング曲・・・などです。

そのうちに、けやき坂46は日向坂46と改名し、
シングルデビューすることになりました。
3月のリリースなら日向坂の「キュン」もやってあげたい。
さて、困りました。


そこで、NHKの編成とも協議した結果、
AKB48SHOWは最後はAKB48グループに特化した企画でやることに決定。
その代わりに年度内に(3月末まで)坂道の番組を一本単発の特番として
枠を取りましょう、ということになりました。
つまり坂道の曲や企画は別枠の特番で放送しましょうということです。

ちょうど年度末に総合テレビの夜間の枠が取れたので、
こちらは「坂道テレビ」という特番を制作します。
まもなく番組の概要を広報発表します。


以上のような経緯であり、決してAKB48SHOWを辞めて
坂道の番組に移行するということではありません。
AKB48SHOWは残る2回、全てAKB48グループの企画を詰め込み、
坂道シリーズについては別枠の特番でお届けします。

これからも様々な番組の企画を考えてトライしてゆきますので、
よろしくお願いします。

20190312_01.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:16時25分 | 固定リンク



2019年02月21日 (木)番組を応援してくださった皆さんへ

AKB48SHOWは2019年3月24日が最終回となります。
5年半ありがとうございました。

始まりがあれば終わりがある。出会いがあれば別れがある。
2013年10月に放送を開始したAKB48SHOW
この度放送が終了することになりました。
最終回は3月24日の放送です。


40年近くテレビ制作を続け、幾つもの番組を立ち上げ、
幾つもの番組が終わってゆきました。
自分のキャリアの中では、
10年以上続く長寿番組を担当したこともありますが、
新番組が2本連続で半年(2クール)しか持たず、
その次の番組も1年で終了、
その次が2年で終了と、
4年の間に4本新番組を立ち上げたこともあります。
AKB48SHOWの5年半22クールというのは、
自分の平均より少し長いくらいでしょうか。
最初は2クール(半年)継続させることが目標でした。
そこから5年半。


近年テレビの音楽番組はあまり調子が良いとは言えません。
音楽だけではなかなか視聴率を取ることが難しくなくなってきており
「モアトーク、レスミュージック」の傾向が強くなってきました。
つまり音楽は少なめにして、トークを多めに。

あるいは過去Ⅴ(昔のヒット曲)を使って、新曲は減らす傾向です。
その分「ひな壇トーク」や「街ブラ」的な番組が増えてきました。
それはもちろん、視聴者の好みや社会の情勢などが相まって
そのような傾向になってきているのだと思います。

視聴者が求めているもの、アイドルファンがテレビに求めているのは、
トークやバラエティ要素であり、
曲よりもアイドルの情報が求められる時代になってきています。
SNSの進化によってますますその傾向に拍車がかかってきています。
その嗜好の変化は分かっているのですが、
新しい番組の企画として、例えば芸人さんをMCにしてのトークベース
というのも同工異曲と思い、別の方向での企画を練ってゆきました。


AKB48SHOWの企画を考えたのは2012年の秋。
初めての東京ドームコンサートが終わった頃です。
AKB48に続いて、SKE48、NMB48、HKT48がスタートし、
加えて派生ユニットも多数活躍していました。
AKB48グループ全体でレギュラー番組ができないかと考え、
編成と協議をした結果、
その方向で新番組の企画を考えることになりました。
当初は2013年の4月スタートを目指したのですが、
AKB48はその年の夏に5大ドームツアーがあり、
収録のスケジュール調整が難しく、
半年延期して2013年の10月に放送を開始することにしました。

既にAKB48Gには、先行するレギュラーのバラエティ番組が
いくつも存在しており、同じことをやっても面白くないなと思いました。
私は主に音楽番組を担当してきたので、
AKB48Gの楽曲を中心とした番組を作考えたのが
AKB48SHOWの発端です。
シングル曲のみならず、カップリング曲、公演曲、
アルバム曲、派生ユニット曲、ソロ曲と
既に1000に近い楽曲が存在していました。
中にはファンの方しか知らないような曲も多かったのですが、
素晴らしい楽曲があり、そういう楽曲を披露できる場を作ろうと考えました。
時代の空気にはあまり即してはいないかもしれないですが、
楽曲はフルサイズでお届けすることにしました。
楽器が得意なメンバーには演奏もやってもらうなど
あくまで音楽をメインにしたAKB48グループの番組を作ることにしました。

そして、子供の頃から好きだった音楽ショー形式の番組にしようと
コントなども入れ込むことを企画。
他の番組とは違うオリジナリティを求めての番組制作です。
そして5年半続けることができました。


AKB48との最初の仕事は2006年の初頭。
当時担当していたPOP JAMでの劇場リポートでした。
以来、POP JAM、MUSIC JAPAN、紅白歌合戦などで
7年あまりお付き合いがあってからの
AKB48SHOWが始まったというわけです。
また別の番組でもご一緒できると思います。


残り一ヶ月あまり、
スタッフ全員で最後まで全力で番組を作ってゆきます。

また次の企画を考えます。
番組への応援ありがとうございました。

20190221_01.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:15時15分 | 固定リンク



2018年09月14日 (金)B'zのNHKスペシャル、10年前に作った番組が再放送に。「メガヒットの秘密 〜20年目のB'z〜」NHK総合テレビ 9月17日(月・祝)13:05

B’zは今年で30周年を迎えました。

今から10年前の2008年、B’zの20周年の時に

私がプロデューサーとして制作したNHKスペシャルが再放送になります。

あまりメディアに登場することのないB’zのドキュメンタリーです。

 

この時は、何年交渉したのだろうかというくらい粘りました。

「番組やりましょう!」「取材させてください!」と何度も何度も。

B’zのスタッフの皆さんは聞き飽きて、こちらも言い疲れるみたいな。

そこで妥協案として「とにかく絵を撮らなければ、どうしようもない」ので、

「番組化に対してNOになっても文句は言いませんから、

とにかくカメラだけ入れて、記録をさせてください!」で合意。

そこで鉄砲玉のディレクター西村にカメラを持たせて

「空気のような存在となって撮れ!」ということから始めました。

 

最終的にはNHKスペシャルという形で番組にすることができ、

大変に嬉しかったです。

あの時に作っておいてよかったと思う番組です。

 

ご興味のある方は是非この機会にご覧いただければと思います。

「メガヒットの秘密 〜20年目のB'z〜」

NHK総合テレビ  9月17日(月・祝)13:05~

 

 

 

NHKを歩いていると、色々なタレントさんや俳優の方の姿を見ます。

4846のメンバーの姿もよく見かけます。

一番見るのは指原さんでしょうか。

乃木坂の伊藤かりんさんや桜井キャップもよく姿を。

皆さんレギュラー番組がある方ですね。

 

今週の火曜日にNHKホールの「うたコン」の生放送では

けやき坂46(ひらがなけやき)の皆さんが来ていました。

オープニングの「出発進行!」高瀬濱岸にハラハラし、

「ChuChuTRAIN」の先頭の東村やんちゃるめいちゃんにドキドキし、

親戚の叔父さん状態でした。。。

齊藤京子のソロボーカルは頑張ってました。

「ハッピーオーラ」も明るく元気でよかったです。

写真は番組が終わってからのchayさんとの記念写真。

全員白い衣装で。

20180914_01.jpg

20180914_02.jpg

20180914_03.jpg

 

 

その翌日の水曜日。

今度は4階のスタジオから元気な声が聞こえてきました。

全力ダンスでおなじみのあの声です。

 

Eテレの「ジューダイ」という番組のゲストで西野未姫ちゃん

NHKに来ていました。

相変わらず超元気なパワーを振りまいていました。

写真は番組MCのヒャダインと。

20180914_04.jpg

20180914_05.jpg

20180914_06.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:10時18分 | 固定リンク



2018年09月04日 (火)ヒャダインvs.だーすー SKE48須田亜香里大いに語る!!

NHK-FM「ヒャダインのガルポプ」

9月15日のゲストはSKE48の須田亜香里さんです。(21:00〜22:00)

 

この番組も同じ部で制作しているので、収録におじゃましました。

 

須田さんのことをあまり知らない人が聞いても分かるように、ヒャダインさんが的確なツッコミをして、須田さんが何でも答えるという展開でした。

 

ヒャダインこと前山田健一さんと知り合ったのは、ももいろクローバーの「行くぜっ!怪盗少女」の時でした。

この曲を聞いて、あまりの素晴らしさに衝撃を受け、すぐ、ももクロに番組の出演をオファーしました。

「MUSIC JAPAN」のアイドルスペシャルの回です。NHKホールで百田夏菜子さんがエビゾリジャンプを決めた回です。

 

その時に前山田健一さんという作曲家を認識しました。その後の活躍はご存知の通り。

 

「ヒャダインのガルポプ」もぜひお聞きください。

20180903_01.jpg

20180903_02.jpg

20180903_03.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:09時55分 | 固定リンク



2018年08月29日 (水)「乃木坂46のガクたび」第7弾を制作中!!

今回はフラガールに挑戦!!

部員5人の弱小ブラダンス部を助けろ!!

乃木坂メンバーは新内眞衣高山一実樋口日奈中田花奈

部員と一緒に猛特訓!!

果たして、念願の「フラガール甲子園」は?

 

ほぼ撮影が終わり、これからポストプロダクションに入ります。

お楽しみに!!

20180829_01.jpg

20180829_02.jpg

 

そして7月に放送した「ガクたび」第6弾で

お世話になった埼玉県の山村国際高校ダンス部は、

全国大会で入賞!!

 

8月17日にパシフィコ横浜で開催された

「第11回日本高校ダンス部選手権(ダンススタジアム)」で、

山村国際(埼玉)は優秀賞に輝きました。

まだまだ関西勢の壁は厚く、優勝は同志社香里高校(大阪)が2連覇。

準優勝は久米田高校(大阪)と共に大阪の高校。

山村国際はそれに続く優秀賞に登美丘高校(大阪)などと並んで

入賞しました。(ビッグクラスの部)

 

人気の部活とあって、高校生のダンスコンテストはいくつか

全国規模のものがあるようです。

その前週8月14日には「第6回DANCE CLUB CHANPIONSHIP(DCC)」

舞浜アンフィシアターで行われました。

こちらの優勝は登美丘高校(大阪)こちらも2連覇。

準優勝が久米田高校(大阪)とやはり関西勢強し。

山村国際は、こちらでは特別賞に選ばれました。

 

次の大会に向かって頑張ってください!!

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:10時47分 | 固定リンク



2018年07月27日 (金)「乃木坂46のガクたび!」第6弾は7月28日(土)23:45〜 BSプレミアムにて放送予定です!!

「目指せダンス部日本一」と題して、
関東地方のダンス部の強豪校 山村国際高校ダンス部
乃木坂46のメンバーが入部、ダンス対決を繰り広げます。

オープニングも今回から新バージョンに変わりますので、
そちらもお楽しみに。

 

乃木坂46のガクたび!」第6弾

7月28日(土)BSプレミアム 23:45~

 

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:15時46分 | 固定リンク



2018年07月25日 (水)「ガクたび!」(旧)オープニング最後の公開

乃木坂46「ガクたび!」のオープニングが

まもなく新バージョンになります。

 

その前に、旧バージョンを公式動画サイトで公開しますので、

ぜひ一度ご覧ください。

 

【乃木坂46のガクたび!】間もなく新作発表!これで見納め?旧バージョンオープニング動画

どーがレージ→

https://www.nhk.or.jp/d-garage-mov/movie/12-14.html

YouTube→

https://youtu.be/UxsaWsC3lGc (※NHKサイトを離れます)

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:19時13分 | 固定リンク



2018年07月08日 (日)「乃木坂46 6th Birthday Live」@神宮球場 NHKの8Kチャンネルで放送決定!!

昨日のライブMCの中でも発表した通り、

今年の神宮球場でのライブNHKで放送することになりました。

 

「8Kって何?」とお思いの方も多いと思いますので、簡単に説明を。

ざっくり言いますと、現在皆さんが普通に見ている地上波やBSの画質は2Kくらいです。

最近時々聞くようになったり、一部放送されたり、

ソフトでも登場するようになった「次世代のテレビ」4Kです。

私も先日、有機ELの4Kテレビに変えたばかりです。

 

実は、その次の世代「次々世代のテレビ」も誕生しており、それが8Kです。

(理屈から言うと、今の2Kの16倍画質が上がるということになります)

分かりやすく言うと「ものすごい画質の映像」です。

画素数だと、現行2Kが200万画素、4Kが800万画素、8Kだと3300万画素になるそうです。

 

この最新技術の8KをNHKでは今年の12月1日から、

新しいチャンネルとして放送を開始する予定です。

4Kチャンネルも同じくスタートします。

 

「うちで見られるのかよー?」と思いますよね。

答えは「12月以降、見ようと思えば見られる」です。

しかし、新たに8K用のテレビと8Kアンテナが必要になるそうです。

今4Kテレビをお持ちなら8Kアンテナと8Kチューナーをつけると(4Kにダウンコンバートされますが)見ることができる、、、とのことです。

これから冬に向けて電機メーカー各社が8K商品も発売するだろうと。

私も4K番組は作ったことがありますが、8Kは乃木坂が初めての経験なので色々手探りです。

今後様々な情報が出てくると思うのでご注目ください。

 

しかも!音声がなんと!22.2チャンネルなんです。

これを聞いた時はさすがに驚きました。スピーカー24個という意味です。

その配置は(立体音響で)上層9、中層10、下層3、重低音2の24個。

8K放送では22.2チャンネル音声とともに(サイマルで)通常の2チャンネル音声も放送されるそうです。

そりゃそうですよね、自宅にスピーカーを24個置ける人はそんなにいない。

この音響はシアターやイベントで経験できる・・・ということのようです。

もう少し詳しいことが分かったら、また報告します。

 

さて、今回の乃木坂46の神宮ライブ

3日とも8Kで撮影をし、それを編集してお届けする予定です。

(8Kは神宮球場のみの撮影で、秩父宮ラグビー場は撮影していません。まだ8K機材も足りません)

 

ちなみに、神宮のアリーナ上手側(ライトスタンド側)にあるのは、8Kカメラを載せたクレーンです。

中継車もNHKで最大の車を投入しています。

 

8Kで撮影するなら、屋内ではなく、野外のライブが向いているのではないかと考え、この企画を進めてきました。

とにかく初めての経験ですが、最新技術を使ったライブ収録を頑張ります。

よろしくお願いします。

12月をお楽しみに。

20180708_01.jpg

20180708_02.jpg

20180708_03.jpg

20180708_04.jpg

20180708_05.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:10時14分 | 固定リンク



2018年06月21日 (木)この2人が似てると思ったのは私だけ? / 長濱ねる氏 初めて自分の写真集を見た瞬間

20180621_01.jpg

左は、けやき坂46柿崎芽実さん(16)

右は、SKE48浅井裕華さん(14)

柿崎さんのこの写真は、去年の暮れの幕張メッセでのコンサートの時のもので、

この時柿崎さんは腕を骨折しており、腕をギプスで固めてバンダナで吊っています。

「それでも元気ですよー」ということで撮った一枚です。

そして、その翌週くらいに、名古屋のSKE48劇場にチームE公演を見に行く機会がありました。

その時にステージで見ていて

「あれ?この子とよく似た子に最近あったぞ・・・?」

と思ったのが、浅井裕華さんでした。

(もしかして柿崎さんに似てない?と石原は思った)

この写真は去年の12月にSKE劇場で撮ったものです。

いかがですか。顔立ちとか雰囲気は似ていませんか。

あと共通点と言えば、ともにニックネームに「たん」がつくことでしょうか。

「めみたん」「ゆうかたん」

それから半年、2人の最新画像もお届けします。

柿崎さんは、ひらがなけやきSHOWの収録時のスタジオで撮影したもの。

浅井さんは、その翌週、選抜総選挙の日にナゴヤドームで撮影したものです。

今回は髪型とか違うからそんなでもないですかね。

20180621_02.jpg

20180621_03.jpg

 


こちらも、去年の暮れの写真です。

ひらがなけやきの幕張メッセでのコンサートが終わった後の楽屋通路にて、

ある瞬間を捉えたものです。

私はコンサートを取材に行っており、

メンバーの感想コメント撮りを終えた直後の楽屋前の廊下。

これまたコンサートを見に来ていた長濱さんが通りかかり、

そこにちょうどこの日刷り上がったばかりの

長濱さんの写真集がタイミングよく届きました。

そして、長濱ねる本人が初めて自分の写真集のページを開いた

リアルな瞬間のリアクションがこちらになります。

20180621_04.jpg

20180621_05.jpg

20180621_06.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:20時53分 | 固定リンク