2018年4月 6日

NGT48 3rdシングル「春はどこから来るのか?」 メンバー全員参加の24人曲! センターは本間日陽! 8ビートのご機嫌なナンバー!! この曲はパンクだ!!

今朝コンビニに入ったら、ご機嫌な曲がかかっており、
「あれ?この曲聞いたことがあるけど・・・なんだったけ?」と
しばし聞いていて。
NGT48「春はどこから来るのか?」でした。
収録前にカメラ割りで聞き、リハや収録で聞き、
その後オフライン編集で何度も聞くので、
そういう流れで毎回曲を覚えてゆくことになります。

今回は、選抜メンバーということではなく、
NGT48全員24人が参加する曲です。
発足時は26人。水澤さん大滝さんが卒業して
現在は24人。(今後はドラフト3期生も加わります)

センターは本間日陽さん
明るくはきはきとした性格で、この春高校を卒業しました。


曲の特徴は「なんといっても8ビート!!」ですね。
最近はどんな感じの曲でも、後ろで「4つ打ち」をしている曲が多く、
70年代育ちのおっさんは8ビート大好きなので、
少々寂しい思いをしていました。
ダンス曲は4つ打ちがいいですけど。

サビのコード進行が予想を裏切るのがいいですね。
最近は複雑なコード進行や複雑なアレンジの曲も多いですが、
この「春はどこから来るのか?」はおそろしいほどシンプルです。
サビが4小節同じコードで引っ張るのがかっこいいです。
ここはアレンジはいかようにでもやれる部分で、
このメロディーラインでカノン進行でもやれますが、
あえてそうしないでシンプルなコードでゴリゴリ引っ張る。
しかも8ビートとくれば、この曲はパンクだ!!

しかも、この曲のAメロBメロはちょっと下が低すぎるんじゃないだろうかというキーです。おそらく上限からキーを決めたんだと思いますが。
ここまで低いのは意図的なものだと思います。
普通は転調を使って、もうちょい歌い易いキーにしそうなものですが、
「転調などという小技は使わない」という意思を感じます。
(深読みのし過ぎなのか?)

それはさておき。
NGT48の24人による「春はどこから来るのか?」
フルサイズをお楽しみください。

20180405_01.jpg

20180405_02.jpg

20180405_03.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:09時54分 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク