2018年10月20日 (土)201回目は・・・

チーム8「百合を咲かせるか?」
オープニングコントには5人が登場!!

ナレーション担当はAKB48の9期生
竹内美宥さん!!

SKE48チームKⅡ「回遊魚のキャパシティ」
超絶名曲!!
秋のキャパシティ祭り2018開催!!
みんなで呟こう「キャパキャパキャパキャパキャパシティ」

NGT48チームNⅢ「心に太陽」
チーム全員でのフルサイズ!!
高橋真生さん最後の出演!!

STU48が瀬戸内の地元愛溢れすぎるコントに挑戦!!
そのSTU48チャリティーコンサートの潜入リポート
感動のステージの舞台裏!!

今回も盛り沢山で見応えのある内容になっています。

 

オープニングコントにはチーム8関東メンバー5人が登場。
岡部麟小栗有以小田えりな清水麻璃亜吉川七瀬の皆さん。
それぞれの地元の「あるもの」の自慢大会で盛り上がります。

20181020_01.jpg

20181020_02.jpg

20181020_03.jpg

 

そのまま1曲目はチーム8バージョンの「百合を咲かせるか?」
ドラマ「マジムリ学園」のテーマ曲です。
全員がセーラー服で登場。
笑わない曲のチーム8です。
もちろんセンターは小栗(私がリリィー)有以
サビのメロディが頭にこびりつくタイプの曲だと思います。

金曜日に舞台マジムリ学園のゲネプロを見に行きました。
これを見ると絶対に「百合を咲かせるか?」が聞きたくなります。

20181020_04.jpg

20181020_05.jpg

20181020_06.jpg

20181020_07.jpg

20181020_08.jpg

20181020_09.jpg

20181020_10.jpg 

 

今週のナレーション担当は、AKB48の9期生竹内美宥さん
既に卒業を発表をしているので、仕事をする機会も残り少なくなってきたと
いうことで、今回のナレーションをお願いしました。

20181020_11.jpg

20181020_12.jpg 

 

そして、私がAKB48の公演曲の中で一番好きな曲
「回遊魚のキャパシティ」SKE48チームKⅡが。
これはどうしてもやりたかった曲。
現在チームKⅡが「最終ベルが鳴る」公演をおこなっており、
その中でもこの曲は見応えのある曲になっています。
シングルカットしてもいける名曲。

この曲を収録する時も、編集している最中も、
サビに来ると「キャパキャパキャパキャパキャパシティ!」
絶対に口ずさみます。そりゃファンなら誰でもそうだと思います。
もう条件反射です。

ということで「回遊魚のキャパシティ」がテレビでオンエアされることも
かなりレアなことだと思いますので、せっかくのこの機会。
オンエアに合わせて「キャパキャパキャパキャパキャパシティ!」
ツイッターで全力でつぶやくのはどうでしょう。
名付けて「キャパシティ祭り」

「バルス祭り」には敵わないと思いますが、
KⅡファン、SKEファンだけでなく、
全国のAKB48グループファンが一斉にツイートすれば、
なんか面白いんじゃないかなと思います。

違うグループのファンであっても、ここだけは連帯感で。
どうせテレビを見ながらコールをするのなら、全力ツイートで、
「なんかAKBファン面白いことやってるぞ」
くらいのザワザワになれば楽しいと思います。
チャンスはサビの3回。
可能ならご友人、ご家族などもお誘い合わせの上
「キャパキャパキャパキャパキャパシティ!」

さすがチームKⅡバージョン。
痺れるかっこよさです。

20181020_13.jpg

20181020_14.jpg

20181020_15.jpg

20181020_16.jpg

20181020_17.jpg

20181020_18.jpg 

 

STU48のコーナーが2つ入ります。
まず瀬戸内をテーマにしたお国自慢コント「地元をアピール!」
瀧野由美子(山口)沖侑果(岡山)福田朱里(香川)甲斐心愛(広島)
4人がふるさと愛溢れるベタなネタで奮戦します。
かなり頑張ってます。

20181020_19.jpg

20181020_20.jpg

20181020_21.jpg

20181020_22.jpg 

 

そして、先日東京で開催されたSTU48のチャリティーコンサートの模様を
潜入リポートでお伝えします。
西日本豪雨で被災した地域を少しでも援助しようということで、
STU48は各地での募金活動やチャリティーコンサートを開いてきました。

特派員リポーターは、AKB48浅井七海さん稲垣香織さん
稲垣さんは岡山県出身です。
(私も生まれ育ちは岡山県)
今回のコンサートは盛り沢山で、見所の多い内容になっています。
会場は新宿文化センターで、キャパ1800が満員の盛況でした。

ちょっとした偶然の出来事がありました。
このコンサートの本編ラストの曲は「僕のYELL」
シングル「ポニーテールとシュシュ」のカップリング曲で、
センターは仲川遥香さん。今や「世界のハルカ」
(私には「元はるごん」)
AKBの9期生が初めてMVに参加したのが「僕のYELL」
今回ナレーターを務める竹内美宥さんもこのMVに初参加。

更に、この「僕のYELL」のMVの監督が田口雅文さん。デビュー作でした。
AKB48SHOWは放送200回の前回からオープニングタイトルを新しくしました。
番組のオープニングの映像を作ってくれたのが田口監督です。

そしてこの曲にはSTU48のメンバーとスタッフの皆さんの
復興への思いが込められています。
そして、STU48にとって大切な曲「瀬戸内の声」も素晴らしいです。

20181020_23.jpg

20181020_24.jpg

20181020_25.jpg

20181020_26.jpg

20181020_27.jpg

20181020_28.jpg

20181020_29.jpg 

 

最後の曲はNGT48チームNⅢ「心に太陽」
NGT48はチームGを新たに作り、チーム編成を変え、
新NⅢは加藤美南さんをキャプテンに12人でスタートしました。
しかし先日、高橋真生さんが卒業し、現在は11人体制。
これが12人揃っての最後のパフォーマンス。

曲の合間合間に入るみんなの決めポーズが面白いです。
柏木さんは後輩を前に出して、自分はわりとサポート的なポジションに
入っているのも印象的です。

高橋真生さんのメッセージも最後に。

20181020_30.jpg

20181020_31.jpg

20181020_32.jpg

20181020_33.jpg

20181020_34.jpg

20181020_35.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時46分