2017年5月

REMIX第2弾はチーム8スペシャル!! 番組丸ごとチーム8で再構成!! 3年前!番組初登場の初々しい姿!! 曲も5曲!!「47の素敵な街へ」「汚れている真実」 「制服の羽根」「あまのじゃくバッタ」「夢へのルート」 コントも4本!! 伝説の長久玲奈「へしこ!」

今回のREMIXAKB48チーム8です。

AKB48SHOWの初登場は2014年10月。

その時の自己紹介は今見るとなかなかに趣深いものがあります。

本当に初々しい姿を見ることができます。

 

曲の方は5曲

いずれもチーム8を代表する曲ばかりです。

「47の素敵な街へ」チーム8メドレー

(公演でやっていたもの)の中の一曲なので、

これだけワンハーフですが、残る4曲はフルサイズです。

「あまのじゃくバッタ」は、47人全員バージョンで撮れないかと

何度かスケジュール調整に挑戦したのですが、

なかなかままならず16人バージョンで収録しました。

「汚れている真実」は、初めてチーム8に「選抜」という概念が

導入された曲で、その選抜メンバー10人が揃ってのパフォーマンスです。

いずれも、その時その時のチーム8の姿を切り取っていますので、

ぜひ今の目で見直してください。

 

コントは、チーム8らしい自分の県とか特産品を

ネタにしたものを集めました。

ま、ベタなのが多いんですが、思わず苦笑すること請け合いです。

中でも、長久玲奈さんの「へしこ」には不思議な魅力が。

 

「なんだよ。また再放送かよ」とおっしゃらず。

クールごとの新作の制作本数は決まっているので、

それ以外の週は単純に再放送にするか、

他の番組で埋めるかのところなんですが・・・

編成とも相談をして、番組を再構成することによって、

一味違う番組をお届けしようと頑張っている次第です。

チーム8だけでもこれだけ内容の濃いストックを持っている

ということで、かなり濃縮した内容になっています。

ぜひお楽しみください。

20170527_01.jpg

20170527_02.jpg

20170527_03.jpg

20170527_04.jpg

20170527_05.jpg

20170527_06.jpg

20170527_07.jpg

20170527_08.jpg

20170527_09.jpg

20170527_10.jpg

20170527_11.jpg

20170527_12.jpg

20170527_13.jpg

20170527_14.jpg

20170527_15.jpg

20170527_16.jpg

20170527_17.jpg

20170527_18.jpg

20170527_19.jpg

20170527_20.jpg

20170527_21.jpg

20170527_22.jpg

20170527_23.jpg

20170527_24.jpg

20170527_25.jpg

20170527_26.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11時57分 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



#152は潜入リポート特集で NMB48「誰かのために」プロジェクト@京セラドーム NGT48「青春時計」MV撮影メイキング@新潟市 名曲「LOVE修行」再び。作曲家石井さんへのエール。

今年の3月11日。東日本大震災から6年となるこの日に

NMB48は京セラドームでチャリティイベントを開催しました。

このイベントにはNMB48の全メンバーが参加し、

ライブあり、トークあり、イベントあり、展示ありと

盛りだくさんの企画で、3万人を超えるお客さんが来場しました。

 

このイベントにAKB48SHOW潜入カメラを派遣しており、

5組10人のメンバーがリポートしてくれます。

盛りだくさんのイベントのため、メンバーの香盤が分刻みで進行し、

一組のリポーターでの取材は難しかったので、

空き時間を網の目のように縫って、色々なメンバーに取材をお願いしました。

 

岩手県山田町からやってきたジオラマのリポートを

山本彩さんが務めてくれました。

実は、AKB48グループの第1回の被災地訪問は、

震災から2ヶ月後の2011年5月でした。

その時に最初に訪れた町が、岩手県山田町と大槌町。

まだガレキの山の中での訪問でした。

その第1回の訪問に参加したメンバーは、

篠田麻里子さん大島優子さん柏木由紀さん指原莉乃さん松井玲奈さん、そして山本彩さんの6人でした。

 

AKB48グループは被災地訪問ライブを継続していますが、

支援のやり方や形には色々な方法があります。

今回のNMB48の取り組みは、その中のいい見本になったと思います。

チャリティーとして世の中の役にも立つし、メンバーもファンも楽しめるイベントでした。

20170520_01.jpg

20170520_02.jpg

20170520_04.jpg

20170520_05.jpg

20170520_06.jpg

20170520_07.jpg

20170520_08.jpg

20170520_09.jpg

20170520_10.jpg

20170520_11.jpg

20170520_12.jpg

20170520_13.jpg

20170520_14.jpg

20170520_15.jpg

20170520_16.jpg

20170520_17.jpg

 

今年の春「青春時計」でメジャーデビューを果たしたNGT48

実はこのMV密着リポート「NGT48SHOW」用に

取材していたのですが、デビュー直前に新潟のハードオフスタジアムで

デビューイベントが行われることが決まり、

NGT48SHOWにはそちらのリポートを入れました。

そのようなわけで、今回改めてミュージックビデオの撮影メイキングをお届けします。

 

前作「Maxとき315号」と同じく、

撮影の舞台になったのは新潟の街。

今回はオール外ロケでの撮影です。

エキストラの出演者も1000人以上が参加して撮影に協力します。

 

NGT48劇場に行ったことがある方ならお分かりと思いますが、

あのダンスシーンの交差点は、劇場のすぐ目の前、

新潟市内でも繁華街にある交差点です。

そこを封鎖してMVが撮影できるというのも地方ならではの

協力体制だと思います。

 

ラストシーンの人文字の広場は、去年の年明け、

NGT支配人の今村さんがゴールインしたのと同じ場所です。

暖かい気持ちになる「青春時計」のメイキングをご覧ください。

20170520_18.jpg

20170520_19.jpg

20170520_20.jpg

20170520_21.jpg

20170520_22.jpg

20170520_23.jpg

20170520_24.jpg

20170520_25.jpg

20170520_26.jpg

20170520_27.jpg

 

なぜ今週「LOVE修行」を放送するのかは、

ひとつ前のブログをお読みいただければと思います。

 

今回は、この曲の素晴らしさについて語ります。

この「LOVE修行」を聞いた時に思ったのが

「やっぱメロディーだよな」ということでした。

 

LOVE修行のコード進行はとても簡単です。

AKB48グループの曲の中でも一番シンプルな曲と言っていいと思います。

ギターの練習を始めて三日目の高校生でもなんとなく弾ける曲です。

 

頭の一音は「分数コード」の「G分のF」ですが、

いきなりサビ頭で始まってF⇒G⇒Em⇒Amの「王道進行」です。

この進行はJ-POPの中でも一二を争う基本の進行で、

おそらくAKB楽曲の半分くらいには使われているんじゃないかと

思うものです。

曲が「サブドミナントから始まるワクワク感」です。

この「王道進行」にメロディーが乗っかると、実にいい感じになります。

例えば「君はメロディー」「二人セゾン」もサビはこの「王道進行」です。

コード進行は同じでも、メロディーが作曲家の腕の見せどころ。

 

「LOVE修行」ではサビだけでなく

「大サビ」も実は同じコード進行なのに

別のメロディーが乗っているというシンプルかつ小粋な構造です。

(「どんなに悲しいことがあったとしても・・・」の部分も同じコード進行)

 

おっと、そう言えば「二人セゾン」

大サビ(「花のない桜を見上げて・・・」のところ)も

展開しているように聞こえるんですが、

ここもまたコード進行は「王道進行」のまま、

小節数だけが倍になっているという、

とても工夫されたことになっていて、びっくりしました。

(コード進行マニアなのもで、楽曲のコード進行を調べるのが趣味です)

 

話を「LOVE修行」に戻しますと、

AメロもBメロもコード進行自体はシンプルそのもので、

曲全体を通して、難しい部分はありません。

(数か所マイナーコードとメジャーコードの入れ換えとかのお洒落技ありますが)

「こんなシンプルなコード進行で、メロディーで勝負できるんだ」と

あらためて感じさせてくれた曲です。

 

「LOVE修行」は、女の子の片思いソングですが、

人生の応援歌にも聞こえる歌です。

カラオケで歌ったら元気が出ますよ。

(おっさんにはちょとアレな歌詞もありますが・・・そこはそれで)

 

作曲の石井亮輔さんは、いま病気と闘いながら、

創作活動を続けています。

届いたばかりの乃木坂46のアルバムにも石井さん

新曲「設定温度」が収録されていました。

 

これからも素晴らしい作品を届けてくれることを期待しています。

20170520_28.jpg

20170520_29.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11時58分 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



今週のAKB48SHOW ♪LOVE修行 

なぜ今週の放送に「LOVE修行」が入っているのか?
それは、作曲した石井亮輔さんへの激励のエールです。

この「LOVE修行」は、2013年11月23日に放送した#8のもので、オリジナルメンバー19人が出演しているバージョンです。

その再放送の理由を知っていただくために、オンエアでの曲紹介パートのナレーション原稿を以下に掲載します。


続いて聞いていただく曲は「LOVE修行」です。
この曲は2013年5月にリリースされたAKB48 31枚目のシングル
「さよならクロール」のカップリング曲で、当時研究生だった19人のために書き下ろされました。

この曲を作曲したのが石井亮輔さん。
ミュージシャンとして活動しながら、作曲家としても活躍しています。
その石井さんに今年、悪性腫瘍が見つかりました。
10万人に一人という稀なものでした。

3月、石井さんは手術を受け、無事成功。
4月からは仕事への復帰も果たしました。
復帰後は、SKE48の古畑奈和さんが歌うCMソングや、
乃木坂46のアルバム曲も作るなど、治療を続けながら作曲活動を続けています。

そんな石井さんも大好きな曲「LOVE修行」
カップリング曲ながら4年連続でリクエストアワーに選ばれている大人気の曲です。

石井さんは「自分の作った曲をメンバーが歌い継いで、ファンに愛されることが一番嬉しい」と語ってくれました。

今夜は石井さんにエールを送る意味を込めて、この曲をお届けします。
秋元康作詞、石井亮輔作曲「LOVE修行」

20170519_01.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時24分 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



AKB48SHOW #151小ネタ

①先週オンエアしたSKE48ドリーミングガールズ「制服を着た名探偵」
SKEの未来を感じていただけたでしょうか。
この曲でセンターを務めたのは6期生の熊崎晴香さん
愛称は「くまちゃん」
その名の通り、この曲の衣装には熊崎さんの背中には可愛らしいクマのアップリケがついています。
髪型は(歌詞にある通り)ポニーテールで。
20170518_01.jpg

20170518_02.jpg

 

②チーム8メンバーが自分の出身県を紹介するコーナー
「チーム8の日本全国ふるさと講座」
前回の出演は茨城県代表岡部麟さんでした。
岡部さんと言えば、イラストが得意で、チーム8のTシャツやシールなどのイラストも数多く手がけています。
ということで、AKB48SHOWでもコーナータイトルのイラストを依頼。
このような素敵なイラストを描いてくれました。
20170518_03.jpg

20170518_04.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11時02分 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



SKEの未来!!「制服を着た名探偵」 坂道AKB「誰のことを一番 愛している?」フル!! 横山総監督の相談室にチーム8小栗有以登場!! あれ!?コント面白いぞ。HKTしなもん&さえちゃん チーム8ふるさと講座は茨城県の岡部麟!!

SKE48の若手メンバーによる「制服を着た名探偵」です。

この曲は、2015年の夏にリリースされた「前のめり」の

カップリング曲で、「ドリーミングガールズ」名義になっています。

SKE48の5期、6期、7期とD1、D2からなる若手メンバー15人の曲で、

センターは熊崎晴香さん

リリース時がスケジュールが合わなかったのですが、

この曲はやりたいなと思っていました。

メンバーのうち神門沙樹さんは卒業してしまったのですが、

今回はアンダーメンバーは入れず、14人でのパフォーマンにしました。

「SKE48の未来は明るい」と感じさせてくれる曲です。

このメンバーに加えて8期生も居るんですよ。

20170513_01.jpg

20170513_02.jpg

20170513_03.jpg

20170513_04.jpg

20170513_05.jpg

 

オープニングは熊崎さん後藤楽々さん

ものすごく元気のいい二人によるハイテンションコントです。

 20170513_06.jpg

 

「横山総監督のはんなり相談室」にやってきたのは、

チーム8東京代表小栗有以さんです。

現在人気急上昇中の注目メンバーです。

「ハイテンション」では選抜入り、先日はソロコンサートも行いました。

それらの話とともに、ニックネームの「2万年ちゃん」についての話も。

20170513_07.jpg

20170513_08.jpg

 

続いての曲は、その小栗さんも選抜メンバーに入っている話題の曲。

「坂道AKB」による「誰のことを一番 愛している?」です。

メンバーはAKB48グループ乃木坂46欅坂46から

それぞれ6人ずつの計18人。センターは欅坂平手友梨奈さん

振り付けはTAKAHIROさんです。

このメンバーが全員揃っての収録はなかなかチャンスがなく、

ピンポイントのワンチャンでおこないました。

レアなパフォーマンスをご覧ください。

20170513_09.jpg

20170513_10.jpg

20170513_11.jpg

20170513_12.jpg

20170513_13.jpg

 

コントにはHKT48下野由貴さん栗原紗英さんが登場。

ちょっと意外な組み合わせですか。コントチームのチョイスです。

HKT48で一番劇場公演に出演している下野さんへの当て書きで、

それを突っ込む後輩役を探して栗原さんに決めました。

ネタの中に若い人は知らない話が出てくるかもしれませんが・・・

なかなか面白いコントに仕上がっていると思います。

20170513_14.jpg

20170513_15.jpg

20170513_16.jpg

 

最後のコーナは「チーム8の日本全国ふるさと講座」

今回登場するのは茨城県代表岡部麟さんです。

イラストの得意な岡部さんにこのコーナーのタイトルイラストを、

この収録の時に発注しまして、今回から岡部画伯作のものに変わります。

岡部さんも、最近「ミネルヴァよ、風を起こせ」公演などでも

注目も集めチーム8の中でも人気も急上昇中です。

自分の故郷・茨城県を全力でPRしてくれます。

「いばらき」です。「いばらぎ」とは濁らないのでご注意を!

20170513_17.jpg

20170513_18.jpg

20170513_19.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11時39分 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



乃木坂46SHOW!!! 3曲をフルサイズで!!! CD表題曲「インフルエンサー」 アンダー曲「風船は生きている」 3期生曲「三番目の風」 コント「乃木坂ポリス」第2弾!! アンダーライブに潜入!!

オープニング秋元真夏さん高山一実さん

ある種、英語を駆使したテンポの良いコントになっております。

20170506_01.jpg

20170506_02.jpg

 

乃木坂46SHOW。まずはシングル曲の

「インフルエンサー」フルサイズでお届けします。

「ラテン調哀愁アイドルソング」とも言えるこの曲。

ダンスナンバーをご賞味ください。

20170506_03.jpg

20170506_04.jpg

20170506_05.jpg

 

コント「乃木坂ポリス」第2弾!

今回は生駒里奈さん井上小百合さん衛藤美彩さん新内眞衣さんの4人がポリスです。

収録中もかなり笑いました。

ゲスト俳優は石井智也さんです。

20170506_06.jpg

20170506_07.jpg

20170506_08.jpg

20170506_09.jpg

 

話題の乃木坂3期生が再び登場!

12人揃ってオリジナル曲「三番目の風」を披露します。

なかなか魅力的なメンバーが揃っていて、

今後の成長が楽しみです。

20170506_10.jpg

20170506_11.jpg

20170506_12.jpg

20170506_13.jpg

20170506_14.jpg

 

リポートは「アンダーライブ2017東京公演」の2日目に潜入しました。

特派員はSKE48の8期生の矢作有紀奈さん

現役の歯科大生というメンバーです。

 

今回のアンダーライブを取材するかどうか、

実は、番組の企画会議で少々議論になったのですが。

「史上最弱」とか「史上最小人数」とか・・・あって。

こういう逆境の時は、

それに対する反発とかエネルギーが生まれて、

何かのミラクルが起きる可能性があるかもしれないと思い

取材することにしました。

結論は「取材して良かった」です。

皆さんもリポートで確かめてください。

20170506_15.jpg

20170506_16.jpg

20170506_17.jpg

20170506_18.jpg

20170506_19.jpg

20170506_20.jpg

20170506_21.jpg

 

そして、最後の曲は、そのアンダーメンバーによる

「風船は生きている」です。

能條愛未さんは舞台の稽古のため収録に参加できず、

11人でのパフォーマンスになりますが、

今のアンダーメンバーのパワーを感じてもらえるのでは

ないかと思います。

20170506_22.jpg

20170506_23.jpg

20170506_24.jpg

20170506_25.jpg

20170506_26.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時58分 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク