2015年12月 5日

#95 NGT48の「言い訳May be」

「言い訳May be」は自分にとって一番思い入れのある曲であり、

書きたいこともあるので別項目にて。

 

今回は(柏木由紀さんを除く)

NGT48メンバー25人によるパフォーマンスです。

NGTはまだ衣装が2種類しかありませんでした。

ひとつは朱鷺をイメージした白と赤のもので、

可愛い衣装なのですが、いつも着用しており、

ファンのみなさんにも馴染みのある衣装だと思います。

「ヘビーローテーション」をこの衣装で披露することにしていたので

「言い訳May be」の方は、別衣装にしようと思ったら・・・

もう一種はジーンズにパーカーというものでした。

 

やはり「May beは赤チェック」でやりたいと思い、

AKB衣装部のオサレカンパニーさんに相談したところ、

25人分の赤チェック衣装を準備してくれました。

(16人なら簡単なのですが、25人揃えるのがちょっと大変でした)

しのぶさんを始めオサレの皆さんありがとうございます。

 

この「言い訳may be」は2009年の夏曲、

第1回の選抜総選挙を受けてのシングルで、

初披露が自分の担当する番組MUSIC JAPANの

NHKホールでの公開収録でした。

その時にこの曲を聞いて

「究極のアイドルチューンが投入されてきた!」

と感動し、周りの人々に触れ回った思い出があります。

 

オリジナルは21人バージョンで、

MJでも選抜21人での収録だったと思いますが、

この当時のAKB48は「メディア選抜の12人バージョン」

という稼働もおこなっていた時代です。

初期は16人バージョンはなかったです。

確か、16人バージョンのフルサイズが作られたのは

かなり最近のことで(16人バージョンだとワンハーフだった)

チームAの公演で披露する時だったと思います。

どちらにしてもフルサイズだと間奏の(めったに見ない)

みんなが輪になってくるくる回るフィーメーションを見ることができます。

 

今回のNGT48は、25人によるフルサイズで、

他では見ることのできないバージョンです。

センターは本間日陽さん。笑顔が本当にいいです。

途中で(おかっぱの子を見つけて)思わず「あっちゃん!・・・」と

叫ぶ方がいると思います。僕もそうでした。。。

間奏の荻野由佳さんも見どころです。

 

「probablyはこれで覚えました!」という人も多い曲です。

20151205_01.jpg

20151205_02.jpg

20151205_03.jpg

20151205_04.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:09時56分 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク