2018年10月05日 (金)今週はSKE48SHOW!! 祝10周年!! チームS「僕らの風」 チームKⅡ「兆し」 チームE「未来が目にしみる」 コント最新作は「妄想少女大場」 もちろんマネージャーは野間口徹さん リクアワの様子も少々お届け!

SKE48結成10周年を迎えました。

心よりお慶びを申し上げます。

「名古屋にAKB48の姉妹グループができる!」というニュースを聞いてから、もう10年になるのですね。

事業は、立ち上げるのも大変ですが、継続するのはもっと大変だと思います。

この10年間のメンバー、スタッフ、そしてファンの皆様の頑張りに

敬意を表します。

この先もSKE48が更に発展してゆくよう、私たちも微力ながら

協力させていただく所存です。

20181005_01.jpg

 

さて、今週のブログは、そのSKEの10周年にちなんで

様々なことを書き散らかしてしまいました。

ネタとしては「MV撮影編」「リクアワ編」などがあるのですが、

まずは、今週オンエア分の完パケをやらなければならないので、

また時間のある時に書きます。

 

 

今週は「SKE48SHOW」

当然です。春に年間の放送スケジュールを組んだ時から、

「10月7日はSKE枠」としてキープしてありました。

正直言うと、その時点では「その時期に10周年シングルがあるといいな」と思っていたわけなのですが。

この時期にはリリースがなかったので、番組の内容を考えました。

 

「今のSKE48を見てもらうのが趣旨だから・・・

できるだけ多くのメンバーに出演してもらおう」と考え、

それならば「各チームの曲を収録する」ことにしました。

 

SKEの歴史も感じつつ、今のSKEの姿も見られるように。

そのような次第で、今回のオンエア曲は・・・

 

チームS「僕らの風」

AKB48SHOWは、今回から6年目に入ります。

これまでの過去5年の10月1週目の1曲目は毎年同じ曲で

「Partyが始まるよ」でした。

AKB48にとって、まさに「始まりの曲」です。

実はSKE48にとっても「Partyが始まるよ」が「始まりの曲」では

あるので、(2008年10月5日初日公演の1曲目)

これでもいいのですが。

 

やはり、ここは、SKE48にとっても、チームSにとっても、

本当の意味での「始まりの曲」「初めてのオリジナル公演曲」の

「僕らの風」で行こうと考えました。

 

チームS「手をつなぎながら公演」を初めて見た時の感動。

(残念ながら初日ではありませんでしたが)

タンバリンを持って、弾け飛ぶように踊るメンバーたち。

20181005_02.jpg

20181005_03.jpg

20181005_04.jpg

20181005_05.jpg

20181005_06.jpg

20181005_07.jpg

 

この収録の時、松井珠理奈さんは休養中だったため参加していません。

しかし、後日珠理奈さんのメッセージを撮影したので、

それも合わせてお届けします。

20181005_08.jpg

 

もう一人、山内鈴蘭さんもこの日個人での仕事(ゴルフ関連)があり、

残念ながら収録には参加していません。

スケジュールはSKEのスケジューラーさんとかなり洗ったのですが。

しかし、メンバーに個人としての仕事が入ることは喜ぶべきことでもあるので、ご容赦ください。

その代わり、これまた、今回のナレーションは鈴蘭さんにお願いしました。

(名古屋で録音しました)

20181005_09.jpg

 

更に、現在のチームSのメンバーは、SKE48のできた「10年前に何をしていたか?」を聞いてみました。

これ面白かったので、ぜひオンエアで見てください。

 

 

今回の3曲は、それぞれの歌詞に込める思いも感じていただきたい選曲と

なっています。今一度歌詞も読んでみてください。

 

「手をつなぎながら公演」はかなり見た気がします。

SKE48のS、KⅡ、Eそれぞれの公演。

HKT48が結成され(チームがなく)HKT48名義だった公演。

その後のチームH。指原さんの初日にも行きました。

峯岸チーム4と村山チーム4も見ました。

残念ながらチームTⅡだけはまだ見れていません。

 

 

 

チームKⅡは、これしかないと思い、これがやりたいと思った曲。

「兆し」

チームKⅡにとっての「始まりの曲」です。

SKEファンならこの曲はそれこそ何十回、何百回と見ているでしょうが、

KⅡの「兆し」を他のグループのファンにも見て欲しかったです。

これは今のKⅡ全員の20人でやれないかと思ったのですが、

逆にメンバーの方から16人でやらせてくださいと言われました。

見てお分かりの通り、この曲は行進のような複雑なフォーメーションが

素早く入れ替わるのが見ものの曲。

この曲の良さを見せるにはオリジナル通り16人がベストとの判断でした。

(その代わり「誰かの耳」は20人バージョンでやりました)

 

第3回選抜総選挙での高柳明音さんのスピーチは、武道館のアリーナで

直に聞きました。

あの時の「私たちに公演をやらせてください!」の背景は、

新公演の準備ということで、KⅡは千秋楽をやってしまっており、

待つ期間ほとんど公演ができなくなっていたからなんですよね。

(確かリバイバル公演などをやって繋いでいたような)

 

この「ラムネの飲み方」ができるまでは、

「今日、一曲デモ音源が届きました」と聞かせてもらい

「今日は衣装のフィッティングをしました」などと喜びの報告があり・・・

仕事でKⅡのメンバーに会う度に公演の進展をワクワクしながら

話してくれた思い出があります。

高柳さんが生誕Tシャツを着た写真をアップしたら、公演が完成したという

メッセージをファンに向けて無言で送っている・・・そんな話があったような?

うっすら覚えているんですが。すいません、定かではないです)

 

そして幸いなことに「ラムネの飲み方」は初日を見ることができました。

「兆し」良かったですねー。

「お待たせセットリスト」良かったですねー。

しゃわこさんバレリーナで登場。

バットでボールは打つわ、ボーリングのピンは倒れるわ。。。

 

今回の「兆し」KⅡバージョンもいいですよ。

行進での足の上げ方を見てください。さすが本家の末裔。

この公演をやる他のチームもこのくらい上げて欲しいですね。

(特に荒井優希さんが素晴らしい)

編集しながら高柳明音さんの笑顔を見たら、胸が熱くなってきました。

20181005_10.jpg

20181005_11.jpg

20181005_12.jpg

20181005_13.jpg

20181005_14.jpg

20181005_15.jpg

 

 

さて、チームEの曲をどうするか。

以前のEなら、迷わず「みつばちガール」にしたと思いますが。

今のチームEを見せるには「SKEフェスティバル公演」の曲の方が

いいと思いました。

ある意味チームEのオリジナル公演と呼んでもいい公演です。

 

「重力シンパシー」佐藤すみれさんの卒業の時にやったので・・・

「SKEフェスティバル」もいいと思うけど、この曲はAKBがコンサートでもよくやるし。

 

最後は「ほっぺ、ツネル」「未来が目にしみる」の(心の中の)対決。

「未来が目にしみる」が辛勝となりました。

歌詞が未来を示しているのが番組の最後にふさわしいと思いました。

20181005_16.jpg

20181005_17.jpg

20181005_18.jpg

20181005_19.jpg

20181005_20.jpg

20181005_21.jpg

 

 

ここまで楽曲の紹介でした。

そして、お待たせしました!!

「総選挙8位!」大場美奈主演のコント新作が!!

もちろんマネージャーは野間口徹さん

大変お忙しい役者さんですが、大場さんとのコントと聞くと、

スケジュールをやりくりしてくれる方です。ありがたいです。

今回のコントでは後輩が猛烈に大場先輩に絡みまくります。

荒井優希熊崎晴香菅原茉椰の3人です。

お楽しみください。

20181005_22.jpg

20181005_23.jpg

20181005_24.jpg

20181005_25.jpg

 

 

先日名古屋で開催された「SKE48リクエストアワー」

この取材もおこなっています。

今回はまずサマリーでお届けします。

特派員リポーターはSKE48研究生

このリクアワの最後に嬉しいサプライズもありました。

20181005_26.jpg

20181005_27.jpg

20181005_32.jpg

20181005_29.jpg

20181005_30.jpg

20181005_31.jpg

20181005_28.jpg

20181005_33.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:15時04分